地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ハワイで極上エステを体験しよう!日本語OKの人気店をランキングで紹介!

ハワイで極上エステを体験しよう!日本語OKの人気店をランキングで紹介!

ハワイ旅行の楽しみの一つにエステを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。今回は、エステ大好きな女性のための、ハワイでも安心して極上エステを体験できる人気店のメニューや料金、アクセスなどをハワイアンロミロミセラピストがランキングでご紹介します。

ハワイへ行ったら贅沢にエステ体験!見出し

ハワイ旅行の楽しみの一つ「エステ」。エステ大好きな方も、普段はあまりやらない方も、旅行に行ったら必ずエステに行くという方も多いと思います。海外のエステは男性も気軽に楽しめるので、カップルで利用する方もたくさんいます。今回はロミロミセラピストの私が選ぶ、日本語OKの人気店を料金やアクセスも含めてランキングでご紹介します。

ハワイのエステのおすすめは?見出し

ハワイと言えばやっぱり「ハワイアンロミロミマッサージ」。ハワイアンロミロミとは、ハワイの伝統的なオイルマッサージで、肘や腕、指、手のひらを使って行っていきます。他にもホットストーンマッサージも人気があり、遠赤外線効果で体が芯から温まります。ハワイではハワイアンロミロミとホットストーンがセットになっているものが人気です。

海外でマッサージ!英語で伝えるには?予約やスパで使えるフレーズはコレ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
海外でマッサージ!英語で伝えるには?予約やスパで使えるフレーズはコレ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
海外旅行の楽しみの一つといえば、マッサージやスパですよね。しかし海外となると、英語が分からなくて予約や施術中に苦労することも多々あるはず。そんなときに便利な、旅先のマッサージやスパで使える、ぜひ知っておきたい英語フレーズをご紹介します。

ハワイでエステを受けるおすすめのタイミングは?見出し

エステやスパはどのタイミングで受けるか、悩んでしまうものです。そんな時おすすめなのは「到着してすぐ」のタイミング。ハワイ行きは、早朝に到着する便が多く、ホテルにチェックインできないことがあります。それに加え約7時間の移動でむくみも限界になっているという方も多いです。旅行を満喫するためにエステでリセットをおすすめします。

ハワイのエステおすすめランキング10位:スパ・カカラ見出し

「スパ・カカラ」は、優れた設備やサービスを提供するサロンを選ぶ「Spas・Of・America」2015で全米4位、ハワイ州2位選ばれた極上のサロンです。フロントやセラピストも日本人スタッフが常駐しているので、英語に不安がある方でも、リラックスしてトリートメントを受けることができます。予約時に日本人セラピストの指名も可能です。

本格的なロミロミやフェイシャル、指圧など様々なメニューがありますが、おすすめは「デトックス・ストレスフリー・マッサージ」。このコースは身体の凝りをほぐすだけでなく日頃のストレスを緩和する効果もあります。料金は50分135ドル。他にもロミロミと指圧をミックスして、カカラ流にアレンジした「カカラ・ハーモニー」も人気です。

「スパ・カカラ」はシェラトン・ワイキキの4階にあります。シェラトン・ワイキキへのアクセスは、ロイヤルハワイアンセンターから徒歩2分のビーチ沿いにあります。営業時間は9時から21時の完全予約制で、予約サイトや日本語対応のコールセンターから予約できます。店内はカップルルーム4室、シングルルーム4室とラウンジルームが完備。

ハワイのエステおすすめランキング9位:キューブ・コスメティクス見出し

「キューブ・コスメティクス」は、ほとんどのスタッフが日本人のため、きめ細やかなサービスや丁寧なカウンセリングが人気の老舗サロンです。メニューはロミロミを基本とし、「オリジナルロミロミマッサージ」では、ロミロミとスウェーデン式マッサージと日本の指圧をミックスしたコースが人気です。料金は60分100ドルで体験できます。

「ロミロミ&ホットストーン」は、ロミロミとホットストーンをミックスした贅沢なコースも人気です。料金は90分174ドル。キューブ・コスメティクスへのアクセスは、カラカウア・アベニューを空港方面へ徒歩15分のセンチュリーセンター内37階です。ワイキキから無料送迎もあります。営業時間は11時から20時です。

ハワイのエステおすすめランキング8位:ザ・スパ・アット・トランプ見出し

ワイキキビーチ沿いにあるラグジュアリーホテル「トランプ・インターナショナル・ホテル」にある「ザ・スパ・アット・トランプ」。このサロンで一番人気が「トランプ・シグネチャー・ジェムストーン・マッサージ」。マッサージに使われるオイルは、ダイヤモンド、エメラルド、ゴールド、ルビー、サファイアのいずれかが入っている極上のコース。

トランプ・シグネチャー・ジェムストーン・マッサージの料金は、90分260ドル。「ザ・スパ・アット・トランプ」には日本人スタッフもいるので安心して受けることができます。ワイキキビーチウォーク内にホテルがあるので、アクセスもとても便利です。ホテル内7階に「ザ・スパ・アット・トランプ」はあります。営業時間は9時から18時です。

ハワイのエステおすすめランキング7位:ナ・ホオラ・スパ見出し

ハイアット・リージェンシー・ワイキキ内にある「ナ・ホオラ・スパ」は、ハワイ伝統的な癒しと最新技術を融合したトリートメントを受けることができます。ホテルの目の前にある「魔法の石」は、パワースポットとしても有名で、周囲にいるだけでも「癒し」の効果があり、そのパワーを受けながらトリートメントできる最高のロケーションです。

メニューは、ロミロミやホットストーンを中心に、指圧やフェイシャルなどがあります。また、カップルでのトリートメントや妊婦さんのトリートメントもあります。中でも人気なのが「ナネア・アロマリラクゼーションマッサージ」。ハワイアンマッサージとホットストーンのコラボで深いリラクゼーションを得られます。料金は50分170ドル。

ハイアット・リージェンシー・ワイキキは、ワイキキビーチ目の前にある八角形のツインタワーを目指していくとアクセスできます。「ナ・ホオラ・スパ」へは、ホテル内にある専用エレベーターに乗ると、スパのエントランスに行くことができます。営業時間は8時半から21時までです。

ハワイのエステおすすめランキング6位:アバサ・スパ見出し

ロイヤルハワイアンホテルにある「アバサ・スパ」は、「スパ・カカラ」の姉妹店です。ワイキキの中心地ある「アバサ・スパ」ですが、まるで大自然の森の中でエステを受けている気分になれる極上のスパです。また、日本語が話せるスタッフも多く、カウンセリングシートも日本語なので、圧の強さや特に辛いところなどをしっかり記入できます。

アバサ・スパの人気メニューは「ハウオリ」。ハウオリはロミロミマッサージとハワイアンオーガニックトリートメントのミックスコースで、ハワイらしい南国の香りを楽しみながらトリートメントを受けることができます。料金は100分290ドルです。お部屋は、室内とガーデンカバナのどちらかを予約時に選ぶことができます。

「アバサ・スパ」は、ロイヤルハワイアンセンターの裏にあるロイヤルハワイアンホテル内にあるのでアクセスに便利です。営業時間は9時から21時で、完全予約制のサロンです。アバサ・スパを利用した方は、ロイヤルハワイアンホテルの中庭で行われる無料のヨガレッスンに参加することができます。ヨガレッスンは毎週月曜と木曜の8時からです。

ハワイのエステおすすめランキング5位:アロマ・アット・ホーム見出し

完全予約制の「アロマ・アット・ホーム」は、見晴らしが抜群の隠れ家的なプライベートサロンです。アロマ・アット・ホームのオーナーは国際アロマセラピーの資格をもち、スタッフ全員が日本人セラピストなので英語に不安がある方でも、安心してマッサージを受けることができます。

アロマ・アット・ホームの人気メニューは、「アロマ・アット・ホーム・スペシャル」。全身のロミロミマッサージとリンパの流れを促進するフェイシャルコースは、長時間の移動や日常の疲れをリセットするにはぴったりです。アロマオイルの香りも体調やお好みに合わせて選べるのも嬉しいポイント。料金は120分130ドルととてもリーズナブルです。

「アロマ・アット・ホーム」へのアクセスは、カラカウア・アベニューを空港方面へ徒歩15分のセンチュリーセンター内10階にあります。車での来店の場合は予約時に伝えておくと、パーキングを利用することができます。営業時間は10時から21時です。他のサロンに比べて、妊婦さんでも受けられるメニューもたくさんあるので安心して利用できます。

ハワイのエステおすすめランキング4位:マンダラ・スパ見出し

バリ島を拠点に、世界60か所にある「マンダラ・スパ」は、アジア、ハワイ、ポリネシア、ヨーロッパなど100種類以上もある世界中の伝統的なメニューが揃っています。トリートメントルームは全23室あり、1人で使える個室はもちろん、2名用や3名用の部屋もあり、予約時にリクエストすることができます。

マンダラ・スパの人気メニューは、「マンダラ・バリニーズ・ボディ・ポリッシュ」。お好みの香りのスクラブで肌を滑らかにして50分コースでは背中のマッサージ、75分コースでは全身マッサージしていきます。料金は50分145ドル、75分210ドルです。もちろんハワイ伝統のハワイアンロミロミマッサージも50分155ドルで受けることができます。

「マンダラ・スパ」は、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・ワイキキ・ビーチ・リゾート内のカリアタワー3階と4階にあります。アクセスは、アラモアナ方面へ車で約8分で行くことができます。営業時間は8時から21時。スパ利用日はフィットネスジムを無料で使えたり、無料のアメニティも豊富なので、一日中ゆっくり過ごすことができます。

