関アジ・関サバが美味しい大分!おすすめの店舗や旬の時期を詳しく紹介!

関アジ・関サバが美味しい大分!おすすめの店舗や旬の時期を詳しく紹介!

皆さんは、関アジ・関サバはご存知でしょうか。聞いたことはあっても旬の時期などはわからないことも多いのではないでしょうか。そんな大分で有名な関アジ・関サバの旬の時期や関アジ関サバ館でおすすめなランチや関アジ・関サバが美味しい店舗をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.大分の関アジ・関サバのすべてをご紹介!
  2. 2.大分の関アジ・関サバとは?
  3. 3.大分の関アジ・関サバの旬について
  4. 4.大分でおすすめな関アジ・関サバのお店1:こつこつ庵
  5. 5.大分でおすすめな関アジ・関サバのお店2:二代目与一
  6. 6.大分でおすすめな関アジ・関サバのお店3:関の瀬
  7. 7.大分でおすすめな関アジ・関サバのお店4:関の亭・活丸
  8. 8.大分でおすすめな関アジ・関サバのお店5:かみ風船 中央町店
  9. 9.大分でおすすめな関アジ・関サバのお店6:海鮮いづつ
  10. 10.大分でおすすめな関アジ・関サバのお店7:とよ常
  11. 11.旬を楽しめる関アジ関サバ館について
  12. 12.関アジ関サバ館の店内
  13. 13.関アジ関サバ館でおすすめな料理
  14. 14.関アジ関サバ館の店舗情報
  15. 15.関アジ関サバ館へのアクセス
  16. 16.大分で旬の関アジ・関サバを楽しもう

大分の関アジ・関サバのすべてをご紹介!

Photo by tablexxnx

大分の関アジ・関サバは皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。大分のマアジとマサバのブランドとして人気があります。関アジ・関サバの旬の時期を知ることで、もっとも美味しいマアジとマサバを楽しめるので、旬の時期を知っておくと良いです。大分の関アジ・関サバの旬やランチの美味しい店、関あじ関さば館の情報をご紹介します。

大分の関アジ・関サバとは?

関アジ・関サバは聞いたことはあっても、旬などの詳しい情報まではなかなか理解していないのではないでしょうか。そんな大分で有名な関アジ・関サバについて少しお話をしていきましょう。関アジ・関サバは、いわゆるマアジとマサバなんですが、瀬戸内海と太平洋の隔てる豊予海峡で獲れたマアジやマサバを大分県の佐賀関で水揚げされたブランドです。

関アジ・関サバは、潮の流れも速く栄養価の高いプランクトンも集まることから、脂ののった美味しいということで、マアジやマサバの中で最も高級とされているブランドです。しかも、この豊予海峡は1年中、エサとなるプランクトンも豊富な点も恵まれた漁場として知られています。そんな恵まれた漁場で獲れる関アジや関サバは一度は食べてみたい魚です。

大分の高級ブランドである関アジ・関サバは、他のマアジやマサバと違い回遊することなく、この栄養価の高いプランクトンを餌にできる豊予海峡で育つために、他のマアジやマサバと違った色合いで、潮流が速いことから身が締り、脂ののっているので高級魚とされています。一本釣りで、魚を傷つけず鮮度も落ちないのも高級魚と言われる所以です。

大分の関アジ・関サバの旬について

大分の関アジ・関サバの概要についてはお話ししたので、次に、大分の関アジ・関サバの旬の時期についてお話ししましょう。大分の関アジ・関サバの旬の時期ですが、関アジと関サバでは旬の時期が違います。まず、関アジは、水温が上がり始める3月から10月の春先から水温が落ちる前の10月までです。この旬の時期の関サバは刺身で食べると最高です。

次に、関サバの旬の時期ですが、関アジと違い水温が落ち始める10月から水温が上がる前の3月までです。冷たい海の中で、しっかりと締まった身は、刺身で食べると脂ものっていて美味しいと評判です。サバは臭みがあると思って食べず嫌いの方も多いとは思いますが、こちらの関サバを食べてみると、サバがきっと好きになること間違いなしです。

関サバは、1年を通して脂ののりも安定しているので、旬から外れていてもとても美味しいので、関アジの旬の時期に一緒に関サバを楽しむこともできます。1年を通して、旬の関アジや関サバを楽しめる大分は、観光で来られましたらぜひ、旬の関アジや関サバを食べてみてください。これほどまでに、脂ののったマアジやマサバは食べたことはないはずです。

関サバなら大分別府へ!旬の時期やおすすめランチ・刺身の名店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関サバなら大分別府へ!旬の時期やおすすめランチ・刺身の名店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
関サバは大分県の別府湾に面した、佐賀関で獲れるサバで、漁協佐賀関支店組合員によって一本釣りされたサバだけがその称号を得ることができます。そんな大分別府で美味しい関サバが味わえる名店をたっぷりと紹介していきます。絶品のランチを満喫しましょう。

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店1:こつこつ庵

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店の1軒目は、こちら「こつこつ庵」です。こつこつ庵は、大分駅から徒歩10分と大分観光の際のランチにも利用しやすいお店です。カウンター席やテーブル席、座敷、個室もあるので、ひとりから子連れの家族でも利用しやすいのでおすすめです。専用駐車場はないので、近隣のコインパーキングを利用してください。

こつこつ庵は、大分名物の関アジ・関サバをはじめ、ふぐからだんご汁やとり天などの大分の郷土料理をランチでも楽しめます。ランチから関アジ・関サバを楽しめるお店は少ないので、ランチに貴重なお店としておすすめです。なお、お店のこだわりで1日に新鮮な魚を3回に分けて仕入れているので、新鮮な関アジや関サバを楽しめます。

こつこつ庵

ジャンル:
大分 / 居酒屋
住所:
大分県大分市府内町3丁目8番地19号
営業時間:
月~日: 11:30~21:30 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供:

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店2:二代目与一

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店の2軒目は、こちら「二代目与一」です。二代目与一は、JR大分駅から徒歩5分で、大分道の大分ICから車で15分ほどでアクセスできる海鮮料理のお店です。1階にはカウンター席とテーブル席、座敷があり、ひとりでも友人同士でのランチ利用にもおすすめのお店です。2階は、全個室となっています。

二代目与一は、何と言ってもこの琉球丼が名物となっていて、この名物を食べたいがためにこのお店に誰もがやってきます。琉球丼というと沖縄の料理かと思いきや、大分の名物なんです。関アジと関サバのづけ丼が、この琉球丼なんです。新鮮な大分の関アジと関サバの名物をランチで楽しめます。定休日は第一第三月曜日で、営業時間は11時から22時です。

住所:大分県大分市中央町2-3-7
電話番号:097-532-4714

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店3:関の瀬

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店の3軒目は、こちら「関の瀬」です。関の瀬は、JR日豊本線の幸崎駅から佐賀関行の大分バスで11分で、東九州自動車道の大分宮河内ICから車で30分でアクセスできる海鮮料理店です。2名から8名、団体で利用できる個室もあるので、カップルでも子連れの家族でもランチをゆっくりと楽しめます。

関の瀬は、カウンター席からテーブル席、座敷もあるお店で、名物の関サバ寿司や関サバ御膳、関アジ御膳などをランチから楽しめるのでおすすめです。ちょっと豪華なランチをということでしたら、コースメニューの関アジ・関サバ会席はいかがですか。定休日は火曜日で、営業時間は11時から15時と17時から21時30分です。

住所:大分県大分市大字志生木2319-1
電話番号:097-575-4141

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店4:関の亭・活丸

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店の4軒目は、こちら「関の亭・活丸」です。関の亭・活丸は、幸崎駅から国道197号で車でおよそ10分ほどでアクセスできるお食事処です。夏には、外の席で潮風を感じながら、海鮮料理を楽しめるのでおすすめです。子連れの家族にもぴったりの個室もあるので、家族でゆっくりとランチを楽しめます。

関の亭・活丸は、ランチから関アジ・関サバ定食を楽しめるのでおすすめのお店です。地元の漁師さんも一押しのお店なので、期待度高く、新鮮な関アジや関サバを食べられること間違いなしです。肉厚のぷりっぷりの関アジや関サバを楽しめます。これだけ質の高い関アジや関サバをランチで楽しめるので人気があります。

関の亭・活丸

ジャンル:
幸崎 / 和食
住所:
大分県大分市志生木3114
営業時間:
火~日、祝日、祝前日: 11:00~20:00 (料理L.O. 19:00)
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店5:かみ風船 中央町店

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店の5軒目は、こちら「かみ風船 中央町店」です。かみ風船 中央町店は、大分駅から徒歩5分とアクセスも良く、セントポルタ商店街からもほど近い場所にあります。カウンター席や座敷もあるので、ひとりでも友人同士でも利用しやすいお店です。店内は、とても落ち着ける雰囲気でゆっくりと食事を楽しめます。

かみ風船 中央町店は、リーズナブルに関サバや関アジを楽しめるお店として人気があります。また、とり天や琉球丼、団子汁などの大分名物も堪能できます。関アジや関サバ付いている飲み放題プランもあるので、宴会にもおすすめのお店です。焼き鳥などのアラカルトメニューも揃っているので、関アジや関サバとともに楽しめます。

かみ風船 中央町店

ジャンル:
大分 / 居酒屋
住所:
大分県大分市中央町2-15
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:30)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供:

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店6:海鮮いづつ

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店の6軒目は、こちら「海鮮いづつ」です。海鮮いづつは、JR別府駅から徒歩8分で、高速道路の別府ICから車で15分でアクセスできる海鮮料理店です。カウンター席や座敷があるので、ひとりでも子連れの家族でのランチにもおすすめです。フグ料理が美味しいお店として人気があります。

海鮮いづつは、フグ以外にもりゅうきゅう丼や海鮮丼などをランチで楽しめます。関アジや関サバのお造りも楽しめますが、仕入れの関係でない場合もあるので、来店前に確認をした方がよいでしょう。関サバ刺身定食もあるので、ボリューム満点の関サバを楽しんでください。定休日は月曜日で、営業時間は11時から15時と18時から22時30分です。

住所:大分県別府市楠町5-5
電話番号:0977-22-2449

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店7:とよ常

大分でおすすめな関アジ・関サバのお店の7軒目は、こちら「とよ常」です。とよ常は、別府駅から徒歩10分の場所にある海鮮料理店です。1階と2階で100席以上もある大きな店舗で、席もゆったりとしているので、ゆっくりとランチを楽しめるのでおすすめです。駐車場も28台ほど完備されていますので、車でのアクセスも可能です。

とよ常は、ランチには、お子様ランチもあるので子連れでのランチ利用にもおすすめのお店です。大分名物の関アジや関サバのお造りもランチでも楽しめるので人気があります。ディナーには、とよ常名物の特上天丼や豊後あじ御膳、豊後さば御膳なども楽しめます。営業時間は年中無休で、11時から22時です。

住所:大分県別府市北浜2-12-24
電話番号:0977-22-3274

旬を楽しめる関アジ関サバ館について

これまで、関アジ・関サバが美味しいお店をいくつかご紹介してきましたが、もっとも有名なお店をこれからご紹介していきます。ランチからお土産まで、関アジ・関サバのことなら、このお店より右に出るものはいないと思われるほど人気があります。そのお店が、これからご紹介する「関アジ関サバ館」です。

関アジ関サバ館は、佐賀関や豊後水道の観光スポットをめぐる際にも便利に利用できるお店です。美味しい関サバや関アジのランチを堪能したり、お土産までも揃ってしまうという人気のスポットです。1階が関サバの一夜干しなどのお土産が購入できます。2階では、関アジや関サバの美味しい料理を堪能できるのでおすすめです。

関アジ関サバ館の店内

関アジ関サバ館のレストランは、海沿いの単なるお食事処と侮るなかれ、とても開放的なその空間はお食事処というよりも、素敵な海沿いのレストランといった感じです。豊後水道が目の前に広がり、ゆったりと食事を楽しめるのでおすすめです。海の見えるカウンター席もあるので、ひとりでもカップルでも気軽に利用できます。

関アジ関サバ館は、海の見えるカウンター席ばかりではなく、掘りごたつ式の席からも海が見えるので、友人同士でも家族でも利用しやすいお店です。真っ青な海を眺めながらのランチは、とても楽しい時間を過ごすことができるのでおすすめです。店内は、ウッディでナチュラルな雰囲気でとても明るく、リラックスして食事ができます。

関アジ関サバ館でおすすめな料理

関アジ関サバ館でおすすめな料理をご紹介しましょう。やはり、ここでは何と言っても関あじ御膳や関さば御膳がおすすめです。お味噌汁とごはん、小鉢、茶碗蒸しがセットになって、とてもボリュームもありリーズナブルで人気があります。その他にも、関あじ姿造りや関さば姿造りなど、新鮮でぷりっぷりのお刺身を堪能することができます。

関アジ関サバ館でその他のおすすめメニューは、関の海鮮丼や豊後の天丼なども人気で、関アジや関サバとともに楽しんではいかがでしょうか。子供には、関あじコロッケやからあげ、おにぎり、プリン、ジュース付のお子様ランチもおすすめです。関アジや関サバは、天候や旬の時期でないと水揚げされない場合があるので、来店前に確認をしてください。

関アジ関サバ館の店舗情報

それでは、関アジ関サバ館の店舗情報をまとめておきましょう。国道217号線の海沿いにあるレストランで、海を眺めながら極上の関アジや関サバを楽しめるお店です。近隣には、関崎海星館などの観光スポットもあるので、ドライブで佐賀関や豊後水道の途中で立ち寄ることのできるレストランでおすすめです。

関アジ関サバ館は年中無休で営業していて、営業時間は直売所が10時から17時で、レストランが平日が11時から16時で、土日祝は11時から21時です。お土産ショップでは、干物はもちろんのこと、地元産の野菜やお弁当まで売っています。手作りのかごなどの大分ならではのお土産も用意しています。

住所:大分県大分市大字白木949
電話番号:097-575-2338

関アジ関サバ館へのアクセス

関アジ関サバ館へのアクセスですが、JR大分駅から大分バスでおよそ50分で佐賀関へとアクセスして、臼杵行きバスに乗りかえて、「白木」バス停で下車します。車では、大分市内から国道217号線の海沿いを走りながら、およそ1時間でアクセス可能で、JR幸崎駅からはおよそ15分で到着できます。

大分で旬の関アジ・関サバを楽しもう

Photo by gtknj

大分で有名な関アジや関サバの旬の時期や美味しいお店を余すことなくご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。旬の時期の関アジや関サバは、身もぷりっぷりでとても美味しいのでおすすめです。関アジ関サバ館で、海を眺めながら美味しい関アジや関サバはいかがですか。大分に観光にお越しのさいには、ぜひ、関アジや関サバを楽しんでください。

川島 剛
ライター

川島 剛

タイの田舎町で、タイ嫁と自給自足の生活を目指しています。五十の手習い!タイの地で足るを知る~崖っぷちの人生を豊かにする法則ブログ~を執筆中

関連記事

人気記事ランキング