地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

天岩戸神社はパワースポット!お守りや御朱印帳に御朱印ゲット!アクセスは?

宮崎県高千穂町にある天岩戸神社は、古事記や日本書紀に書かれている天照大御神様にゆかりのある神社です。天岩戸神社は、高千穂神社と合わせて御朱印集め巡りやパワースポットなど、注目されています。購入できる御朱印帳やアクセス、お守りなどについてもご紹介します。

天岩戸神社とは?見出し

天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)は、天照大神(あまてらすおおみかみ)にゆかりの神社です。岩戸川を挟んで東本宮(ひがしほんぐう)と西本宮(にしほんぐう)があります。両方とも天照大神様を祀っており、パワースポットも存在します。そんな天岩戸神社をご紹介します。

天岩戸神社・詳細情報

天岩戸神社 [住所]宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073番地1 [電話番号]0982-74-8239

天岩戸神社へのアクセス見出し

天岩戸神社へのアクセスは、高千穂バスセンターからバスにて約20分です。福岡・佐賀・長崎方面から車でアクセスする場合は、九州自動車道の熊本インター、または益城熊本空港インターより約1時間50分です。鹿児島方面から車でアクセスする場合は、九州自動車道の松橋インター、または御船インターより約1時間50分です。

天岩戸神社の駐車場見出し

天岩戸神社には駐車場が4箇所あります。第1駐車場は西本宮前で岩戸小学校の真向かい辺りです。第2駐車場は東本宮下で、西本宮までのアクセスが徒歩5分です。残り2箇所は繁忙期に使用されているようで、第3駐車場は、西本宮までのアクセスが徒歩約10分、東本宮まで徒歩約5分です。第4駐車場は西本宮まで徒歩約15分とやや遠いです。

天岩戸神社の駐車場入口では、大きな岩を掲げた像が出迎えてくれます。この像は、神話や天岩戸神楽にて、天照大御神が隠れた岩の戸を開けた手力男戸取像です。かなりの迫力があります。なお、紹介した駐車場以外に、満車の際は臨時駐車場として岩戸小学校へ誘導されることもあるようです。

天岩戸神社の御朱印見出し

天岩戸神社では、西本宮にある授与所にて6種類の御朱印(ごしゅいん)をいただけます。天安河原宮の他、岩戸内4社の石神神社、落立(おちだち)神社、二嶽(ふたつだけ)神社、鉾(ほこ)神社の御朱印も受付しています。御朱印初穂料は1社300円で、受付時間は8時30分から17時です。

先に授与所にて、御朱印を依頼した後に自分の御朱印帳を渡して「先に天安河原まで行きたいのですが、後で受け取りに伺ってもいいですか?」と頼むこともできたとの口コミもあります。時間を有効したい方は、社務所の時間内であればぜひ依頼をしてまわってみてください。

天岩戸神社の御朱印帳見出し

天岩戸神社の御朱印帳は、3種類あります。中でも有名なのが天岩戸神話に出てくるワンシーンを描いた御朱印帳で、カラーは淡いピンクと淡いグリーンがあります。岩戸に隠れた天照大御神が岩戸をこじあけて引っ張りだされる衝撃的なシーンが表紙となっています。

どれも天岩戸神社のオリジナルの御朱印帳で、中でも表紙に拝殿が描かれた御朱印帳は、迫力があると人気です。裏表紙は天狗のように見える岩戸をこじあけた手力男之命が描かれているとの説もあります。大きさは縦16cm、横11cm、値段は1冊1300円で1社分の御朱印が含まれています。御朱印袋もあり1700円です。

天岩戸神社のパワースポット見出し

天岩戸神社西本宮から徒歩約10分の天安河原(あまのやすかわら)は、パワースポットとされています。神話に出てくる天照大御神が天岩戸に閉じこもってしまった際に、八百万(やおろず)の神々が集まり、作戦会議をした場所とされています。川岸の近くのため、人が歩くくらいの整備はされていますが、ベビーカーや車椅子などで移動できる場所ではありません。

天安河原宮は、スピリチュアル・カウンセラーである江原啓之(えはらひろゆき)さんがテレビで話題にしたことでも有名なスポットです。洞窟の神社に行く前にある橋あたりに強いエネルギーを感じるとのコメントをされていたようです。分かる人がここにこれば分かるというぐらいのパワースポットとの声も多くあります。

天安河原宮では、午前に洞窟側から鳥居と森林を撮影すると、ご来光のような光が鳥居にあたるため、より神秘的な写真が撮影できると話題になっています。写真をみているだけでパワースポットにいるような感覚を味わえるため、フォトスポットとしても人気があります。

天岩戸神社のお守り見出し

天岩戸神社のお守りは、スタンダードなお守りから聞いたこともないようなネーミングセンスが光るお守りまで、個性豊かです。どんな邪気でも払ってくれそうな「邪気災難除守」や色々降りかかる災難を代わりに受けてくれそうな「身代わり御守」など、お守りにもパワーを感じそうです。

シンプルな交通安全のお守りだけでなく、デザインにこだわったお守りもそろっています。例えばナンバープレートの形をした交通安産のお守りなどです。同じお守りをもう一度買いに行きたいという方々もいるほどです。天岩戸神社を訪れた際には、自分用やお土産用のお守りを探してみてください。

天岩戸神社では、一般的なお守り以外にパワーストーンのような腕輪御守も販売されています。アクセサリーとしても使えるので、天岩戸神社のエネルギーを常に感じていたい方などにおすすめです。その他、交通安全祈願用の最高級金属ステッカーなども人気があります。

天岩戸神社の東本宮見出し

天岩戸神社の東本宮は、西本宮より商店街を通って徒歩約5分の場所にあります。ご祭神は天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)で、天照大神の別名でもあります。西本宮と異なり、社務所がないため人が少なく静かです。七本杉と御神木の根元から湧いている水がパワースポットとして知られています。

東本宮拝殿の右横を通り、東本宮の裏へ行くと御神水の湧く泉にたどり着きます。ここの水は甘くておいしいとの感想が多く神聖な雰囲気が漂い、穴場のパワースポットとしても知られています。この泉の近くからも、もう一つのパワースポットである「七本杉」へと続く遊歩道が整備されており、約30メートルほどで七本杉を眺められるスポットへたどり着きます。

御神木である「七本杉」は、以前見ることができませんでしたが遊歩道の整備により、近くで見ることができるようになっています。位置的には天岩戸の崖上あたりになります。江戸時代に植えられた杉で根元が7本つながっています。パッと見は9本ですが公式見解では右から7本「七本杉」、左の2本は別の杉とのことです。

東本宮の入口付近には、天鈿女命像(あまのうずめのみこと)が設置されています。天鈿女命は、天岩戸に隠れた天照大神を外に誘い出すために踊りを踊った神話に出てくる女神さまです。そのため、この像は人が近づくと回って踊り出す仕掛けが施されています。知らないで通るとちょっと怖いかもしれません。

天岩戸神社の西本宮見出し

天岩戸神社の西本宮は、天照大神の別名である大日孁尊(おおひるめのみこと)が祭神です。西本宮と東本宮の間を流れる岩戸川の対岸に見える断崖の中腹にあり、神話にも登場する「天岩戸」を神体としています。どちらかというと参拝客は西本宮のほうが多いようです。

御神体である「天岩戸」は、西本宮拝殿の裏側に設けて天岩戸遥拝(ようはい)所にて見ることができます。但し、ここへ行くためには社務所で申込をする必要があります。天岩戸は写真撮影はできませんが、神職による丁寧な説明を受けることができます。天岩戸遥拝所から天岩戸を見ると、パワーを感じる事からパワースポットとしても知られています。

西本宮の鳥居手前には、宮崎県商工会議所連合会により天照大神の像も設置されています。銅像ではなく、繊維と樹脂入りの強度をアップしたプラスチック製のFRP像です。神秘的な表情にひかれて眺めていく人も多いようです。

天岩戸神社の古代銀杏見出し

町指定天然記念物になっている古代銀杏は、天岩戸神社と長野県諏訪の二カ所にしかないと記されています。普通のイチョウと異なり、葉っぱと実の形が違うのだそうです。イチョウが色づく秋頃に普通のイチョウと比較して確かめてみるのもおすすめです。

天岩戸神社へ行ってみよう!見出し

天照大御神にゆかりのある天岩戸神社をご紹介しました。パワースポットの天安河原宮をはじめ、6種類の御朱印や3種類の御朱印帳を入手できる場所でもあります。宮崎の高千穂神社と合わせて訪れる方も多いので、旅行コースに追加して訪れてみてください。

高千穂峡のボートの乗り方紹介!予約はいるの?混雑具合では待ち時間も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高千穂峡のボートの乗り方紹介!予約はいるの?混雑具合では待ち時間も | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
宮崎・熊本旅行を考えた人なら誰もが写真・映像を目にしたことがあると思われる、高千穂峡。ハイライトは真名井の滝で、ボートで近くまで行くことができます。高千穂峡観光に欠かせない、ボートの乗り方から、周辺の観光まで解説します。
宮崎の温泉人気ランキングTOP21!日帰り温泉や家族風呂でゆったり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎の温泉人気ランキングTOP21!日帰り温泉や家族風呂でゆったり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は、宮崎の人気温泉を一挙ご紹介します!日帰り温泉から温泉やお食事を堪能できる旅館、深夜まで営業している銭湯、さらには家族でゆったりくつろぐことができる家族風呂まで、宮崎の人気温泉を幅広くピックアップしています。ぜひチェックしてみてください。
宮崎のキャンプ場おすすめ11選!コテージ・温泉あり・海チカ・川遊びなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
宮崎のキャンプ場おすすめ11選!コテージ・温泉あり・海チカ・川遊びなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ご家族やご友人とのキャンプって楽しいですよね。今回は宮崎県のおすすめのキャンプ場をご紹介していきたいと思います。コテージや温泉ありや海が近いなどのポイントをご紹介しながら、宮崎のキャンプ場おすすめ11選です。ぜひ参考にしてみてください。
投稿日: 2017年5月17日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote