道頓堀の観光おすすめスポット21選!グルメやなんば花月など人気スポットまとめ

2018年4月4日 (2018年12月13日最終更新)

アクセスの良さもあって常に多くの観光客で賑わっている道頓堀。大阪グルメなどが食べられるスポットや大阪といえばのお笑いが楽しめるスポットなど、道頓堀には多くの人気観光スポットがあります。この記事ではその中から21か所を厳選してご紹介します。

目次

  1. 道頓堀は観光スポットもグルメスポットも充実!
  2. 道頓堀の観光おすすめスポット1:戎橋とグリコの看板
  3. 道頓堀の観光おすすめスポット2:道頓堀コナモンミュージアム
  4. 道頓堀の観光おすすめスポット3:なんばグランド花月
  5. 道頓堀の観光おすすめスポット4:とんぼりリバーウォーク
  6. 道頓堀の観光おすすめスポット5:とんぼりリバークルーズ
  7. 道頓堀の観光おすすめスポット6:中座くいだおれビルとくいだおれ太郎
  8. 道頓堀の観光おすすめスポット7:なにわ名物いちびり庵の道頓堀店
  9. 道頓堀の観光おすすめスポット8:道頓堀ZAZA
  10. 道頓堀の観光おすすめスポット9:なんばパークス
  11. 道頓堀の観光おすすめスポット10:法善寺と法善寺横丁
  12. 道頓堀の観光おすすめスポット11:上方浮世絵館
  13. 道頓堀の観光おすすめスポット12:松竹芸能 DAIHATSU MOVE 道頓堀角座
  14. 道頓堀の観光おすすめスポット13:大阪松竹座
  15. 道頓堀の観光おすすめスポット14:かに道楽の道頓堀本店
  16. 道頓堀の観光おすすめスポット15:本家大たこ
  17. 道頓堀の観光おすすめスポット16:串かつだるま
  18. 道頓堀の観光おすすめスポット17:道頓堀今井
  19. 道頓堀の観光おすすめスポット18:金龍ラーメン
  20. 道頓堀の観光おすすめスポット19:551蓬莱 本店
  21. 道頓堀の観光おすすめスポット20:美津の
  22. 道頓堀の観光おすすめスポット21:元禄寿司
  23. ディープな大阪を体験するなら道頓堀へ!

道頓堀は観光スポットもグルメスポットも充実!

複数の路線が乗り入れるのでどこからのアクセスも便利な道頓堀エリア。24時間いつ行っても活気に満ちている道頓堀にはぜひともチェックしたい観光スポットやグルメスポットが山ほどあります。この記事では、そんなおすすめスポットを観光スポット13選、グルメスポット8選の合計21選ご紹介します。

道頓堀の観光おすすめスポット1:戎橋とグリコの看板

道頓堀川にはいくつか橋が架かっていますがその中でも昼夜を問わず多くの人が集まっているのがこの「戎橋」です。通称「ひっかけ橋」とも呼ばれるこの橋、夜になるとナンパスポットになり、そこに外国人観光客や日本人観光客、客引きの人などが入り乱れ、難波や道頓堀の勢いの良さを象徴している場所でもあります。

アクセスは、地下鉄「なんば駅」や近鉄「難波駅」などから約3分と非常に便利。そしてその「戎橋」から見えるのがこれまた代表的観光スポットとなっている「グリコの看板」です。両手と片足を挙げたポーズで記念写真を撮るのが正しい観光の仕方。恥ずかしがらずにぜひどうぞ。

いつも同じように見えるこの看板ですが、実は2014年にLED照明に変更になるなどし、初代の看板から数えると実に6代目の看板になります。「戎橋」からこの看板の写真を撮ってもいいですが、いつも人が多いので人混みを避けて川岸へと降りてみるのもおすすめです。看板を正面から撮影できます。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6

Original道頓堀周辺の駐車場情報!安いところ・料金割引ありなどおすすめを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
道頓堀の駐車場をお探しですか。道頓堀の安い駐車場をお出かけ前に知っておいて、いざというときに...

道頓堀の観光おすすめスポット2:道頓堀コナモンミュージアム

11906178 1505276119783846 27432103 n
piyopiyobeer

いつも賑わっている道頓堀でもひときわ人が多いエリアに位置しているこちらの「道頓堀コナモンミュージアム」。ミュージアムといっても入場料は無料ですので気軽に訪れることができます。上海万博にも登場した動くタコの看板が目印で、ミュージアムの建物は地下1階から4階まであります。

11184506 1638550389712116 655897905 n
dj_artshop

まず1階に入っているのはたこ焼き屋の「くくる」です。ふわふわとろとろのたこ焼きはグルメスポットとしても人気。目の前で見事に焼き上げられるたこ焼きはまさに絶品です。そして地下1階は「たこ焼き道場くくる 匠」が入っており、プロの道具を使って自分のたこ焼きを焼くことができます。

27893661 169668013665392 622242904655527936 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
keim46497

そして大阪のコナモンにかける情熱を感じることができるのが2階にある「コナモン歴史ミュージアム」。難波、道頓堀、コナモン、ソースなどに関する資料が豊富に揃っています。3階には「サンプル工房 まねき多幸」があり、自分でロウサンプルを作るという貴重な体験ができます。

11421973 661184350685797 1336019614 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tomo2370

作るのはもちろんたこ焼き!本物と見間違えそうなリアルなサンプルが作れると大人気の体験は所要時間が約45分、値段は2000円です。そして4階には「道頓堀たこ焼き連合会 タコヤキ科学研究所」が入っています。コナモンの奥深さを知ることのできるディープな観光スポットです。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-12
電話番号:06-6214-6678

道頓堀の観光おすすめスポット3:なんばグランド花月

大阪と言えばお笑い、お笑いと言えば吉本、吉本と言えば吉本新喜劇と言っても過言ではないほど大阪文化として息づいている吉本のお笑い。そんなお笑いを365日いつでも鑑賞できるのがこの「なんばグランド花月」です。本公演と呼ばれる吉本新喜劇は毎日開催されるほか、漫才や落語も。

本公演のチケットは前売り一階指定席が4700円、二階指定席が4200円となっているほか、当日券の発売もあります。そして当日チケットを提示すると、「なんばグランド花月」に入っているラーメンの「一風堂」やクレープの「cosco crepe」などのお店で割引が受けられるという特典もありますのでランチなどにどうぞ。

また、本公演を美味しいお弁当を食べながら鑑賞できるチケットもあります。お弁当の箱の底にはしげぞうじいさんのおズラがついていますので、食べた後も楽しめるこのチケット、弁当とチケットで1階席は6050円です。「なんばグランド花月」のアクセスは、御堂筋線「なんば駅」や近鉄「難波駅」のほか、「日本橋駅」からでも徒歩7分ほどです。

住所:大阪府大阪市中央区難波千日前11番6号
電話番号:06-6641-0888

道頓堀の観光おすすめスポット4:とんぼりリバーウォーク

道頓堀に2004年に新しく登場した遊歩道が「とんぼりリバーウォーク」です。川沿いをゆっくり歩きながら大阪グルメの食べ歩きを楽しんだり、観光スポットをチェックしたりすることができるほか、周辺にある商店街へのアクセスも便利なので地元の人に交じって買物を楽しむことも可能。

「とんぼりリバーウォーク」からすぐアクセスできるのは、心斎橋筋商店会、道頓堀商店街、千日前商店街などなんと5つもの商店街があります。また、アイドルの音楽ライブやサイン会、テレビ番組の撮影などいつも多くのイベントでにぎわっている人気エリアでもあります。

電話番号:06-6644-7565

道頓堀の観光おすすめスポット5:とんぼりリバークルーズ

28433503 2111275619102360 6622819581654204416 n
sprout.sprout

「とんぼりリバーウォーク」を普通に散策するのでは物足りないという人におすすめなのが船に乗って観光をする「とんぼりリバークルーズ」です。「ドン・キホーテ道頓堀店」の黄色い観覧車を目印にアクセスできる乗船場所から出発をし、戎橋、道頓堀橋、新戎橋、大黒橋、深里橋、浮庭橋、日本橋、相合橋、太左衛門橋の順で巡ります。

所要時間や約20分間。大阪ガイドクルーの案内を聞きながら、道頓堀を川から眺めてみるとまた違った発見があるかもしれません。昼間に乗るのもいいですが、看板などがライドアップされる夜もまた美しい眺めを楽しむことができます。運行は平日は午後1時から午後9時、土日祝日や繁忙日は午前11時から午後9時までです。

23594585 1920680551283057 1881731988214251520 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
skyjhim

乗船券は大人(中学生以上)が900円、こども(小学生)が400円、小学生未満の場合は、大人1人につき1人が無料になり、二人目からはこども料金が必要になります。「とんぼりリバークルーズ」の他にも、落語家の案内で水の都大阪を観光する「なにわ探検クルーズ」、ジャズを聴きながらの「とんぼりリバージャズボート」なども人気です。

住所:大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-17
電話番号:06-6441-0532

道頓堀の観光おすすめスポット6:中座くいだおれビルとくいだおれ太郎

1949年創業された株式会社くいだおれ、1959年に建造されたくいだおれビルは1階から8階まで日本料理から割烹、居酒屋などの飲食店が入っているビルで、入口で出迎える「くいだおれ太郎」の人形もお店のシンボルとして人気を集めていましたが、残念ながらこのビルは2008年に閉店してしまいました。

しかし、2009年にくいだおれビルのすぐ近くのビルが「中座くいだおれビル」と名前を変更し、同じような飲食店の集まるグルメビルとして営業を始めたのと同時に、「くいだおれ太郎」の人形も店頭に立つようになりました。ビルの中には、たこ焼き屋、居酒屋、スイーツ、カラオケ、お土産屋の他に、お笑いの劇場も入っています。

アクセスに便利なのは地下鉄「なんば駅」で徒歩5分、他に近鉄「難波駅」からは徒歩6分、JR「難波駅」からも徒歩9分という近さです。太左衛門橋と戎橋の間という道頓堀でもかなりにぎわう人気のエリアにあり、「くいだおれ太郎」と写真を撮る人などでいつも人だかりが出来ているスポットです。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-21

道頓堀の観光おすすめスポット7:なにわ名物いちびり庵の道頓堀店

16908044 1548654128497837 187630688617365504 n
ebisudaikokuhonpo

そしてその「中座くいだおれビル」からご紹介するのが観光スポット7の「なにわ名物いちびり庵」です。店頭には常時4000点以上の商品が並ぶ大阪を代表するお土産店。たこ焼きのぬいぐるみにはじまり、たこ焼き煎餅やたこ焼き羊羹など、グルメ系お土産から面白系お土産まで数多く揃います。

16585273 303049110111159 1436927952221634560 n
taketo.n28

「なにわ名物いちびり庵」は他にも店舗があるのですが、この道頓堀店は「中座くいだおれビル」にあることもあって、「くいだおれ太郎」グッズが充実していることも人気の秘密です。「くいだおれ太郎」の部屋をイメージしたという一角には、靴下やお菓子などのグッズが山ほど!

20904920 139189853349461 4473985342533271552 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
risa_fairytales

道頓堀店の営業時間は午前10時から午後10時まで、年中無休での営業です。「なにわ名物いちびり庵」はこの道頓堀店のほか、戎橋商店街にある本店(大阪市中央区難波1-7-2)、難波店(大阪市中央区千日前2-11-10)に店舗があります。また、東京にも進出をしており、お台場にある「お台場たこ焼きミュージアム」の中に店舗があります。

電話番号:06-6212-5104

道頓堀の観光おすすめスポット8:道頓堀ZAZA

29089228 172073523443622 6557465478082592768 n
show10a

もう1つ観光スポットを「中座くいだおれビル」からご紹介しましょう。それが「道頓堀ZAZA」です。中には100人ほど収容できるHOUSEというホールと70人ほど収容できるPOCKET'Sというホールがあります。特徴的なのは観劇をしながら食事をすることができるという点で持ち込みも可能です。

28433269 2030819367206856 3742380256850345984 n
cafe_techno

ステージは多岐にわたり、コンサートやトークライブのほか、「ワンコインお笑いライブ」というのがほぼ毎日開催されておりなんと500円で楽しむことができます。時間も30分間と観光の合間に立ち寄るのにぴったり。営業時間は午前11時から午後7時まで。「中座くいだおれビル」の地下1階にあります。

電話番号:06-6212-3005

道頓堀の観光おすすめスポット9:なんばパークス

道頓堀から少し南に行ったところに位置するのが「なんばパークス」。駅からのアクセス抜群の巨大なモールでショップやレストランが充実しているほか、映画館が入っていたり、レッスンやワークショップも多数開催されていたりします。そしてこの「なんばパークス」の一番の人気のポイントは「パークスガーデン」と呼ばれる緑の空間。

地上1階から9階まで段丘上にガーデンが広がり、季節に応じた植物が楽しめるほか、ここが大阪の難波とは思えないほど鳥や昆虫も観察することができます。月曜日から金曜日の午後2時からは1時間ほどの案内ツアーもありますので興味のある方はぜひ。ツアー参加料は1000円ですが、10名以上の場合は団体割引が適応されるので800円となります。

「なんばのパークス」のアクセスは、南海電鉄「なんば駅」からは直結、地下鉄各線の「なんば駅」からは徒歩8分ほど、阪神なんば線「大阪難波駅」と近鉄難波線「大阪難波駅」からは徒歩9分ほどです。レストランは午後11時まで、ガーデンはなんと深夜12時まで開いているのも人気のポイントです。

住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
電話番号:06-6644-7100

道頓堀の観光おすすめスポット10:法善寺と法善寺横丁

難波や道頓堀エリアは24時間とにかくにぎやかですが、この法善寺に一歩足を踏み入れるとまるで別世界に来たかと思うような静寂に包まれます。地元の人からは愛情を込めて「水掛不動さん」と呼ばれる「西向不動明王」が祀られており、商売繁盛や恋愛成就などを水を掛けて願います。

長年の間多くの人が願いを込めて水を掛け続けた結果、全身が苔に覆われているこの「水掛不動さん」。静かなたたずまいながらどことなく迫力に満ちており、見ごたえがあります。そしてその「法善寺」を中心に広がっているのが「法善寺横丁」です。代表的なのは、小説にも登場した老舗甘味処の「夫婦善哉」。

他には串揚げ、お好み焼き、日本料理、懐石料理、寿司、フランス菓子などバラエティー豊かなラインナップです。歩いているだけでも楽しい横丁ですが、おすすめなのが「法善寺横丁」の入口に掲げられた看板をチェックすること。東の入口の看板は三代目桂春団治、西の入口の看板は藤山寛美によるものです。

住所:大阪府大阪市中央区難波1-2-16(法善寺)
電話番号:06-6211-4152(法善寺)

道頓堀の観光おすすめスポット11:上方浮世絵館

26869824 1920023844884792 4669944896155549696 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
chi_chan1999

そしてその「法善寺」からすぐアクセスできるのが「上方浮世絵館」です。「法善寺」の門から「上方浮世絵館」の建物が見えるという近さ!1階はミュージアム、2階から4階までが展示室となっています。浮世絵自体の展示や歴史、道具などの展示があるほか、特別展は3か月ごとに内容が変わりますので何度も訪れたくなる博物館です。

12728529 630820410391996 1158676050 n
lulululoulou

4階はイベント会場になっており、浮世絵を実際に摺ってみるという体験ができます。初心者は3色、上級になるとグラデーションなどの利いた4色にチャレンジすることもできます。入館料は一般が500円、小学生と中学生が300円です。開館時間は午前11時から午後6時まで、毎週月曜日が休館となります。

住所:大阪府大阪市中央区難波1-6-4
電話番号:06-6211-0303

道頓堀の観光おすすめスポット12:松竹芸能 DAIHATSU MOVE 道頓堀角座

2013年、道頓堀のど真ん中に新しく登場したのが「松竹芸能 DAIHATSU MOVE 道頓堀角座」です。もともとこの道頓堀エリアにはお笑い劇場が多くありましたが、この角座の誕生によってより身近に気軽にお笑いを鑑賞することができるようになりました。昼は漫才や落語、コントライブなどが、夜にはディスコが楽しめる日も。

13658407 1731681327151399 14096572 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
shinji_low69

また、角座の前の広場にはレストランやフードコートがあり、たこ焼きの名店「くれおーる」やメロンパンとアイスクリームのサンドイッチで人気の「世界で二番目に美味しいメロンパンアイス」などが入っています。アクセスは地下鉄「なんば駅」から徒歩5分。太座衛門橋の近くです。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-20
電話番号:06-7898-9011

道頓堀の観光おすすめスポット13:大阪松竹座

洋風の立派な建物が印象的な「大阪松竹座」。その歴史は大変古く、1923年(大正12年)に日本で初めての洋式劇場として誕生をし、観劇をしなくてもその建物を見るでも十分に訪れる価値のある観光スポットです。現在はジャニーズのコンサートが行われたり、歌舞伎が行われたりとバラエティ豊かな公演が日々行われています。

中には複数のレストランが入っており、観劇をしなくても食事をすることが可能です。日本料理やとんかつの店などがあるほか、地下2階にあるのがクラフトビールの醸造所。和食に合う生ビールをコンセプトにして作られた「道頓堀ビール」を味わうことができます。アクセスは、御堂筋線、四つ橋線、千日前線の「なんば駅」から徒歩1分です。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-19
電話番号:06-6214-2211

道頓堀の観光おすすめスポット14:かに道楽の道頓堀本店

「とれとれ 、ぴちぴち、かに料理」のテレビコマーシャルでおなじみの「かに道楽」。道頓堀、難波エリアにはかに道楽がなんと合計3店舗ありますが、その中でもJR、近鉄、地下鉄各線から徒歩5分とアクセスのいい道頓堀本店が人気です。グルメスポットでもありますが、動く巨大なかにの看板でも有名な観光スポットでもある道頓堀本店。

秘伝のすきだしで食べるかにすきコースが一番人気でコースは6300円から。他にもかに寿司、かに会席、かに御膳などが揃います。店内は日本人よりも外国人の方が多いのではないかと思うほど、外国人観光客に人気のグルメ店です。現在では日本全国にチェーン展開するほどの大人気グルメ店となっています。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-18
電話番号:06-6211-8975

道頓堀の観光おすすめスポット15:本家大たこ

大阪にはおすすめのたこ焼き屋がたくさんありますが、その中でも「ミシュランガイド京都・大阪2016」に紹介されたのが、こちらの「本家大たこ」です。店頭にいつも長い行列が出来ているのがアクセスの目印で、そのたこの大きさに驚くこと間違いなし。営業時間は午後11時までですが、売り切れ次第閉店となります。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-16
電話番号:06-6211-5223

道頓堀の観光おすすめスポット16:串かつだるま

道頓堀商店街と千日前商店街が交差するすぐ近くにある頑固おやじの大きな看板のお店、それが「串かつだるま」です。二度漬け禁止の絶品のたれで食べる串かつには「道頓堀セット」や「新世界セット」などのお得なセットもあります。道頓堀店は午前11時30分から午後10時30分まで、年中無休での営業です。

だるま 道頓堀店

P024678333 168
ジャンル:
地下鉄なんば / 居酒屋
住所:
大阪府大阪市中央区道頓堀1‐6‐4 エリカビル
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:30~22:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

道頓堀の観光おすすめスポット17:道頓堀今井

とにかくその出汁が絶品と評判のきつねうどんが味わえるのが「道頓堀今井」です。出汁の作り置きはせず、きつねうどん約30杯分の出汁をその都度作っているのでお店の外まで出汁のいい香りがするのにも納得です。お店にはうどん系のほか、親子丼や天丼、そばなどもあります。

道頓堀 今井本店

P012214961 168
ジャンル:
地下鉄なんば / 和食
住所:
大阪府大阪市中央区道頓堀1‐7‐22
営業時間:
月、火、木~日、祝日、祝前日: 11:00~22:00 (料理L.O. 21:30)
平均予算:
4,001〜5,000円
提供: Hotpepper s

道頓堀の観光おすすめスポット18:金龍ラーメン

道頓堀を歩いていると、大きな龍の看板を掲げたラーメン店がいくつかあります。それが「金龍ラーメン」で、大阪では外せないグルメスポットです。道頓堀の東側にあり看板から龍が飛び出てくるようなデザインになっている店舗が本店、千日前筋の入口あたりの壁から龍が飛び出しているようなデザインの店舗が道頓堀店です。

看板だけでも観光スポットとして人気ですが、ラーメンの味も絶品!コクのあるスープは、豚骨と鶏ガラスープのバランスが非常によく、見た目よりもあっさりとしているので深夜に食べても胃にもたれないと人気です。まずはそのままで味わったら、無料のトッピングのニラやキムチ、ニンニクなどを入れて食べてみてください。どちらの店舗も24時間営業です。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-26(道頓堀店)
電話番号:06-6211-6202(道頓堀店)

Original道頓堀のラーメン屋のおすすめは?人気度高いお店を一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪の道頓堀は人気のグルメ激戦区として有名です。あらゆる大阪グルメが味わえる街ですが、中でも...

道頓堀の観光おすすめスポット19:551蓬莱 本店

「551の豚まんがある時~、ない時~」のテレビコマーシャルでおなじみの551の蓬莱。地下鉄「なんば駅」から徒歩1分、戎橋筋商店街の中にある本店はレストランになっており、各種中華料理を味わうことができます。もちろん名物の豚まんもお店で食べることができるほか、1階はテイクアウト専門になっているのでお土産にするのにもおすすめです。

551蓬莱 本店

P020971020 168
ジャンル:
地下鉄なんば / 中華
住所:
大阪府大阪市中央区難波3‐6‐3
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:00~21:30
平均予算:
1,501〜2,000円
提供: Hotpepper s

道頓堀の観光おすすめスポット20:美津の

続いてご紹介するグルメスポットは昭和20年創業という老舗のお好み焼き屋「美津の」です。お好み焼き屋が山ほどある道頓堀エリアにおいて、常に行列の出来ている超人気店で、ミシュランにも掲載をされました。老舗ではありますが、コンセプトは「進化する老舗」ということで店内のBGMはジャズというおしゃれな雰囲気です。

山芋がたっぷり入ったふわっふわの「山芋焼」が不動の人気第1位。そのほか、人気上位3位のお好み焼きが楽しめる「ぼちぼちセット」が人気です。お店特製のマヨネーズにはまる人も続出とか。大阪でお好み焼きが食べたくなったらまずは「美津の」へ行けば間違いありません。

美津の

P012298647 168
ジャンル:
地下鉄なんば / お好み焼き・もんじゃ・鉄板焼き
住所:
大阪府大阪市中央区道頓堀1‐4‐15
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:00~22:00 (料理L.O. 21:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供: Hotpepper s

道頓堀の観光おすすめスポット21:元禄寿司

28153847 166652970645690 1571084464052764672 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
akifumihayano

グルメスポットの最後にご紹介するのは「元禄寿司」です。今では日本全国どこでも見られるようになった回転寿司ですが、そのルーツはなんとこの「元禄寿司」の1号店です。1958年に高級だった寿司を庶民にも手が届くものにしようと取り入れられたのが回転寿司のスタイル。道頓堀店は、寿司を握る大きな手の看板が目印です。

住所:大阪府大阪市中央区道頓堀1-6-9
電話番号:06-6211-8414

ディープな大阪を体験するなら道頓堀へ!

それぞれ個性豊かな巨大な看板がところ狭しと立ち並んでいる道頓堀。アクセスが便利なエリアであることも手伝ってか、日本人のみならず外国人観光客も非常に多く、常に活気に満ちている場所です。大阪グルメを食べ歩きするもよし、看板を見て歩くもよし、クルーズをしてみるもよし、ぜひ道頓堀の勢いを体験してみてください。

関連記事

Original
この記事のライター
そむたむまくら

大阪市の人気ランキング

大阪市の新着のまとめ