神埼市観光協会おすすめ!絶品グルメから人気観光スポットまで一挙にご紹介!

2020年6月2日 (2020年6月10日最終更新)

佐賀県の神埼市は吉野ヶ里遺跡で有名な歴史と自然の豊かな町です。のどかな町並みを歩くと昔にタイムスリップしたような気分に。観光の合間に名物グルメを味わうことも外せません。ここではそんな神埼市の観光スポットやグルメ、体験などおすすめ情報をまとめてご紹介します。

目次

  1. 神埼市とはどんな町?
  2. 神埼市のおすすめ名所・観光スポット
  3. 神埼市の人気グルメ・特産品
  4. 神埼市の人気体験
  5. 神埼市は歴史が魅力な町!

神埼市とはどんな町?

佐賀県東部に位置する神埼市は、南部に広大な平野が広がるのどかな町です。南北は福岡県に接しており、気軽にアクセスできることもあり、国内はもちろん近隣アジア諸国からも多くの観光客が訪れます。

全国的に有名な「吉野ヶ里遺跡」や国の名勝「九年庵」をはじめ、歴史や自然を感じられるスポットが人気です。美味しいグルメや楽しいイベントも充実しているので、よく計画を立てて神埼市の魅力を大満喫しましょう!

神埼市のおすすめ名所・観光スポット

まずは神埼市で外せないおすすめの観光名所をご紹介します。神埼市に行くのが初めてでどこに行けばいいかわからないという方は、まずここでご紹介する4つのスポットからチェックしてみてください。歴史を学べる興味深いスポットが目白押しです。

吉野ヶ里遺跡

神埼市の定番観光名所といえば「吉野ヶ里遺跡」です。約700年間続いた弥生時代の全ての時期の遺構・遺物が発見された貴重な遺跡で、平成13年には吉野ヶ里歴史公園としてオープン。

物見やぐら、竪穴住居、高床倉庫などが復元されており、弥生時代の生活の様子や日本で戦いが始まった理由なども知ることができます。4つのゾーンに分かれた広大な敷地となっているので、ゆっくり時間をとって見学することをおすすめします。

住所 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
電話番号 0952-55-9333

Original吉野ヶ里歴史公園の見どころやアクセスは?バーベキュー場や遊び場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
佐賀県にある吉野ヶ里歴史公園と言えば、吉野ヶ里遺跡のイメージが非常に強いですが、実はアスレチ...

水車の里

神埼市には明治から昭和にかけて城原川水系の川を利用した水車が50基以上列をなしていた地区がありました。当時、精米・製粉などに使われていた水車が平成7年に復元され、「水車の里」として整備されています。

近くには「水車の里遊学館」があり、館内には水車に関する資料の展示や特産物の販売スペースなどがあるので合わせてお楽しみください。三連水車をモデルにしたユニークな建物の外観も必見です。

住所 佐賀県神埼市神埼町的1073-1

九年庵

「九年庵」は明治の実業家が築いた日本庭園と別邸で、国の名勝に指定されている神埼市の人気観光スポットです。春と秋に期間限定で一般公開が行われており、遠方からも多くの観光客が訪れます。

特に紅葉の名所として有名で、秋には燃えるように赤く染まったモミジと庭園一面に生えた苔の緑のコントラストが印象的です。公開期間は長くないので最新の情報を確認してお出かけください。

住所 佐賀県神埼市神埼町的1696

Original佐賀の紅葉スポット【2019年版】!見頃の時期やライトアップ情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
美しい大自然も豊富にある佐賀県には、紅葉を楽しめる名所もたくさんあります。このページでは、2...

王仁博士顕彰公園

5世紀初めに応神天皇に招かれ、百済からやってきた王仁(わに)博士は日本に漢字と儒教を伝えたとされています。その功績を讃えて整備されたのが「王仁博士顕彰公園」です。

立派な門をくぐると、ずらりと漢字が並ぶ千字文のモニュメントがお出迎え。近くには博士の鳥帽子をモチーフにした「願いの碑」もあり、学問成就のパワースポットになっています。

住所 佐賀県神埼市神埼町志波屋813-6
電話番号 0952-65-3007

神埼市の人気グルメ・特産品

神埼市では観光スポット巡りだけでなく、名物グルメやお土産探しも大いに楽しめます。特産品を生かしたソウルフードやお菓子など美味しいものが目白押しです。神埼市での食事は是非ご当地グルメを堪能し、美味しい思い出もつくってきてください。

そうめんコロッケ

神埼市の特産品であるそうめんを使った「そうめんコロッケ」は、食べ歩きにぴったりのご当地グルメです。そうめんは具材にも衣にも使われており、特に衣のパリパリ感がそうめんコロッケならでは。中にも地元産の野菜がたっぷり使われており、優しい味わいです。

神埼めん懐石

神埼市は県内有数の割烹文化が残る町です。地元素材にこだわり、名物のそうめんを使った「神埼めん懐石」が割烹料理店などでランチ限定で提供されています。麺を使ったちょっと豪華なランチで神埼市の自慢の味をご堪能ください。

神埼そうめん

神埼市名物「神埼そうめん」の歴史は江戸時代初めまで遡り、明治中期に機械麺が作られるまでは手延べそうめん店が約300軒あったとか。

現在も伝統の味は守られており、シャキッとした食感と喉越しの良さで人気を集めています。冷やしそうめんやにゅうめんで、年間を通じて美味しくいただけます。

ひしぼうろ

神埼市のお土産におすすめなのが「ひしぼうろ」です。神埼市南部で採れる水生植物のヒシは、菱焼酎の原料として使われます。

その際残ったヒシの皮を細かく砕いて小麦粉に練り込んで作られたお菓子がひしぼうろです。ヒシの皮はポリフェノールが豊富で抗酸化作用をはじめ、様々な効果が期待されています。

神埼市の人気体験

神埼市の魅力をより深く満喫するのにおすすめの体験を4つご紹介します。年に一度のイベントも多いので予定を合わせて訪れ、地元民に混ざって大いに楽しんできてください。

ヤクルト本社 佐賀工場

小さなボトルに入った乳製品のドリンクでおなじみの「ヤクルト」は本社が神埼市にあります。工場見学は、ヤクルト製品の生産工程見学や試飲、ビデオ上映などが楽しめる約1時間の充実のツアーです。個人でも団体でも申込みできます(見学希望日の60日前〜前日8時まで)。

住所 佐賀県神埼市神埼町田道ケ里2300
電話番号 0952-52-8960

吉野ヶ里ロードレース

毎年1月下旬に開催される「吉野ヶ里ロードレース」は、吉野ヶ里歴史公園を起点に2km・4km・10kmの3つのコースでタイムを競う人気イベントです。弥生時代の遺跡を見ながらのランは神埼市ならではの貴重な体験となるでしょう。参加には事前予約が必要です。

太神楽

1800年の歴史ある古社「櫛田宮」で隔年で開催されるみゆき大祭。その行事の中で神様の行幸の先払いとして先導するのが「太神楽」です。華やかで躍動的な太神楽は圧巻で、県無形民俗文化財にも指定されています。

大島の水かけまつり

神埼市千代田町の大島地区で2月中旬に開催される「水かけまつり」。福岡県の英彦山神社に参拝する前に禊として水かけするのが由来とされており、五穀豊穣と疫病退散を祈願します。地元の若者が二手に分かれて激しく水を掛け合う姿は勇壮です。

神埼市は歴史が魅力な町!

いかがでしたでしょうか?神埼市には吉野ヶ里遺跡をはじめ、九年庵や伝統の水かけまつりなど歴史にふれられるスポットやイベントが目白押しです。特産品の神埼そうめんやお土産に人気のひしぼうろなど美味しいグルメも外せません。佐賀県にお越しの際は是非、神埼市に立ち寄り観光やグルメ、イベントをお楽しみください。

神埼市観光協会の公式ページはこちら

関連記事

関連するキーワード

2278.thumb
この記事のライター
TravelNote編集部
「ふらっと旅に出かけませんか?」 TravelNote編集部が実際に行ってみて良かったスポットや施設、 また独自レポートをまとめて紹介しています♪ 次の休日に足を運びたくなるスポットを随時掲載していくのでチェックしてみて下さい✨

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

佐賀・神崎・鳥栖の新着のまとめ