地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

大分の海鮮いづつで絶品海鮮丼を堪能!おすすめのメニュー&店舗の場所は?

大分の海鮮いづつで絶品海鮮丼を堪能!おすすめのメニュー&店舗の場所は?

大分の観光地として多くのお客さんが訪れる別府。その大分県別府市にある海鮮いづつでは、新鮮な海鮮丼がいただけるということで多くのお客さんが訪れています。観光客のみならず地元の方も多く訪れている海鮮いづつについて紹介します。

大分の観光地・別府見出し

Photo by senngokujidai4434

九州の観光地の中でも人気が高い大分の別府。別府温泉や大分マリーンパレス水族館うみたまご、別府地獄めぐりなど見どころも非常に多く福岡からも約2時間ほどとアクセスも便利なため多くのお客さんが訪れています。そんな大分県別府市で海鮮丼が有名なのが「海鮮いづつ」です。遠方からも食べにアクセスされるお客さんがいるほど人気のお店である海鮮いづつについて紹介します。

別府グルメ人気ランキング!おすすめランチや名物を食べ歩き! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
別府グルメ人気ランキング!おすすめランチや名物を食べ歩き! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
温泉で有名な別府には、名物やおいしいグルメがいっぱいあります。温泉を楽しんだ後は、別府ならではのグルメを満喫しちゃいましょう。古くから伝わる名物から人気のランチまで、別府グルメランキングをご紹介しますので、旅行の際は参考にしてみてくださいね。

海鮮いづつのアクセス方法見出し

まずは海鮮いづつのアクセス方法について紹介します。海鮮いづつはJR別府駅東口より徒歩10分ほどの場所にありアクセス抜群です。JR別府駅の前には商店街があり、そのアーケードの中に海鮮いづつはあります。電車でアクセスされる場合でも駅から徒歩で行ける便利な場所にあるため観光客でも気軽に訪問することができます。

また、車でアクセスされる場合についてですが、海鮮いづつの専用の駐車場はありません。近隣に有料駐車場がありますのでそちらをご利用ください。

海鮮いづつの店舗基本情報見出し

次に、海鮮いづつの店舗基本情報を紹介します。営業時間はランチタイムは11時から15時、ディナータイムは18時から22時30分までです。定休日は毎週月曜日となっています。個室はなく、ディナータイムの予約は可能ですが、ランチタイムの予約は不可となっています。また土日祝は多くのお客さんが訪れているため、早めのアクセスをおすすめします。

海鮮いづつの店内の雰囲気見出し

人気の海鮮いづつですが、店内の雰囲気はどのようなものなのでしょうか。店内は1階と2階に分かれています。1階はカウンター席が中心で小上がりの座敷もあり、子供連れでも利用することができます。2階は板の間に座卓となっており、昔懐かしい雰囲気を感じられます。ディナータイムでの利用でゆっくりと過ごしたいときは2階の座席もおすすめです。

水槽には関サバや関アジなどが入っており注文を受けてから網ですくいあげ、その場でさばいて提供されます。小さいお子さんは水槽を見たりして時間をつぶすこともできます。土日祝は非常にお客さんも多く、オープン前に店頭に名前を書く台が設置されています。名前を呼ばれた時点でいない場合は順番を飛ばされるため、早めに名前を書いた方はオープン時間には戻ってくるようご注意ください。

海鮮いづつのおすすめランチメニュー1:海鮮丼定食見出し

それでは、海鮮いづつのおすすめランチメニューを紹介します。まず一番人気のメニューが「海鮮丼定食」です。多くの方がこの海鮮丼定食を注文するほどの人気メニューであり、遠方からもアクセスされる方もいるほどのメニューです。海鮮丼定食は税抜き980円となっており非常にリーズナブルな価格なのも人気の秘密です。

海鮮丼にのっているお刺身に種類は全部で10種類です。その日にとれた新鮮な海鮮を使用しており、その日によって内容が変わるのも嬉しいポイントです。カラフルな海鮮丼は多くの方がついつい写真を撮ってしまいたくなるほど美しく、一度に多くの種類を食べられるのも海鮮好きの方にはたまらないです。

店主はもともと魚屋を営んでおり、別府湾近郊でとれた新鮮な魚をたっぷりと楽しめるため地元の方からも非常に人気が高く、常連さんも多いです。お刺身は弾力があり新鮮なため甘みもしっかりと感じられます。ご飯は白飯ではなく酢飯になっておりお刺身との相性も抜群。大きなお寿司を食べているかのような気分になれてしまいます。

海鮮丼定食は、海鮮丼の他にお吸い物、小鉢もついており男性でも充分満足できる量となっています。付け合わせの小鉢は冷奴、厚揚げと大根の煮物となっており煮物もしっかりと味が染みています。この内容で税込みでも1000円少々という値段はコスパも抜群です。定食ではなく単品で注文すると税抜き800円でいただけます。

お醤油は2種類用意されてり、「海鮮いづつの自家製刺身醤油」もしくは「老舗三保醤油の濃口醬油 天女」があります。どちらもお刺身にはぴったりの味となっていますのでお好みでお好きな方を使用してください。九州の醤油は本州のものと比べても甘めに作られているため、初めての方は戸惑われるかもしれませんが慣れるとやみつきになる甘さです。

海鮮いづつのおすすめランチメニュー2:りゅうきゅう丼定食見出し

海鮮いづつのおすすめランチメニュー2つ目は「りゅうきゅう丼定食」です。「りゅうきゅう」という料理をご存知でしょうか。りゅうきゅうは大分の郷土料理であり、アジやサバ、かんぱち、ブリなどの新鮮なお刺身を醤油・酒・みりん・しょうがなどを合わせたタレに漬け込んでからいただくものです。

りゅうきゅうは大分の家庭料理でもあり、各家庭によって味が違います。お店でも提供しているところが多く、そのお店独自のタレを使用して作られているため自分の好みの味を見つけるのも大分での楽しみ方の一つです。そんなりゅうきゅうを丼にしたりゅうきゅう丼定食も海鮮いづつでは人気が高いです。

りゅうきゅう丼は酢飯のうえにたっぷりのりゅうきゅうがのせてあり、その上にはたっぷりのネギと海苔、ワサビがのっています。ご飯が見えないほど敷き詰められたりゅうきゅうはしっかりとタレがしみ込んで刺身も引き締まって新鮮です。りゅうきゅう丼定食は小鉢とお吸い物がついて税抜き980円です。

りゅうきゅう丼も海鮮丼と同様に単品での注文も可能で、単品だと税抜き800円となります。お刺身はそのまま食べるのもいいけれどヅケの方が好きだという方には海鮮丼定食よりりゅうきゅう丼定食がおすすめです。二人で両方頼んでシェアして食べるというお客さんも多いです。

海鮮いづつのおすすめランチメニュー3:とり天定食見出し

海鮮いづつのおすすめランチメニュー3つ目は「とり天定食」です。とり天もりゅうきゅう同様に大分の郷土料理でありなかなか他県ではいただく機会がないのでぜひ一度食べてみてほしいおすすめのメニューです。一般的には鶏肉を揚げた料理といえば唐揚げですが、大分ではとり天を食べるご家庭も非常に多いです。

とり天は、下味をしっかりつけた鶏肉に天ぷらの衣をつけて揚げた料理です。とり天にはポン酢などのタレをつけていただくためさっぱりとしており老若男女問わず人気が高い料理です。海鮮いづつではお刺身などの海鮮料理が多いですが、大分名物である「とり天定食」も人気のメニューとなっています。

とり天定食は税抜き980円、ご飯ととり天の他にお吸い物、小鉢2種、そしてお刺身もついています。とり天は揚げたてアツアツで、天つゆにつけて食べると揚げ物でもさっぱりといただけます。また、一緒についているお刺身は一切れが大きく食べごたえも抜群です。とり天は単品で600円での注文も可能なので海鮮丼定食にプラス一品として注文されるパターンも多いです。

海鮮いづつのおすすめランチメニュー4:関サバ刺身定食見出し

海鮮いづつのおすすめランチメニュー4つ目は「関サバ刺身定食」です。関サバだけでなく「関アジ刺身定食」もあり、値段はどちらも税抜き2300円となっています。他の海鮮丼定食などと比較すると値段は少々お高めにはなりますが、大分の名物である関サバや関アジを新鮮な状態で堪能できるということでこちらも人気のメニューです。

関サバや関アジは店内の水槽にて保管されており、注文後に取りだしてからさばいて提供されるというスタイルです。朝獲れの関サバや関アジは味が非常に濃厚で臭みも全くなく歯ごたえも抜群です。サバやアジなどの光り物が苦手という方でも関サバや関アジは食べられるという方もいるほどなんです。

もちろんこちらも単品での注文が可能です。単品だと税抜き2000円と他店でいただくよりもリーズナブルな価格でいただくことができます。関サバや関アジは刺身での注文の他に、りゅうきゅう丼にしてあるメニューもあり、通常のりゅうきゅう丼よりも少々値段は高いですが、こちらも絶品です。

関サバなら大分別府へ!旬の時期やおすすめランチ・刺身の名店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関サバなら大分別府へ!旬の時期やおすすめランチ・刺身の名店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関サバは大分県の別府湾に面した、佐賀関で獲れるサバで、漁協佐賀関支店組合員によって一本釣りされたサバだけがその称号を得ることができます。そんな大分別府で美味しい関サバが味わえる名店をたっぷりと紹介していきます。絶品のランチを満喫しましょう。

海鮮いづつのおすすめ単品メニュー1:地魚つみれ揚げ見出し

ランチで注文が多い定食メニューの他にも、海鮮いづつでは単品メニューが豊富に揃っておりディナータイムにアクセスするのもおすすめです。そこで、人気のメニューを紹介します。まず1つ目は「地魚つみれ揚げ」です。こちらは海鮮いづつの名物メニューであり、値段も税抜き500円と気軽に注文できる値段設定です。

つみれ揚げは、豊後水道の新鮮な字魚と地元の野菜を使って作ってあるふわふわの食感のつみれです。揚げてあるため外はカリッとしており揚げたてを提供されるのでアツアツでいただくことができます。たれにつけていただくようになっており、お酒のおつまみとしてもぴったりの一品です。

Photo by chidorian

つみれ揚げの他に、自家製つみれを使ったつみれ鍋もありそちらも500円なため両方注文して食べ比べてみるのも楽しいかもしれません。イワシを中心とした地魚が使われているつみれは家ではなかなか出せない味となっておりさすが海鮮いづつの一品だと一口食べるとうなる味です。

海鮮いづつのおすすめ単品メニュー2:アオリイカのお造り見出し

海鮮いづつでの単品メニュー、おすすめ2つ目は「アオリイカのお造り」です。別府といえば関サバや関アジのイメージが強いですが、こちらでのアオリイカのお造りも非常に人気が高い一品です。こちらも注文してから捌いて提供されるため活け造りの状態でいただくことができます。アオリイカの大きさによって金額は変わりますので注文時に聞いてみてください。

Photo by hoshiba@copori

アオリイカの刺身を初めて見るほとんどの方は身が透き通っていることに驚かれるのではないでしょうか。スーパーなどで見かけるイカの刺身は白っぽい色をしていますが、新鮮なイカは透き通っているのです。イカの身はねっとりとした食感で非常に甘く驚くほどの美味しさです。まだ動いているほどの新鮮なイカだからこそ味わえる美味しさです。

Photo by ume-y

イカの頭やげそは、天ぷらや塩焼きにしていただけます。この天ぷらがアツアツで非常に身が柔らかくて美味しいのです。天つゆにつけて食べるとどれだけでも食べられてしまうほどです。アオリイカのお刺身だけでも満腹になるほどの量ですが、不思議なことに天ぷらや塩焼きはまた別腹として食べられてしまうほどです。

海鮮いづつのおすすめ単品メニュー3:関ブリ見出し

大分の名物といえば関サバや関アジのイメージが強いですが、関ブリもおすすめなんです。関ぶりは身が引き締まっている新鮮なもので、コリコリとした歯ごたえの後にぷりぷりの味わいを楽しむことができます。関ぶりは寒い季節がシーズンなため一年中食べられるわけではありません。メニューに出ているときはぜひ注文することをおすすめします。

関アジ・関サバが美味しい大分!おすすめの店舗や旬の時期を詳しく紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関アジ・関サバが美味しい大分!おすすめの店舗や旬の時期を詳しく紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
皆さんは、関アジ・関サバはご存知でしょうか。聞いたことはあっても旬の時期などはわからないことも多いのではないでしょうか。そんな大分で有名な関アジ・関サバの旬の時期や関アジ関サバ館でおすすめなランチや関アジ・関サバが美味しい店舗をご紹介します。

海鮮いづつのふぐコース見出し

海鮮いづつでは予約をするとコースでの注文も可能です。豊後水道の天然とらふぐを使ったフルコースは6000円と、ふぐ料理にしてはリーズナブルな価格でいただくことができます。また、お座敷は20名まで入ることができ、30名までで貸し切りでの利用も可能です。会社の歓送迎会などでも利用される方も多いです。

ふぐコースは、皮の肝和え・刺身・唐揚げ・ふぐちり・雑炊とふぐの旨味を最初から最後まで堪能することができます。ふぐの刺身は厚切りになっており淡泊な風味ながらもしっかりと味わうことができます。ふぐといえば下関にアクセスされる方が多いですが、別府でも美味しいふぐをリーズナブルな価格でいただくことができます。

海鮮いづつではアルコールメニューも豊富見出し

Photo byAlexas_Fotos

海鮮いづつでは新鮮な海鮮を頂きながらお酒を飲まれる方も多いです。そこで海鮮いづつではアルコールメニューも揃っています。生ビール、カクテルやハイボール、梅酒、ワインに日本酒や焼酎、またノンアルコールメニューもあり、迷ってしまうほどです。焼酎も芋・麦・米と揃っており、水割りやロックなどお好きな飲み方で楽しむことができます。

海鮮いづつのかぼすドリンク見出し

また、海鮮いづつには様々なメニューがありますがその中でもおすすめのアルコールメニューは「かぼす」を使ったものです。かぼすは大分の特産品であり、そのかぼすの果汁を使ったカボスビールやカボスハイボール、かぼすハチミツサワー、かぼすジュースと揃っています。

Photo by Kanko*

カボスビールはなかなか他で飲んだことがないので気になる方も多いでしょう。カボスビールは後味がすっきりとしており、通常のビールの苦みが少し苦手という方でもいただくことができます。また、かぼすジュースやかぼすハチミツサワーなどはさっぱりとしており暑い夏にもぴったりです。

大分に行ったら海鮮いづつに行こう見出し

Photo byshyukar

いかがでしたか。大分で有名な海鮮いづつについて紹介しました。新鮮な刺身をたっぷり使った海鮮丼やりゅうきゅう丼、大分名物のとり天などがリーズナブルな価格でいただけるお店です。大分旅行の際にはぜひアクセスしてみてはいかがでしょうか。美味しい海鮮が食べたいという方にはぜひおすすめのお店です。

投稿日: 2018年7月29日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote