地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

スンデとは韓国で人気の名物料理!韓国語の意味や味・おすすめの食べ方とは?

スンデは韓国で人気の名物料理です。栄養もあり、お酒と一緒にいただくメニューとしてもぜひおすすめのスンデについて詳しくご紹介しましょう。味やおすすめの食べ方、またスンデの美味しいお店など詳しくご紹介します。ちょっと気になるスンデを徹底調査です!

スンデとは韓国で人気の名物料理!見出し

Photo byflyingcat1225

皆さんは韓国の名物料理、スンデをご存じでしょうか。日本でもチーズタッカルビやサムギョプサル、チーズドッグ、キンパなども沢山のヒットメニューが度々話題になるほど人気の韓国料理ですが、実は隠れた韓国の名物料理が今回ご紹介するスンデです。

日本ではあまり有名ではありませんが、韓国では知らない人はいないというほどの名物料理のスンデについてご紹介します。

味やおすすめの食べ方を!

Photo by Ron Dollete

韓国料理店で食べることもできるスンデの味やおすすめの食べ方、また韓国料理として長い歴史を持つ背景や詳しい特徴についてご紹介します。

韓国料理好きなのでスンデを知らなかった方は必見!スンデを既に知っていて食べたことがある方もより詳しいスンデ情報をゲットしてください。

梅田の韓国料理が食べられる店!おすすめのランチや食べ放題など紹介のイメージ
梅田の韓国料理が食べられる店!おすすめのランチや食べ放題など紹介
梅田といえば、大阪で一番の繁華街であり、ホテルや百貨店、飲食店街などが立ち並ぶエリアになっています。その中でも韓国料理店が多く集まっており、本格的なお店が多いんです。そこで今回は、梅田の韓国料理が食べられる店を紹介します。

スンデの特徴と歴史見出し

Photo by eekim

スンデは韓国の名物料理のひとつです。韓国料理と言えば歴史も深く、日本でもキムチをはじめとした人気の料理やメニューが沢山あることは良くご存じのところでしょう。

しかし、スンデとなると実は知らないという日本人も少ないのが現状です。日本ではあまりその名を知られていないですが、韓国ではれっきとしたポジションを獲得しているスンデについて、特徴と歴史を詳しくご紹介します。

スンデの特徴

Photo by Text Image

韓国の名物料理、スンデとはいわゆるソーセージです。ただし、日本人のイメージするソーセージとは見た目の、しかもフォルムだけが似ていて、それ以外はかけ離れている食べ物です。作り方としては豚の腸を使って、そこに詰め物をします。

見た目は赤黒く、韓国ではソーセージのように腸が途中でねじられるようなこともなく、とぐろを巻くような形で長いまま販売されています。

食べる時には料理によって違いますが、数センチぐらいに輪切りして使用するのが一般的で、断面には赤黒いもち米が見える状態です。

韓国のソウルなどの広い地域で塩につけて食べるのが一般的ですが、他にも煮込んで食べたり、さらに炒めて食べることもあり、お店ではクッパとして提供しているところもあります。
 

スンデの歴史

Photo by Mr.kototo

韓国で人気のスンデのルーツはモンゴルにあります。かつて長い歴史の中で、韓国を含む朝鮮半島はモンゴルによる支配が80年程続いた時期がありました。

その時代、モンゴル軍が戦地で非常食として食べていたのがスンデの始まりとされ、チンギスカンが世界征服の折に戦闘力を維持するために携帯していた食べ物としても有名です。

その後、1950年に朝鮮半島の主権をめぐって勃発した朝鮮戦争で韓国を荒廃し、ひどい食糧難に陥ります。そこで活躍したのがモンゴル帝国建設の一翼を担ったとされるスンデです。

豚肉加工工場で生肉を作る過程で捨てられていた豚の内臓を利用してモンゴル兵士の非常食を真似た様々な料理が考案されたのです。

スンデの味と中身見出し

豚の内臓を使った韓国の名物料理スンデの味や中身はどうなっているのでしょうか。チンギスカンも食べていたというスンデについてもう少し詳しくご紹介しましょう。

日本人のイメージするソーセージとの違いはどこにあるのでしょう。豚の腸に入った長い食べ物、韓国の名物料理、スンデを掘り下げてご紹介です。

スンデの中身・材料

Photo byJing

豚の内臓である腸に詰め物をした食べ物、スンデ。腸の中にはどんなんのを詰めるのでしょうか。お肉類を詰めて火を通したものは日本人も大好きなソーセージですがスンデの中身は豚の血液、もしくは牛の血液、さらにもち米、人参、ネギなどの野菜、そして春雨です。この、豚や牛の血液を入れるというがスンデの最大の特徴となります。

スンデの味

Photo by Mr.kototo

豚や牛の血液を詰め込んだ韓国の名物料理、スンデの味はどういった仕上がりなのでしょうか。辛い料理の多い韓国ですが、実はスンデはハーブや香辛料が入ってはいるものの、それほど辛さはありません。辛さという点で敢えて言うなら胡椒を多少使う程度、血の臭みを消すためにハーブがたっぷり使われるので臭みや癖もそれほど強くは感じません。

スンデのカロリーと栄養価見出し

Photo byShutterbug75

豚や牛の血、さらにもち米を使ったスンデは美意識の高い韓国の名物料理です。また、あのチンギスカンの世界征服を支えた食べ物でもあり、韓国の食糧難を救った偉大な食べ物でもあります。

そんな偉大なる食べ物のスンデのカロリーと栄養価は一体どうなっているのでしょう。気になるカロリーや栄養価について詳しくご紹介します。

スンデのカロリー

Photo byanalogicus

韓国の名物料理、スンデのカロリーは100g当たり、120キロカロリーです。120キロカロリーと言えば、小さめのリンゴが約3個分、バナナが1本半分、オレンジ1個半分です。

それほど高カロリーというわけではありませんが、もち米も使われているのでそこそこのカロリーがあり、腹持ちも良い食べ物です。

スンデの栄養価

そこそこカロリーもあるスンデですが、栄養価に関しては非常に高いというこは良く知られています。豚や牛の血液が含まれているわけですから、たんぱく質はもちろん、鉄分、亜鉛、セレン、さらにビタミンが豊富に含まれています。

セレンはあまり聞きなれない栄養素ですが、体内を酸化から守り、免疫系を正常に保つ働きをし、さらに甲状腺ホルモンを正常に保つのにも重要な役割を果たします。

日本ではあまり牛や豚の血を飲んだり食べたりするのには抵抗がありますが、北極や南極などの極限地域の民族では生き物の血液は重要な栄養源となっていて、スンデもそんな動物の血がつかわれる非常に栄養価の高い食べ物です。

新大久保の韓国コスメショップおすすめは!安い人気の店をご紹介!のイメージ
新大久保の韓国コスメショップおすすめは!安い人気の店をご紹介!
美味しい韓国料理を堪能できるコリアンタウン新大久保ですが、そんな新大久保には韓国コスメが安い店がたくさんあり、女性におすすめ!そこで今回は新大久保で韓国コスメが安く買えるおすすめの店をご紹介します!新大久保にお立ち寄りの際は是非!

スンデのおすすめの食べ方見出し

韓国の名物料理であるスンデのおすすめの食べ方をご紹介しましょう。一般的には広く塩をつけて食べられているスンデですが、他にもおすすめの食べ方があり、さらに色々な料理にも使われています。一部ではありますが、スンデのおすすめの食べ方をご紹介しましょう。

スンデは通販サイトでも販売されていて、日本にいながらも簡単に交友することができます。ぜひ自宅で初スンデを楽しんでみてはいかがでしょう。日本にいながら、家庭でも簡単にできる食べ方をご紹介です。

スンデの食べ方①:塩をつける

Photo byminree

スンデの最も一般的な食べ方が塩をつけて食べるという食べ方です。そのままでも薄い味がついているスンデですが、美味しく食べるためには調味料をつけるのがおすすめです。岩塩や美味しい塩を使えばスンデ本来の味が楽しめます。

韓国では塩に胡椒油などを混ぜて付けたり、塩に唐辛子を混ぜてピリ辛にして食べることもあり、そちらもおすすめです。

一口サイズにカットされたスンデの切り口にちょっとだけ塩をつけていただきましょう。豚や牛の血液はしっかりと旨味に変わっていて、その美味しさをダイレクトに堪能できるのがこの食べ方です。

スンデの食べ方②:醤油をつける

Photo by h_okumura

醤油好きの日本人なら、スンデにももちろん醤油がおすすめです。実は韓国にも韓国のカンジャンと呼ばれる醤油があります。日本の醤油とは色と甘さが違う調味料ですが、日本の醤油に慣れている日本人なら通常の醤油をつけていただいても十分美味しく食べられます。

カンジャンは日本の醤油と比べると甘みがあり、さらにコクも感じられます。より本格的にスンデを味わいたい方はカンジャンを購入し、日本の醤油と同じ感覚でスンデをつけて楽しんでみてください。ワサビを添えるのもおすすめです。
 

スンデの食べ方③:小エビの塩辛(セウジョ)と一緒に

韓国でのスンデの食べ方は地域によってつけるタレが違います。チョナンやカンウォンといったエリアでは小エビの塩辛をつけて食べるのが一般的です。日本でも北海道では芋の塩ゆでに塩辛を載せて食べる地域もあり、それに似ています。

韓国の小エビの塩辛は海老の風味が濃縮されていて、山の幸の豚と海の幸の海老のコラボレーションが絶妙です。日本では自家製のキムチを作る時に使われていて、キムチにコクと旨味を与えるなくてはならない調味料のひとつです。

日本でも韓国食材店や通販などで購入することができるので、ぜひ本場韓国ならではの食べ方を試してみてはいかがでしょう。

スンデの食べ方④:スンデのスープ(スンデグッ)

スンデは輪切りにしてスープの具材として使うのもおすすめです。韓国のスープは牛の肉や内臓、骨などを長時間煮込んで作るのが一般的で、豚骨スープのように白濁していますが、臭みはなく、コクが強く感じられます。

多少臭みが感じられる場合はネギやゴマなどの薬味を加え、さらにそこにスンデを投入して煮込んで頂きます。スンデクッと言われるスープで韓国料理店でも食べられるお店もあります。

スンデの食べ方⑤:コチュジャンソースで炒める

韓国料理店でも比較的提供されているスンデの料理として、コチュジャンソースで炒めるスンデ炒めという料理があります。

一口サイズに輪切りにしたスンデをキャベツやニンジン、玉ねぎ、ピーマンなどの野菜と一緒に炒め、さらにそこにお餅を加える場合もあります。

辛い料理の多い韓国の中で、スンデ自体の辛さはほとんどなく、スンデ料理でも辛いメニューは少ないのですが、スンデ炒めはコチュジャンや唐辛子を使って辛く仕上げるのが一般的です。

スンデが手にはいれば自宅でも簡単にできる料理で、スンデのモチモチ食感が癖になる人も多いようなので、気になる方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう。

スンデが楽しめる東京のお店見出し

東京には本格的な韓国料理のスンデが楽しめる人気店が沢山あります。焼肉やビビンバ、サムゲタン、冷麺などと一緒に美味しいスンデを食べに出かけてみてはいかがでしょう。

東京で人気、スンデメニューもラインナップされている韓国料理店を3つご紹介しましょう。東京の韓国料理店は24時間営業しているお店もあるほどで、小腹が空いた時にちょっと一杯飲みながらスンデをいただくのもおすすめです。

チョンソル 赤坂

スンデが楽しめる東京の人気店、チョンソルはライス付きスンデの盛り合わせやスンデ炒め、スンデが楽しめるおすすめの韓国料理店です。日本では食べられるスンデの中ではトップクラスという評価もあり、本格的なスンデを楽しみたい方にはぜひおすすめです。

本場韓国の正統な味を再現していて、ランチは全メニューにキムチ、カクテキ、おかず、ライスがついておかわり自由です。自家製の本格キムチは絶品です。

チョンソル赤坂店の営業時間は下記の通りで定休日はなく年中無休です。店内の席数は100席ほど、個室も完備されています。

店内は分煙になっていて、アクセスは赤坂駅から徒歩4分、赤坂見附から徒歩6分です。お店に駐車場はありませんが近くにはコインパーキングもあります。

オモニ

スンデが楽しめる東京の人気店、主にはサムギョプサルが絶品と評判の韓国料理のお店です。韓国のソウルフードともいえるスンデは濃厚な味わいでお酒も進みます。スンデコチュジャン炒めは辛さのレベルと3段階から選ぶこともできおすすめです。その他、まるでお母さんが作るような栄養バランスも良い沢山のメニューはどれも絶品です。

小岩駅近くにあるスンデが楽しめる人気の韓国料理店、オモニの営業時間は12時から翌朝2時までテイクアウトメニューもあります。

店内はテーブル席と座敷が32席ほどあります。アクセスはJR総武線の小岩駅北口から徒歩5分程、お店には駐車場はありません。

住所 東京都江戸川区西小岩1-30-5 金谷ビル1F
電話番号 03-5668-1607

辰家

コリアンタウンのある新大久保には本格スンデが楽しめるスンデ専門店があります。辰家は自家製のスンデは絶品と評判で、女性客にも人気のお店です。

1992年にオープンしたお店はお忍びで訪れる韓流スターもいるほど。店内の壁にはサインも沢山飾られています。アットホームな雰囲気で居心地も良いのでぜひおすすめです。

人気のスンデ炒めはスンデをエゴマの葉などたくさんの野菜と鉄鍋で炒めながらいただきます。大サイズが2950円、中サイズが2150円です。また、スンデクッパはスンデが入ったピリ辛クッパで1260円、豚足やチャプチェ、キノコプルコギなどもおすすめです。

新大久保にある韓国料理のお店、辰家の営業時間は10時から24時で定休日は月曜日です。店内はテーブル席が50席ほどあり、全面喫煙可能、テラス席ではペットの同伴も可能です。

アクセスはJR新大久保駅から徒歩3分、JR大久保駅から徒歩5分、西武新宿線の西武新宿駅から徒歩5分、都営大江戸線・都営副都心線の東新宿駅から徒歩7分で駐車場はありません。

住所 東京都新宿区百人町1-3-3 サンライズ新宿A1F
電話番号 03-5273-8389

東京の韓国料理店おすすめランキングTOP15!安いのに美味しい名店揃い! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
東京の韓国料理店おすすめランキングTOP15!安いのに美味しい名店揃い! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京には、本格的な美味しい韓国料理を食べられるお店がたくさんあります。そこで、このページでは、東京の美味しい韓国料理店を15店選りすぐり、ランチタイムがあるお店、安いお店、おしゃれなお店などの情報も含めまして、おすすめ順にランキング形式でご案内していきます。

韓国の人気名物料理スンデを堪能しよう!見出し

Photo by Charles Haynes

いかがでしたでしょか。韓国の名物料理スンデは栄養満点のおすすめ食材です。韓国の屋台やお店、また日本の韓国料理店、さらに韓国食材店やネット通販などで楽しめるスンデをぜひ味わってみてはいかがでしょう。栄養たっぷりのスンデで貧血も解消。ぜひ冷え性や貧血に悩む女性の方にもおすすめです!

関連キーワード

投稿日: 2020年1月20日最終更新日: 2021年1月5日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote