地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ヘネシーハンモックが大人気!設営が簡単・軽量でキャンプにおすすめ!

アウトドアで人気の特許取得のハンモックテント「ヘネシーハンモック」。ヘネシーハンモックは設営が簡単で、軽量で持ち運びしやすくどこでもテントを建てることができます。魅力が多く、おしゃれなデザインで季節を問わず利用することが可能です。

ヘネシーハンモックがキャンプで大人気!見出し

Photo byindependentwolf

場所を選ばず、どこでも設営できるハンモックテント「ヘネシーハンモック」。アウトドア好きな方におすすめのテントで、種類によって機能性やデザインが変わります。

今回はそんなアウトドアにおすすめのヘネシーハンモックについて詳しくご紹介します。ヘネシーハンモックの設営方法やおすすめの種類までまとめてお伝えしていきます。

人気の理由やおすすめモデルもチェック!

ヘネシーハンモックはテントとハンモックの両面を併せ持つハンモックテントで、居心地がとても良いことで人気があります。宙に浮いたような寝心地は多くのキャンパーから高評価を得ています。

ヘネシーハンモックは持ち運びしやすく、簡単に設営できることから昔から軍用ハンモックとして利用されていました。現在はアメリカをはじめ、世界各国でヘネシーハンモックを利用している方が多くいます。

ヘネシーハンモックのおすすめポイント見出し

多くのキャンパーから人気のあるヘネシーハンモックは、通常のテントとは違うポイントがいくつもあります。木の間に設営するだけで利用できるので、ソロキャンプの方におすすめです。

少しでも荷物を少なくしたい方、アウトドアでも最高の寝心地を確保したい方はヘネシーハンモックを利用してみてください。購入する前におすすめのポイントを確認しておきましょう。

ヘネシーハンモックのおすすめポイント①:軽量&コンパクト

ヘネシーハンモック最大のポイントが軽量&コンパクトです。通常のテントの場合はマットやグランドシートなど多くの道具が必要になります。また、テントは5kg前後と若干思いものも。

その点、ヘネシーハンモックの重さは1kgになり、マットやグランドシートなど必要ありません。家族連れの方は通常のハンモックとして、キャンパーは寝床となどスタイルによって使いこなせます。

ヘネシーハンモックには「スネークスキン」と呼ばれる専用の袋があり、コンパクトなサイズに収納することができます。重量は種類によって変わるので、事前にチェックしておきましょう。

ヘネシーハンモックのおすすめポイント②:設営が簡単

シンプルな構造をしているヘネシーハンモックは、キャンプ初心者の方にも設営が簡単だと評価を得ています。どのモデルも木があれば設営することができ、慣れてくると数分あれば完成します。

岩場や水たまり、傾斜など通常のテントでは建てられないポイントでも関係なく設営することが可能です。通常のテントでは難しいという方にもおすすめ。

ヘネシーハンモックのおすすめポイント③:快適な寝心地

ヘネシーハンモックは快適な寝心地を実現でき、タープを設営しない場合は夜空を見渡すことができます。価格の安いハンモックの場合、腰部分が沈んでしまいますがヘネシーハンモックは問題ありません。

中に広さがあり、寝返りも簡単にできます。自分の好きな姿勢で過ごすことができ、大自然の中で寝ることが可能です。普段は感じることができない浮遊感はクセになると絶大な人気があります。

ハンモックやテントにはないヘネシーハンモック独自の設計、そして寝心地に重視した柔軟な素材はヘネシーハンモックならでは。すべての体重を安心して預けられるので、幅広い世代から注目されています。

ヘネシーハンモックのおすすめポイント④:雨よけ&虫よけも万全

外で1日過ごす際、気になるのが天候と虫です。ヘネシーハンモックはモデルによってタープもセットになっているので、突然の雨や日差しの強い夏の時期でも安心して過ごすことができます。

高い位置に設置することで、ヘネシーハンモックの下で椅子をおいて雨や日差しをよけることが可能です。また、本体に蚊や虫の侵入を防いでくれる蚊帳がセットになっています。

目の細かいナイロン素材は蚊やブヨなど体を刺してくる虫の侵入も防いでくれます。虫対策は万全なので、キャンプにおすすめの夏の時期にもおすすめです。

ハンモックでキャンプを楽しもう!寝心地抜群の人気ブランドおすすめ29選!のイメージ
ハンモックでキャンプを楽しもう!寝心地抜群の人気ブランドおすすめ29選!
キャンプ場でぜひ利用したいハンモック。大人も子供も一度は夢見るハンモック。キャンプ場でハンモックに乗りながらゆっくり昼寝や読書もおすすめ。夜には星を見るにも最適です。夜にテントの中だけではなくハンモックで就寝も気持ちがいいものです。

ヘネシーハンモックの設営方法見出し

テントと違ってヘネシーハンモックは設営がとても簡単です。女性やソロキャンプの方にも簡単な設営方法になっており、何度も設営することでコツを掴んで数分でつけることができます。

ヘネシーハンモックの設営は最初に確認しておくのがおすすめです。モデルによって少し設営方法も変わっており、オリジナルの貼り方もできるのでチェックしておきましょう。

①ウェビングベルトを木に巻きつける

ヘネシーハンモックを設営する場合、まずは取り付けるポイントと木を見つけるようにしてください。ハンモックの幅である2から5mくらいに空いている間隔の木を2本見つけましょう。

木の感覚が狭かったり、広かったりした場合は万が一を考えて地面も確認しておくのがおすすめです。岩場などでも設営できるヘネシーハンモックですが、取り付けに不安がある場合は大きな枝などは排除しておくのがおすすめ

取り付ける場所を決めたらウェビングロープを木に巻き付けていきます。2本の木にそれぞれ巻き付けていき、目の高さぐらいの位置がおすすめです。

②メインロープを結びつける

その後、ヘネシーハンモックのメインロープを結び付けていきます。メインロープはできるだけ強めに力を入れていくことで、よりきれいにハンモックを貼ることができます。

基本的には8の字結びで可能ですが、慣れていくともっと強度のある結び方に挑戦する方も多いです。風の強い日など天候に心配がある場合はいつもより強度のある結び方で貼りましょう。

メインロープを付けた後、実際に座ってみましょう。座って自分の足が地面につくくらいが理想的な高さになります。軽量なので設置もしやすいです。

③フライシートを取り付ける

メインロープを取り付けたらフライトシートをフックに引っ掛けます。フックにしっかりと引っ掛けるとピンとハンモックを張れるので、快適な寝心地を実現できます。

少しでも設営を楽にしたい方は、カラビナを利用するのがおすすめです。登山に利用するカラビナはヘネシーハンモックのロープを結び付けるだけなので楽に設営することが可能。

④ペグでフライシートを地面に固定する

ヘネシーハンモックで最後に設置したフライシートはロープとペグを利用すれば角度を調整することができます。設置するポイント、そして日差しや風向きによっても角度を変えることでより快適に過ごせます。

種類にもよりますがペグは別売りになっているので、忘れずに用意しておくのがおすすめです。雨や風のない日はフライトシートなしでも自然を楽しめるので、その都度変えていくのがおすすめです。

テントもおしゃれにしてキャンプを楽しもう!女子ウケするおすすめを紹介!のイメージ
テントもおしゃれにしてキャンプを楽しもう!女子ウケするおすすめを紹介!
非日常を手軽に体験できるキャンプ。大自然の中に身をおけば、いつもは見えてない世界が見えてきます。キャンプに必要なテントも、おしゃれな種類が沢山。いつもと違った夜を演出してくれる女子ウケ確実のおしゃれなティピーテントをはじめ、おすすめのテントをご紹介します。

ヘネシーハンモックのおすすめモデル見出し

世界中のキャンパーから人気のあるヘネシーハンモックは、さまざまなアウトドアブランドで種類豊富に発売されています。モデルによって機能性も変わるので、自分のキャンプスタイルに合うモデルを選びましょう。

ヘネシーハンモックの人気のモデルはオンラインでも購入することができるので、事前にチェックしておきましょう。セットになっている内容も合わせて確認しておきましょう。

ヘネシーハンモックのおすすめモデル①:サファリデラックス

ゆっくりと眠りたい方におすすめのヘネシーハンモックが「サファリデラックス」。身長180cmの大柄な方でも快適に過ごせる空間が広がっており、また、耐荷重は160kgと大きめの荷物も一緒に収納できます。

ヘネシーハンモックを2人で使用することができ、カップルや友達同士で利用したい方にも人気があります。デザインもシンプルになっており、幅広いキャンパーから注目されています。

ヘネシーハンモックのおすすめモデル②:エクスプローラーデラックス

先ほどと同じく身長の高い方でも快適に利用できる「エクスプローラーデラックス」。耐荷重は136kgで、本体重量は1470gとかなりの軽量です。コンパクトに収納でき、持ち運びも楽になります。

木製のハンガーストラップは樹皮の損傷を軽減させてくれ、自然を傷つけずに利用することができます。自身の背が高く、合うハンモックやテントが見つからない方はぜひ試してみてください。

ヘネシーハンモックのおすすめモデル③:ハイパーライト

ヘネシーハンモックの中でも最軽量の商品「ハイパーライト」。とても軽いですが寝心地は抜群で、機能性も優れているので初めてヘネシーハンモックを利用したい方にも人気があります。

耐荷重は90kg、身長は180cmまで利用することができます。重量はなんと衝撃の793gになり、かなりコンパクトに収納できます。登山などアウトドア好きな方におすすめのモデルです。

ヘネシーハンモックのおすすめモデル④:ジャングルエクスペディション

ジャングルなど大自然などでおすすめのモデル「ジャングルエクスペディション」。底面が2重になっているモデルで、蚊がブヨからしっかりと守ってくれます。3シーズンで快適に過ごせます。

パッドなど小物を入れておくスペースも設置されており、女性のソロキャンプにも人気のモデルです。耐荷重は約110kg、かなりコスパの良い値段なので初めての方にもおすすめ。

寝心地が良いハンモックテントおすすめ13選!ソロキャンプでも人気!のイメージ
寝心地が良いハンモックテントおすすめ13選!ソロキャンプでも人気!
普通のテントもいいですが、よりアウトドア感を満喫するなら、ハンモックテントがおすすめ。ハンモックとテントのいいとこどりのハンモックテントは、寝心地もよく景色も抜群で人気があります。ソロキャンプにも適しているハンモックテントは、今大人気のアウトドアグッズです。

ヘネシーハンモックで快適にキャンプを楽しもう!見出し

Photo byTheMetalMann

軽量で利用しやすいとキャンパーから話題の「ヘネシーハンモック」。地面にいるのとは違う浮遊感を体験することができ、最高の寝心地で過ごすことが可能です。

ヘネシーハンモックは種類も豊富で、機能性も高いので登山など本格的アウトドアにもおすすめ。ぜひ、いつもとは違う空間で過ごしたい方はヘネシーハンモックを試してみてください。

投稿日: 2022年5月11日最終更新日: 2022年5月11日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote