チーズケーキファクトリーはワイキキの人気レストラン!豊富なメニューが魅力!

2019年3月23日 (2019年9月1日最終更新)

ハワイの中心地ワイキキにある毎日行列の絶えない人気レストラン「チーズケーキファクトリー」。今回はチーズケーキファクトリーの人気メニューやアクセスなどの基本情報をはじめ、チーズケーキファクトリーの人気の秘密をご紹介します。

目次

  1. 【ハワイ・ワイキキ】「チーズケーキファクトリー」のご紹介
  2. チーズケーキファクトリーってどんなレストラン?
  3. チーズケーキファクトリーのメニューのポイント
  4. チーズケーキファクトリーの雰囲気は?
  5. おすすめのメニューは?
  6. チーズケーキファクトリーの基本情報
  7. チーズケーキファクトリーがカポレイにもオープン!
  8. ワイキキの人気レストラン・チーズケーキファクトリーへ行こう!

【ハワイ・ワイキキ】「チーズケーキファクトリー」のご紹介

ハワイのワイキキにある「チーズケーキファクトリー」は、ハワイに行ったことがある方なら誰もが知っているほどの人気店です。今回は、ワイキキにある「チーズケーキファクトリー」のおすすめメニューをはじめ、アクセスやチーズケーキファクトリーの魅力を詳しくご紹介します。

Bltsteak facebookshareワイキキのおすすめレストランまとめ!人気のロコモコもリーズナブル! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ワイキキといえばビーチを思い浮かべますが、実はたくさんのレストランが集まっている人気のエリア...

チーズケーキファクトリーってどんなレストラン?

ワイキキの人気店「チーズケーキファクトリー」は知っているけど、いつも行列ができていてなかなか行くことができない方も多いと思います。ここではワイキキにあるチーズケーキファクトリーの基本情報をご紹介します。ぜひ参考にして、ワイキキでのレストラン選びにお役立てください。

ワイキキのロイヤルハワイアンショッピングセンター1階

ハワイへ旅行に行った際にはほとんどの方が宿泊先に選ぶ「ワイキキ」。チーズケーキファクトリーはハワイの中心地ワイキキにあるロイヤルハワイアンショッピングセンターの1階にあるので、ショッピング中のランチや観光から帰ってきた後のディナーにもぴったりのレストランです。

食事時はいつもお店の前に人が並んでいるほど人気

ランチやディナーの時間帯は2時間待ち、食事の時間以外でも1時間待ちなどといわれることも良くある「チーズケーキファクトリー」は、いつもお店の周りにはたくさんの方が入店待ちで並んでいます。そのため、並ばずにチーズケーキファクトリーで食事を楽しみたい方は、オープン前から並んでおくと待ち時間なく食事ができます。

呼び出しベルを持たされるシステム

チーズケーキファクトリーが混雑している場合は、受付を済ませるとページャーという呼び出しベルを渡され、大体の時間を伝えられます。その後は、ロイヤルハワイアンセンター内でショッピングを楽しみながら順番待ちすることができます。

呼び出しベルはロイヤルハワイアンセンター内なら電波は届くようになっていますが、念のため言われた時間より早く戻ると安心です。

1人$10数ドルの値段でお腹がいっぱいに!

チーズケーキファクトリーは200店舗以上あるアメリカのチェーンレストランなので、どのメニューもアメリカンサイズなのが特徴です。そのため、1人約10ドルほどの値段でもお腹いっぱい食べることができるので、家族で安い値段でお腹いっぱいに食べたいときはおすすめです。

テイクアウトも可能

大人気のチーズケーキファクトリーで食事を楽しみたいけど、何時間も待つ時間がない方におすすめなのが「テイクアウト」です。チーズケーキファクトリーではケーキはもちろん、ほとんどのメニューがテイクアウト可能になっています。

テイクアウトの注文は店内にあるケーキのショーケースの横のレジでオーダーすることができます。テイクアウトでも時間によっては行列ができていることがあり、料理をオーダーした場合は少し待つこともあります。

Originalロイヤルハワイアンセンター!フードコート・ショップのおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ロイヤルハワイアンセンターは、ワイキキの中心部のカラカウア通りに面したワイキキ最大のショッピ...

チーズケーキファクトリーのメニューのポイント

ここからは「チーズケーキファクトリー」で食事を楽しむ際のメニューのポイントをご紹介します。海外での食事はオーダー方法や量の問題など、日本とは少し違うのでぜひ参考にしてチーズケーキファクトリーでの食事を楽しんでみてはいかがですか?

オーダーは英語・メニューは日本語

チーズケーキファクトリーには、日本語のメニューが用意されているので英語に不安がある方でも気軽に利用することができます。もし日本語メニューの用意がない場合は「Do you have a Japanese menu?」と伝えれば用意してもらえます。ただ、スタッフさんへのオーダーは英語のみなので、指差しで個数を言えば大丈夫です。

チーズケーキだけで約35種類以上

チーズケーキファクトリーのショーケースには名物のチーズケーキがたくさん並んでいます。チーズケーキの種類は通常のチーズケーキの他にもチョコレート系やキャラメル系、フルーツ系などさまざまな種類があり、チーズケーキの種類だけでも35種類以上あるので、毎回違う味を楽しむことができます。

食事の量は多いのでシェアして食べるほうが良い

アメリカのチェーンレストランで世界には200店舗以上ある「チーズケーキファクトリー」は、アメリカをメインとしたレストランというだけあって、ボリュームは満点です。そのため、日本人の方にはとても多い量なので、何人かで訪れたときには少なめにオーダーしてシェアがおすすめです。

万が一食べきれなかった場合は「Can I get a to-go box, please? 」とスタッフさんに伝えると、余ってしまった料理をお持ち帰り用の入れ物をもらえます。

ソフトドリンクはおかわり自由

チーズケーキファクトリーのソフトドリンクメニューには「Free Refill」と書かれています。これは飲み放題という意味なので、何倍でもおかわりすることができます。料理はとても多く味も濃いめなので、ソフトドリンクのおかわり自由はとても嬉しいサービスなので、ぜひ利用してください。

食事にはパンが無料

チーズケーキファクトリーのもう一つの嬉しいサービスが、食事をオーダーすると無料のパンが2種類付いてくること。この無料のパンを食べたくてチーズケーキファクトリーに食事に行くという方も多く、バターを付けるとさらに美味しくなると人気です。

チーズケーキファクトリーの雰囲気は?

チーズケーキファクトリーはハワイ観光の中心地にあるのでとてもアクセスしやすいのも嬉しいポイントです。ここからはハワイの中心地ワイキキにある「チーズケーキファクトリー」の店内の雰囲気や食事の際に気になるドレスコードなどをご紹介します。

600席くらいある広さでテラス席もあり

店内は、とても広く約600席ほどあり外にはテラス席も完備されています。以前テラス席はカラカウア通りのみでしたが、チーズケーキファクトリーの入口の右側のロイヤルハワイアンセンター内にも新しくテラス席ができました。

店内は冷房が効いていてとても寒いことでも有名なので、寒いのが苦手な方にはテラス席がおすすめです。

ドレスコードもゆるい

店内は薄暗くて落ち着いた雰囲気ですが、チーズケーキファクトリーはアメリカのカジュアルなファミリーレストランなので、特にドレスコードもなくTシャツや短パンなどでも入店可能になっているので、気軽に食事を楽しめます。

おすすめのメニューは?

約250種類ものメニューがあるチーズケーキファクトリーでは、メニュー選びに迷ってしまう方も多いと思います。ここからはメニュー選びに悩んでしまった方におすすめのメニューや外すことのできない人気メニューをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

オリジナルチーズケーキ(超おすすめ)

チーズケーキファクトリーの「オリジナルチーズケーキ」は、創業以来変わらない濃厚な味が人気のチーズケーキです。

チーズケーキの土台にはサクサクのグラハムクラッカー、その上にはクリーミーで濃厚な特製チーズケーキ、トッピングには見た目とは違ってさっぱりとしたサワークリームがのっています。「オリジナルチーズケーキ」の値段は、7.5ドルです。

ストロベリー・チーズケーキ

チーズケーキファクトリーで一番人気のチーズケーキ「ストロベリー・チーズケーキ」は、チーズケーキファクトリーで王道の「オリジナルチーズケーキ」の上に、グレイズしたフレッシュなストロベリーがトッピングされているのでさっぱりとしています。「ストロベリー・チーズケーキ」の値段は、8.5ドルです。

レモンチーズケーキ

「レモンチーズケーキ」は、レモンクリームチーズケーキの上にレモンムースとメレンゲがトッピングされたチーズケーキです。レモンチーズケーキは、レモンが爽やかなので甘すぎるケーキが苦手な方やさっぱりとしたケーキが食べたいときにおすすめです。「レモンチーズケーキ」の値段は8.5ドルです。

ホワイトチョコレート・キャラメル・バナナ・チーズケーキ

「ホワイトチョコレート・キャラメル・バナナ・チーズケーキ」は、ホワイトチョコレートチーズケーキにフレッシュバナナとクリームがトッピングされている、ボリューム満点のチーズケーキです。食後のデザートにホワイトチョコレート・キャラメル・バナナ・チーズケーキを食べる場合はシェアがおすすめです。

オレオ・ドリーム・エクストリーム・チーズケーキ

「オレオ・ドリーム・エクストリーム・チーズケーキ」は、クリーミーなチーズケーキの中にオレオクッキーを入れたケーキの上に、オレオクッキーとミルクチョコレートクリームがトッピングされているので、甘さとほろ苦さのバランスが絶妙です。「オレオ・ドリーム・エクストリーム・チーズケーキ」の値段は、8.5ドルです。

ゴディバチョコレート・チーズケーキ

「ゴディバチョコレート・チーズケーキ」は、小麦粉不使用のゴディバのチョコレートケーキとゴディバのチョコレートチーズケーキの層になったケーキの上に、チョコレートムースとゴディバのチョコレートがトッピングされた、チョコレート好きにはたまらないチーズケーキです。「ゴディバチョコレート・チーズケーキ」の値段は、8.5ドルです。

トロピカルスムージー

暑いハワイではスムージーなどの冷たい飲み物もおすすめです。中でも人気の「トロピカルスムージー」は、マンゴーとパッションフルーツ、パイナップル、ココナッツなど南国のフルーツがたっぷり入ったハワイらしいドリンクです。「トロピカルスムージー」の値段は、6.95ドルです。

チーズケーキファクトリーには、濃い味の料理や甘いデザートなどがたくさんあるので、さっぱりした甘くないソフトドリンクを飲みたい方には「アイスブラックティー」がおすすめです。「アイスブラックティー」の値段は2.95ドルです。

フローズンアイスマンゴー

「フローズンアイスマンゴー」は、マンゴーとトロピカルジュース、ココナッツ、ラズベリー、氷を混ぜ合わせたデザートのような冷たいドリンクなので、暑いハワイにはぴったりです。とてもフルーティーで南国感たっぷりなので、ぜひボリューム満点の料理と一緒に味わってみてはいかがですか?「フローズンアイスマンゴー」の値段は、5.95ドルです。

アヒ・ポキ

ハワイのローカルフード「アヒ・ポキ」もチーズケーキファクトリーで味わうことができます。チーズケーキファクトリーでは、「ツナ・ポケ」といい、ニンニクと玉ねぎ、生姜で和えたマグロのお刺身と、アボカドや枝豆、キュウリなどがトッピングされた、ボリューム満点のサラダです。

フィッシュアンドチップス

イギリス発祥の「フィッシュアンドチップス」は、ハワイでは定番で大人気のサイドメニューです。チーズケーキファクトリーのフィッシュアンドチップスは、手作りの衣でカラッと揚げたフィッシュチップスです。付け合わせにはコールスローやフライドポテト、タルタルソースが付いています。

アメリカンチーズバーガー

10種類以上あるハンバーガーメニュの中でもおすすめなのが「アメリカンチーズバーガー」。アメリカンチーズバーガーには、アメリカンチーズとチェダーチーズをはじめ、レタスやトマト、玉ねぎ、ピクルスがサンドされたボリューム満点のハンバーガーです。

さらに付け合わせをポテトかサラダを選べる「アメリカンチーズバーガー」の値段は、14.95ドルです。

ランチスペシャル

チーズケーキファクトリーでは17時までランチスペシャルメニューをオーダーできます。ランチメニューは、サンドイッチやピザ、パスタ、などのセットがあり、メインをお好みに合わせてチョイスできます。ランチメニューは通常より小さいサイズでの提供になりますが、それでも十分満足できるボリュームです。

グルバー&サンドイッチ

グランバーガー&サンドイッチのメニューの中でもおすすめは「サウスウエスト・チキン・サンドイッチ」や「チキン・サラダ・サンドイッチ」など、ボリューム満点なサンドイッチからサラダがたっぷりと入ったサンドイッチまであります。サンドイッチメニューも付け合わせにポテトかグリーンサラダを選べます。

その他お食事系のメニューも豊富

チーズケーキファクトリーには他にも、ピザやパスタ、ステーキなどさまざまなメニューが揃っているので、幅広い年齢層での家族旅行でも家族みんなで食事を楽しめます。ぜひ、みんなでシェアしていろいろなメニューを味わってみてください。

チーズケーキファクトリーの基本情報

ワイキキにあるロイヤルハワイアンセンター内に2003年にオープンして以来、毎日行列の絶えない人気レストラン「チーズケーキファクトリー」。ここからは、ワイキキにあるチーズケーキファクトリーへのアクセスや営業時間などの基本情報をご紹介します。

アクセス

ワイキキにあるチーズケーキファクトリーは、ワイキキのメインのショッピングスポットでもある「ロイヤルハワイアンセンター」内にあるのでアクセスは便利です。

チーズケーキファクトリーは、ロイヤルハワイアンセンターの中でもダイヤモンドヘッド側の一番端で、カラカウア通り沿いの1階にあるので、とても分かりやすく誰もが迷わずアクセスできます。

営業時間

ワイキキにあるチーズケーキファクトリーの営業時間は、月曜から木曜が11時から23時まで、金曜が11時から深夜0時まで、土曜が10時から深夜0時まで、日曜が10時から23時までです。ランチメニューの提供はオープンから17時までになっていますが、土日は10時から14時までがブランチタイムになります。

住所 2301 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815
電話番号 +1 808-924-5001

チーズケーキファクトリーがカポレイにもオープン!

オアフ島の西側にある「カポレイ」。このカポレイにできた「カ・マカナ・アリィ」というショッピングセンターにチーズケーキファクトリーのオアフ島2号店が2017年にオープンしました。ここからはカポレイにあるチーズケーキファクトリーへのアクセスや営業時間などの基本情報をご紹介します。

カポレイ店へのアクセス

チーズケーキファクトリーのカポレイ店がある「カ・マカナ・アリィ」へは、レンタカーでのアクセスが便利です。レンタカーでのアクセスは、ワイキキからH1に乗り空港方面へ向かいます。その後は3番出口で降りてクアラカイ・パークウェイを進むと「カ・マカナ・アリィ」に到着します。

ザ・バスでは、41番・411番・416番のいずれかに乗り「Kapolei Pkwy + Kinoiki St」で下車すると「カ・マカナ・アリィ」へアクセスできます。

カポレイ店の営業時間

チーズケーキファクトリーカポレイ店の営業時間は、月曜から木曜が11時半から23時まで、金曜が11時半から深夜0時まで、土曜が10時から深夜0時まで、日曜が10時から23時までです。

カポレイ店では16時から18時まではハッピーアワーがあるので、お得にチーズケーキファクトリーで食事を楽しめます。また、土日は10時から14時までがブランチタイムになります。

住所 91-5431 Kapolei Parkway Kapolei, HI 96707
電話番号 +1 808-670-2666

ワイキキの人気レストラン・チーズケーキファクトリーへ行こう!

ワイキキにある人気レストラン「チーズケーキファクトリー」をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?チーズケーキファクトリーはまだまだたくさんのメニューが揃う人気店なので、ぜひハワイ旅行をする際にはチーズケーキファクトリーで食事を楽しんでみてはいかがですか?

関連記事

関連するキーワード

1323.thumb
この記事のライター
Ayano Naito
旅行大好きなハワイアンロミロミセラピスト。国内・海外問わずいろいろな所に旅行しています。スキューバダイビングライセンス・ハワイ州観光局公式スペシャリスト検定取得など取得。

ハワイの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ハワイの新着のまとめ