地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

花和楽の湯は埼玉県滑川町&小川町にある日帰り温泉!料金やアクセスは?

花和楽の湯は埼玉県滑川町に湧き出た天然自噴温泉で、効能の大きい塩分を多く含み、体の芯から温まることができる日帰り温泉です。花和楽の湯は近隣の小川町にも姉妹店があり、どちらの温泉施設も温泉ブームに乗って大変な賑わいを見せています。

アイコンこの記事の目次

      1滑川町・花和楽の湯に行こう
      2滑川町・花和楽の湯のアクセス
      3滑川町・花和楽の湯の営業日と営業時間
      4滑川町・花和楽の湯の料金
      5滑川町・花和楽の湯の岩盤浴料金と割引チケット
      6滑川町・花和楽の湯の花和楽倶楽部会員券
      7滑川町・花和楽の湯の露天風呂
      8滑川町・花和楽の湯の内風呂と岩盤浴場
      9滑川町・花和楽の湯のサウナ・ロウリュウ
      10滑川町・花和楽の湯の貸切個室風呂
      11滑川町・花和楽の湯のカラオケルーム
      12滑川町・花和楽の湯のマッサージ
      13滑川町・花和楽の湯の食事
      14滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯
      15滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯へのアクセス
      16滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の営業
      17滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の入館料
      18滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の岩盤浴と割引クーポン
      19滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の露天風呂
      20滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の様々なお風呂
      21滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の岩盤浴
      22滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のロウリュウ
      23滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の貸切個室露天風呂
      24滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のマッサージ
      25滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の食事処
      26滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のカフェ&バー花音
      27滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のカワラホテル
      28滑川町・花和楽の湯を楽しもう

滑川町・花和楽の湯に行こう見出し

Photo by nyanchew

埼玉県比企郡滑川町にある花和楽(かわら)の湯は、効能の大きい塩分を大量に含む日帰り天然温泉施設で、木々に囲まれた石造りの露天風呂では、庭の景観を眺めつつゆったり過ごすことができます。また、小川町にも人気の姉妹店があります。ここではそんな花和楽の湯について、アクセスや料金、人気の温泉施設などの情報を交えつつ紹介します。

埼玉の温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯の人気おすすめは?口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
埼玉の温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯の人気おすすめは?口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
温泉、日帰り温泉、スーパー銭湯と多くの癒しのスポットが増えていますよね。今回は埼玉の温泉、日帰り温泉、スーパー銭湯情報を紹介します!心と身体が一気にリラックス出来る埼玉の癒しスポットは知っておいて損はありませんよね。実は身近にあるかもしれませんよ。

滑川町・花和楽の湯のアクセス見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯へ車でアクセスする場合は、関越自動車道東松山インターから国道47号線を経由して北進すれば、約4キロほどでアクセスできます。電車でアクセスする場合は、池袋、和光市方面から東武東上線森林公園駅北口まで、それぞれ約1時間、約40分で着きます。そこからは徒歩またはバスで目的地にアクセスできます。

東武東上線森林公園駅北口から徒歩でアクセスする場合は、駅から北に真っ直ぐのびる国道47号線を進めば約20分で目的地にアクセスできます。バスでアクセスする場合は、森林公園南口行き川越観光バスに5分ほど乗り、なめがわ森林スパで下車すればすぐ目的地にアクセス可能です。

滑川町・花和楽の湯の営業日と営業時間見出し

滑川町・花和楽の湯の定休日は毎週木曜日で、平日は10時から23時まで、土日祝日は10時から24時まで営業しており、最終受付は閉館の1時間前までとなります。ただし、滑川町・花和楽の湯は施設メンテナンスのため、2018年6月から約3か月ないしは6か月ほど休館しており、その期間中は後程説明する近隣の姉妹店、小川町・花和楽の湯が紹介されています。

滑川町・花和楽の湯の料金見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯の料金は、10時から閉館までのゆったりプランの場合は、タオルセットと館内着が付いて中学生以上の大人が税込み1080円、3歳児から小学生までの小人が540円となります。ただし、小人は館内着が付きません。18時から閉館までのシンプルプランの場合は、大人880円、小人440円で入館できます。

滑川町・花和楽の湯の岩盤浴料金と割引チケット見出し

滑川町・花和楽の湯の岩盤浴利用料金は、大判タオルと岩盤浴着が付いて、平日は大人、小人ともに300円、土日祝日は大人、小人とも400円になります。また、花和楽の湯の入館料及び岩盤浴利用クーポンが発売されており、購入すれば1380円が1180円に割引きされます。

滑川町・花和楽の湯の花和楽倶楽部会員券見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯の花和楽倶楽部には300円で入会できます。入会すると、入館料を除く利用金額100円毎に1ポイントが貯まります。また、会員限定の割引回数券を購入することができます。更に、ポイント数に応じて、食事サービス券や、家族風呂利用券、マッサージサービス券エステサービス券などと交換できます。

滑川町・花和楽の湯の露天風呂見出し

滑川町・花和楽の湯の木々に囲まれた石造りの露天風呂では、全身浴、半身浴、寝湯それぞれの楽しみ方ができます。緑に囲まれた庭の景観を眺めながら浸かる露天風呂の気分には格別なものがあります。滑川温泉の源泉は、若干茶褐色に染まった塩化ナトリウム泉で、保湿効果の高いことから「子宝の湯」と呼ばれています。

滑川町・花和楽の湯の内風呂と岩盤浴場見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯の内風呂は、窓が大きく開放的で、お湯に温まりながら木々の緑に溢れた外の景色を楽しみつつゆったり入ることができます。また、花和楽の湯には岩盤浴場があります。岩盤浴上では、天然石の遠赤外線と温浴効果により体全体が芯から温まり、老廃物を汗とともに流し出します。女性専用の溶岩浴も含め5つの岩盤浴場があります。

滑川町・花和楽の湯のサウナ・ロウリュウ見出し

滑川町・花和楽の湯にはロウリュウと呼ばれるサウナがあります。ロウリュウとは、アロマウオーターの蒸気を浴びることによってリフレッシュができるフィンランド発祥のサウナです。ロウリュウの蒸気の波を一身に浴びることにより、体の芯から温まり血行が良くなることで、デトックス効果や美肌効果が促進されます。

滑川町・花和楽の湯の貸切個室風呂見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯の貸切個室風呂は友達や家族で楽しめるプライベート空間です。一目を気にせずのんびりと気持ちの良い温泉を満喫しながら食事をしたり部屋で寛ぐことができます。この貸切個室風呂の営業時間は平日が10時半から23時まで、土日祝日は10時半から24時までとなっており、使用に当たっては予約が必要となります。

六畳間の楽恋房は2時間で税込み4280円、3時間で6420円、八畳間の雲隠は2時間で4820円、3時間で7230円となっており、5時間まで借りられますが、滞在時間が長ければそれに比例して値段が上がります。ただし、個室料金は入館料とは別途料金となっており、人数に限らず時間当たりの料金となります。また、土日祝日は上記料金に1時間当たり250円が加算されます。

貸切個室風呂では、露店風呂に花々を浮かべるフラワーバスも1080円の追加料金で楽しめます。また、隠れ家的な石造りの洋風貸切個室風呂もあります。4畳半の部屋に露天風呂が付いた朝凪と夕凪は、どちらも2時間で税込み3740円、3時間で5610円となっており、5時間まで滞在可能です。土日祝日は、別途、1時間当たり250円が加算されますが食事等の配膳サービスはありません。

滑川町・花和楽の湯のカラオケルーム見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯にはカラオケパーティーのできる部屋があります。全室にDAMが導入されており、随時最新曲が配信されています。カラオケのみでなく、パーティールームやミーティングルームとしても利用でき、一人で使用することもできます。平日は11時から22時まで、土日は11時から23時まで営業しています。

カラオケルームの料金は、6名用の部屋が1時間税込み1000円で、2時間2000円、3時間3000円となっており、10名用の部屋が、1時間2000円、2時間4000円、3時間6000円となっています。土日祝日は1時間当たり250円が加算されます。また、一人カラオケは500円でできます。

