地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

観音池公園一帯でキャンプ場やプールにバーベキューを楽しむ!春は桜も人気!

宮崎県民に愛される観音池公園は、桜の名勝として有名。しかし、その広い公園内には様々なキャンプ施設やプールに遊戯施設が設置されており、一年中楽しむことができるレジャースポットなのです。観音池公園がもつポテンシャルを余すところなくご紹介いたします!

宮城県で大人気の観音池公園はどんなところなの?見出し

宮崎県宮城市から国道10号線を北に向かうと小さなお子さんからお年寄りまで誰もが楽しめる公園、観音池公園があります。桜の名勝として有名ですが、多彩な楽しみ方ができるのをご存知ですか?日帰りでも泊りのキャンプでも楽しめる観音池公園の魅力をたっぷりご紹介いたします。

観音池公園の見どころは?見出し

観音池公園といえば、桜といわれるほどの桜の名勝。3000本の桜が満開になるのは3月下旬から4月上旬。桜を見るために多くの人が訪れます。見頃には「さくらフェスタ高城」が開催され、さまざまなイベントが行われるので、宮崎県内1位の桜の名所と言われています。

観音池公園までの道のりも桜が咲き乱れていますが、園内の桜の多さは息をのむほど。カメラに収めたい美しい桜の姿に時間を忘れることは間違いないです。下から見上げる桜もきれいですが、リフトを使って高いところから密集して咲く桜を眺めるのも美しい!いろんな花見のスタイルを楽しんでください。

屋台や飲食店もならぶので、お花見の醍醐味をすべて味わい尽くすことができます。家族でもカップルでも友達同士でもこの桜のお花見なら楽しめること間違いなし!ボートの貸し出しがあるので、水辺から見る桜を鑑賞することもできます。これはロマンチック。デートで使ってみたいテクニックですね。

観音池公園の桜はメディアにもたくさん取り上げられる名所です。大賑わいの花見。屋台が並び、多くの人がお弁当を広げて楽しい花見を楽しむ様子がわかります。観音池公園にさらに彩を添えるのが、5万本のツツジ。四季を通して色とりどりの花や紅葉が楽しめるのですが、春に猛烈に芽吹き花を咲かせる桜とツツジのコントラストは格別。

観音池公園の夜桜!なんて美しいのでしょう。満開の桜の下を提灯に照らされながら歩くなんて風情があってすてきですよね。24時間開園しているので、昼間の桜の美しさと夜桜をどちらも楽しみたいですね。

観光さくらの里の遊具で子供たちと遊んじゃおう!見出し

思わず、かわいーと声が出そうな大型の遊具。子供たちが大好きなアスレチックな作りの遊戯施設がいくつもそろっているのから、子連れの週末アウトドアに大人気の公園なのです。休日は親子連れがとても多く、無料の遊具は少しならぶこともあるかもしれません。

すごい遊具ですね!子供たちのはしゃぎ声が聞こえてきそうです。観音池公園の中にある観光さくらの里の施設は、子供連れのファミリーにとても人気のあるところ。子供たちが退屈しない多くの遊具があり、一日中、遊べちゃいます。遊具だけではなくてプールがあるのも魅力!プールで泳ぐなら一日では遊びきれないかも。

有料なのですが、とても人気のゴーカード!子供と一緒に楽しめますが、コースもしっかり長いので大人も本気になりそうな遊具です。一人乗り用310円。二人乗り用420円。このゴーカードが目的の男の子たちの来場も多いみたいです!

意外に人気のある、レトロな観覧車。とても懐かしい遊園地の雰囲気。観音池公園のシンボル的な存在でもあり、小さいながらも存在感を示しています。観覧車の名前はドリームランド。観覧車マニアからも愛される存在なのが面白いですね。

観音池公園の雄大な光景を楽しむならリフトを使いましょう。桜の鑑賞も紅葉の鑑賞も、このリフトを使う人がとても多いです。二人乗りのリフトでゆっくり高台まで登っていけば、公園内の美しい花や遊具施設を一望できます。

観音池公園でプールを楽しめます!見出し

屋外にある流れるプールは大人も子供も大はしゃぎ。プールの利用料金は未就学児100円、小中学生210円、 高校生・一般310円ととてもリーズナブル。これなら家族で小さなお子さんを連れて一日プールで遊べちゃいますね。残念ながら天候に恵まれなくても、がっかりすることはありません。なんと屋内プールもあるのです。

25mの長さの本格的なプールから、ウォータースライダーや浅いプールもある、温泉プール。温泉と一緒に楽しめるので孫と一緒に訪れるおじいちゃんも多く、いつも賑やかです。雨の日でもプールが楽しめるし、温泉も一緒に楽しめるから、家族に大人気スポットです。

観音池公園の手ぶらでバーベキューが大人気!見出し

観音池公園内の観音さくらの里では手ぶらでバーベキューができるのです!面倒な用具は一式借りてしまって、食べたい食材を持ち込むだけで楽しくバーベキューができてしまう!大人数で昼間からワイワイ楽しむバーベキューを囲んだパーティーは最高の休日の過ごし方ですよね!

バーベキュー棟を借りよう!

屋根付きのバーベキュー棟は多少の雨でも平気!家族だけでなく仲間でも楽しめるほど大きなバーベキュー棟です。鉄板や網、炭、だいたいの炊飯用具は借りられるので、事前に問い合わせて予約をいれてください!バーベキューの用具は使用後の洗浄は大変だけど、これなら子育てに忙しいお母さんにもうれしいですね。

バーベキューの食材だけ買っていこう!

観音池公園までの道にあるスーパーで適量の食材を購入してくるのもよし、観音池公園内で売っている産直の野菜を買い足すこともできるので、食材はちょっと足りな目?というくらいでも大丈夫!できるだけ、手ぶらですっきりした気持ちでバーベキューを満喫するのが手ぶらバーベキューの秘訣です!

手ぶらでバーベキューの予約 観音池公園総合案内所 営業時間:8:30~17:00 電話:0986-58-6139

観音池公園でバンガローキャンプを楽しもう!見出し

小さな子供連れでのキャンプ場でテント設営は大変。そんなときにはバンガローを借りてキャンプするのもおすすめです。6人用、10人用、15人用のバンガローがあるので、家族だけで借りても良いし、仲間と一緒にワイワイと過ごすバンガローキャンプも良いですね!事前に予約を確認して訪れてくださいね。

観音池公園でオートキャンプを楽しもう!見出し

観音池公園のキャンプ場は、様々なオートキャンプに対応しています。キャンプ場になくて困る電源があり、安定した場所にテント設営するなら高床設置タイプを選ぶと安心。お子さんと一緒の場合、どうしても電気が必要になったり、安定した床が必要になりますよね!車も横づけできるし、自分たちのスペースがはっきりしているので安心です。

車が横付けできて、電源の確保ができる芝床のオートキャンプ場もあります。やはり、芝の感触を楽しみたいという方にお勧めですね。車が横付けできるから、荷物の移動も楽。自分たちのキャンプ場がしっかり確保できているアウトドアは安心だし、心地よいものです。このほかに、低床の板張りのオートキャンプ場もありますよ。

観音池公園で本格キャンプを楽しもう!見出し

本格的キャンパーたちに絶対的に人気なのが、芝のフリーキャンプ場。フリーサイトは当然電源もありませんが、キャンパー達でいつも埋め尽くされている大人気キャンプ場なのです。観音池公園の利便性と整った施設が、キャンプの後の疲れを癒してくれたり、景色がとても良いことが人気のポイント。

観音池公園の豪華温泉で癒されよう!見出し

とても大きな温泉施設です。和風温泉から、洋風浴場、温泉プールに高齢者や体の不自由な方のための福祉浴まで備わっているから驚きます。おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に行ける温泉ですね。温泉としての広間や休憩所も完備されています。キャンプ場やバンガローからも近いのでキャンプの後に汗を流すのにも最適!

立派な和風家屋の温泉施設。美肌に良いといわれるバイタル還元水浴が女性に大人気。マイナスイオンをたっぷり浴びることのできるサウナもお肌がつるつるになると好評です。入浴後に個室を借りて休むこともできますし、マッサージも用意されているので、丸一日、温泉だけを楽しむこともできますね。

観音池公園で楽しめる食事は?見出し

観音池公園内の観音さくらの里にはメニューの豊富な「純手打十兵衛うどん」があります。定食から単品メニューまで豊富な品揃えなので、お子様からお年寄りまで口に合うものが揃うはずですよ。一品料理に、ビールや日本酒も用意されているので、温泉やキャンプを楽しんだ後にさらに楽しみが増えちゃいますね。

観音池公園の魅力は一日では体験しきれない!見出し

いかがでしたか?観音池公園は桜の名勝として有名ですが、キャンプや日帰りの楽しみも盛りだくさんなのがおわかりいただけたでしょうか?もちろん温泉も外せないですよね!地元の人たちにはレジャーに欠かせない観光スポットですが、県外からでも旅程に加えて一日楽しむのにとてもおすすめですよ!

宮崎のランチおすすめランキングベスト21!人気のカフェや個室のあるお店 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎のランチおすすめランキングベスト21!人気のカフェや個室のあるお店 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
毎年全国からたくさんの観光客が訪れて賑わいを見せる宮崎。観光で訪れた際には、一度は行ってみたいおすすめのランチをいただけるお店がたくさんあります。そこで今回は、宮崎で美味しいランチをいただける人気のカフェや個室のあるお店に注目して、ランキング形式で紹介します。
宮崎科学技術館の巨大プラネタリウムを家族で楽しむ!料金や営業時間も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎科学技術館の巨大プラネタリウムを家族で楽しむ!料金や営業時間も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ひときわ目を引く巨大な銀色のドーム。一見すると、まるでガスタンクのようですが、これこそが宮崎科学技術館の誇る世界最大級のプラネタリウム!遊びながら科学を体験できる展示物やイベントも盛りだくさん!そんな宮崎科学技術館の魅力を紹介します。
投稿日: 2017年5月8日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote