地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

東伊豆観光!グルメに温泉・カップルにおすすめスポットランキング11選

東伊豆は伊豆半島の東部の場所ですが、温泉スポットをはじめたくさんの観光スポットもあります。また、新鮮な魚介類を食べられるグルメ派にもうれしいグルメスポットでもあります。そこでグルメ派にもカップルにもおすすめできる東伊豆の観光スポットをランキングでご紹介します。

グルメ派もカップルも東伊豆観光はおすすめ見出し

東伊豆は、ちょっとふらっと出かけられる気軽さが人気です。しかも、風光明媚な観光スポットとしてもおすすめできます。温泉はもちろんのこと魚介類をはじめとしたグルメもカップルにおすすめできる観光スポットも目白押しなのがここ東伊豆です。そんな、東伊豆の観光スポットをランキング形式でご紹介します。

東伊豆はいったいどこ?アクセス方法は?見出し

東伊豆は伊豆半島の東部にあたる部分ですが、観光スポットとしての東伊豆は、東伊豆町のあたりを指すことが多いです。東京方面から東伊豆に車で行く場合は、東名高速道路で厚木まで行き、小田原厚木道路で小田原を経由して国道135号をひたすら南を目指すと東伊豆町に到着します。所要時間はおよそ3時間ほどです。

電車で東伊豆町に行く場合は、新宿からはJR特急リゾート踊り子号で伊豆稲取まで行くことができます。所要時間は、およそ2時間387分です。また、東京駅からですとJR特急踊り子号で伊豆稲取まで2時間18分です。車でも電車でもなんとか日帰り圏内でもある東伊豆町はおすすめです。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第11位:稲取ふれあいの森見出し

稲取ふれあいの森は、森林浴が楽しめる観光スポットです。伊豆稲取駅からは歩いて10分ほどの場所にあります。散歩がてらに小高い山に登ってはいかがでしょうか。アスレチックや長い滑り台もあるので、お子様連れのご家族にもおすすめです。稲取ふれあいの森で、深呼吸をすればマイナスイオンを体中に受けることができます。

稲取ふれあいの森からの眺めは最高ですよ。森林浴をしたら、海側の方に行ってみると景色がパッと開けます。目の前には美しい東伊豆の海と伊豆半島を一望できます。伊豆半島をより近く見れるのは、なかなかありませんのでぜひとも一度、稲取ふれあいの森に訪れてはいかがでしょうか。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第10位:熱川バナナワニ園見出し

熱川バナナワニ園は、熱川にあるワニのテーマパークです。でも、ワニだけではなく、レッサーパンダや象亀、日本ではこの熱川バナナワニ園でしかみれないアマゾンマナティーもみなさんをお出迎えします。また、熱帯植物である睡蓮や果樹などを楽しむことができます。

温泉熱で育てているバナナをフルールパーラーで食べることもできるそうです。これは、グルメ通の方を唸らせるかもしれません。お子様連れのご家族でもカップルでも楽しめる熱川バナナワニ園は、おすすめですよ。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第9位:今井浜海岸見出し

今井浜海岸は、東伊豆でも人気の海水浴も楽しめる海岸です。人気の秘密は、今井浜海岸駅から徒歩3分という立地と遠浅の海ということでファミリーからカップルまで人気があります。白っぽい砂浜とエメラルドグリーンの海のコントラストは美しいです。

夏になると、今井浜海岸は海水浴客でごった返しますが、シーズンが過ぎると静かな海岸でカップルで散歩も良いのではないでしょうか。海に沈む夕陽を見ながらの散歩は、何よりも癒しになります。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第8位:河津バガテル公園見出し

河津バガテル公園は、バラが咲き誇り睡蓮が可憐に咲いている公園です。とにかく、6000株ものバラの景観は圧巻です。また、バラの甘い香りに包まれる公園はカップルにおすすめです。ここでは、バラの苗木などが購入できるバラSHOPもあります。

河津バガテル公園には、カフェもあってただのカフェではなく、世界で初めてのバラのジュースを飲むことができます。また、フランスのサンジェリゼ通りにあるようなお洒落なカフェは、カップルに大変人気があります。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第7位:稲取温泉見出し

稲取温泉は、海の見ながら温泉が楽しめる温泉宿が多いです。また、海に沈む夕陽を見ながら露天風呂も楽しめます。カップルにも嬉しい露天風呂付き客室のあるホテルも人気です。

また、稲取は金目鯛の漁獲量日本一を誇ります。稲取の金目鯛は脂ののりが高いということです。特に、金目鯛の煮付けは本当に美味しく、グルメ通の方にも納得して頂けると思います。グルメ通を唸らせる稲取キンメをご賞味ください。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第6位:体感型動物園 iZoo (イズー)見出し

体感型動物園 iZoo (イズー)では、世界でも珍しいイグアナやトカゲなどを展示している体験型の爬虫類専門の動物園と言って良いでしょう。体感型動物園 iZoo (イズー)は、伊豆急行河津駅よりタクシーで5分ほどの場所にあります。

体感型動物園 iZoo (イズー)では、30kg以下のお子さんは、象亀にも乗ることができます。大型の蛇やワニとの記念撮影だってできちゃいます。お子様にとっても良い体験になるはずです。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第5位:峰温泉大噴湯公園見出し

峰温泉大噴湯公園では、大正15年に吹き出した温泉が今もなお、東伊豆の空に向かって吹き上がっています。入場は無料ですが、吹上回数は1日に7回です。吹上時間は、9時30分・10時30分・11時30分・12時30分・13時30分・14時30分・15時30分の7回です。火曜日と金曜日は、定休日です。

峰温泉大噴湯公園では、足湯や大噴湯たまご作りの体験ができます。公園も広いので散策しながら、楽しむこともできます。目の前で上空に突き上げる温泉の大噴湯はなかなかの迫力がありますよ。是非一度、立ち寄ってみてください。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第4位:伊豆稲取 港の朝市見出し

伊豆稲取 港の朝市は、毎週土日祝の8時から12時に開催されます。新鮮な野菜や魚介類をお土産で買っていかれてはいかがでしょうか。稲取の金目鯛の干物はおすすめですよ。その他にも地元産のバレンシアオレンジの生ジュースも人気です。

伊豆稲取 港の朝市でもっとも人気が高いのは、キンメダイの釜飯ですね。金目鯛の出汁がぷりっぷりのご飯に染み込んでいます。なんと、朝市価格の700円で食べられます。そして、なんとなんと、キンメのあら汁付きというメガサービスっぷりです。グルメ通も納得のキンメダイの釜飯をご賞味あれ。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第3位:伊豆アニマルキングダム見出し

伊豆アニマルキングダムは、小動物から百獣の王まで楽しめる動物園です。敷地も広大でとても開放的な園内は、ワイルド感がスゴいです。また、伊豆アニマルキングダムでは動物とのふれあいも大切にしているので、可愛い動物たちと触れ合うこともできます。また、日時限定ではありますが、ナイトサファリも開催していてドキドキが止まりません。レストランでは猛獣を間近で見ながらお食事もできます。

伊豆アニマルキングダムの営業時間ですが、4月1日から9月30日は9時から17時、10月1日から3月31日は9時から16時となっています。入園料は、大人2200円/小人1100円です。また、入園料以外にそれぞれのゾーンによって、別途費用がかかります。ナイトサファリの営業時間は、18時から22時で入園料は、大人1800円/小人900円となります。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第2位:熱川温泉見出し

熱川温泉は海が目の前に広がる温泉スポットです。源泉かけ流しの温泉も多く、多くの観光客が訪れます。また、素敵な露天風呂を持つ温泉宿も多く点在しているので、カップルにもおすすめですね。ゆっくりと、温泉に浸かりながら週末をお過ごしいただけます。

熱川温泉は、ルーフトップバーのある温泉など特徴のある温泉宿も多いです。隠れや的な温泉も多く、素敵な時間を恋人と過ごすことができるでしょう。また、温泉宿では様々な記念日プランを提供しています。特別な記念日に、熱川温泉でお二人で過ごされてはいかがでしょうか。

東伊豆のおすすめ観光スポットランキング第1位:北川温泉見出し

北川温泉は、月明かりが海に映り込むムーンロードがもっとも美しいと評判の温泉スポットです。いかがですか、海に現れたムーンロードは幻想的でいつまで見ていても飽きないですよね。たまには、こんなシチュエーションで露天風呂に浸かってはいかがでしょうか。週末にカップルで見るムーンロードは良い想い出になることでしょう。

北川温泉は、どこの温泉宿も料理はピカイチに美味しいです。さすが、海からも近いだけあって新鮮な業界類の刺し身は、刺し身に甘みがあります。たまには、こんな贅沢もいいのではないでしょうか。記念日プランには、お得に美味しい魚介類を食べられるコースセッティングになっていますので、ぜひ利用してみてください。

カップルにもおすすめな東伊豆へ遊びに行こう見出し

東伊豆のおすすめ観光スポットをランキング形式でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。東伊豆は、東京からも近いですが、お子様連れのご家族からカップルまで、十分楽しんでいただける観光スポットが点在しています。この東伊豆の観光スポットの情報を活用いただいて、週末の東伊豆を満喫していただければ幸いです。

投稿日: 2017年8月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote