地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

小樽にある「あまとう本店」特集!2階にある喫茶店の人気メニューもご紹介!

小樽にある「あまとう本店」特集!2階にある喫茶店の人気メニューもご紹介!

小樽にある「小樽あまとう本店」は昭和4年に創業されて以来、多くの小樽市民に愛され続けられている洋菓子店です。JR小樽駅から徒歩7分の小樽都通りの商店街にあります。小樽あまとう本店の人気のメニューやおすすめのマロンコロンなどをご紹介しましょう。

小樽あまとう本店は老舗の人気洋菓子店!見出し

Photo by iyoupapa

小樽あまとう本店は小樽の代表的な商店街である小樽都通りの一角にあります。看板商品のマロンコロンは北海道のお土産で人気ナンバー1を争う人気のお土産です。1階では洋菓子を販売していて、2階に上がると、昭和の雰囲気が広がるレトロな喫茶店があり小樽を訪れた際にはおすすめです。小樽あまとう本店の人気メニューなどをご案内しましょう。

小樽のスイーツ人気ランキング・トップ11!食べ歩きもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小樽のスイーツ人気ランキング・トップ11!食べ歩きもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
小樽といえば北海道の中でも屈指のスイーツパラダイス!伝統的な和菓子からおしゃれなスイーツまで、散策をしながら食べ歩きが楽しめるのも小樽の特徴ですね。ここでしか食べられない人気のおすすめスイーツをランキング形式でご紹介します。

小樽あまとう本店は昭和4年創業見出し

小樽あまとう本店は昭和4年に創業されました。80年以上も続く老舗の洋菓子店です。ずっとこの地を本店として、小樽市民に愛されている洋菓子店でとても人気があります。昭和4年に誕生したときには、小樽名物のおやつであるぱんじゅうというおやつを販売し、食堂もやっていました。洋菓子店となったのは昭和35年のことです。

小樽あまとう本店の2階には、昔ながらの昭和の雰囲気が漂い、レトロな空間で喫茶を楽しむことができます。時代を超えて、老若男女に人気がある場所として小樽ではとても有名です。文化の香りが漂っている和洋折衷の絶妙な味わいを是非お楽しみください。小樽を訪れた際には老舗の味を是非堪能してみましょう。

小樽あまとう本店は地元の人にも大人気!見出し

小樽あまとう本店は地元御用達のお店で人気があります。今では札幌にも直営店がありますが、全国にはあまとう本店のファンがたくさんいます。全国規模となりましたが、その根本的なものは小樽本店にあるので、小樽を訪れた際には是非立ち寄ってみて下さい。あまとうの商品はハレのお祝いの席やお使い物としておすすめのスイーツで地元の人に長年愛されてきました。

小樽の方はあまとう本店のことを「あまとうさん」と呼んでいます。地元民御用達の老舗の洋菓子店で、あまとう本店を訪れると、その歴史を感じさせてくれます。長年愛され続ける理由がきっとわかるはずです。クリームぜんざいやマロンコロンは特に小樽のあまとう本店を土台に全国へと広がってきました。

北海道・小樽のお土産ランキングBEST17!人気の雑貨やお菓子は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道・小樽のお土産ランキングBEST17!人気の雑貨やお菓子は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
小樽は古くからの港町で異国文化の影響を受けているため、おしゃれな街として観光客の絶えない北海道でもランキング上位の人気観光スポットです。そんな小樽で今人気のお土産を雑貨とお菓子に絞ってランキングでご紹介します。では、お気に入りのお土産を探してみましょう。

小樽あまとう本店の2階はレトロな喫茶店見出し

小樽あまとう本店の2階は昭和の雰囲気が漂っている喫茶室があります。昔懐かしいワインレッドのビロード生地でできたソファが並んでいて、オレンジ色のどこか温かい雰囲気を感じさせる照明がとても居心地よくさせてくれます。懐かしい純喫茶のような雰囲気でレトロ感を満喫することができます。自慢のメニューがたくさんあります。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー1:クリームぜんざい見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューの1つはクリームぜんざいです。2階の喫茶店で是非食べていただきたいメニューです。あまとう本店を訪れた人の3人に1人はこのクリームぜんざいを注文するというおすすめのメニューです。昭和35年に誕生し、半世紀以上に渡りあまとう本店の看板メニューとして人気があります。

クリームぜんざいのアイスクリームは卵を使用していなくて、生クリームで作られていますのでコクがあるのにあっさりとした味わいで絶品です。粒あんは、十勝産で粒が大きめの小豆を使われていて、半日かけて作られた上品な甘さが魅力です。求肥は米粉を使用していてとても柔らかで、クリームぜんざいをひきたてています。

クリームぜんざいには色々な味のものがあり、季節限定のものや、しょうゆ・みそ・いちごなどお好みで選ぶことができます。ソフトクリームとあんこと求肥の3つの食材がおいしさを引き立てあって、一度食べたらやみつきになりそうなとろける幸せな味わいです。ソースやトッピングを楽しみ、異色な組み合わせも人気がありますので是非お楽しみください。

クリームぜんざいは、あまとう本店の喫茶店でいただくのはもちろん、お持ち帰り用も人気があります。お持ち帰り用は、プラスチックの容器の中に凍らせてクリームぜんざいが入れられています。保冷剤は無料で入れてもらえますので、2時間くらい持ち歩きすることができますので、お店の味わいをご自宅でも楽しんでみませんか?

テイクアウトしたクリームぜんざいは、カチカチに凍っているので、常温で30分くらい放置しておくと、おもちがいい感じになります。あんこと一緒にクリームぜんざいをいただくと、アイスクリームの濃厚さとあんこの優しい甘味がなんともいえないハーモニーをかもし出してくれて幸せな気分にしてくれることでしょう。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー2:マロンコロン見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューはマロンコロンです。本店の1階ではマロンコロンが販売されていて、あまとう本店の看板商品としてとても人気があります。お土産にもおすすめのマロンコロンは小樽を訪れた際には是非買ってみましょう。マロンコロンは全国でも知られる知名度で、北海道の銘菓の一つでもあります。

マロンコロンの食感は一度食べたらとりこになること間違いなしです。サクサクとして歯ごたえがいいサブレが3枚重ねられていて、チョコレートでコーティングされた焼き菓子です。チョコレートはあまとうのオリジナルでとろけるような味わいが魅力です。マロンコロンは昭和35年に誕生して以来、とても人気があるおすすめの商品です。

マロンコロンはロングセラーのメニューで、厳選した食材を使っていて、1つずつ愛情をたっぷり注ぎながら作られています。クセになる食感と飽きない味わいがおすすめの商品です。定番の4種類にプラスして色んな味のバリエーションがあります。現在は7種類の味がありますので、色々試してみるのもおすすめです。

マロンコロンの定番はアーモンドでおすすめですが、他にもいちごもおすすめの味です。フリーズドライされたいちごが生地の中に練りこまれていて、甘酸っぱくて絶品です。抹茶味と紅茶味はマロンコロンのシリーズでは初めての2枚重ねで作られています。あまとう本店は歴史が長いのですが、常に時代の流れを読み、お客さんの意見を聞いて進化し続けています。

7種類の味は、アーモンド、ウォナッツ、カカオ、いちご、チーズ、抹茶、紅茶です。マロンコロンは発売当初はサブレの間にあんずジャムがサンドされていました。クラシックマロンコロンというのは、当時の味わいを復刻させたもので、小樽あまとう本店と札幌大通り店の限定商品となっています。生産数も少ないので、クラシックマロンコロンを見かけた際には是非ゲットしましょう!

小樽あまとう本店のおすすめメニュー3:おしるこ見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューはおしるこです。おしるこは冬しか食べられないもので、冬に小樽を訪れた際には是非おすすめします。クリームぜんざいと同様に、十勝産の小豆で作られた粒あんがとても濃厚な味わいで絶品です。冬の小樽はとても寒いので、散策した後におしるこで体を温めてみませんか?

小樽あまとう本店のおすすめメニュー4:アップルパイ見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューはアップルパイです。リンゴは大きくカットされていて、ゴロゴロとたくさん入っています。りんごは紅玉が使われていて、パイ生地と一緒に食べるととてもさっぱりとしています。酸味があるりんごでさっぱりとした味わいが人気のメニューです。さっぱりとした味わいを是非お楽しみください。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー5:運河の月ソフト見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューは運河の月ソフトです。人気のお菓子である運河の月クッキーが入ったソフトクリームで人気があります。運河の月は、マロンコロンと同様にサブレにチョコレートがかかっているお菓子であり、マロンコロンよりも手軽で軽めの味わいになっていて、ソフトクリームとよく合います。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー6:プリン見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューはプリンです。白いプリンは、北海道の良質なミルクと生クリームを使用しています。こだわりの製法で作られたあまとう自慢の白いプリンはお土産としても喜ばれています。無添加にこだわっていますので、お子様にもおすすめです。美味しい上に安心して食べることができるメニューです。

濃厚で後味がやわらかいプリンはおすすめのメニューです。白いプリンと並んで人気なのが、緑のプリンです。北海道と京都が合体して、和と洋が合体したとても贅沢なプリンです。緑色は、宇治の最高級の抹茶の香りとコクが楽しめて、お土産にも大人気です。価格もリーズナブルなので手土産にも最適でおすすめです。

黒いプリンも人気があり、竹炭と黒ゴマを練り合わせて作られています。濃厚な味わいの中には香ばしさも感じられて、とても味わいがあるプリンです。他にもクラシックプリンやチーズプリンも人気があっておすすめです。濃厚でやわらかな食感を是非ご堪能ください。手土産やお土産としても喜ばれること間違いなしです。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー7:フルーツタイム見出し

小樽あまとう本店には様々なケーキがありますが、中でも一番ゴージャスなケーキがフルーツタイムというケーキです。いちご、みかん、パイナップル、メロン、キウイなどのフルーツをふんだんに使用して作られたケーキはとても贅沢な感じがします。スポンジケーキと生クリームにサンドされたフルーツはごろごろと入っていてゴージャスなケーキです。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー8:いちごショート見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューはいちごショートです。いちごショートと言えば、定番のケーキですが、何十年もずっと愛され続けてきて、一番人気があります。生クリームはふわふわとしていて、しっとりとしたスポンジケーキとよく合います。いちごの甘味とマッチしていて、シンプルな組み合わせなのですが、あまとうのこだわりを感じさせてくれます。

いちごショートは1個370円で、あまとう本店では何十年も人気ナンバーワンの定番のケーキです。シンプルなケーキなので、それでこそ他店との味に差がでてきます。シンプルなので、昔、子供のころに食べたどこか懐かしい素朴さを感じるケーキです。小樽あまとう本店を訪れた際には、是非人気ナンバー1のいちごショートを試してみてください。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー9:モンブラン見出し

小樽あまとう本店のモンブランは通常のモンブランとは異なり、チョコレートケーキがでてきます。昔、東京でモンブランというケーキが流行っていることを聞いた店主は、モンブランというのは山のようなものだろうと想像して、生クリームを万年雪に見立て、チョコスティックを岩肌に見立てたことからこのようになったそうです。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー10:小樽チーズバームクーヘン見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューは小樽チーズバームクーヘンです。チーズに、北海道産のクリームチーズやオランダ産のエダムチーズ、ゴーダチーズなどが加わって、チーズが好きな方にはたまらない絶品のバームクーヘンです。チーズの香ばしい香りが広がり、一度食べたらやみつきになりそうな味わいです。冷やしてたべるのが美味しいのでおすすめです。

小樽あまとう本店のおすすめメニュー11:マロニエール見出し

小樽あまとう本店のおすすめメニューはマロニエールです。細長い大き目のシュー生地の中にはカスタードクリームと生クリームがぎっしりと詰まっています。上にはマロンペーストがのっていて、渋皮栗がトッピングされていてシュー好きの方におすすめです。普通のエクレアとは違った食感をお楽しみください。

小樽あまとう本店の営業時間見出し

小樽あまとう本店の営業時間は10時から19時までとなっています。喫茶の方は午後10時半から午後7時までとなっています。定休日は木曜日です。あまとう本店の2階の喫茶店はいつも14時くらいから16時くらいまでは行列ができるほど人気がありますので、小樽を観光される際に休憩したい場合には、お早めに来店されることをおすすめします。

小樽あまとう本店は進化し続けている見出し

小樽あまとう本店は定番の商品を守っていくのはもちろんなのですが、商品を進化させることも意欲的に取り組んでいます。常にお客様をもっと楽しませることを考えていて、もっと美味しくするように商品の進化に取り組んでいるのです。喫茶には豊富な種類のメニューが並び、1階のショールームでは定番の商品はもちろん、新商品や限定品も目立っています。

小樽あまとう本店はお手頃価格見出し

小樽あまとう本店はお手頃な価格も嬉しいポイントです。しっかりとボリュームがあるのにリーズナブルな価格なので大満足です。種類豊富で目移りしてしまいそうなメニューの中からどれにしようかと悩みながら選べるのもうれしいですが、お手頃価格なのも魅力です。食べる人を幸せにしてくれる値段と味が魅力です。

小樽あまとう本店で至福の時間を過ごそう!見出し

Photo by kaidouminato

いかがでしたでしょうか?小樽あまとう本店には様々な魅力的なお菓子があります。中でも特に人気があるのはクリームぜんざいやマロンコロンです。他にも季節限定のものや店舗限定のものがありますので、小樽を訪れた際には是非、あまとう本店に足を運んでみてください。きっと至福の時間を過ごすことができることでしょう。

関連キーワード

投稿日: 2018年7月5日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote