登別市・温泉周辺観光スポットおすすめランキングTOP9!穴場情報あり!

登別市・温泉周辺観光スポットおすすめランキングTOP9!穴場情報あり!

登別市の観光周辺温泉スポットのオススメランキングです。登別には、有名な温泉だけでなく、水族館や峠、公園なども意外な穴場観光スポットとしてご紹介しています。可愛いお猿さんもご紹介していますので、癒されながらこの記事を読み進めて頂ければと思います。

記事の目次

  1. 1.室蘭を楽しんだ後に、登別市観光!
  2. 2.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第9位:奥の湯
  3. 3.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第8位: 閻魔堂
  4. 4.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第7位:オロフレ峠
  5. 5.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第6位:泉源公園
  6. 6.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第5位:大湯沼
  7. 7.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第4位:登別マリンパーク ニクス
  8. 8.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第3位:登別伊達時代村
  9. 9.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第2位:大湯沼川の天然足湯
  10. 10.登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第1位:地獄谷
  11. 11.最後に、お土産も忘れずに!

室蘭を楽しんだ後に、登別市観光!

室蘭で美味しいグルメを楽しんだ後は、登別の温泉や観光スポットで、のんびりしたい。室蘭で食事を楽しんだ後の登別での温泉は、さぞ極楽でしょうね。そんな方に、オススメの観光スポットランキングのご紹介です!

ちなみに、上の写真は室蘭でのグルメを楽しんでいる写真です。室蘭の絶品を楽しみたい方は、登別の観光スポットだけでなく、ぜひ室蘭にも足を運んでくださいね!それでは、見て行きましょう!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第9位:奥の湯

第9位は、登別にある温泉です。「大湯沼」から約100m離れたところに、直径が約30mで円形の湯沼・「奥の湯」があります。この沼も、日和山が噴火した時の爆裂火口跡の一部です。

動画で見てみた雰囲気は、こんな感じ。

大沼湯のすぐ近くの穴場スポットですので、ぜひ大沼湯を訪れた方は奥の湯の方にも足を運んでみてはいかがでしょうか?また、大湯沼も後のランキングで登場するので、お楽しみに!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第8位: 閻魔堂

第8位に選ばれたのは、登別のメインストリートの極楽通りにある閻魔堂。登別地獄まつりの時に、この閻魔大王は大いに活躍するのですが、普段は閻魔堂の中に収められています。なので、普段から見れる閻魔堂は地元の穴場スポットとして知られているのです!

この閻魔大王は、普段は柔らかい表情をしているのですが、1日に6回(冬季5回)ある「地獄の審判」の時間になると次第に恐ろしい表情へと変化していき、人間の悪事を裁くのです。

登別地獄まつり

お祭りになると、閻魔大王は大いに活躍します!このお祭りの元になった伝説は、登別温泉の地獄谷から地獄の釜のふたが開き、閻魔大王が鬼たちを連れて登別温泉を訪れるというものです。当時の人からすると、よほど地獄谷の風景は恐ろしかったのでしょうね。そんな閻魔大王の恐ろしさが、現代にも登場します。

花火大会もあるらしいので、予定が合えばこの登別地獄まつりにぜひ参加してみて下さい!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第7位:オロフレ峠

第7に選ばれたのは、オロフレ峠。は有珠郡壮瞥町と登別市の境にある峠です。峠が第7位というのは、意外ですね。そんなオロフレ峠には、一体どんな魅力があるのでしょうか?

登別カルルス方面から峠に行きました。昔々は、甘酒屋やあげいもなどを売っているお店があったと思っていましたが今は何にもありません。展望台の脇を行くと保護柵もなく崖があってちょっと怖かったですが展望はすごくよかったです。紅葉の時期はとてもきれいだと思います。

崖は少し怖いらしいですが、その代わり景色は絶景です。

冬景色が、個人的には一番絶景なような気がします。

オロフレ峠は、意外にも登別市の中でも穴場スポットだと思うので、絶景好きな方はぜひ訪れてみて下さいね!

ちなみに、星空も凄く綺麗です!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第6位:泉源公園

第6位には、何と公園が選ばれました!ですが、この公園。ただの公園では、ないんです。

地獄谷から流れる温泉の川沿いから噴き出す、間欠泉を活用した公園。約3時間の間隔で迫力ある音・湯気とともに、勢いよく噴き出す間欠泉を体感することができます。

温泉地なだけあって、市全体がこのように珍しい穴場スポットが多いんでしょうね。

園内には赤や紫とカラフルな湯鬼神金棒(ゆきじんかなぼう)が並んでいます。地獄谷の薬湯を護持する湯鬼神が、人々への恵みとして置き残した、易学・九星気学に基づく大きな九本の柱、湯鬼神金棒。8柱が地上に並び、1柱は地中に埋まっているのだといいます。九星気学とは、吉方位を選んで「商売繁盛」「大願成就」「良縁成就」などの効験を授かり、運命好転を願う開運術。

なので、ここで絵馬に願いを書いて結んで帰る人も多いんだとか。

冬には、こんなイルミネーションもあります!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第5位:大湯沼

ここに来て、ようやく第5位に前にも触れていた温泉地、大湯沼が選ばれました!果たして、大湯沼は、何がそんなに良いのでしょうか?

日和山が噴火したときの爆裂火口跡で、周囲約1kmのひょうたん型の沼です。沼底では、約130℃の硫黄泉が激しく噴出していて、表面の温度でも約40℃~50℃で灰黒色をしています。昔は底に堆積する「硫黄」を採取していました。

そんな「硫黄」が有名なだけあって、近くを流れる川からも、硫黄泉独特の匂いがします。

そんな温泉では、硫黄泉による美肌効果も期待できる灰白色のお湯で出来ています。また、季節によっても景色が、

こんなに違うのです!

大湯沼は、温泉好きには絶対の穴場スポットです。なので、登別市に訪れた温泉好きな方は、ぜひ訪れて下さいね!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第4位:登別マリンパーク ニクス

ランキング第4位に選ばれたのは、登別マリンパーク ニクス。ここは、水族館となっております。「北欧ロマンと海洋ファンタジー」をテーマにしているので、まるで北欧やゲームの世界のような独特な雰囲気を醸し出しています!

水族館のハズなのですが、

あれ?僕は「水族」を見に来たんであって、「王族」を見に来たわけではないんだけどなと思いつつ、城までの橋を渡ります。

このコメントにあるように、どうやらこのお城が水族館への入り口みたいです。

中に入ってみると、意外にも普通の水族館ですね。

ファインディング・ニモのニモ(クラウン・アネモネフィッシュ)もいるみたいですよ!

外の観覧車なども、一見普通なのですが、

穴場なのが、この登別マリンパークのペンギン行進です。とても可愛いらしく、このペンギン行進を見に行きたいが為に、ここに来る観光客もいるくらいです。

やはり、登別マリンパークニクスはユニークな水族館らしく、こういう水槽でアザラシくんも泳いでいるみたいですね。

そんな様々な取り組みに挑戦している登別マリンパークニクスに、今後も期待です!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第3位:登別伊達時代村

江戸時代の街並みや文化を現代に蘇らせたカルチャーパーク。そこが、登別伊達時代村です。ここでは、忍者のアクションショーや時代劇コメディなどのショーを毎日上演しているみたいですよ。そんな登別伊達時代村は、堂々の第3位となっております!

それほど広くありませんが、ひとつひとつのアトラクションや、ショーはそこそこ楽しめます。お値段は少し高いかなと感じますが、割引もあったりするので、それなりに満足できます。 公共の便を使う場合は、バスが少ないので、事前の時間の確認が必須です。

この方の書いてくれているコメントが、この登別伊達時代村について簡潔にに言い表していると思います。それでは、お値段はおいくらかというと、

大人(中学生以上)2,900円、子供1,500円、幼児(未就学児)600円、シルバー料金2,100円となっております。確かに、少しお高めに感じますね。登別伊達時代村の景色は最高です!

雪景色になると、こんな感じになります。デートスポットの穴場としても最適な場所ですよね。

個人的に花魁が好きなのですが、こんな本格的な花魁の舞を見れるのなら、ぜひとも行ってみたいですね・・・!

海外の方も意識された動画なので、ローマ字で紹介されていますね。簡潔に登別伊達時代村の魅力を紹介してくれているので、一度ご覧になってみて下さい!

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第2位:大湯沼川の天然足湯

大湯沼川の天然足湯は、人の手が加えられていない自然がつくった足湯です。そんな自然の足湯を、なんと無料で浸かる事が出来るのです。そんな大湯沼川天然足湯は、堂々の第2位を獲得しています!

観光地だけでなく、地元の人にも親しまれている場所でもあります。そんな足湯の光景も、

見る角度によっては、こんな風にとても綺麗な光景となります!足湯は、血液循環を良くするので、冷え性やむくみ、偏頭痛、疲労回復などに効果があるみたいです。特に、女性にとっては穴場スポットになるのではないでしょうか?

リアルな風景は、動画で見る事が出来ます。興味のある方は、動画の方もご覧になって下さい。

登別温泉周辺観光スポットおすすめランキング第1位:地獄谷

険しい崖に囲まれ、噴泉に絶えず噴煙を上げている光景。そのような光景に、当時の人々はいつしかこの地を「地獄谷」と呼ぶようになったんだとか。そんな恐ろしい名前とは裏腹に、登別温泉周辺観光スポットでは、堂々の第1位を獲得しています。そんな地獄谷には、一体どんな魅力が隠されているのでしょうか?

綺麗な景色ですが、確かに煙によって地獄の風景と見間違える気持ちも分かりますよね。

地獄谷野猿公苑のニホンザル

地獄谷の穴場スポットと言えば、地獄谷野猿公苑です!ここの温泉に入浴しているのは、何とお猿さんです!

日本猿を間近で観察できる場所として、実は登別の地獄谷野猿公苑は世界的にも有名な場所として知られています。1970年の米「LIFE」という雑誌の表紙にも、一度この日本猿の入浴シーンは使用されております。日本だけでなく、海外の人々からも注目を集めている場所。それが地獄谷の穴場となっています!下の動画では、どれだけお猿さんを間近で見れるのかが分かります。この撮影されているお猿さんは、子ザルメインなので、とても可愛いです!また、この日本猿達を撮影している外国人の観光客を見ても分かるように、今でも登別の地獄谷野猿公苑のニホンザルは世界的にも有名なんですね。

最後に、お土産も忘れずに!

いかがでしだでしょうか?登別市は温泉以外にも魅力満載な穴場スポットが満載でしたね!家族やカップル、一人旅でも十分に楽しめると思うので、北海道を訪れた際には、ぜひ登別市にも立ち寄ってみて下さい。

登別の温泉をご家庭で味わったり、

こんなかわいいお土産で、職場の方やお子さんのお土産にするのもアリですよね。

こんな可愛い鬼のキーホルダーも売っているみたいなので、自分用のちょっとしたお土産も買ってみても良いかもしれません。登別に訪れた際は、癒されるだけではなく、ちゃんと忘れずにお土産も購入して下さいね!そんなユニークで魅力満載な登別温泉周辺観光スポットをランキング形式でご紹介致しました。この記事が、あなたの観光の手助けになる事を願って!それでは、登別市のご旅行を楽しんでくださいね。

浦 久美子
ライター

浦 久美子

よろしくお願いします!

関連記事

人気記事ランキング