ハワイのエステおすすめランキング3位:リフレ・ハワイ見出し

TギャラリアハワイbyDFSの斜め向かいにあるアクセス抜群の「リフレ・ハワイ」。リフレ・ハワイの人気メニュー「ロミロミ&オイルリフレ」は、ロミロミマッサージとリフレクソロジーをミックスしたコースで、移動時間が長かった入国後にはぴったりのコースです。料金は60分90ドルですが、ネット予約をすると63ドルで受けることができます。

「リフレ・ハワイ」へのアクセスは、カラカウア・アベニューとビーチウォークの間にあるビルの6階にあります。営業時間は10時から22時。スタッフ全員が日本人セラピストなので、予約からトリートメントまで安心して利用することができます。また、車での来店も無料パーキングがあるので、入国してすぐの利用でも駐車場の心配はありません。

ハワイのエステおすすめランキング2位:ロイヤルカイラスパ見出し

ロイヤルカイラスパは、ワイキキビーチやダイヤモンドヘッドを眺めながらトリートメントを受けられる極上スパです。スパには日本人スタッフや日本語対応できるスタッフも多く常駐しているので、英語に不安がある方は、予約時にリクエストしておくと安心してトリートメントを受けることができます。

ロイヤルカイラには、他では体験できないメニューがあります。「シックスハンドコース」は、3人のセラピストが同時にマッサージするスペシャルなコースです。このコースは、特に血液循環の悪い方や筋肉の痛み、ストレスが強い方にはおすすめです。料金は40分27,000円。ロイヤルカイラでは、トリートメント後に簡単なメイクもしてもらえます。

ロイヤルカイラは挙式や、ブライダルフォトプランなどもあるので、ブライダル目的でハワイに旅行に行く方には人気のサロンです。海外のブライダルプランは言葉が通じなかったり不安なこともありますが、ロイヤルカイラウェディングでは、すべて日本人スタッフなので安心できます。ブライダルエステはカップルで受けられるコースもあります。

ロイヤルカイラスパは、ワイキキビーチ・マリオットリゾート&スパ内の2階にあります。スパへは、カラカウア・アベニューからオフア・アベニューに入ったところにあり、ワイキキからは徒歩で行くことができるのでアクセス便利です。営業時間は8時から20時です。施術1週間前にネット予約をすると10パーセントオフになります。

ハワイのエステおすすめランキング1位:モアナ・ラニ・スパ見出し

モアナ・サーフライダー・ウェスティンリゾート&スパにある「モアナ・ラニ・スパ」は、ワイキキビーチを見渡せるオーシャンフロントのプライベートルームが人気の極上スパです。トリートメントを受けた日は、ジャグジー、サウナ、ジム、ラウンジが使えるので、スパで一日中ゆっくり過ごすことができます。

モアナ・ラニ・スパのおすすめは、「ヘブンリー・スパ・シグニチャー・マッサージ」で、ホワイトティーの香りで全身をマッサージしていきます。軽いタッチのマッサージなのでリラクゼーション効果抜群です。料金は45分145ドル。強めのマッサージでしっかりほぐしたい方は、「ディープティシュー」や「ロミロミ・オラ」がおすすめです。

モアナ・ラニ・スパは、モアナ・サーフライダー・ウェスティンリゾート&スパの2階にあります。ワイキキビーチの目の前にあるホテルなのでアクセスにも便利で、スパからの眺めも絶景です。営業時間は8時から21時です。ヴィクトリア調のワイキキ最古の高級リゾートホテルで極上の時間を過ごしてみませんか?

ハワイのエステやスパで注意点見出し

予約は必要?

予約なしで飛び込みで行っても、予約に空きがあれば受け入れてもらえるところもありますが、ハワイのスパは完全予約制のサロンがほとんどです。また、予約なしで入れても、希望の時間が取れない場合もあるので、ゆっくりリラックスしたい方は予約をしておくことをおすすめします。サロンによってはネット予約割引などもあります。

来店時間の確認

日本では予約時間が来店時間というサロンがほとんどですが、ハワイでは事前のカウンセリングや着替え、シャワー、ジャグジーを使えるところもあるので、予約時間の何分前に店に到着しなければいけないか、しっかり確認しておきましょう。遅れてしまうとその分トリートメント時間は少なくなることがあるのでご注意ください。

エステでのチップは?

ハワイではエステの料金の他に、サービス料や州税がかかります。お会計の際、料金と違うことがあるので注意してください。ほとんどのサロンでサービス料込の値段でお会計をするので、別でチップを払う必要はありません。ただ、すごくサービスが良くて気に入った場合は、チップ分を上乗せしても大丈夫です。

ハワイ旅行に行ったらエステで癒し体験を!見出し

いかがでしたでしょうか?ハワイに行ったら誰もが憧れる極上のエステ。今回は、英語が不安な方でも安心してリラックスできる、人気のエステサロンをランキングでご紹介しました。ハワイにはまだまだたくさんのエステやスパがあるので、ぜひお気に入りのサロンを見つけてみてください。

投稿日: 2018年2月8日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote