【連載】居酒屋以上旅未満!?ルーズなホテル『星野リゾート BEB5 軽井沢』に行ってみた!

2019年12月24日 (2020年2月10日最終更新)

星野リゾート BEB5 軽井沢は星野リゾートが運営する、「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」がコンセプトの宿泊施設です。誰でも気軽に集まることができるパブリックスペースの「TAMARIBA」や、仲間とゴロゴロ寛げる「ヤグラルーム」で、日常のしがらみから開放される「ルーズ」な滞在を堪能することができます。35歳以下の方にお得な「35歳以下エコひいきプラン」も用意されています。若者の新しい集い場、「星野リゾート BEB5 軽井沢」をツアー形式でご紹介します。

目次

  1. BEB5 軽井沢とは?
  2. BEB5 軽井沢ツアー開始!
  3. 【客室】ヤグラルーム拝見!
  4. 35歳以下エコひいきプラン
  5. 【朝食】羽根つきフレンチトースト
  6. 新たな旅のスタイルを「星野リゾート BEB5 軽井沢」で経験しよう!

BEB5 軽井沢とは?

BEB5 軽井沢は星野リゾートが運営する「BEB」ブランドの一つです。「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」をコンセプトにした、20代〜30代のためのホテルです!

「仲間と集まるだけでは物足りない。でも旅のプランを作るのは億劫。」という現代の若者にぴったりなホテルです◎

BEB5 軽井沢の最大の特徴は、とにかく「ルーズ」なところ!この「ルーズ」というのは、「固いルールに縛られず、日常のしがらみから開放できる」という意味です。

忙しい日常からほんの少しだけ離れて、その日の気分でゆったりくつろぐお出かけは、新たな旅の形です!

BEB5 軽井沢は軽井沢星野エリア内に位置しており、「星野温泉 トンボの湯」や「ハルニレテラス」といった星野リゾートが運営している施設を利用することができます◎

星野リゾートとは?

星野リゾートは、国内外に40施設を運営しています。今回ご紹介する「BEB」以外にも、ラグジュアリーリゾートの「星のや」、温泉旅館ブランドの「界」、豊富なアクティビティを揃えた「リゾナーレ」など、5つのブランドがあります。

星のや

一つ目は圧倒的な非日常に包まれる日本発のラグジュアリーリゾート、「星のや」です。2019年12月現在、国内外に7施設展開しています。

各施設の土地の文化を色濃く表現しており、日本のホスピタリティーを通して、現地の魅力を最大限提供することを大切にしています。

心地よい和を追及した温泉旅館ブランド「界」は、現代にあった快適性を追及した和の空間が特徴的な施設です。

全国に15施設展開しており、(2019年12月現在) 、「王道なのに新しい」をテーマに、旅慣れた現代人が心からリラックスできる滞在を提供しています。

リゾナーレ

三つ目の「リゾナーレ」は、近代的かつスタイリッシュなリゾートであり、各種アクティビティが充実しているのが特徴で、2019年12月現在、全4施設展開しています。

海、高原、雪、湖、空を安全に気軽に遊ぶため、サポート体制や機材などを万全にしたプログラムはリゾナーレでしか体験できない特別なものです。

BEB5 軽井沢ツアー開始!

それではBEB5 軽井沢の施設をツアー形式で紹介していきます!

入り口のドアを抜けるとすぐに目に入るのが、開放的な空間に用意された「ヤグラソファ」。BEB5 軽井沢の代表的な家具、ヤグラソファは「ルーズに過ごす」アイテムとして大人気です!

ホテルに到着してすぐ、チェックイン前にこの空間で寛いでいる利用者も多いとか!一階のパブリックスペース「TAMARIBA」の造りは「コの字」になっており、ウッドデッキの中庭を挟んで、簡単に行き来が出来ます。

24時間オープンのカフェ

ヤグラソファを横目に真っ直ぐ進むと、突き当りに24時間営業のカフェがあります。カフェ前には、「ウェルカムポップコーン」があります。

こちらは完全セルフで、横のパウダーをふりかけて味付けして頂くことができます!また、ワインの1gからの量り売りが人気です。

ちょっとお酒がほしい時に手軽においしいワインを頂けます◎

さらに、BEB5 軽井沢は完全BYOというのが嬉しいポイント!BYOはBring your ownの略語で、自分の好きな食べ物や飲み物を自由に持ち込むことができます。

徒歩でアクセス可能な距離にセブン·イレブンがあるので、お菓子や夜食を買ってくることができます!2階のランドリールームに電子レンジも用意されているので、冷凍食品やお弁当も難なく食べれます♪

カフェを左に曲がると、何ともオシャレな卓球台があります。台に敷き詰められているコルクは、スタッフが一つ一つ、敷き並べたそうです!

中心には「BEB」のロゴが!

ちなみに、「BEB」のロゴの「B」に濁点が入っているのには理由があります。「B」の上部分をよく見るとそれぞれ「べ」と「ブ」になっているんです!

「べ」と「ブ」の文字、浮かんで見えましたか??

フロント

フロントも固すぎず、シンプルな造り。チェックイン操作はパネルで行います!効率を重視した、若者向けの工夫がみえます◎

実はこのフロントは、DJブースでもあるんです!!時には軽井沢の地元のDJが音楽をかけに来ることもあるそうです!

フロントの左手には、テーブル席があります。

カードゲームやボードゲームが用意されており、一緒に宿泊する仲間はもちろん、他の利用者とも楽しい時間を過ごすきっかけになりそうです!

実はこのスペース、仲間と楽しく過ごすだけでなく、一人旅で仕事をされる方もいらっしゃるそうです!

テーブルの側にはコンセントも付いているので、パソコンを使って仕事される方にはぴったりの環境です◎

かわいい装飾がされた階段を登って、客室のある2階へ!全体的に木材を多く使った作りになっており、施設全体から温かみを感じます◎

【2階】ランドリールーム

2階に上がると正面に見えるのが集合写真が撮れるスポット。今回BEB5 軽井沢にお伺いしたのはクリスマスの時期だったので、写真でつくられたクリスマスツリーとプレゼントが用意されていました!

右手には電子レンジ、洗濯機、自動販売機が設置されているランドリールームがあります。

冷凍食品やお弁当を温めることができる電子レンジはもちろん、夜食のカップラーメン用にお湯を注げる給水器も自由に利用できます◎

BEB仕様の自動販売機で、洗剤やスリッパなども購入できます!滞在に必要なものは基本そろっているので、最低限の荷物で足を運べるのがBEB5 軽井沢の特徴でもあります☆

【客室】ヤグラルーム拝見!

ロフトベッドを備えた客室「ヤグラルーム」は、コンパクトながらも、のびのびくつろげる造りです。注目すべき点は、床が畳になっていること!

靴を脱いで、自分の部屋のようにリラックスして滞在を楽しむことができます◎ テレビも付いているので、ヤグラソファでテレビ鑑賞をしつつ、ゲームを楽しんだり、仲間との語らいの時間を楽しんだりすることができます。

利用者の中で人気なのが、独自の「カスタマイズ」です☆ 誕生日パーティー用の装飾をしたり、ビール缶を並べて成人のお祝いをしたり、自分たち好みの部屋作りができます。

ソファの頭上は「やぐら寝台」と呼ぶロフトベッドで、程よく落ち着く囲まれ感があります。

小ぢんまりとした空間で仲間と宿泊する時間は、修学旅行や合宿のワクワク感を思い出させます!1部屋の定員は3人ですが、他部屋の友達を呼んでも一緒に遊べるくらいの広さはあります!

浴室とトイレは完全分離しているので、同行者に気兼ねなく使えるのも、うれしいポイントです!

部屋には歯ブラシやタオルのアメニティも常備されています!シェーバー、ヘアブラシ、お子様用歯ブラシは、1階のフロント横にアメニティーカウンターがあるので、必要に応じて頂きましょう!

また、アイロンや携帯充電器なども1階フロントで貸りることができるので、スタッフの方に声をかけてみてください◎

BEB5 軽井沢の客室はヤグラルームが40部屋、ツインルームが32部屋、ユニバーサルルームが1部屋用意されています。

35歳以下の利用者にお得な「35歳以下エコひいきプラン」というお得なプランがあります!

35歳以下エコひいきプラン

「35歳以下エコひいきプラン」とは、35歳以下なら誰でもお得な料金でBEB5 軽井沢に宿泊できるプランです。宿泊者全員が35歳以下なら、季節や曜日を問わず、 いつでも1室あたり15,000円(税別)で泊まれます!

3名で泊まれば、1名あたり5,000円(税別)。若い世代の懐にやさしい、エコノミカルな料金設定です。

東京付近にお住まいの場合、東京からの高速バスは往復約4,400円ですので、宿泊費が1泊約5,000円(税別)として、1万円以内で抑えることができます◎

池袋駅〜軽井沢駅 往復 約4,400円 
宿泊費 3名で割った場合:5,000円(税別) 
合計 約9,400円

本当に「居酒屋代にちょっと付け足す」感覚で、軽井沢の大自然の中で充実した時間を過ごすことが可能です!

【朝食】羽根つきフレンチトースト

朝食のイチオシは「羽根つきフレンチトースト」です!ほんのり甘いフレンチトーストに、パリパリのチーズの羽根をつけて、程よいしょっぱさと香ばしさが特徴です。

付け合わせのサラダとベーコンは、サイズの選択が可能です。朝からたくさん食べたい気分ならLサイズを。さらにボリューミーなLLサイズもあります。料金は標準のMサイズと同一なので安心してください◎

朝食はどこで食べてもOK。ヤグラソファでくつろぎながら、もしくは中庭でピクニック風にして楽しむのも良いかもしれません♪

提供時間 7:00~10:00
料金 1,300円 (税込み/フレンチトースト、スープ、ドリンクのセット)

新たな旅のスタイルを「星野リゾート BEB5 軽井沢」で経験しよう!

BEB5 軽井沢は「居酒屋以上 旅未満 仲間とルーズに過ごすホテル」をコンセプトにした、固いルールに縛られない「ルーズ」な宿泊体験を提供しています。

「TAMARIBA」を中心に、施設全体が温かい雰囲気で利用者を包みこみます◎ 35歳以下の方は、お得に泊まれる「35歳以下エコひいきプラン」を利用しましょう!

BEB5 軽井沢の詳しい情報や新着情報は以下のボタンからチェックしてみてください!

BEB5 軽井沢の公式ホームページはこちら!

関連記事

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

軽井沢・佐久・小諸の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

軽井沢・佐久・小諸の新着のまとめ