地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

大分県観光協会おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

大分県観光協会おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

大分県は日本一のおんせん県と言われる温泉好きなら一度は行っておきたい魅力あふれる県です。沢山の観光スポットや美味しいグルメ、体験スポットなどもあり、温泉と一緒に様々な観光を楽しむことができます。今回は、ツーリズムおおいたおすすめの人気観光スポットを一挙ご紹介します。

大分県とはどんな町?見出し

大分県は温泉の源泉数・湧出量ともにダントツ日本一!全10種類ある泉質のうち、8種類が存在している大分県は、世界中の温泉地に行ったのと同じとも言われています。

全国和牛能力共進会にて内閣総理大臣賞を受賞した「おおいた豊後牛」や、豊後水道の荒波で育ったマアジとマサバを一本釣りした「関あじ・関さば」、「おおいた冠地どり」「かぼすブリ・かぼすヒラメ」「臼杵ふぐ」など、沢山の食ブランドも魅力です。

くじゅう連山をはじめとした雄大な山々や豊後水道、瀬戸内海といった美しい海など、豊かな自然に囲まれ、国東半島には「神仏習合(しんぶつしゅうごう)」という独自の仏教文化もある県です。今回はそんな大分県について、おすすめの観光スポットやグルメなどたっぷりご紹介します。

大分県のおすすめ観光スポット見出し

大分県には自然が作り出した絶景スポットが沢山あります。天候や時期によって様々な顔を見せてくれる自然の造り出した絶景スポットは何度立ち寄っても楽しめるのでおすすめです。大分県に出かけたら、ぜひとも観ておきたいおすすめの絶景観光スポットを4つご紹介します。

真玉(またま)海岸の夕陽

大分県の真玉海岸は、“日本の夕陽百選”に選ばれた、美しい夕陽が見られる海岸です。干潟の縞模様と夕陽が織りなす光や色、影とのコントラストは絶景でぜひおすすめ!夕陽は晴れの日であれば見ることができますが、干潟が現れるのは、干潮時刻の前後数時間の間だけなのでぜひ時間チェックして出かけてみて下さい。

住所 大分県豊後高田市臼野・真玉海岸

真玉海岸・干潟夕陽ごよみ

花とアートの岬 長崎鼻

大分県の花とアートの岬 長崎鼻は、大分県豊後高田市、国東半島の先端に位置するスポット。周防灘に向かい「鼻」のように岬が突き出していて、「見る」「聞く」「触れる」「香る」「食べる」といった五感を刺激する「五感リゾート」となっています。

初夏は菜の花、夏はヒマワリが広大な畑一面に咲き誇り、オノ・ヨーコ氏やチェ・ジョン・ファ氏の芸術作品が常設展示されています。

住所 大分県豊後高田市見目4060
電話 0978-54-2237

薦神社(こもじんじゃ)

大分県の薦神社(こもじんじゃ)は、全国八幡宮の総本山である宇佐神宮の元宮で、社殿を下宮とし、境内にある三角池をを内宮とする珍しい神社です。まるで城のように立派な造りの神門は、国指定重要文化財になっていて、三角池の中にある鳥居は、なんとも神秘的な光景で観光にぜひおすすめです。

住所 大分県中津市大貞209
電話番号 0979-32-2440

姫島

大分県の姫島は約30万年以前に始まった活火山によりできた4つの小島が砂州で繋がって一つになった島です。国指定の天然記念物「姫島の黒曜石産地」をはじめ、7つの火山や地層の変形構造があり、旧ゾウの化石なども発見されています。

お姫様にまつわる「七不思議」などの言い伝えもあり、渡りをする優雅な蝶“アサギマダラ”が、10月中旬頃と5~6月の年2回、約2,000匹を超える数が乱舞する光景は見事です。

大分県の人気グルメ・特産品見出し

食の歴史も深い大分のグルメ・特産品は、大分県の自然の恵みを存分に生かした魅力的なものばかりです。ランチでもディナーでも楽しめる大分グルメは、余すことなく堪能して帰りたいところです。大分のおすすめグルメ・特産品を4つご紹介します。ぜひチェックしてください!

豊後高田そば

大分県豊後高田市は、全国でも珍しい春と秋の2回、そばの収穫ができる西日本有数のそば産地です。豊後高田市市内では「認定店制度」を設け、基準をクリアした店だけが豊後高田そばを名乗ることが認められています。認定を受けたお店では、豊後高田産のそば粉を使い、手打ちで挽きたて・打ち立て・茹でたての“三たて”にこだわった蕎麦が味わえます。

地獄蒸し

大分県別府市の地獄蒸しは、温泉の噴気を利用して食材を蒸し上げる温泉地ならではのおすすめの料理で、温泉の香りと塩味がほんのりついて、素材の旨味がギュッと詰まっています。別府市の鉄輪エリアでは、好きな食材を自分で蒸して食べられる施設が点在していて、あちこちで地獄蒸しを楽しむことができます。

豊後牛

全国和牛能力共進会にて内閣総理大臣賞を受賞した「おおいた豊後牛」はおすすめのグルメ。

西日本有数の高原地でのびのび育った特別な豊後牛を
大分に訪れた際には、味わってみてください。

佐伯寿司

大分県佐伯市の佐伯寿司は、大きなネタが特徴のお寿司です。複雑に入り組んだリアス式海岸が特徴的な大分県の豊後水道は、日本でも有数の好漁場で、水揚げされる魚介類の種類がとにかく多く、活きの良さが自慢です。佐伯寿司は、そんな旬の素材と素材の旨さを最大限に引き出す職人の心技から生まれたお寿司で、ぜひおすすめです。

大分県の人気観光地見出し

大分県では観光だけでなく、実際に色々な体験を通して大分の自然を満喫することができます。温泉県ならではの自然を観光するにはぜひおすすめ!

大分県でおすすめの人気観光地を4つご紹介します。たっぷりと温泉県大分を楽しんでみてはいかがでしょう。

べっぷ地獄めぐり

大分県別府市のべっぷ地獄めぐりは、別府の鉄輪・亀川エリアにある海地獄・鬼石坊主地獄・かまど地獄・鬼山地獄・白池地獄・血の池地獄・龍巻地獄をめぐる人気の観光スポット。

源泉の噴気や地熱が地上に勢いよく噴出する7つの地獄のうち、特に色彩、形態が素晴らしいと評価された「海地獄」「血の池地獄」「白池地獄」「龍巻地獄」は、国の名勝に指定されています。

ユネスコエコパーク

大分県のユネスコエコパークでは、原尻の滝や藤河内渓谷、白水ダム、岡城跡などのスポットを楽しむことができます。

大分・宮崎にまたがる祖母・傾・大崩山系は、太古の火山活動により生まれた独特で美しい地形が数多く残り、希少動物の宝庫としても知られていて、豊かな自然と人が共生する地域を後世に伝えるために一帯が「ユネスコエコパーク」に指定されています。

鬼石坊主地獄

ボコボコと音を立て、灰色の熱泥が大小の球状をなして沸騰する様が坊主頭に似ていて、鬼石という地名に由来して「鬼石坊主地獄」と名付けられた場所です。間欠泉の他にゆっくりとくつろげる足湯もあるので、地獄巡りの合間の休憩にもおすすめです。

血の池地獄

大分県別府市の血の池地獄は、豊後風土記に“赤湯泉”と記された、日本最古の天然地獄「血の池地獄」です。これぞ地獄と言うに相応しい煮えたぎる熱泥は、噴き出される蒸気まで赤く染めています。

地獄から噴出する真っ赤な粘土で作られる“血の池軟膏”は、血の池地獄だけで販売されており、湿疹ややけど等の皮膚病によく効くとお土産に人気です。平成21年には、龍巻地獄、海地獄、白池地獄と共に、国の名勝に指定されています。

大分県へのアクセス方法見出し

日本一のおんせん県である大分県へのアクセス方法は、飛行機、JR、フェリーの3つあります。最も便利なアクセス方法は飛行機で、羽田、成田、伊丹、中部空港から大分空港へ直行便が飛んでいます。また、北九州空港や福岡空港からは電車やバスを利用して2~3時間ほどで大分に到着します。

JRを利用する場合は小倉駅が便利です。新幹線で小倉駅まで来たら、そこからは特急ソニック大分行きに乗り換え、別府駅、もしくは大分駅まで約1時間20分です。

大分県には魅力がいっぱい!見出し

いかがでしたでしょうか。大分県は、沢山の魅力あふれる観光スポットや絶品グルメが楽しめるおすすめの場所です。

温泉、自然、グルメとたっぷり体と心をリフレッシュさせることができます。ぜひ大分県に日頃の疲れを癒しに出かけてみてはいかがでしょう。

関連キーワード

投稿日: 2020年6月1日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote