地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ロンドンカップケーキは金沢発の人気店!可愛いメニューや値段・店舗は?

金沢にある美味しくて可愛いカップケーキが食べられるカップケーキ専門店「ロンドンカップケーキ」をご存知でしょうか。こちらでは美味しいカップケーキをテイクアウトの他にも、紅茶を堪能しながらのイートインも可能です。ここでは「ロンドンカップケーキ」について紹介します。

ロンドンカップケーキは金沢発の人気店見出し

Photo by sayo-tsu

金沢に本店を構える本格的なカップケーキ専門店「ロンドンカップケーキ」をご存知でしょうか。こちらでは濃厚なバタークリームをメインとしたカップケーキが種類豊富に取り揃えてあり、味も良く、デザインも可愛く、SNS映えも良いと特に女性に人気が高いです。ここでは「ロンドンカップケーキ」の人気メニューや値段、賞味期限について紹介します。

そもそもカップケーキとは見出し

カップケーキというスイーツは薄い紙やアルミ箔のカップに生地を流し込み、1人分程のサイズの小さなケーキです。他の大きなケーキのようにアイシングやキャンディーによってデコレーションがされることもあります。最初は陶器のカップで作られ、今でもラメキンやマグカップ、などに生地を流し込んで作られています。賞味期限はあまり長くありません。

カップケーキが人気スイーツとなったきっかけはドラマや映画だとされています。ニューヨークを舞台としたドラマで俳優が歩きながら可愛らしく美味しそうなカップケーキ食べていたシーンが人気で、そのシーンの俳優だったサラ・ジェシカ・パーカー本人もこのカップケーキが好きだったということで、2003年に人気スイーツとして大ブレイクしました。

ドラマや俳優のサラ・ジェシカ・パーカーをきっかけに大ブレイクしたカップケーキですが、その後にも映画「プラダを着た悪魔」にカップケーキが登場し、さらにカップケーキの人気が加速する事態になりました。ニューヨークのクラシックデザート専門店「MAGNOLIABAKERY」のカップケーキはセレブスイーツとして大人気となりました。

ドラマや映画をきっかけにニューヨークで大人気スイーツとなったカップケーキですが、その人気は日本にも届きました。2007年には日本国内に多くのカップケーキの専門店が置かれるようになり、ニューヨークのクラシックデザート専門店「MAGNOLIABAKERY」も表参道に出店され、カップケーキファンの注目を集めるようになりました。

金沢のケーキ屋さん人気まとめ!有名店やおすすめメニュー紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
金沢のケーキ屋さん人気まとめ!有名店やおすすめメニュー紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
金沢は茶文化の菓子が息づく場所で、地方ながら育まれたセンスは良くおすすめです。ケーキも同様で新幹線の開通に伴う活性化も起きているおいしいケーキ屋さんがあり、京都とは違う個性を持つケーキ屋さんがあります。そんな金沢のケーキ屋さんをご紹介します。

カップケーキ専門店「ロンドンカップケーキ」とは見出し

2007年にカップケーキブレイクが起こり、日本国内に多くのカップケーキの専門店が置かれるようになりました。ロンドン出身であるクリスティーさんは日本で多くのカップケーキを食べましたが、故郷ロンドンで食べた素朴で美味しいカップケーキが日本にないことにショックを受け、金沢にカップケーキ専門店「ロンドンカップケーキ」を立ち上げました。

カップケーキ専門店「ロンドンカップケーキ」はクリスティーさんの手により、2012年7月14日に金沢でグランドオープンしました。「ロンドンカップケーキ」ではクリスティーさんのこだわりのレシピによって作られた、新鮮なバタークリームを使用したカップケーキはロンドン、そして日本で愛されるような濃厚な味わいとなっています。

クリスティーさんは「ロンドンカップケーキ」でカップケーキを作っているだけでなく、お店のデザインについてもプロデュースしています。白やピンクの色を使用した内観はファニーでポップな雰囲気となっており、女性客の割合が高いです。店舗は本店が金沢ですが、金沢の他に名古屋にも店舗を構えており、こちらでも美味しいカップケーキを堪能できます。

ロンドンカップケーキのこだわりのカップケーキ見出し

「ロンドンカップケーキ」のカップケーキは新鮮なバタークリームが使用されており、基本的にはチョコレートとバニラで分けられています。生地にもバニラやチョコレートが練り込まれており、それらを基準に組み合わせが代わり、オレオやストロベリークリーム、ニンジンなど多くの種類があります。どれもが可愛らしく作られていて、値段は350円程度です。

「ロンドンカップケーキ」のカップケーキは食べてみると、バタークリームは濃厚でありながら後味がすっきりしていてくどくなく、ケーキの生地もしっとりとして柔らかく、美味しくて食べやすい、そんなカップケーキが揃っています。クリスティーさんによって厳選された素材、そして無添加で作られているので安心して食べられます。賞味期限は短めです。

金沢でパンケーキを食べたい!人気店とおすすめメニューまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
金沢でパンケーキを食べたい!人気店とおすすめメニューまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
金沢で美味しいパンケーキのお店をご紹介いたします。パンケーキが人気のお店のおすすめメニューは、いったいどのようなパンケーキなのでしょうか!ふわふわのパンケーキやしっとりしたパンケーキなど、金沢で美味しいパンケーキを食べましょう!

ロンドンカップケーキ人気メニュー1:チョコオレオ見出し

今や世界中で食べられているチョコレートクッキーでクリームを挟んだ人気クッキーのオレオを使用したカップケーキ「チョコオレオ」です。チョコレート生地のケーキの上に、オレオクッキーを砕いたものをクリームに混ぜたものを乗せ、さらにそのクリームの上にオレオクッキーを乗せたものです。値段は370円です。

「ロンドンカップケーキ」のカップケーキに使用しているバタークリームは、基本的には濃厚で甘いという特徴がありますが、このカップケーキ「チョコオレオ」の場合はクリームにオレオクッキーが含まれているので他のカップケーキよりも甘いです。甘いものが好みという人にはこのカップケーキがおすすめです。

ロンドンカップケーキ人気メニュー2:チョコラズベリー見出し

チョコレートの生地にラズベリークリームをトッピングしたカップケーキ「チョコラズベリー」です。下のしっとりとした柔らかいチョコレートスポンジと上にある甘酸っぱくもバタークリームでまろやかになっているラズベリークリームは相性抜群で人気の高いカップケーキの1つとなっています。値段は350円です。

ロンドンカップケーキ人気メニュー3:チョコストロベリー見出し

チョコレートスポンジにストロベリークリームがトッピングされたカップケーキ「チョコストロベリー」です。チョコレートスポンジとバタークリームでまろやかになっているストロベリークリーム、その上にアポロチョコが乗っていると「チョコラズベリー」と近いカップケーキですが、それよりも少し酸味が控えめとなっています。値段は340円です。

ロンドンカップケーキ人気メニュー4:レッドベルベット見出し

こちらはカップケーキの中でも少し大人な味わいを意識して作られたカップケーキ「レッドベルベット」です。こちらはチョコレートのスポンジを使用していますが、このスポンジには赤ワインビネガーが使用されていて、中が赤くなっています。大人向けの味となっていて、他のカップケーキとは少々変わっているメニューです。値段は360円です。

赤ワインビネガーを使用した大人なカップケーキ「レッドベルベット」は食べてみると、赤ワインビネガーで赤くなったチョコレートスポンジは他のものよりもしっとりとするようになり、すっきり食べられるカップケーキです。この大人をターゲットとしたカップケーキは日本だけではなく、本場ニューヨーカーにも人気が高いです。

ロンドンカップケーキ人気メニュー5:バニラストロベリー見出し

バニラのスポンジケーキにストロベリークリームがトッピングされたカップケーキ「バニラストロベリー」です。柔らかく優しい甘さのバニラのスポンジケーキに、香りが良く甘酸っぱいストロベリークリームが良く合い、見た目も可愛いことから女性の人気が非常に高いです。SNS映えすることも魅力の1つです。値段は350円となっています。

ロンドンカップケーキ人気メニュー6:キャロットバニラ見出し

スポンジケーキにバタークリームとシンプルな見た目ですが、ニンジンやフルーツが使われている少し変わったカップケーキ「キャロットバニラ」です。バタークリームはロンドンカップケーキのカップケーキに使われている普通のものですが、下のスポンジケーキにはナッツやフルーツ、たっぷりのニンジンが練り込まれています。値段は360円です。

あまりケーキ専門店で見ることの多くないキャロットケーキですが、ニンジンやフルーツが使われているカップケーキ「キャロットバニラ」は食べてみると、細かいナッツが食感に変化を持たせ、生地に練り込まれたニンジンが、チョコやバニラとはまた違った甘みを演出し、ロンドンカップケーキの中でもかなり人気の高いカップケーキです。

季節ごと姿を変えるカップケーキ見出し

ロンドンカップケーキのカップケーキメニューには期間限定のものも多く存在しています。春夏秋冬ごとに種類が分けられており、その季節ごとのイベントや祝日をイメージしたして作られたカップケーキが、季節ごとに10種類ほどと多く揃えられています。どれもがとても目を引くデザインとなっているので、思わず手を伸ばしてしまいます。

ロンドンカップケーキの春のカップケーキメニューには、日本の顔ともいえる桜や香りの良いラベンダー、子どもの日や母の日、ひな祭りをイメージして作られたものが多いです。特に子どもの日をメインとした上記の人気メニューに似た「キッズデイオレオ」、ひな祭りをイメージした3色から選べる「プリンセス」の人気が高いです。

ロンドンカップケーキの夏のカップケーキメニューには、父の日や七夕、海をイメージしたものが販売されています。そんな中でも特に人気なのは海をイメージした「バニラショートブレッド」です。バニラベースで作られており、砂浜はショートブレッドで作り海を表現しています。味も良く見た目も楽しいカップケーキです。

ロンドンカップケーキの秋のカップケーキメニューには、コーヒーやハロウィンをイメージしたカップケーキが多いです。コウモリやゴーストなどの形をしたカップケーキが多く、さらに味も種類多く揃えてあり、「バニラストロベリー」「チョコミント」「レッドベルベット」「チョコオレオ」「チョコバニラ」「ダブルチョコ」「チョコオレンジ」があります。

ロンドンカップケーキの冬のカップケーキメニューには、クリスマスにお正月にバレンタインにホワイトデイと、イベントと祝日が多く、他の季節限定カップケーキが10種類程度のところ、冬限定カップケーキは30種類近くまでに及びます。特にクリスマスは多く雪だるまにサンタ、雪の結晶など見た目の楽しいカップケーキが揃っています。

ロンドンカップケーキでは飲み物も充実見出し

カップケーキ専門店ではテイクアウトをするのが基本ですが、ロンドンカップケーキでは店内でいただくことも可能です。そしてその際にはクリスティーさんによって揃えられたドリンクメニューも堪能できます。ホットメニューからブラックティー、フルーツティーにハーブティー、他にもジュース類やワインなど種類が豊富です。値段は350円程度です。

Photo by bizmac

特におすすめなのはホットメニューの「ミルクティー」です。クリスティーさんこだわりのこの紅茶は、イギリスの有名なブランドで、イギリスから直接茶葉を取り寄せており、本格的な紅茶を堪能できます。ティーを濃い目に作って、ミルクを注ぎ、後は自身の好みに合わせて砂糖を追加します。値段は320円です。

カップケーキの保存方法と賞味期限見出し

カップケーキの保存や賞味期限についてですが、カップケーキメニューには全てバタークリームが使用されており、保存をする場合には冷蔵庫では固まってしまうため、常温での保存が最適となります。賞味期限は購入から2日となっています。基本的にカップケーキは購入してすぐに食べることを想定しているため、賞味期限は長くはありません。

ロンドンカップケーキのカップケーキを美味しく食べるには、やはり購入してから早いうちに食べることが1番です。それでも食べるタイミングが無い場合は常温保存、室温15℃から25℃あたりが適温です。さらに賞味期限について上記でも触れましたが、添加物無しで保存料も使用されていないので、賞味期限は2日までが限界です。

プレゼントやお土産にピッタリの持ち帰りボックス見出し

ロンドンカップケーキではプレゼントやお土産としても人気が高いカップケーキのお持ち帰り用ボックスも種類多く取り揃えてあります。お持ち帰り用ボックスは、1・2・4・6・9・12・16個入ボックスを用意しています。お持ち帰り用ボックス自体も中のカップケーキが映り、とても見栄えの良いものとなっています。賞味期限は長くないのでそこは注意しましょう。

ロンドンカップケーキのデザイン見出し

「ロンドンカップケーキ」のデザインは、内観は白を基調にしたおしゃれな壁紙に、アンティークを意識したテーブルや棚はイギリスの世界観を感じることができます。さらに中に貼って最も目に入るのがこだわりカップケーキの並ぶショーケースです。デザインにまでこだわりぬいたカップケーキがきれいに列をなしている姿は圧巻です。

ロンドンカップケーキ店舗へのアクセス見出し

Photo by hiroooooki

ロンドンカップケーキは金沢の店舗、名古屋の店舗とあります。これらへのアクセスについて先ずは金沢の店舗へのアクセスは金沢駅より車で10分ほどで本店舗が見えてきます。名古屋の店舗へのアクセスは覚王山駅2番出口から徒歩6分程度の位置に名古屋の店舗が見えてきます。どちらの店舗もアクセスが用意なので近くに立ち寄ったら訪れてみましょう。

おしゃれなスイーツ店ロンドンカップケーキへ見出し

Photo by sayo-tsu

金沢と名古屋に店舗を構えるカップケーキ専門店「ロンドンカップケーキ」の人気メニューや値段や賞味期限について紹介してきましたがいかがでしょうか。濃厚なバタークリームをメインに豊富な種類、季節ごとでメニューが変わるので、味も見た目も飽きることはありません。賞味期限をしっかり守って美味しいカップケーキを美味しくいただきましょう。

関連キーワード

投稿日: 2018年8月24日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote