踊り子号の自由席・指定席の料金をチェック!おすすめの座席や予約方法は?

2020年1月25日 (2020年1月29日最終更新)

伊豆温泉や熱海へ旅行する際に便利な踊り子号を利用してみましょう。踊り子号からは自然を満喫しながら車窓から自然を楽しみむ事ができます。踊り子号の自由席や指定席によって料金もことなります。座席料金や予約方法等をチェックしてみましょう。

目次

  1. 伊豆観光の踊り子号の座席料金を大調査
  2. 踊り子号の自由席・指定席の料金をチェック!
  3. 踊り子号とは
  4. 特急踊り子号の料金
  5. スーパービュー踊り子号の料金
  6. 踊り子号のおすすめの座席
  7. 踊り子号の座席の予約方法
  8. 踊り子号の料金や予約方法を確認して人気の座席を予約しよう!

伊豆観光の踊り子号の座席料金を大調査

東京から大人気観光スポットの伊豆や熱海に特急列車でアクセスする際に踊り子号がとても便利です。踊り子号は移動手段で利用するだけでなく、踊り子号の車窓から眺める景色がとても注目です。

美しい海や富士山も眺められる踊り子号を乗車する時から、素敵な旅が始まります。長年愛されている踊り子号は現在もとても人気です。

踊り子号の気になる自由席や指定席等の座席料金や、予約方法をまとめてご紹介します。最近ではとても便利なネット予約も利用できるので、伊豆や熱海旅行に訪れる際には踊り子号でアクセスしてみましょう。

踊り子号の自由席・指定席の料金をチェック!

踊り子号の自由席や指定席の料金をご紹介します。東京から伊豆や熱海にアクセスする際に利用するおすすめの踊り子号が便利です。

踊り子号は実は種類もあり、路線も複雑で座席料金や時刻表を調べるのが意外にも大変です。今回はシンプルに踊り子号の自由席や指定席、その他にグリーン席の料金をピックアップしてみます。

東京都内から踊り子号を利用して伊豆や熱海にアクセスしたい方は、便利に利用できる踊り子号の重要ポイントをチェックしてみましょう。

おすすめの座席や予約方法もご紹介!

踊り子号の人気は都内から伊豆や熱海にアクセスできる便利な交通手段だけでなく、踊り子号の車窓から眺める素敵な景色が人気を集めています。

車窓から眺める景色を楽しみたい方はおすすめの座席を確保するのが重要となります。同じ窓際の座席を確保しても、場所によっても充分な景色が見えない場合もあります。

踊り子号の座席料金も気になりますが、移動中も素敵な景色を楽しむ際には事前におすすめの座席をチェックして指定席で予約してみましょう。

Originalリゾート21キンメ電車は伊豆急行の人気観光列車!料金・座席・予約方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光地としても大人気の伊豆。こちらの大人気のの観光列車として知られているリゾート21キンメ電...

踊り子号とは

続いて踊り子号についてご紹介します。踊り子号は東京都内の各駅から伊豆や熱海等の人気観光スポットにアクセスができる、おすすめの特急列車です。

踊り子号は運転席の後部は展望席となっていて景色を楽しむ事ができます。またその他にも子供質や充実したサービスがあるので、旅行者にはとても人気の列車です。

踊り子号は特急踊り子号やスーパービュー踊り子号があります。それぞれの特徴や違いについて解説しますので参考にしてみましょう。

特急踊り子号とスーパービュー踊り子号の違いは?

踊り子号は特急踊り子号とスーパービュー踊り子号があります。特急踊り子号とスーパービュー踊り子号の違いについて解説します。

特急踊り子号とスーパービュー踊り子号の大きな違いに関しては、踊り子号の車両です。特急踊り子号は昔ながらの風情のある車両で、ファンの間でも人気です。

スーパービュー踊り子号はグリーンカラーで、特急踊り子号に比べても最新のスタイリッシュなデザインが特徴的となっています。

また車内にも違いがあり、特急踊り子号とスーパービュー踊り子号を比べればスーパービュー踊り子号の方は車窓がとても広いです。

綺麗な風景を電車の中から眺めたい時にはスーパービュー踊り子号がおすすめで、更に運転席の後ろには展望席も設けられています。

スーパービュー踊り子号はその他にも子供室や授乳室等の充実したサービスもあり、快適に過ごせれるサロンが設けられています。

特急踊り子号とスーパービュー踊り子号のその他の違いは、料金となります。特急踊り子号とスーパービュー踊り子号を比べても、スーパービュー踊り子号の方が1000円程料金が高くなります。

更にスーパービュー踊り子号は全車両が指定席となりますので、自由席で乗車料金を抑えたい方は特急踊り子号がおすすめです。

また特急踊り子号は新宿駅からの発車がないので、東京駅や横浜駅からの乗車のみ利用できます。利用しやすい踊り子号をチェックしておきましょう。

臨時列車のマリンエクスプレス踊り子とリゾート踊り子

続いて臨時列車のマリンエクスプレス踊り子とリゾート踊り子についてご紹介します。通常は特急踊り子号とスーパービュー踊り子号が運行します。

週末限定や長期休暇限定で登場するのが、臨時列車のマリンエクスプレス踊り子やリゾート踊り子です。こちらの列車もとても人気なのでチェックしておきましょう。

まずマリンエクスプレス踊り子は成田エクスプレスで使用されている車両となります。車両内もとてもシックでおしゃれなデザインです。

マリンエクスプレス踊り子はスーパービュー踊り子と同じく、全関指定席のみとなります。価格もA特急料金で利用ができます。

次にリゾート踊り子は土曜祝日限定で運行する目玉列車となります。リゾート踊り子は平日は普通列車に使用されている事もあります。

リゾート踊り子に関しても全席指定席で、車両によっては座席が海を見渡せる様に窓向きになっている席もあるのがポイントです。

リゾート踊り子にはグリーン車もあり、海側は1列のみで山側は2列席配置です。更に席はとても広く椅子の間にはおしゃれなテーブルも設置されています。

リゾート踊り子では伊豆特急線内の一部のトンネルに入ると、天井に綺麗なプロジェクションマッピングやライトアップがされるのが見どころです。

特急踊り子号の料金

続いて特急踊り子号の料金についてご紹介します。特急踊り子号は基本自由席と指定席とグリーン席の3つの座席によって料金が変わります。

また乗車する駅でも料金が変わりますので、東京都内から利用する場合や横浜駅や大船駅からの利用によってチェックしてみましょう。

踊り子号はスーパービュー踊り子に比べても低価格で利用できるのが最大の魅力となっています。特急B料金で利用できるので旅費を抑えたい方は参考にしてみましょう。

特急踊り子号の料金:自由席

まず初めにと級踊り子号の自由席の料金についてご紹介します。特急踊り子号の場合は東京都内だと東京駅と品川駅と池袋駅から乗車ができて、都内であれば区間に関わらずに均一の料金で利用ができます。

まずリーズナブルな料金で利用できるおすすめの自由席は東京都内からアクセスする際には、1人1770円で利用する事ができます。

また横浜駅や大船駅からアクセスする場合の自由席は1360円の料金なので、更に小田原や熱海駅から利用する場合は特急踊り子号の自由席は930円でとてもリーズナブルな料金が魅力的です。

特急踊り子号の料金:指定席

続いて特急踊り子号の指定席の料金をチェックしてみましょう。週末や休日になると、乗車される方も多くなるので指定席を確保したい方は注目してみましょう。

特急踊り子号の場合は指定席もとても安く、東京都内からであれば1人2410円で利用ができます。横浜駅や大船駅からであれば指定席で2000円です。

小田原駅や熱海駅から利用される場合は1570円の料金で利用する事ができます。自由席でなく、確実に席を確保したい方は指定席を確保しましょう。

特急踊り子号の料金:グリーン車

続いて特急踊り子号でゆっくりと快適に乗車したい方はグリーン席がおすすめです。特急踊り子号はグリーン席も確保できます。

グリーン席の場合は、少し乗車料金が高くなります。特急踊り子号でグリーン席の場合はと京都内の駅から乗車する場合は、1人4390円の料金です。

また横浜駅や大船駅からアクセスされる場合は1人2930円で、小田原や熱海からであれば1人2500円の料金で利用ができます。

スーパービュー踊り子号の料金

続いて快適な旅を満喫したい方は特急踊り子号よりもスーパービュー踊り子号がおすすめで人気です。スーパービュー踊り子の気になる料金を参考にしてみましょう。

特急踊り子号とスーパービュー踊り子は乗車できる駅も違い、東京だと東京駅や新宿駅や池袋駅や品川駅の他にも大宮駅や赤羽駅からも乗車ができます。

またスーパービュー踊り子号は自由席はないので、指定席やグリーン車の他にグリーン個室を利用する事ができます。

スーパービュー踊り子号の料金:指定席

スーパービュー踊り子号の指定席の料金をご紹介します。まずスーパービュー踊り子号は大宮駅は3250円、赤羽駅は2900円で利用ができます。

東京駅や新宿駅駅や池袋駅や品川駅は特急踊り子号と同じく均一料金となりますので、1人2800円で利用する事ができます。

横浜駅や大船駅からは2250円、小田原駅や熱海駅からは1810円で利用できます。特急踊り子号に比べても比較的にスーパービュー踊り子号はお値段は少し高めではありますが、快適さやサービスが充実しているのでおすすめです。

スーパービュー踊り子号の料金:グリーン車

続いてスーパービュー踊り子号のグリーン車の料金をご紹介します。グリーン車は指定席よりも更に快適で、居心地がよく車窓から眺める景色も絶景でおすすめです。

スーパービュー踊り子号のグリーン車の場合は大宮駅からは5490円、赤羽駅からは5150円です。東京駅等の均一料金からアクセスする場合は1人5040円で利用ができます。

横浜駅や大船駅からグリーン車を利用したい場合は1人3440円で、小田原駅や熱海駅から乗車される場合は1人3000円となります。

距離が長ければ長い程、グリーン車の利用がおすすめです。またお子様連れの場合はスーパービュー踊り子号は子供部屋もありますので、活用してみましょう。

スーパービュー踊り子号の料金:グリーン個室

最後にスーパービュー踊り子号のグリーン個室の料金をご紹介します。特急踊り子号やその他の臨時列車ではないスーパービュー踊り子号のみで個室部屋が利用できます。

1室4人用の個室部屋となりますが、4人でも1人でも利用する事ができます。また料金に関しては一律料金なので予約の際には注意しておきましょう。

またスーパービュー踊り子号のグリーン個室は伊豆急行線内の伊東~伊豆急下田のみの利用はできません。小さなお子様がいるご家庭での利用が人気です。

スーパービュー踊り子号のグリーン個室の利用は実際に利用する人数分の特急料金と別に、個室1室につき個室料金が必要となります。

グリーン個室の料金はJR線内は1室6280円で、伊豆急線内は1570円となります。それプラス特急料金が人数分必要となりますので、少し予算は高くなってしまいます。

またグリーン個室の場合の予約も他の座席予約とは違い、直接お問い合わせをして予約をしなければいけないので事前に確認しておきましょう。

踊り子号のおすすめの座席

続いて踊り子号のおすすめ座席についてご紹介します。伊豆までの車内で素敵な景色を楽しみながら旅をしたい方も多いです。

そんな中で1番人気は窓際は基本中の基本ですが、踊り子号を利用する際には窓際であればどこでも良いと言う訳ではありません。

特に指定席で予約をしたのに、綺麗な景色が楽しめない場合もあるので注意が必要です。そうならない為にも、踊り子号を利用する際にはおすすめの座席をチェックする必要があります。

特急踊り子号のおすすめの座席

まず初めに特急踊り子号のおすすめ座席についてご紹介します。特急踊り子号の1番の魅力はリーズナブルな料金ですが、指定席を確保して景色を楽しみたい方は参考にしてみましょう。

また1番人気の席は伊豆の綺麗な海が見える海側の席がとても人気です。海側の席に当たるのがA席となりますので覚えておきましょう。

またA席であっても、綺麗な景色を楽しむには5A~12Aまでの8席がおすすめの座席となっています。運転席側でもなく、後方席でもない中間地点のA席が人気です。

また指定席の中でもA席は非常に人気の席なので、予約をする際には早めに確保しておきましょう。人気なのですぐに売り切れてしまう場合が多いです。

スーパービュー踊り子号のおすすめの座席

続いてスーパービュー踊り子号のおすすめの座席をご紹介します。特急踊り子号に比べても車窓の大きさも広く、眺めが良いと評判のスーパービュー踊り子号です。

スーパービュー踊り子号の座席の中でも最も景色が楽しめて、おすすめの場所を確認しましょう。スーパービュー踊り子号の場合も人気の高い海が見える座席はA席です。

またA席の場合でも。景色が見えやすい場所とそうでない席もあります。景色を楽しみたいからスーパービュー踊り子号をチョイスされる方は1番おすすめの席を確保しましょう。

スーパービュー踊り子号の場合はA席の中でも、7A~13Aまでの席がおすすめです。また9号車と10号車は窓のサイズが他よりも小さいので、その他のを選ぶのがおすすめです。

踊り子号の車窓からの眺め・見どころ

続いて踊り子号の車窓からの眺めや見どころポイントをご紹介します。初めて踊り子号に乗車される際にはおすすめの見どころポイントをチェックしておきたいです。

また上記でもご説明した通り、景色を楽しむなら海側のA席が1番おすすめです。また2人で予約する際にはA席とB席を予約してみましょう。

踊り子号のおすすめ見どころポイント3つのスポットをピックアップしてみます。まずJR伊東線に入ると、伊豆多賀駅のすぐ南側が絶景スポットです。

青く広がる海がとても綺麗で、絶景スポットとしても人気です。その先の伊東駅周辺になれば電線が邪魔なので、撮影は伊豆多賀駅周辺がおすすめです。

次におすすめの見どころスポットは伊豆北川駅もとても綺麗なので注目してみましょう。伊豆北川駅周辺も各駅停車なら、ゆっくりと眺めることができます。

また最後は伊豆豆海岸を一望する事ができるおすすめのスポットは伊豆稲取駅北側です。列車が海のギリギリの場所を走行するので、最高の眺めを楽しめます。

また特急踊り子に乗車の際には、車内放送も入ります。ハイライトの東伊豆海岸の絶景を楽しみましょう。

踊り子号の座席の予約方法

最後に踊り子号の座席の予約方法についてご紹介します。特急踊り子号やスーパービュー踊り子号、更に臨時列車等のどの車両を利用したいのか、またおすすめの座席をチェックした所で次は予約です。

予約方法はとても簡単ですが、座席によって異なる場合もあるので事前に確認しておきましょう。また人気の踊り子号は特に、人気の座席はすぐに予約が埋まってしまいます。

素敵な景色を楽しみたい方はスーパービュー踊り子号を選ぶ方も多いでしょう。そんな方は早めの予覚で座席の確保をしておきましょう。

踊り子号の指定席・グリーン車の予約方法

まず初めに踊り子号の指定席やグリーン車の予約方法についてご紹介します。予約方法に関しては大きく分けて3パターンがあります。

まず1番ポピュラーなJRみどりの窓口で予約する方法です。初めて踊り子号を利用する方や、路線やその他にも知りたい場合は窓口での予約が1番おすすめです。

窓口のメリットはとにかく、駅職員さんに分からない事が相談しやすいです、またデメリットは時間を作って営業時間中に窓口にアクセスする事です。初めて利用する方は窓口での予約を検討してみましょう。

その他にも旅行代理店で予約する方法もあります。伊豆に旅行で訪れる際に、ホテルやレンタカー等を旅行会社で手配される方は、踊り子号の予約もお願いしてみるのがおすすめです。自分で手配するのが面倒な方は少し割高にはなりますが、利用してみましょう。

3つの目のおすすめの予約方法は「えきねっと」での予約方法です。ネット予約で1番手っ取り早く予約をする事ができます。

パソコンからでも、お手持ちのスマートフォンでも予約が可能です。またスーパービュー踊り子号の乗車券は乗車日の1ヵ月前の朝10時から予約販売が開始します。

人気の座席はすぐに売り切れてしまう場合もあり、窓口ではなかなか時間に合わせてアクセスできない方でもネット予約であれば、座席の確保もしやすいのでおすすめです。

えきねっとからのホームページは分かりやすく操作もしやすいです。また人気の座席を確保したい方は、予め会員登録をしてすぐに予約できる様に準備しておきましょう。

スーパービュー踊り子号のグリーン個室の予約方法

続いてスーパービュー踊り子号のグリーン個室の予約方法についてご紹介します。スーパービュー踊り子号のグリーン個室の予約は残念ながらネット予約のえきねっとは利用できません。

グリーン車個室の予約は窓口での販売のみとなっていますので、みどりの窓口に直接アクセスしてみましょう。みどり窓口の営業時間は朝6時から夜の20時20分までとなります。

比較的にグリーン個室は予約も取りやすいですが、大型連休等の場合はすぐに確保しなければいけない場合もあります。

スーパービュー踊り子号の展望席の予約方法

最後にスーパービュー踊り子号の展望席の予約方法をご紹介します。スーパービュー踊り子号の展望席は座席の中でも1番人気のレア席となります。

スーパービュー踊り子号の1号車の2階部分の先端が展望席となっています。通常の景色が見える人気のA席よりも遥かに眺めが良く、贅沢な空間で過ごせるVIP席です。

スーパービュー踊り子号の展望席を確保した方の意見を参考にすればシーズンにもよりますが、発売と同時にスーパービュー踊り子号の展望席は予約で完売してしまいます。

乗車より1ヵ月前の朝10時にみどりの窓口に並んで予約をするのがおすすめです。更に当日に申込書用紙を記入すれば、その間に予約されてしまう可能性もあります。

時間的に間に合わない場合もあるので、予約販売前に申込書用紙を記入しておいて10時の開始と同時に窓口で渡す様にしましょう。

踊り子号の料金や予約方法を確認して人気の座席を予約しよう!

伊豆旅行で大人気の踊り子号の料金や予約方法を確認して、人気の座席を予約してみましょう。踊り子号には 特急踊り子号と スーパービュー踊り子号があり、車内や料金が異なります。

自由席や指定席によって座席料金は異なりますが、その他にも便利でプライベート空間を確保したグリーン個室もとてもおすすめです。

踊り子号の座席を予約する際には、簡単に予約ができる「えきねっと」がおすすめです。インターネットで事前購入できますが、自由席や指定席のみなのでグリーン席の予約はできません。

綺麗で素敵な景色を眺めながら、伊豆にアクセスができる人気の踊り子号です。また車内販売や様々なサービスも充実しているのでチェックしておきましょう。

関連記事

関連するキーワード

858.thumb
この記事のライター
LOOK
関西在住のLOOKです!長期休みが取れれば旅行がするのが趣味で、気軽に行ける国内旅行をメインに夢の海外旅行まで計画しています。関西のおすすめの場所素敵な旅行スポット情報を発信していけたらと思います。

伊東・下田・伊豆の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

伊東・下田・伊豆の新着のまとめ