地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

西湖自由キャンプ場で自然を満喫!料金やアクセス・混雑情報をチェック!

西湖自由キャンプ場で自然を満喫!料金やアクセス・混雑情報をチェック!

富士五湖の西湖の自由キャンプ場は自然を満喫でき、思い思いのキャンプを楽しめるところです。お勧めの静かな西湖で、自由にキャンプするには「西湖自由キャンプ場」です。沢山あるキャンプ場の中でも景色がよく、自由にアウトドアが楽しめるところです。

西湖の自由キャンプ場でキャンプをしよう見出し

Photo by Mercury Jin

山梨県の富士五湖周辺は自然が残り湖や富士山を眺めることができるキャンプ場が点在しています。静かに富士山と湖を眺めながら、日ごろの疲れをいやすのに最適な場所です。ぜひご家族で、仲良しグループで、お一人でも楽しめるキャンプをしてください。トイレや炊事場や料金も詳しくご説明いたします。

西湖湖畔キャンプ場のテントエリアは予約不要?バンガローなどの施設もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
西湖湖畔キャンプ場のテントエリアは予約不要?バンガローなどの施設もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
西湖湖畔キャンプ場は、西湖が一望できるロケーション抜群の人気キャンプ場です。西湖越しに見る夕日が綺麗だと、景色目当てで訪れる方も多いです。西湖湖畔キャンプ場のテントサイトは予約不要なのか、バンガローや施設についてまとめました。

富士五湖の中の西湖の位置見出し

Photo by a59501254

富士五湖とは山梨県の南部、富士山の北麓に位置する5つの湖です。西から「本栖湖(もとすこ)」、「精進湖(しょうじこ)」、「西湖(さいこ)」、「河口湖」、「山中湖」と5つあります。その中の湖の面積では4番目の大きさですが、周りにはたくさんの自然が残り、静かな中キャンプができると人気のエリアです。

西湖のキャンプ場では目の前には湖、地面は芝がひいてあったり、背後には木々が生い茂る自然の中のアウトドアが楽しめる立地です。夏は水遊びに、秋は紅葉やトレッキングも楽しめます。1年を通じて楽しめるキャンプエリアで首都圏からのキャンパーにもアクセス抜群の人気の場所です。

自然がいっぱい西湖とは見出し

富士五湖の湖の中でも西湖周辺にはたくさんのキャンプ場があります。様々なタイプの施設があり、おしゃれなログハウスやコテージのあるキャンプ場や西湖で水遊びやカヤックが楽しめる所、広い芝生に自由にテントを張ってこだわりのテントやキャンプ用品で楽しむなどいろんなスタイルでアウトドアが楽しめます。

ワンちゃんと一緒にパオのテントに泊まったり、都心から来て手ぶらレンタルテントやコテージでおしゃれに楽しめるところも多くあります。アクセスの良さとトイレや炊事場の設備の充実さが揃っているのが西湖のキャンプ場です。首都圏から近いのに、大自然を満喫できるの日頃の疲れを癒しにたくさんの方がいらっしゃいます。

西湖自由キャンプ場とは見出し

西湖のキャンプ場の中で、人気の「西湖自由キャンプ場」をご紹介いたします。名前がとっても素敵です。自由を満喫しに皆さんたくさんの方が来られます。ソロキャンプでも人気の場所で、ふらっと来てテントを張って、カヤックで西湖を楽しんでいる方も多くいらっしゃいます。もちろんご家族で、お友達で来られる方も沢山いらっしゃる自由キャンプ場です。

自由キャンプ場は本当に静かなところですが、朝方には釣りの方が来られます。釣りが人気の西湖ならではの朝の光景です。静かに釣りはされていますが、車の音が気になる事もあります。またご自身で釣りをされる方には特にお勧めなところです。夏場のお子さんの水遊びにも最適です。いろんな世代の方が楽しめる西湖自由キャンプ場です。

西湖自由キャンプ場へ行こう見出し

西湖自由キャンプ場には予約がいりません。朝のオープン前に並んで先着順で受け付けをして場所をとって行きます。急に「明日キャンプに行こう!」という計画が立てられるキャンプ場です。1つ知っていると急なお休みにもキャンプが楽しめるところです。

周辺には片道20分ほどの所にコンビニがあります。近くには食材が買えるとことがないので、自由キャンプ場に着くまでに車で買い出しを済ませておく方が無難です。河口湖ICより車で20分ほどの場所にあり、西湖自由キャンプ場に行くまでスーパーやショッピングモール「フォレストモール河口湖」があります。ここで野菜やお肉などを調達するのもおすすめです。買い忘れは片道20分でスーパーやホームセンターがあるので、忘れたとしても買い出しが可能です。

西湖のキャンプ場おすすめ7選!絶景の人気スポットでアウトドア! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
西湖のキャンプ場おすすめ7選!絶景の人気スポットでアウトドア! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
西湖は山梨県の富士河口湖町にある湖で、富士五湖の一つです。そんな西湖のキャンプ場でアウトドアを楽しみませんか?絶景が人気のスポットがたくさんあるんです!そんなキャンプ場を7つ選びました。これからの季節、家族で友だちでキャンプをしてアウトドアを満喫しましょう!

西湖自由キャンプ場のキャンプ受付は?見出し

自由キャンプ場は上記でも述べたように予約の必要がありません。朝の8時からチェックインが可能で、その30分も前には数台の車で順番待ちされています。繁忙期には入れないこともあります。ご注意ください。ご夫婦で営業されているキャンプ場で、まずここで自由キャンプ場の説明を受けます。細かく説明があり、きっちりと守っていただく為に厳しい感じに聞こえる方もいらっしゃいます。

それぐらい厳しい説明であるので、西湖自由キャンプ場はきれいに維持されているとの声もあります。ワンちゃんの同伴は不可でしたが2016年には、ワンワンあまり吠えない場合は可能となっています。細かくはお確かめください。少し前はわんちゃん不可でしたが少し緩和された様子です。人気のキャンプ場ですので早い目の到着をおすすめします。チェックアウトは11時です。時間は厳守してください。追加料金が発生します。

西湖自由キャンプ場の設備(トイレや炊事場)見出し

西湖自由キャンプ場には、きれいなトイレや炊事場の水回りがあります。トイレは洋式でトイレットペーパーも完備です。炊事場もコンクリートで囲まれたきれいな印象で、1か所にまとまっています。ごみは持ち帰りなので、ゴミがその辺に置いてある事無くきれいな水回りが維持できています。トイレが様式なのはお子さん連れのキャンプには助かります。きれいに清掃されているトイレなので女性にも使いやすいトイレがあります。

受付の管理棟には売店もあり、薪やちょっとした食べ物は売っています。お風呂やシャワーはありませんが、徒歩2分ほどの所に日帰り温泉もあるので、お風呂には困りません。お子さんの足でも楽々行けますよ。またキャンプ場の受付に温泉の割引券もあるのでぜひ利用してみて下さい。お酒を飲んでもお風呂に行けるのがうれしいです。

炊事場とトイレは同じ所にあります。遠くにぽつんとトイレがあると怖いですがこれだと少し安心です。炊事場に屋根があり、きれいな掃除されたコンクリート打ちっぱなしの場所です。後ろにも作業台もあるので、雨の日は少しここで調理可能です。繁忙期には一か所の炊事場とトイレで混み合うこともありますが、譲りあって利用してください。

西湖自由キャンプ場の料金見出し

宿泊のキャンプでは大人1000円(1泊)、子供800円です。宿泊の方は朝の8時から利用が可能で、翌日の11時までです。少しでも過ぎると追加料金が発生します。ご注意ください。デイキャンプでは大人500円で、子供400円です。利用は17時までです。この価格は西湖のキャンプ場の中で最安値と言っていいほどの良心的な価格です。しかも朝から入れるので、とっても人気のキャンプ場です。

繁忙期には大人1500円、子供1000円になりますが、それでもお手頃価格で自然たっぷりのアウトドアが楽しめるところです。繁忙期にはデイキャンプが不可になるのでご注意ください。家族みんなで行っても低予算でキャンプができると人気の自由キャンプ場です。

西湖自由キャンプ場のテントの張り方見出し

きれいなキャンプ場で人気の西湖自由キャンプ場にはいくつかのルールがあります。その中で注意が必要なのは、くつろいでいるテーブルの前にあるロープです。これより先にはテントは張れません。自然遺産になった富士山とその周辺環境を守るために設置されています。

また自家用車はテントに横付けできますが、車の横にテント、その前にタープを張る必要があります。規則に沿って張ると、たくさんの方が気持ちよく利用できます。ロープは意外と湖の際までOKになっているので西湖を満喫することができます。

テントもおしゃれにしてキャンプを楽しもう!女子ウケするおすすめを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
テントもおしゃれにしてキャンプを楽しもう!女子ウケするおすすめを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
非日常を手軽に体験できるキャンプ。大自然の中に身をおけば、いつもは見えてない世界が見えてきます。キャンプに必要なテントも、おしゃれな種類が沢山。いつもと違った夜を演出してくれる女子ウケ確実のおしゃれなティピーテントをはじめ、おすすめのテントをご紹介します。

西湖自由キャンプ場の注意点見出し

直火で火を起こすのは出来ません。ごみは持ち帰りで、ワンちゃんは可能ですが吠えるワンちゃんは気を使います。バイクの乗り入れ可能で、繁忙期には大きな車の駐車が規制されることもあります。ご確認ください。

また子供の喜びそうなボール遊びや花火が禁止です。静かに湖で遊びのがおすすめめです。周辺に河口湖公園のアスレチックがあるので、そこでたっぷりお子さんを遊ばせるのもいいですね。朝一にキャンプ場にチェックインしたら、遊びに外に出る手もあります。

キャンプ初心者におすすめの用品や必需品は?よくある失敗&準備方法まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
キャンプ初心者におすすめの用品や必需品は?よくある失敗&準備方法まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今年はキャンプをしてみたいなと思っているキャンプ初心者におすすめ情報です。定番のキャンプ用品・必需品。キャンプでよくある失敗からの対策。初心者にわかりやすく、キャンプ当日までを含めた準備方法を紹介します。キャンプ用品を準備して安全にキャンプを楽しみましょう。

西湖自由キャンプ場へのアクセス見出し

西湖自由キャンプ場へのアクセスは控え目な看板があるだけのキャンプ場案内です。道向かいに「レイクホテル西湖」があるのでこれを目印にアクセスされると分かりやすいです。河口湖ICからのアクセスは20分ほどなので、首都圏からも沢山のキャンパーが集まるエリアです。アクセスしやすい上に大自然が味わえるのが西湖自由キャンプ場です。

【西湖自由キャンプ場】 住所:山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1003-2

西湖自由キャンプ場はいかがだったでしょうか見出し

Photo bybhossfeld

西湖自由キャンプ場はいかがだったでしょうか。決まりは細部にありますが、この決まりを知っていれば気持ちよく快適に利用できるキャンプ場です。しかもお安く大自然を満喫できるのが最大の人気です。ぜひ皆さんで日頃の疲れを癒しに行ってみてください。

投稿日: 2017年4月17日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote