神戸のケーニヒスクローネで美味しいランチを食べよう!パン食べ放題が大人気!

神戸のケーニヒスクローネで美味しいランチを食べよう!パン食べ放題が大人気!

神戸にあるホテルケーニヒスクローネでいただける人気のランチは、メイン料理の他にパン食べ放題やドリンク飲み放題、サラダ取り放題でデザートまでついておりボリューム満点で多くのお客さんが利用しています。そこで、ケーニヒスクローネのランチをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.神戸にあるケーニヒスクローネのランチをご紹介!
  2. 2.ケーニヒスクローネって?
  3. 3.ランチが食べられるのはホテルケーニヒスクローネ神戸くまポチ邸
  4. 4.行列ができるほど人気のケーニヒスクローネのランチ
  5. 5.ケーニヒスクローネのランチの注文方法
  6. 6.ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー1:野菜グラタンセット
  7. 7.ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー2:卵とお餅のビーフシチュー
  8. 8.ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー3:クリームパスタ
  9. 9.ケーニヒスクローネのランチはパン食べ放題!
  10. 10.ケーニヒスクローネのランチはドリンクも飲み放題!
  11. 11.ケーニヒスクローネのランチはデザート付き!
  12. 12.ケーニヒスクローネの店舗基本情報
  13. 13.ケーニヒスクローネではランチ同様朝食も人気!
  14. 14.ケーニヒスクローネで絶品のランチを食べよう!

神戸にあるケーニヒスクローネのランチをご紹介!

Photo byDomAlberts

洋菓子店である「ケーニヒスクローネ」をご存知でしょうか?神戸など関西を中心に、東は東京から西は熊本まで展開している人気店です。そのケーニヒスクローネが経営している「ホテルケーニヒスクローネ神戸」でいただけるランチは最高だと大人気です。そこで、ケーニヒスクローネ神戸のランチについてご紹介していきましょう。

ケーニヒスクローネって?

まずは、「ケーニヒスクローネ」についてご紹介しておきましょう。ケーニヒスクローネは全国的にも有名なお店であり、一度は名前を聞いたことがあるという方もいらっしゃるでしょう。もともと昭和52年に神戸で創業した洋菓子店であり、ドイツ菓子を中心に販売しています。

百貨店を中心に店舗展開しており、看板商品のクローネをはじめとして様々な人気菓子が販売されています。オンラインショップもあり、気になる方は覗いてみてはいかがでしょう。

ホテルケーニヒスクローネ神戸は2013年にオープン

今回ランチをご紹介するのは「ホテルケーニヒスクローネ神戸」の中に入っているレストランです。2013年にオープンしたホテルケーニヒスクローネ神戸は、神戸の中心地にあり非常に便利な立地ということで多くのお客さんが利用しています。

ヨーロピアンスタイルのホテルで、周辺の旧居留地の風景にもしっかりとなじんでいます。ケーニヒスクローネがこだわり尽くして作ったホテルになっており、非常に贅沢な時間を過ごすことができます。

このホテルではランチだけでなく朝食も人気が高く、宿泊者限定のみ食べられるということで朝食目当てに宿泊される方もいるほどです、ホテルケーニヒスクローネ神戸の朝食については後述します。

ランチが食べられるのはホテルケーニヒスクローネ神戸くまポチ邸

今回はケーニヒスクローネのランチのご紹介ですが、このランチがいただけるのが「ホテルケーニヒスクローネ神戸」の中にあるレストラン「くまポチ邸」です。

このくまポチ邸はホテル直営のカフェとショップが併設しているお店で、ランチやディナーをいただくほかにお土産を購入することもできます。

「くまポチ邸」という可愛らしい店名ですが、「くまポチ」とはケーニヒスクローネのイメージキャラクターである「くまのポチ」のことです。店内に入ると至る所にくまポチの姿を見ることが出来るでしょう。ケーニヒスクローネといえばくまポチが一番に思い浮かぶという方もいらっしゃるかもしれません。

このくまポチ邸は、非常に広々としており1階と2階のどちらも利用することができます。ホテルケーニヒスクローネ神戸宿泊者限定の朝食や、今回ご紹介するランチ・ティータイム・ディナーと一日を通して楽しむことができます。お食事をせずとも、商品を購入するだけでの利用ももちろん可能です。

神戸のホテルランチおすすめ7選!人気のレストランビュッフェも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
神戸のホテルランチおすすめ7選!人気のレストランビュッフェも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神戸は海と山に挟まれたエリアにあります。その中に観光スポットやショッピング、中華街やグルメスポットなどたくさんあります。動き回った後、リッチなホテルのランチもいいものです。おすすめの神戸ホテル人気ランチ、ビュッフェスタイルもあわせて紹介します。

行列ができるほど人気のケーニヒスクローネのランチ

ケーニヒスクローネのランチは非常に有名で、ランチの営業時間開始前から行列ができるほどです。平日であっても1時間前から並び始めるという方もおり、営業時間開始時間になると50人以上が並んでいるということもあるほど。週末や連休などにはさらに多くのお客さんが行列を作っています。

ケーニヒスクローネのお店の前には椅子が並んでおり、15人程度は座って待つことができます。1時間を立って待ち続けるのは疲れてしまいますので、早く着いた場合には遠慮せず椅子を利用しましょう。

ランチの先着50名にはクローネのサービス

ランチの営業時間開始前からこれだけ多くのお客さんが並んでいるのには理由があります。すぐに入店して美味しいランチを食べたいということもありますが、その他にランチを利用される方の先着50名には「クローネ」をサービスとしていただけるのです。

ランチにはパン食べ放題がついていますが、この食べ放題のパンの中にはクローネはありません。クローネをランチで食べたいという場合には先着50名に入る必要があります。ちなみにもらえるのは1本、ランチのお会計時になります。

クローネってどういうお菓子?

ランチの先着50名だけいただける「クローネ」ですが、このクローネはケーニヒスクローネの看板商品です。ケーニヒスクローネといえばこのクローネを思い浮かべるという方もいるほどの有名商品であり、神戸のお土産としても定番となっています。

クローネは、パイの中にクリームが入っている洋菓子で、一本110円とリーズナブルな値段で購入することができます。クリームはカスタードとあずきの2種類です。

パイは筒型になっており、その中にたっぷりのクリームが入っています。サクサクのパイと中のクリームの取り合わせがたまらない美味しさです。サイズは1本12センチほど、表面には粉糖をまぶされており見た目も可愛らしくて手土産にもぴったりです。

食べる際にはどうしてもパイがバラバラと散らかってしまいます。下に何か敷いて食べる、もしくは食べた後の掃除は必須となりますが、それでも美味しいということで神戸の方は昔から食べており、ケーニヒスクローネでの人気メニューです。

ちなみに、クローネは購入後1時間以内に要冷蔵となっています。また、購入後3時間以内に食べるとパイのサクサク感がしっかりと味わえます。

ケーニヒスクローネのランチで先着50名にいただけるクローネも、せっかくなので冷たいうちにいただきましょう。パイのサクサク感が感じられるうちに食べるのがクローネの美味しさを最も堪能できるでしょう。

ケーニヒスクローネのランチの注文方法

ケーニヒスクローネでランチを注文する場合、初めて行かれる方は少々戸惑われるかもしれません。ケーニヒスクローネのランチは独特の注文方法となっていますので、ぜひ行かれる前にチェックしておいてください。ドアにランチの注文方法の説明の紙が貼られていますが、一読しただけではよくわからない、という声も耳にします。

ケーニヒスクローネのランチの注文の流れ1:席を確保

それでは、ケーニヒスクローネのランチを注文する際の流れをご紹介していきましょう。まず最初は自分たちが座る席を確保する必要があります。開店と同時に行列に並んでいるお客さんが一斉に席取りを始めます。ここで迷ってしまうと食べ放題のパンに長い行列ができ、そこに並ぶ必要ができてしまいます。

そこで、パッと目をつけた席を急いで確保しましょう。1組につき1枚ずつ席取りカードが渡されるのでそのカードをテーブルに置いておくだけでOKです。貴重品は置いておかないように気をつけましょう。

また、席取りカードが置いてあることに気づかずに重ねて席をとってしまうということもあるようです。しっかりとテーブルの上を確認しましょう。

ちなみに、ケーニヒスクローネは1階と2階両方に席があります。食べ放題のパンは1階にありますので、パンを何度も取りに行きたい、沢山食べたいという方は1階がおすすめです。逆に2階はゆっくりと過ごすことができます。また、ランチの予約をしている方は予約席として最初から席は確保されています。

ケーニヒスクローネのランチの注文の流れ2:食べ放題のパンを選ぶ

ランチの席を確保した後は、食べ放題のパンを取ります。パンコーナーの手前にトレイとかごがあるため、それを手に取りましょう。ランチのパンは食べ放題となっていますが、最初に取ることができるパンは5種類までとなっています。

食べ放題のパンは多くの種類があり、特にデニッシュ系が多いです。その他にも惣菜系のパンやシンプルな食パンなど様々なジャンルのパンが揃っており、どれにしようか迷ってしまうほどです。

ランチの食べ放題のパンはかごに入れていきますが、あまり欲張ってしまうとかごから落ちてしまいますのでバランスを考えて入れていくようにしましょう。5種類までという制限ですが、5種類が限界かもしれません。ランチのパンは食べ放題でお代わりができるので、最初に欲張って取らなくても大丈夫です。

ケーニヒスクローネのランチの注文の流れ3:サラダを取る

ランチの食べ放題のパンを選んだあとは、サラダを取りましょう。ランチのサラダは「ミニサラダ」と表示されており、すでにお皿に盛り付けられている中で好きなものを選ぶというシステムになっています。

サラダは、レタスやトマト、パプリカなどの野菜の他に、ローストビーフやポテトサラダ、たまごサラダなどそれぞれ違ったものがメインになっているので好きなものをどうぞ。ミニサラダと表記されていますが、これでミニなのか?と驚くほどのボリュームです。

ちなみにサラダのドレッシングはこの後のお会計が済んだあとに好きなものを選んでかけるようになっています。ドレッシングは4種類用意されています。ゴマドレッシングや具沢山オニオンドレッシング、すりおろしニンジンドレッシング、こくみ和風ドレッシングとどれも絶品です。

ちなみにパン食べ放題と同様にサラダもお代わりが自由です。お代わりの場合も同じ量のサラダになりますので、かなりのボリュームです。食べきれるかどうか考えてからお代わりをするようにしましょう。

ケーニヒスクローネのランチの注文の流れ4:メインを選んでお会計

トレイにパンとサラダを乗せると、最後はランチのお会計になります。ケーニヒスクローネのランチは全部で5種類ありますが、その中からメインメニューとドリンクを選びましょう。選び終わるとお会計となります。ランチの先着50名に入った方はこのお会計時にクローネを1本いただくことができます。

お会計が終わると、席取りをしていた席に戻り、サラダやパンをいただきましょう。しばらく待つとメイン料理が運ばれてきます。

ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー1:野菜グラタンセット

ケーニヒスクローネのランチは、パンやサラダが食べ放題ということが有名ですが、メインメニューも実は非常に美味しいのです。5種類あるメインメニューはどれも絶品なのですが、その中でも特におすすめのメニューをご紹介していきましょう。

まずは「野菜グラタンセット」です。ちなみにメニュー表は入口に掲示されているので、開店前の待ち時間にチェックすることができます。

野菜グラタンセットは2145円です。野菜グラタンというメニューだけを考えると少々高めの値段設定かと思われがちですが、パンもサラダも食べ放題と考えると決して高くはありません。

そして肝心のメインメニューである野菜グラタンですが、中に入っている具材が、エビや玉ねぎ・ブロッコリー・かぼちゃ・山芋・マカロニといったように野菜がたっぷりです。チーズの焦げ目も非常に美味しくボリュームも満点です。

ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー2:卵とお餅のビーフシチュー

ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー、続いては「卵とお餅のビーフシチュー」で、値段は2145円です。ビーフシチューの中に卵とお餅が入っているという不思議な組み合わせのメニューです。

ビーフシチューにお餅を入れることはなかなか普段はないのではないでしょうか。しかし、この組み合わせが非常に美味しくて、しっかりとした濃い味付けのシチューにお餅がベストマッチです。アツアツのうちにいただきましょう。

ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー3:クリームパスタ

ケーニヒスクローネのおすすめランチメニュー、続いては「クリームパスタ」です。こちらも上でご紹介したメニューと同様の2145円です。

パンやサラダとの組み合わせとして間違いがないクリームパスタ。ケーニヒスクローネのクリームパスタはしっかりと濃い目の味付けでパンにもぴったりです。パスタのメニューはクリームパスタの他にナポリタンもあります。

ケーニヒスクローネのランチはパン食べ放題!

ケーニヒスクローネのランチが人気の理由の一つに「パン食べ放題」ということが挙げられます。というのも、ケーニヒスクローネのランチでは、セルフでパンを選ぶようになっていますがパンは15種類ほどと非常に多数並んでおり、どれにしようか迷ってしまうほどです。

お会計の前に5個取りますが、それ以降も好きなだけ食べることができます。時間帯によってはパンを取るための行列ができていることもありますのでご注意ください。ちなみに食べきれずに持ち帰りたいという場合には有料になります。

ケーニヒスクローネのランチのパンは、サクサクのクロワッサンや皮の甘さがちょうどよいメロンパン、バターがあふれ出してくる塩パンやレーズンがアクセントになっているパンオレザンなど非常に様々な種類が揃っています。一つずつのサイズは小さめなので沢山食べられてしまいます。ちなみに時間制限はありません。

ケーニヒスクローネのランチはドリンクも飲み放題!

ケーニヒスクローネのランチでは、パンだけではなくドリンクも飲み放題となっています。ドリンクはコーヒーと紅茶・カフェラテから選ぶことができます。アイスとホットどちらも用意されており、パンとの相性も抜群です。

ドリンクはセルフで注ぐ形式となっています。アイスからホット、ホットからアイスと変更したい場合にはカウンターでお願いするとカップを交換してもらえます。ドリンクのカップも可愛いと人気が高いです。

ケーニヒスクローネのランチはデザート付き!

ケーニヒスクローネのランチは、メインの他にパン食べ放題・サラダ食べ放題・ドリンク飲み放題がついており充分満足できる内容となっていますが、これにさらにプラスしてデザートがついています。

ランチのデザートはその時によって内容が変わり、クレームブリュレやプリン、ソフトクリームなど様々です。食後に美味しいデザートまで食べ終わったときの満足度は非常に高いでしょう。パンを食べすぎてデザートが食べられないという意見もありますので、デザートの分は余裕を残しておきましょう。

ケーニヒスクローネの店舗基本情報

それでは、ケーニヒスクローネの店舗基本情報についてご紹介します。ランチが人気のケーニヒスクローネですが、ホテルケーニヒスクローネ神戸の中にあるくまポチ邸でいただくことができます。ホテルを利用するために遠方から訪れるという方もいらっしゃるということで、様々なアクセス方法もあわせてご紹介していきましょう。

営業時間・定休日

Photo byFree-Photos

まずは、ケーニヒスクローネの営業時間・定休日についてです。まずはケーニヒスクローネの営業時間ですが、11時から20時まで(ラストオーダーは19時半)です。ランチタイムはこの中でも11時から14時半までとなっています。その他、宿泊者限定で7時から9時まで朝食の営業を行っています。

定休日はなく年中無休で営業しています。ランチタイムに関しては、平日のみ電話での予約が可能です。ただし、予約可能な席は上限がありますので早い時期に予約をしないと埋まってしまっているということも多いです。

アクセス方法

続いて、ケーニヒスクローネへのアクセス方法についてです。ケーニヒスクローネはホテルなので遠方から訪れるという方もいらっしゃるでしょう。そこで、飛行機をを利用したアクセス方法・電車を利用したアクセス方法・車を利用したアクセス方法の3通りについてご紹介します。

飛行機の利用の場合

Photo by masak2_ukon

まずは飛行機を利用した場合のアクセス方法です。大阪国際空港(伊丹空港)からはリムジンバスを利用して三宮まで行きましょう。50分ほどで到着します。関西国際空港からはリムジンバスを利用して三宮まで70分ほど、神戸空港からはポートライナーで三宮駅まで50分ほどです。三宮駅からは徒歩で10分ほどでケーニヒスクローネに到着します。

電車を利用の場合

Photo by inunami

続いては電車を利用した場合のアクセス方法です。まずは新幹線を利用した場合ですが、新幹線では新神戸駅で下車しましょう。その後、神戸市営地下鉄西神・山手線で「三宮駅」に向かいます。

在来線を利用されるという場合には、JR・阪急・阪神電車それぞれの「三宮駅」で下車してください。三宮駅の西出口1番から徒歩で10分ほどで到着します。

車を利用の場合

Photo by バイク便八王子立川所沢

最後は、車を利用したアクセス方法についてです。阪神高速「京橋IC」で下車し、そこから5分ほどで到着します。

ケーニヒスクローネを宿泊利用のお客さんのみ提携駐車場のサービス券がいただけます。宿泊はなくランチのみでの利用の場合にはサービス券はありませんのでご了承ください。

住所 兵庫県神戸市中央区三宮町2-3-10 ホテルケーニヒスクローネ神戸 1F・2F
電話番号 078-331-7490

ケーニヒスクローネではランチ同様朝食も人気!

最後に、ケーニヒスクローネでの人気の朝食についてご紹介してしておきましょう。ケーニヒスクローネではランチも人気ですが、宿泊者限定でいただける朝食も非常に人気が高いです。朝食を食べるためにホテルケーニヒスクローネ神戸に宿泊するという方もいるほどです。

ケーニヒスクローネでいただける朝食はビュッフェ形式になっています。この朝食では、なんとケーニヒスクローネのケーキやお菓子を食べることができるのです。

店頭で販売されている美味しいケーキが食べ放題という夢のような朝食を堪能できます。ぜひ神戸に宿泊される際にはホテルケーニヒスクローネ神戸を利用してはいかがでしょう。

ケーニヒスクローネで絶品のランチを食べよう!

Photo byRitaE

神戸で人気のケーニヒスクローネのランチについてご紹介しました。美味しいメイン料理に加えてパン食べ放題やサラダ取り放題、ドリンク飲み放題にデザートまでついてくるという最高のランチが食べられるケーニヒスクローネ。開店前から行列ができているほどの人気ランチをぜひ味わってみませんか。

reiko
ライター

reiko

九州出身、北海道在住6年目のreikoです。 美味しいものを食べることと、旅行に行くことが大好きです。 転勤族なので、次はどこに行って何ができるのかを想像してワクワクしています。

関連記事

人気記事ランキング