ディズニーシーのコインロッカーの場所を調査!預けられるサイズや値段も!

ディズニーシーのコインロッカーの場所を調査!預けられるサイズや値段も!

日本の観光名所であるテーマパーク「ディズニーシー」。ディズニーシーでは手荷物を預けられる便利なロッカーが設置されており、快適に利用することができます。ロッカーは場所によってサイズも変わり、混雑時でも比較的空いているロッカーもあります。

記事の目次

  1. 1.ディズニーシーのコインロッカー情報をご紹介!
  2. 2.ディズニーシーのコインロッカーの基本情報
  3. 3.ディズニーシーのコインロッカーの荷物を出し忘れた場合は?
  4. 4.ディズニーシーのコインロッカーの場所<パーク内 2ヵ所>
  5. 5.ディズニーシーのコインロッカーの場所<パーク外 6ヵ所>
  6. 6.ディズニーシーのコインロッカーの混雑状況
  7. 7.手荷物をコインロッカーに預けてディズニーシーを満喫しよう!

ディズニーシーのコインロッカー情報をご紹介!

Photo byAG2016

世界中から多くの観光客が訪れるテーマパーク「ディズニーシー」。ディズニーシーでは手荷物を預けられるロッカーが数多く点在しており、場所によってサイズや値段、混雑状況も変わります。

今回はそんなディズニーシーに設置されているロッカーについてまとめてご紹介していきます。手荷物はもちろん、購入したお土産もすぐ入れることができるので、パーク内を快適に移動できます。

コインロッカーの場所やサイズ・値段もチェック!

Photo byWetmount

ディズニーシーはパーク内にはもちろん、パーク外にもロッカーが設置されています。場所によってロッカーのサイズも違い、値段も変わるので事前に情報をチェックしておくのがおすすめです。

ディズニーシーでは手荷物を入れる場合や、大きめのスーツケースを入れられるロッカーもあります。混雑時でも比較的入れやすい穴場の場所もお伝えしていくので、初めて訪れる方は事前に確認しておきましょう。

ディズニーシーのコインロッカーの基本情報

Photo by katzenbus

ディズニーシーに設置されているロッカーは、場所によってサイズや値段、混雑状況が変わります。ディズニーシーのパーク内にあるロッカーも設置されているので、事前に情報をチェックしておくのがおすすめです。

今回はそんなディズニーシーに設置されているロッカーの基本情報をご紹介していきます。サイズや料金をはじめ、ロッカーに入れたらどのくらいの期間入れたままにできるのかまで細かくお伝えします。

ディズニーシーのコインロッカーのサイズ

Photo bylaterjay

ディズニーシーのロッカーは基本的に、大小6種類のサイズで設置されています。ディズニーシーのパーク外のみになりますが、超大型サイズと特大型サイズは旅行者からも人気があり、大きな手荷物でも簡単に収納できます。

ディズニーシーのロッカーで1番多いのは、中型サイズのロッカーです。手荷物はもちろん、先に購入しておいたお土産品も預けることができるので、1番使いやすいサイズともなっています。

ディズニーシーのコインロッカーの料金

Photo by strowberrycake

ディズニーシーのロッカー値段は、サイズによって変動します。小型サイズのロッカー値段は400円となっており、中型の値段が500円、大型の値段が600円となっています。特大型、超大型の値段は800円です。

400円から800円まで自分の使用したいサイズのロッカーを探しておきましょう。値段は2019年の消費税増税に合わせて100円値上がりしているので注意しましょう。パーク内、パーク外と同じ値段になっています。

ディズニーシーのコインロッカーのお金は返金される?

Photo by hiholdmyhand

コインロッカーの中には、使用した後にコインが戻ってくるシステムのものもあります。ディズニーシーで設置されているロッカーはすべて、料金は返金されません。そのため、ロッカーを使用するたびに上記の値段がかかります。

ディズニーシーでは荷物を預かるような場所がないので、大きな荷物が邪魔になってしまう場合はロッカーに預けましょう。アトラクションに乗車する際も、手荷物を入れるスペースはそれほど広くないので注意してください。

ディズニーシーのコインロッカーは開け閉め自由?

Photo by hiholdmyhand

日本にあるロッカーは、開け閉め自由な場所もあります。ですが、ディズニーシーで設置されているロッカーは開け閉めが自由ではないので注意しましょう。そのため、1度出すと再び使用するのに料金が発生します。

ロッカーを使用する場合は、スマートフォンや財布など貴重品を出しているかしっかりと確認しましょう。ロッカーを施錠する前に持っていく荷物、ロッカーに収納する荷物を確認したうえで鍵をかけましょう。

ディズニーシーのコインロッカーは日をまたいで利用できる?

Photo by terminath0r

テーマパークのコインロッカーは、場所によって日をまたいで使用できる場合があります。ですが、ディズニーシーに設置されているロッカーは、日をまたいで使用することができないので注意してください。

ディズニーシーのロッカーはパーク内、パーク外ともに当日限りの使用となっています。宿泊する方はその都度ロッカーを使用する必要があるので、ホテルに荷物をおいておくのがおすすめです。

ディズニーシーのコインロッカーに両替機はある?

Photo by Kentaro Ohno

ディズニーシーでロッカーを使用する場合は、コインが必要になります。使用するロッカーのサイズによってコインの枚数が多く必要になっていくので、気になるのが両替機の設置の有無になります。

ディズニーシーのパーク内、パーク外に設置されているすべてのロッカーには、両替機が設置されています。500円硬貨または1000円紙幣のみの両替機となっています。入れたいときにコインがなくても焦ることなく使用できます。

ディズニーシーのインスタ映え人気スポット&ポーズ13選♡ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーシーのインスタ映え人気スポット&ポーズ13選♡ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
夢の国として知られるテーマパーク「ディズニーシー」。ディズニーシーにはインスタ映えする撮影スポットが数多く点在しており、カップルや友達同士で楽しい時間を過ごすことができます。インスタ映えスポットは穴場の場所もあり、それぞれポーズも種類豊富にあります。

ディズニーシーのコインロッカーの荷物を出し忘れた場合は?

Photo by leopoldkristjansson

先ほども紹介した通り、ディズニーシーで使用できるロッカーは当日限りとなっています。万が一、荷物を出し忘れてしまった場合は、忘れ物扱いとなり、ディズニーシー側で保管されます。

ディズニーシーの近くにいる場合は、すぐにディズニーシー・ステーション内の東京ディズニーシー・インフォメーションに足を運びましょう。ディズニーシーから離れてしまっている場合は、インフォメーションセンターへ電話してみてください。

ディズニーシーのコインロッカーの場所<パーク内 2ヵ所>

Photo by taitiro1987

ディズニーシーで数あるロッカーは、パーク内にも設置されています。パーク内にはロッカーが2ヵ所設置されており、パーク内で購入したものもロッカーに入れておけば快適に園内を移動することができます。

今回はそんなディズニーシーのパーク内に設置されているロッカーの場所をご紹介していきます。パーク内のロッカーはわかりにくい場所に位置しているので、事前に地図上で確認しておくのがおすすめです。

①宅配センター横

Photo bycegoh

ディズニーシーのパーク内でおすすめのロッカーは宅配センター横です。宅配センターの場所はディズニーシー・プラザに位置しており、パークエントランス・サウス側から入場すればすぐの場所にあります。

小型ロッカーを中心に設置しているので、小さい手荷物を預けるのにおすすめです。400円で持っており手荷物を減らすことができ、お土産の販売されているエリアも近いのでショッピング後にすぐ利用できます。

②ヴァレンティーナズ・スウィート付近

ディズニーシーのエントランス近くにあるお菓子ショップ「ヴァレンティーナズ・スウィート」の近くにもロッカーが設置されています。ロッカーの敷地が広いので、荷物が出し入れしやすいことでも人気があります。

ヴァレンティーナズ・スウィート近くのロッカーはエントランスにあるトイレ側からも入ることができ、アクセスしやすいことでも人気があります。初めてパーク内でロッカーを使用する方にもおすすめです。

ディズニーシーのコインロッカーの場所<パーク外 6ヵ所>

Photo bycegoh

ディズニーシーで設置されているロッカーは、パーク内だけではありません。パーク外にも多くのロッカーが設置されており、ディズニーシーに持っていかなくても良い荷物を預けることができます。

今回はそんなディズニーシーのパーク外に設置されているロッカーの場所についてご紹介します。駅周辺のロッカーもお伝えしていき、パーク内よりもロッカーの数やサイズの種類が多いので混雑時にもおすすめです。

①東京ディズニーシー・ステーション 券売機横

ディズニーシーへ電車で訪れる場合におすすめのロッカーになります。ディズニーリゾートラインである「東京ディズニーシー・ステーション」には全部で3か所のロッカーがありますが、その中でも人気があります。

周りに囲われているのでわかりにくいですが、ディズニーシーでもおしゃれなロッカーになります。大型ロッカーが充実しているので、旅行者におすすめの場所でもあります。

②東京ディズニーシー・ステーション トイレ横

東京ディズニーシー・ステーションには、トイレ横にもロッカーが設置されています。パークエントランス・サウス側に向かっていくトイレに設置されており、開園前や閉園時間付近には混雑する傾向があります。

ここにはゴルフバッグや大きめのス-ツケースも預けられる超特大サイズのロッカーが設置されています。入り口も2ヵ所あるのでアクセスしやすいです。ロッカーの敷地も大きく、荷物を広げながら預ける手荷物をわけられます。

③東京ディズニーシー・ステーション トイレ向かい側

東京ディズニーシー・ステーションに設置されている券売機横にあるロッカーと同じタイプのロッカーが、トイレの向かい側にも設置されています。周りに囲われているので通行している人の目を気にせずロッカーを使用できます。

トイレ横のロッカーが混雑している場合は、向かい側のロッカーを使用するのがおすすめです。こちらにも超特大サイズのロッカーが設置されているので、大きな荷物を持っている方におすすめです。

④パークエントランス・ノース付近

ディズニーシーのパークエントランス・ノース側に位置しているロッカーです。穴場のロッカーとなっており、ディズニーシーが混雑している場合でもロッカーが空いている場合が多いのでおすすめです。

JR舞浜駅からディズニーシーまで歩いてアクセスしている方にとても便利です。特大ロッカーが多数用意されているので、大きめの荷物を持っている旅行者にも人気があります。

⑤バス&タクシーターミナル付近

ディズニーシーにはバスやタクシーでアクセスできるターミナルが設置されています。ディズニーシーのバス&タクシーターミナル付近でもロッカーが設置されており、ホテルからパークに訪れた人が利用できます。

スーツケースやキャリーバッグも預けることができるので、ディズニーリゾートで宿泊していて大きな荷物を持っている方にもおすすめです。帰り際にバスに乗る寸前に荷物を出すことができます。

⑥バス・ターミナル・アネックス(長距離バス乗り場)付近

ディズニーシーのパークエントランス・サウス側に位置している長距離バスのターミナルにもロッカーが設置されています。地方から長距離バスでディズニーシーに訪れた場合に、1番近いロッカーとなっています。

小型から大型まで揃っていますが、混雑時は大型サイズのロッカーから埋まってしまいます。バス・ターミナル・アネックスでロッカーを使用したい場合は、なるべく早めに到着するバスを選びましょう。

ディズニーシーのコインロッカーの混雑状況

Photo by Kentaro Ohno

世界中から多くの観光客が訪れるテーマパーク「ディズニーシー」。ディズニーシーのロッカーは混雑状況に合わせて埋まってしまうので、事前に混雑状況を把握しておきましょう。

今回はそんなディズニーシーのロッカーの混雑状況を詳しくご紹介します。必ずロッカーを使用したい場合は、なるべく早めにパークへ訪れましょう。

ディズニーシーで混雑する&空いているコインロッカー

Photo by sushioutlaw

ディズニーシーのパーク内、パーク外に設置されているロッカーは、場所によって混雑状況が変わります。パークが混雑していても比較的空いているロッカーは「ヴァレンティーナズ・スウィート付近」です。

逆にディズニーシーで1番混雑しているロッカーは「バス・タクシーターミナル付近」です。旅行者が使用するため、比較的早い時間帯で埋まってしまいます。

ディズニーシーのコインロッカーが空いていない場合の裏技

Photo by azf93

ディズニーシーの開園時間を過ぎてからロッカーを使用する場合は、埋まってしまっている可能性が高いです。また、世界中から観光客の訪れるディズニーシーではロッカーには入らない大荷物を持っている場合もあります。

今回はそんなディズニーシーのロッカーが使用できない場合の裏技について詳しくご紹介します。万が一ロッカーが埋まっている場合は検討してみてください。

東京ディズニーシー・ステーションの手荷物預かり所を利用する!

ディズニーシーでロッカーが空いていない場合は、東京ディズニーシー・ステーションに設置されている「手荷物預かり所」を利用しましょう。手荷物預かり所であれば大きな荷物も預けられます。

荷物も大きさに限らず、手荷物預かり所で荷物を預ける場合は1つ700円です。パークが混雑している場合は、手荷物預かり所も並んでいる可能性があるので時間に余裕を持って行動しましょう。

ディズニーリゾート周辺のコインロッカーもチェック!

Photo byWetmount

ディズニーシーに入る前に、確実に荷物をロッカーに預けたい方は周辺のコインロッカーも確認しておきましょう。ディズニーリゾートには多くのロッカーが設置されています。

今回はそんなディズニーリゾート周辺に設置されているロッカーをご紹介します。駅周辺にも利用できるロッカーがあるので、空いているかチェックしましょう。

舞浜駅のコインロッカー

Photo by oectsai

ディズニーシーの最寄り駅である「舞浜駅」には、改札内2ヶ所、改札外2ヶ所ロッカーが設置されています。どちらも北口改札のそばにあります。

小型サイズから大型サイズまで設置されており、改札外にはバスローターリーそばと、サイゼリア付近にあります。パークの混雑が予想される場合は、舞浜駅がおすすめです。

イクスピアリのコインロッカー

Photo by Dick Thomas Johnson

舞浜駅から、ディズニーシーに訪れる際、モノレールに乗車します。そのモノレールの近くにある施設が「イクスピアリ」です。イクスピアリにも2ヵ所、ロッカーが設置されています。

イクスピアリの1階にあるロッカーは「成城石井」の真横です。2階に位置しているロッカーはイクスピアリで人気のカフェ「Café CHEZ MADU」の横にあります。

手荷物をコインロッカーに預けてディズニーシーを満喫しよう!

Photo by amyjoyhumphries

世界中から注目されているテーマパーク「ディズニーシー」。ディズニーシーではパーク内で思いっきり遊べるために、手荷物を預けられるロッカーが至る所に設置されています。預けたい荷物のサイズによってロッカーを選び、最小限の荷物でディズニーシーを思いっきり楽しみましょう。

mdn
ライター

mdn

一眼レフ片手に散歩や旅行、カフェ巡りをするのが好きです。みなさんにおすすめの観光地やカフェ情報をお伝えしていきたいです。よろしくお願いします。

関連記事

人気記事ランキング