滑川町・花和楽の湯のマッサージ見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯では、手もみ処をはじめ様々なリラクゼーションマッサージが受けられます。ボディケアマッサージは20分コースの2100円をはじめ、40分、60分、80分コースがあります。フットケアマッサージも同様に、20分コースの2100円はじめ40分、60分コースがあります。

花和楽の湯のエステは、ボディトリートメントが30分4050円から、フェイシャルトリートメントが30分4050円から、セットコースが80分9920円からあります。また、あかすりは30分3500円、韓国エステはリンパトリートメントが30分4800円から、フェイストリートメントが30分3800円からとなっています。

滑川町・花和楽の湯の食事見出し

人気の温泉、滑川町・花和楽の湯の食事処、花・花食堂楽膳では、ゆったりした座敷風の広間で地元料理や地酒などが楽しめる他、本格的な手打ちそばや素朴な田舎料理が満喫できます。また、湯上りの生ビールも欠かせないところでしょう。通常の営業以外にも忘年会や歓迎会、記念パーティーなどに対応しています。

花・花食堂楽膳のメニューとしては、バーベキュー花和楽焼き膳1880円、三元豚ロースのカツ煮定食1580円、若鶏のガーリックバター焼丼1280円、揚げ立て天ぷらそば1280円などがおすすめです。また、テイクアウトカフェ花音では、ソフトクリームやケーキ、コーヒーなどのテイクアウトができるため、寛げる場所でのんびり味わうことができます。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯見出し

埼玉県比企郡小川町には滑川温泉・花和楽の湯の姉妹店、小川温泉・花和楽の湯があります。滑川町の森林公園駅から小川町駅までは、東武東上線で3駅分、時間にして12分ほどしか離れていません。この日帰り温泉施設のお湯は、小川町から湧き出たph10.0の強アルカリ性単純泉で、肌の角質を取り除き、保温効果の強い温泉です。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯へのアクセス見出し

小川温泉・花和楽の湯へアクセスする場合は、電車の場合、東武東上線またはJR八高線小川町駅で下車後徒歩約10分でアクセスできます。また、国際十王交通バス熊谷駅行きに乗れば約5分で目的地にアクセス可能です。車でアクセスする場合は、関越自動車道、嵐山・小川インターから約5分でアクセスできます。無料駐車場には130台の車が駐車可能です。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の営業見出し

小川温泉・花和楽の湯の営業は原則的には年中無休ですが、館内点検作業のために臨時休業をする場合があるため注意が必要です。営業時間は平日が10時から23時まで、土日祝日は10時から24時までです。人気店のため週末は混み合うことが予想されますので、できれば平日の利用をおすすめします。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の入館料見出し

小川温泉・花和楽の湯の入館料は、10時から閉店までのゆったりプランの場合、タオルセットと浴衣が付いて、中学生以上の大人が税込み1080円、3歳から小学生までの小人が540円となっています。浴衣は豊富な種類の中から選ぶことができます。18時から閉店までのシンプルプランの場合には、大人880円、小人440円となります。
 

また、レジャー総合情報サイトのアソビューチケットをゲットすれば、最大500円オフで人気の温泉、小川町・花和楽の湯を楽しむことができます。スマホで事前にこの大変割安な電子チケットを購入し、入館時に購入画面を提示することによって、入館自体もスムーズに行うことができます。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の岩盤浴と割引クーポン見出し

岩盤浴を利用する場合は、大判タオルと岩盤浴着付きで、平日は大人子供ともに300円、土日祝日は大人子供ともに400円となります。岩盤浴の割引チケットはネットで購入できます。入館料と岩盤浴利用クーポンは、1380円が1180円に、入館料と岩盤浴利用+天ぷらそば付きクーポンが2860円のところを2360円で購入できます。ただし、購入から3か月以内に使用する必要があります。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の露天風呂見出し

小川温泉・花和楽の湯の露天風呂はph10.0の強アルカリ性単純泉で、全国でもあまり例を見ない全量入れ替え方式による、クオリティーの高いお湯にこだわりを持つ温泉です。二つの岩風呂があり、一つは部分的に浅くなっており、半身浴ができます。湯舟の中のお湯は全て総入れ替えするため、いつでもきれいな温泉が楽しめます。

通称「美人の湯」と呼ばれる人気の露天風呂は、お肌をすべすべにするばかりでなく、豊富に含まれた鉄分他の成分により、神経痛や疲労回復に大きな効果が期待できます。露天風呂の湯の表面には成分がぎっしり詰まった白い湯の花が浮かんでいます。小川町・花和楽の湯にはこの他にも種々のお風呂があります。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の様々なお風呂見出し

露天風呂以外にも、ラムネ風呂と呼ばれる高濃度炭酸温泉があり、シュワっと湧き出る爽快な泡が体を癒してくれます。また、源泉かけ流しの風呂、寝湯、水風呂、足湯に至るまで様々なお風呂があり、来訪者を飽きさせることがありません。種々のお風呂を満喫した後は、おいしい生ビールが待っています。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の岩盤浴見出し

麦飯石やメノウ、玉石、神黒石、ゲルマニウムなど五つの鉱石が散りばめられた小川温泉・花和楽の湯の岩盤浴場は、遠赤外線のパワーで老化防止や血行の促進、美肌などに大きな効果が認められており、家族や友達と一緒に堪能することができます。また、女性限定の人気イベント、「岩盤ホットヨガ」も行われています。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のロウリュウ見出し

滑川温泉同様、小川町・花和楽の湯にも本場フィンランド発祥のロウリュウサウナがあります。この人気のサウナでは血行の促進が強く、デトックス効果や美肌効果を促進します。男性風呂は14時45分から20時15分まで、女性風呂は13時45分から19時45分まで利用が可能です。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の貸切個室露天風呂見出し

小川町・花和楽の湯の貸切個室露天風呂には和風、洋風2つのタイプがあります。和風の個室露天風呂は、旅館のようなプライベート空間の和室で温泉と食事を堪能することができます。6畳間、露天風呂付の楽恋房は3時間で税込み6420円、4時間で8560円、5時間で10700円となっています。

8畳間タイプで露天風呂付の雲隠は、3時間で税込み7230円、4時間で9640円、5時間で12050円となっています。どちらのタイプも土日、祝日は上記料金に1人当たり250円が加算されます。また、個室料金は人数に関係なく時間当たりの料金となります。これらの個室露天風呂では、食事をしながらゆったりと寛いだ時間を満喫することができます。

もう一つの洋風貸切個室露天風呂は隠れ家風石造りの露天風呂です。11畳半の部屋に露天風呂が付いた朝凪は3時間税込みで8850円、4時間11800円、5時間17700円です。また、11畳半で露天風呂の無い夕凪は、3時間4500円、4時間6000円、5時間9000円となっています。

どちらのタイプも土日、祝日は一人当たり250円が加算されます。また、個室料金は人数に関係なく時間当たりの料金となっています。お洒落で広い露天風呂付き洋風個室の中で、誰にも邪魔されないで風呂上がりのビールを飲んだり食事をしながら、快適な旅行気分を楽しむことができます。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のマッサージ見出し

小川町・花和楽の湯には種々のリラクゼーションマッサージがあります。ボディケアマッサージの手もみ処はんなりでは、お手軽コースが40分税抜き価格4000円、基本コースが60分5700円、入念入魂コースが80分7700円の他、お試しコースが20分2300円で受けられます。

足裏からふくらはぎ、ひざ裏までケアする足底健康法では、基本コースが30分3100円、冷えむくみ徹底対策コースが60分5600円となります。また、手もみと足裏のセットコースは、1時間の花セットが税抜き価格5556円、80分の和セットが6944円、100分の楽セットが8333円となっています。

小川町・花和楽の湯では、オプションコースが新設されました。一つ目のパートナーストレッチは、施術者の補助で行うストレッチによりしなやかな筋肉に仕上げるコース、SWDオイルマッサージは、オイルを使用し筋肉のコリをほぐすもの、頭皮+目元のマッサージは、目の疲れや片頭痛、首、肩のコリに効果のあるマッサージで、いずれも1000円台で受けられます。

アロマトリートメント香夾(こうらい)では、顔の筋肉をほぐし老廃物を流し出すことによりリストアップや小顔に仕上げ、ツヤやハリのある顔を作るフェイシャルトリートメントや、アロマオイルを体全体に塗り、身も心も癒すボディトリートメント、気になる部分のマッサージとパックの集中コースで新陳代謝を高め痩せやすい体質を作る痩身トリートメントなどが受けられます。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯の食事処見出し

小川町・花和楽の湯の食事処楽膳では、小川町の名物料理や手打ちそばなど和食中心の料理が自慢で、地元の食材にこだわった料理が出されます。おすすめは、上州牛の瓦焼きで、美味しいと評判の上州牛を趣のある瓦の上で焼いて味わいます。また、名物の手打ちそばも麺にツヤがあって人気があります。

楽膳の人気メニューの一つは、名物バーベキュー花和楽焼き膳1980円です。肉厚なのに柔らかくて美味しく、生ビールを飲みながら味わうのが最高の楽しみ方です。もう一つの人気メニューは温泉宿の美食コース2380円です。白ごま、黒ごま、柚子豆腐などのサイドメニューの後に生姜豆乳鍋や野菜天ぷら、野菜寿司、デザートなどが付く贅沢メニューです。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のカフェ&バー花音見出し


カフェ&バー花音は、天井が高く木造のしっとり落ち着いた雰囲気を持つカフェで、フリースペースを兼ねており、オーダーをしなくても利用できます。大きなスクリーンにはクラシック音楽と古い映画の映像が流れています。またバーカウンターには種々の洋酒が並んでおり、火の入った暖炉が安らぎを与えてくれます。お風呂上りにビールやコーヒーを飲みながら寛げる場所です。

滑川町・花和楽の湯の姉妹店・小川町・花和楽の湯のカワラホテル見出し

カワラホテルは小川町・花和楽の湯に併設されたホテルで、2016年12月にオープンしました。このホテルのオープンにより、小川温泉・花和楽の湯が泊まりで利用できるようになり、温泉でゆったりと過ごせるのみでなく、車の人は帰りの運転を気にすることなくお酒や食事を楽しむことができるようになりました。

カワラホテルは、山と自然に囲まれた素晴らしい環境に溶け込んだ、和風旅館を思わせる外観を持つホテルで、調度品の一つ一つにも細やかなこだわりを見せています。部屋は3つのタイプがあり、それぞれの部屋にはユニットバスも備わり、花和楽の湯の営業が終わった時間帯でもこのお風呂を使用できます。

DXシングルの部屋にはダブルベッドがあるため、一人でも二人でも使用可能です。料金は一人9800円で24部屋が備わっています。ツインは17280円で4部屋、DXダブルは19400円で2部屋あります。料金には朝食、小川町・花和楽の湯の入館料、岩盤浴利用料、各種アメニティが含まれています。金曜、土曜、祝日前は1000円、特定日は2000円が加算されます。

カワラホテルの朝食では、本格的な釜炊きのご飯と、食材にこだわった料理が用意されます。またこのホテルには身障者用のバリアフリーの部屋もあります。全ての部屋にシモンズ製のベッドが備わっていて、快適な寝心地が実感できます。カワラホテルの宿泊者は無料で小川町・花和楽の湯が利用できるため、大変使い勝手の良いホテルという評判がオープン以後高まっています。

カワラホテル

住所:
埼玉県比企郡小川町角山24-1
アクセス:
車以外/東武東上線 小川町駅下車
料金の目安:
6,100円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 11:00 (OUT)
提供:

滑川町・花和楽の湯を楽しもう見出し

Photo by Norisa1

花和楽の湯は埼玉県比企郡滑川町にある日帰り温泉で、小川町にも姉妹店があります。どちらの温泉も山や木々に囲まれた素晴らしい環境の中にある設備の整った人気のある温泉施設です。ここではそんな花和楽の湯について、アクセスや料金、滑川町、小川町それぞれの人気の温泉の情報を交えながら説明してみました。

関連キーワード

投稿日: 2018年8月8日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote