「サラダパン」は滋賀のつるやパンが誇るご当地商品!気になる味や購入場所は?

「サラダパン」は滋賀のつるやパンが誇るご当地商品!気になる味や購入場所は?

滋賀に立ち寄った際にぜひ立ち寄って、つるやパンの「サラダパン」を食べてみてください。地元の人たちに長年愛され続けているご当地商品で、多くの人たちがその味の虜になっています。そんな「サラダパン」の味や、販売店、サービスエリア、通販などをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.人気のある「サラダパン」とはどんなパン?
  2. 2.滋賀の湖北地域で親しまれていた人気の「サラダパン」
  3. 3.人気の「サラダパン」には味にヒミツがある
  4. 4.「サラダパン」の誕生エピソード
  5. 5.手作りにこだわり思い出に残るつるやパンの「サラダパン」
  6. 6.長年滋賀で愛され続けている「サラダパン」
  7. 7.「サラダパン」の購入場所はどこ?
  8. 8.「サラダパン」が購入できる人気の販売店
  9. 9.「サラダパン」が購入できる人気のサービスエリア
  10. 10.通販でも購入できる「サラダパン」
  11. 11.「サラダパン」以外にも人気のパンたち
  12. 12.滋賀の地元で愛される「つるやパン 木之本本店」
  13. 13.滋賀の長浜で親しまれるつるやパンのまるい食パン
  14. 14.つるやパンの夢だった販売店「まるい食パン専門店」
  15. 15.クセになるおいしさ「サラダパン」

人気のある「サラダパン」とはどんなパン?

Photo byfreestocks-photos

滋賀の人々や県外の人たちからも愛され続けている「サラダパン」は、つるやパンおすすめパンになります。サラダパンというと、新鮮野菜がサンドされているのをストレートに思い浮かべる人が多いかと思います。しかし、つるやパンの「サラダパン」はかなりの変化球パンですが、誰もが虜になる人気のパンなのでぜひ一度食してみてください。

滋賀の湖北地域で親しまれていた人気の「サラダパン」

他では味わうことができないユニークで一味違う「サラダパン」は、滋賀の琵琶湖の北方、城北地域で親しまれていた1951年創業のつるやパンの人気商品です。地元の人から愛されていたのが、口コミなどで広まって評判になったということです。発売当初から変わらない鮮やかな色合いのパッケージで、販売店や通販、サービスエリアなどで購入できます。

人気の「サラダパン」には味にヒミツがある

人気の「サラダパン」の味のヒミツは、つるやパン自慢のふっかふかで甘いコッペパンと、マヨネーズで和えられ細かく千切りにしたパリパリ食感のたくあんがサンドされていることにあります。驚かれる方もいるかもしれませんが、パンの甘みとコクのあるマヨネーズ、そこへたくあんの塩気と食感が加わると、クセになるおいしさとして人気となっています。

Photo byepicantus

パンとマヨネーズの相性が良いところに、たくあんが加わるとどうなるのか想像しにくいかと思います。一口食べて旨いと思わせる味のヒミツは、一般的なマヨネーズと違い酸味を抑えたマイルドなものを使っているそうです。マヨネーズとたくあんの比率もつるやパンならではのものになるので、自宅での再現は難しいかもしれません。

「サラダパン」の誕生エピソード

当初はたくあんではなくキャベツが使われていた

Photo bybetexion

当初は雑誌で気に入ったマヨネーズレシピを参考に、マヨネーズとキャベツを和えたものを挟んだ「サラダパン」を販売していました。マヨネーズを使用するため、胃腸薬のキャベジンにキャベツが使われていることから考えられたそうです。そのため、パッケージの緑はキャベツで、黄がたくあんではなくマヨネーズをイメージして作られました。

たくあんが使われるようになったワケ

マヨネーズで和えたキャベツで「サラダパン」を販売していましたが、作った翌日にはキャベツから水分が出て、ふっかふかのコッペパンがふやけてしまったそうです。しかし、既にパッケージを大量に作られていたため、日持ちがするたくあんが選ばれたということです。誰もが思いつかないたくあんを使ったことで、地元の人々から愛されるようになりました。

手作りにこだわり思い出に残るつるやパンの「サラダパン」

つるやパン自慢のコッペパンは、中種製法によって作られています。ふっわふわに焼き上げられたコッペパンは、甘くてほっこり癒される味になっています。そこへ、不思議な組み合わせとなるマヨネーズで和えられたたくあんを、スタッフが手作業で、パンの端っこまで満遍なく塗っていきます。食べた時の満足感もしっかりと得られる点も人気となっています。

長年滋賀で愛され続けている「サラダパン」

「サラダパン」は、つるやパンのロングセラー商品として、地元滋賀だけではなく、全国の老若男女に愛されているパンです。ほのかな甘さとたくあんの塩気がバランスよく、懐かしい気分にさせてくれて人気があって愛され続けています。他では味わえないパンやアイデア満載のパンが用意されているので、滋賀を訪れる際には購入して食べてみてください。

「サラダパン」の購入場所はどこ?

1951年に創業されて、独自の製法で地元や県外の人々に愛されているつるやパンの「サラダパン」は、滋賀県内の様々な販売店で購入することができます。滋賀の地元の高校でも、勾配で販売されているところがあるそうです。一部京都府宇治市の販売店でも販売されています。販売店以外では、サービスエリアや通販でも購入できるので食べてみてください。

「サラダパン」が購入できる人気の販売店

Photo by JIRCAS

滋賀県内で「サラダパン」を取り扱っている販売店は70店舗近くあります。また、賤ヶ岳サービスエリアの上下線や、京都でも1つの販売店で購入することができます。滋賀県内では、平和堂やフレンドマート、アル・プラザ、イオン、マックスバリューなどで販売しています。気になった方は、つるやパンのHPでご確認ください。通販でも購入可能です。

平和堂 木之本店

Photo by Satomi.Mitsuyasu

木ノ本駅の西口から出て、4分程歩いたところにお店があります。平和堂はオレンジの瓦屋根に、碧と白の鳩がマークのお店です。レストランも併設され、雑貨や衣料品なども販売されている地元に根付いたスーパーです。「サラダパン」が置いてある販売店として人気です。売切れてしまうこともあるので、つるやパンか通販で購入するといいかもしれません。

住所:滋賀県長浜市木之本町木之本1570-4
電話番号:0479-82-3111

フレンドマート 湖北店

Photo byStockSnap

高月駅の西口から出て、22分ほど歩いていくとお店が見えてきます。中型のスーパーで、赤と白の鳩マークが目印です。品揃え豊富なダイソーや、「サラダパン」が置いてある販売店として人気です。近くには北陸自動車道が通り小谷城スマートICもあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。賤ヶ岳サービスエリアにも「サラダパン」が販売しています。

住所:滋賀県長浜市湖北町八日市1011
電話番号:0479-78-2101

滋賀長浜でランチおすすめのベスト21!駅周辺の人気店も!黒壁とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
滋賀長浜でランチおすすめのベスト21!駅周辺の人気店も!黒壁とは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
歴史ある城下町、長浜にはバラエティに富んだランチのお店がそろっています。その中から今回は長浜市内でクチコミ高評価のランチスポットをご案内します。長浜のランチ、ベスト21。駅近のおすすめ店や黒壁スクエアの人気店も入った、多彩なランチがそろいました。

「サラダパン」が購入できる人気のサービスエリア

北陸自動車道:賤ヶ岳サービスエリア(上り線)

下り線と違い上り線の賤ヶ岳サービスエリアでは、観光客の方たちが帰り際に立ち寄ることが多く、滋賀の名物でもある「サラダパン」をお土産として、サービスエリアで買って帰る方が多いそうです。週末ともなると朝に「サラダパン」が入荷しても、すぐに完売するということです。幻のパンとも呼ばれていて、見つけたら即購入することをおすすめします。

住所:滋賀県長浜市余呉町坂口94
電話番号:0794-86-3347

北陸自動車道:賤ヶ岳サービスエリア(下り線)

賤ヶ岳サービスエリアの下り線では、サービスエリア内でパンが焼かれていて、山小屋食堂にある山小屋マルシェの売店で販売されています。そこに、滋賀のつるやパンで作られた「サラダパン」やまるい食パンなども発売されていて、無くなり次第終了となるそうです。サービルエリアに立ち寄った際には、ぜひ手に取って購入してみてください。

住所:滋賀県長浜市余呉町坂口字森の前267-1
電話番号:0749-86-2111

滋賀でドライブするなら?人気のデートスポットやおすすめの日帰りコースを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
滋賀でドライブするなら?人気のデートスポットやおすすめの日帰りコースを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
滋賀県内でおすすめのドライブスポットを特集します。滋賀県内には風光明媚なところや歴史的価値の高いスポットなどたくさんあります。デートにおすすめのスポットや、ドライブならではの日帰りコースなど、魅力たくさんなのでぜひご参考に。

通販でも購入できる「サラダパン」

出来たての「サラダパン」を食べてみたいけど、つるやパンの本店や販売店、サービスエリアまで行くには遠くてという方には、つるやパンのHPから通販で購入することができます。一度食べてみたい、あの味が忘れられない、お友達にも食べてもらおうという方たちが、たくあん入りの変わり種パンとして通販で購入されているそうです。

つるやパンの通販では、人気のある「サラダパン」やまるい食パンを使ったサンドウィッチ、可愛らしいパッケージのスマイルパン、カステラサンド、まるい食パンのラスクが販売されています。その他にも、通販ではパントレイや「サラダパン」のシャツ、トレーナーが用意されていて人気です。気になった方は、通販で購入してみてください。

「サラダパン」以外にも人気のパンたち

サンドウィッチ

木之本本店で一番人気のパンはサンドウィッチです。しかし、角食パンなどで作られるサンドウィッチと違い、丸い形をした可愛らしいまるい食パンが使われています。懐かしくて飽きのこない味で、誰もが大好きになるサンドウィッチです。11時頃には店頭に並ぶということなので、お昼のお弁当として購入するといいです。

カステラサンド

つるやパンの三番手として名乗りを上げているのが、ふわふわパンにさらにやわらかなカステラがサンドされたカステラサンドになります。さらにバタークリームが塗られているので、カステラとダブルで懐かしい味となっています。子どもから年配の方まで親しまれるサンドです。店頭には14時頃に並ぶそうなので、おやつパンとして購入してみてください。

ランチパン

つるやパンで、地元滋賀の男性たちに人気のあるのがこのランチパンになります。ふんわりぱんにパン粉をまぶして揚げられた揚げパンの中には、太めの魚肉ソーセージが1本密かに隠れています。魚肉ソーセージの塩気と、揚げパンとの組み合わせは抜群です。14時頃には店頭に並ぶので、差し入れとして、小腹を空かせた男性たちのために購入してください。

スマイルサンド

創業当時一番人気があったケーキ代わりのスペシャルサンドを、東北の震災を機に復刻販売させるため、皆が笑顔になれるようにと新たに作られたパンです。コッペパンに甘さ控えめのバタークリームとゼリィがサンドされています。赤いお鼻のスマイルが可愛らしいパッケージです。11頃に店頭に並ぶので、お昼のデザートパンとして食べてみてください。

チョコたぬきパン

滋賀で思い浮かぶのは、信楽焼きのたぬきがポンッと出てくるかと思います。信楽焼きのたぬきは、それぞれ表情が違い、可愛らしくてとても愛嬌があります。チョコたぬきパンもたぬきの置物同様に、どれを選ぶか迷うほど表情が違います。目元と丸いお鼻が特徴で、地元滋賀の子どもたちに人気のパンです。

フレッシュサンド

フレッシュサンドは毎朝手作りしていて、具がいっぱい入っています。愛情たくさん詰まったサンドは、手に持った時と一口ほうばった時に、思わず顔がほころんでしまうおいしさです。8時頃には店頭に並ぶのですが、人気があるのでお昼頃には完売になることがあるようです。食べてみたい方は、早めに来店されることをおすすめします。

滋賀の地元で愛される「つるやパン 木之本本店」

北陸本線の木之本駅から、303号線を木之本札の辻跡を右に曲がって歩いていくとお店があります。駅から7分ほど歩いた場所です。小学校や認定こども園方面へさらに進んだところにつるやパンの工場があります。近くには神社や北之町天満宮などがあるので、滋賀の長浜方面へお越しの際は、つるやパンの木之本本店に立ち寄りがてら出かけてみてください。

1951年に創業してから、滋賀の地元の子ども達や年配の方たちに愛され、親しまれ続けているお店です。ふんわりコッペパンの看板に、白字で店名が書かれた半立体型の看板が目印となっています。可愛らしい看板と、町のパン屋さんという味のある店構えが、訪れる人々をほっこりさせてくれます。そして、またもう一度足を運んでしまいたくなるお店です。

人気の「サラダパン」は、職人さんが一つ一つ手作りして10時頃には店頭に並ぶそうなので、出来たてを食べたい方はぜひ本店まで足を運んでください。月曜から土曜までは8時から19時、日曜祝日は9時から17時までの営業となります。無休ですが、臨時休業している場合があるのでご注意ください。ぜひ本店で、出来たてを購入して食べてみてください。

住所:滋賀県長浜市木之本町木之本1105
電話番号:0749-82-3162

滋賀の長浜で親しまれるつるやパンのまるい食パン

つるやパンのもう一つの看板商品で、地元の人たちに人気のあるまるい食パンになります。木之本本店の側にある工場で作られているまるい食パンは、出来ることなら焼き立てを手でちぎって食べてほしいパンだそうです。周りの耳の部分は薄くてやわらかく、ふかふかした食感が特徴です。専門店で1本購入して、そのままの味を楽しんでみてください。

つるやパンの夢だった販売店「まるい食パン専門店」

JR北陸本線の長浜駅から、4分ほど歩いたところにお店があります。近隣には、ヤンマーミュージアムや豊公園、博物館などがあります。のんびりと散策しながらお店に訪れてみてください。まるい食パンの大きな看板が目印で、静かな町の中にひっそりと佇みながらもしっかりと自己主張しています。7時から17時までの営業で、毎週水曜日が定休日です。

まるい食パンはほんのり甘く、外側の耳の部分までふかふかやわらかで人気です。円柱で蛇腹のようになっているそのフォルムが、とってもかわいいと多くの人々に愛されています。1本340円とリーズナブルで、遠方からも多くの人々が訪れるます。店頭販売のみなので、数本まとめて購入する方もいるそうです。11時頃には焼き上がって店頭に並びます。

まるい食パンの他に、ラスクや具材の入ったつまみというまるい食パンも販売されていて、お酒に合うパンとして人気です。まるい食パンが店頭に並ぶのと同時に、その場でサンドしてくれる昼サンドが販売されています。7時からはドリンクと共に朝ベイクが購入できます。購入後に焼き直しもしてくれるので、イートインスペースでのんびりしてください。

住所:滋賀県長浜市朝日町15-31
電話番号:0749-62-5926

滋賀のカフェ人気のスポット21!おしゃれな店でランチやパフェを! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
滋賀のカフェ人気のスポット21!おしゃれな店でランチやパフェを! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
琵琶湖で有名な滋賀県は、観光地も多くおしゃれなお店がいっぱい!特にカフェはランチやパフェを提供しているお店も多く、人気のスポットが数多くあるんです。そんな人気のカフェについて、大調査しちゃいました。滋賀の知られざるおしゃれカフェが見つかるかもしれませんよ。

クセになるおいしさ「サラダパン」

Photo byMeditations

商品名からは想像がつかない「サラダパン」ですが、地元滋賀ではソウルフードにもなっていて、幅広い層の人たちに愛され続けているパンです。本店や各種販売店、もしくは通販でも購入することができるので、他では味わえないつるやパンの「サラダパン」などを購入して、朝食やお弁当などで、たくあん入りの変わり種のパンとして食べてみてください。

戸上ルリ
ライター

戸上ルリ

気ままでのんびりと過ごしたい!___よね~♪

関連記事

人気記事ランキング