地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ストリートファイターバイクおすすめ17選!かっこいい人気車種が勢ぞろい!

スパルタンなフォルム、強烈なパワーエンジンが特徴的な「ストリートファイターバイク」。ストリートファイターバイクはカスタムバイクとして知られていましたが、最近では1つのバイクジャンルとして車種を販売しており多くのライダーに人気があります。

ストリートファイターバイクのおすすめをチェック!見出し

Photo bySP2Zsolt

自分好みのカスタムを楽しめ、ハイパフォーマンスなエンジンを搭載している車種「ストリートファイターバイク」。幅広い年代のライダーに人気が高く、カスタム・走りを同時に楽しみたい方におすすめです。

ストリートファイターバイクはカスタムしか方法がありませんでしたが、最近では有名なバイクメーカーによって作り出されています。気軽にストリートファイターバイクに乗れるのでさらに注目されています。

ストリートファイターバイクの特徴見出し

Photo by 70_musclecar_RT+6

走ることを目的に作られているバイク「ストリートファイターバイク」。ストリートファイターバイクは通常のバイクとは違う特徴がいくつもあり、その特徴を活かしながら走ることでより楽しめる車種です。

ストリートファイターバイクの特徴は見た目はもちろん、エンジンや足回りなどバイク全体に広がっています。最近ではカスタムだけでなく、有名バイクメーカーによって作られているストリートファイターバイクも人気があります。

ストリートファイターバイクのスタイル

ストリートファイターバイク最大の特徴はスタイル。ストリートファイターバイクのモデルはスーパースポーツモデルになり、走ることを目的として作られています。全体的に見てアグレッシブなスタイルが特徴的です。

ストリートファイターバイクはバイクの基礎であるエンジンもスタイルのパーツになっているので、カスタム好きな方に人気があります。アップハンドルへの換装、ヘッドライトなどスタイルを変えられるアイテムはさまざま。

ストリートファイターバイクの特徴といえるメカニカルでスパルタンなスタイルは、バイクの中でも独特のフォルムなのでライダーに人気です。自分好みのバイクをカスタムしたい方はぜひ試してみてください。

ストリートファイターバイクのエンジン

ストリートファイターバイクは走ることも楽しめるのが特徴的なので、エンジンはほとんどの車種がスーパースポーツのエンジンをそのまま利用しています。ハイパワー、ハイスペックなのも特徴の1つ。

ストリートファイターバイクの車種の中には、ストリートで爆発的な威力を出すために中低速トルクを重視したカスタムエンジンを搭載しています。早いスピードの走りを体験できるので、スリルを味わえます。

ストリートファイターバイクはシフトもローレシオに変更している車種が多く、最近では有名バイクメーカーでもローレシオを取り扱っています。エンジンの種類によって違う走りを楽しめるのも人気の理由です。

ストリートファイターバイクの足回り

ハイパワーなエンジンを搭載しているストリートファイターバイクは、足回りも強化されているのが特徴的です。ストリートファイターバイクのフロント・リヤのサスペンションは強化されている車種がほとんど。

中にはキャスター角を寝かせていることで、直進の安定性を引き出しています。制動力が強化されるブレーキシステムはハイパワーな走りにも対応してくれ、より安全に楽しめるストリートファイターバイクにカスタムされています。

バイクでキャンプツーリングならコレを準備!初心者おすすめの道具を解説!のイメージ
バイクでキャンプツーリングならコレを準備!初心者おすすめの道具を解説!
バイクでキャンプツーリングの準備はどうすればいいのか?バイクにキャンプ用品を積んでツーリングに出たいけど何を用意すればいいのか?特に初めての初心者の方は心配ですよね。キャンプツーリングにおすすめの道具等を解説や紹介しましょう。

ストリートファイターバイクの歴史見出し

Photo by morgan.davis

昔から多くのライダーに人気のあるストリートファイターバイクは、はっきりとした歴史が分かっていません。ですが、かつて日本の走り屋たちがレーサーレプリカをネイキッド化したことが起源と言われています。

日本発祥のストリートファイターバイクなので、日本のバイクメーカーで種類豊富に販売されています。1980年代後半には有名な「スズキ」によってストリートファイターバイクが作られています。

ストリートファイターのルーツ

ストリートファイターバイクの歴史は1950年代にまで遡りますが、一般的に知られるようになったのは1990年代からと言われています。走行性能の高いマシンをベースにしてカスタムされたのがストリートファイターバイクです。

はっきりとしたルーツは解明されていませんが、1950年から1960年「カフェレーサー」が始まりだと言われています。アメリカのライダーたちの手によって、攻撃的なルックスに変化されたとも。

現在は世界中のバイクメーカーによってストリートファイターバイクが販売されています。日本でもカワサキやスズキなど有名メーカーの手によって走りに特化したストリートファイターバイクが作り出されています。

人気ストリートファイターバイク9選【大型編】見出し

Photo by REDMAXSPEEDSHOP.COM

多くのライダーから絶大な人気を誇る「ストリートファイターバイク」。ストリートファイターバイクの大型は迫力満点で、大きなエンジンを搭載できるので爽快な走りを体験することができます。

大型のストリートファイターバイクは特徴もたくさんあり、車種も豊富なので初めてストリートファイターバイクを購入する方にもおすすめです。カスタム次第で乗り心地最高なバイクが手に入ります。

①カワサキ Z H2

数あるストリートファイターバイクの中でも、モンスター級と言われているのが「カワサキ Z H2」。DOHC4バルブエンジンを搭載しており、スーパーチャージャーを組み合わせることで200psの最高出力を実現しています。

カワサキプラザ・ネットワーク店でのみ販売されているバイクで、1000ccの水冷直列4気筒なのも特徴の1つ。デザインもかっこよく、誰もが1度は憧れるストリートファイターバイクの車種になります。

②カワサキ Z1000/R

カウル付きの他ではあまり見ないデザインのストリートファイターバイク「カワサキ Z1000/R」。ZX-9Rのエンジンを搭載しているのが特徴的で、フロントカウル部分が有機的なデザインになっています。

カワサキ Z1000/Rは中古・新車ともに販売されており、見た目はかなりの迫力です。道を走っているだけで存在感をアピールすることができ、ストリートファイターバイクでの機能性も充分に備わっています。

③カワサキ Z900

コストパフォーマンス重視でストリートファイターバイクを探している方におすすめなのが「カワサキ Z900」。ヘリテージモデルZ900RSのベースモデルとしても知られており、スマホをBluetoothで同期することが可能です。

ラクションコントロールをはじめ、フルLED、ライディングモードなどさまざまな機能が備わっています。ストリートファイターバイクの特徴を掴んだ見た目はライダーの心を掴み、老若男女問わず人気を集めています。

④スズキ GSX-S1000

2016年に発売され、新設計のアルミフレームが特徴的な「スズキ GSX-S1000」。スーパースポーツの機能性をそのまま搭載しており、最先端の電子制御システムが採用されたのでコストパフォーマンスも抜群です。

シャープなスタイリングですが、走行中は存在感のあるかっこ良いデザインになっています。街乗りはもちろん、ツーリングや山道でもコントロールしやすいので、いろんな場面で使用することができます。

バイクにはライダーの乗り方に合わせた「スズキドライブモードセレクター」も搭載されており、3つの走行モードから選ぶことが可能です。ストリートを駆け抜けるバイクをイメージして作られています。

⑤スズキ GSR750

中古品であれば安い値段で手に入るおすすめのストリートファイターバイク「スズキ GSR750」。販売当初は海外向けにデザインされたバイクでしたが、2013年には日本でも人気のあるストリートファイターバイクとして注目されています。

扱いやすいバイクなので、街乗りを楽しみたい方にもおすすめです。マフラーやフロントウインカーに関しては従来のモデルを採用しており、現在販売は中止しているので中古品を探しておきましょう。

⑥ヤマハ MT-10

ヤマハで人気の車種「ヤマハ MT-10」。前後に設置されているサスペンションはショック吸収性に優れており、他のストリートファイターバイクと比べてもデザインが個性的なので多くのライダーから注目を集めています。

ヤマハ MT-10専用のパーツも種類豊富に販売されており、カスタムも同時に楽しめるのでおすすめです。また、コンフォートシートは長距離運転を考えて快適性を重視したシートを選んでいます。

⑦DUCATI Streetfighter V4

今までのストリートファイターバイクより進化をし続けている「DUCATI Streetfighter V4」。通常のストリートファイターバイクよりも高く、そしてワイドなハンドルバーが特徴的なバイクになります。

よりダイナミックで、スポーティーなモデルなので、男性から絶大な人気を集めています。専用のアクセサリーを販売しているので、ストリートファイターバイクをいろんなカスタムしたい方におすすめです。

⑧BMW S1000R

ダイナミックなデザインが魅力的なストリートファイターバイク「BMW S1000R」。BMW S1000Rは199kgあり、パワーだけでなく運転のコントロールもしやすいのでバイク初心者の方にもおすすめです。

ストリートファイターバイクならではの爽快感はニュートラルの時点で体験することができ、今までにない迫力で多くの人々を魅了しています。世界中で販売されており、プロのライダーも注目しているバイクになります。

⑨TRIUMPH Street Triple RS

TRIUMPHシリーズで最上位と言われている「Street Triple RS」。安定感がありますが、アグレッシブな走りでいろんな体験ができます。軽快な運転さばきで爽快感のある走りが楽しめるので、ツーリングにもおすすめです。

サーキットでも活躍するStreet Triple RSは、乗っていると小刻みに響くサウンドが心地よいと言われています。ストリートファイターバイクの中でもライダーの気持ちに寄り添って作られた車種になります。

人気ストリートファイターバイク3選【400cc編】見出し

中核クラスとして幅広い世代のライダーから人気のある「400cc」。400ccのストリートファイターバイクはバイク初心者の方でも扱いやすい車種が多く、迫力ある走りを楽しめる場合もあるのでおすすめです。

普通二輪免許でも乗れるストリートファイターバイクなので、1度でも乗ってみたい方に人気があります。また、大型サイズのストリートファイターバイクよりも値段が下がるので気軽に始めやすいと言われています。

①カワサキ Z400

カワサキの400ccクラスの中でも、機能性や安全性の高いモデル「カワサキ Z400」。カラーバリエーションも豊富に用意されており、LEDヘッドライトが標準装備されている珍しい車種でもあります。

高出力なエンジンが搭載されていますが、軽量な車体なので女性のライダーからも人気を集めています。俊敏なハンドリング性能が特徴的で、ストリートファイターバイクの中でも独特なシルエットがライダーの心を掴んでいます。

②ヤマハ MT-03

LEDヘッドライト、そして倒立式フロントフォークを採用しているストリートファイターバイク「ヤマハ MT-03」。ライダーの遊び心をくすぐったデザインで、コントロールしやすいのでバイク初心者の方にもおすすめです。

マットダークグレー・グレー・ブルーと3色から選ぶことができ、カスタムできるアクセサリーも豊富にあります。ABSが標準装備となっており、新車・中古と用意があるのでストリートファイターバイクを初めて購入したい方に人気。

③BMW G310R

大型バイク専門ブランドのイメージが強い「BMW」ですが、2016年に普通二輪免許対応モデル「BMW G310R」を発売しました。エッジの利いたフロントマスクが特徴的で、デザインがとてもきれいです。

エンジンは「水冷短気筒エンジン」を搭載しており、後方排気仕様としても注目されています。BMWが誇るABSなど最新装備が備わっているので、快適なストリートファイターバイクに乗車することができます。

BMW G310Rの見た目はクラシックなバイクが好きな方にも人気があります。東京で開催されたモーターサイクルショーではカスタムコンセプトモデルが出展されました。

400ccバイクのおすすめ車種まとめ!免許の種類や維持費についてもご紹介のイメージ
400ccバイクのおすすめ車種まとめ!免許の種類や維持費についてもご紹介
中型の400ccバイクは、限られた日本の道路事情に最適な走行性能を持っています。400ccバイクは、普段の街乗りだけでなく高速道路も走行できるのでツーリングにも向いていて、オールラウンドなあらゆるシーンに対応できるバイクとして魅力があります。

人気ストリートファイターバイク5選【250cc編】見出し

ストリートファイターバイクの中でも1番小さいサイズ「250cc」。軽量・コンパクトなボディが魅力的なストリートファイターバイクとなっており、維持費も安いので若い世代から人気を集めています。

250ccのストリートファイターバイクでも爽快で迫力のある走りを体験することができ、道幅の狭い道路でも走行することが可能です。街中でストリートファイターバイクを乗りたい方にピッタリなモデルになります。

①カワサキ Z250

国内の普通二輪ユーザーから圧倒的な人気を誇るストリートファイターバイク「カワサキ Z250」。250ccクラスにも関わらず、最高出力31ps出るのでかなり高性能な車種としても知られています。

このエンジンのおかげでスポーツライドも充分楽しむことができ、装備重量168kgと女性ライダーからも人気を集めています。また、カスタムできるパーツが種類豊富に販売されているので、いろんなカスタムを体験できます。

②カワサキ Z250SL

ニンジャ250SLのネイキッドバージョンとして有名な「カワサキ Z250SL」。数あるストリートファイターバイクの中でも運動性能がとても高く、エンジンのパワーが落ちますが走行スキルを磨くことができます。

ブラック・グリーンの2色が販売されており、カスタムパーツは種類豊富。ライダーの気持ちを考えて作られたバイクなので、長距離でも乗り心地抜群です。ツーリングや街乗りにも役に立ちます。

③ヤマハ MT-25

街中での乗りやすさ、爽快な走りに着目して作られたストリートファイターバイク「ヤマハ MT-25」。クイックシフターはシフトアップをサポートしてくれる機能で、軽快なハンドルさばきを楽しめます。

ホイールカラーにシアンのホイールを組み合わせることで、今までにないおしゃれなデザインへと仕上がっています。精悍なフロントフェイス、そして250ccとは思えない迫力あるフォルムは多くのライダーを魅了しています。

④ホンダ CB250F

走る楽しさを実際に体験できるストリートファイターバイク「ホンダ CB250F」。レスポンスの良さを追求して作られたモデルになり、水冷4ストロークDOHC4バルブ単気筒を搭載しています。

逞しさと軽快感を融合させたデザインは独特の存在感があり、ステンレス製マフラーを取り付けることで全体的にきれいなフォルムに仕上がっています。女性のライダーからも人気のある車種です。

⑤スズキ GSR250

2012年7月に発売された人気のストリートファイターバイク「スズキ GSR250」。水冷4スト並列2気筒エンジンが搭載されており、中低速域では一気に扱いやすくなるのでバイク初心者の方にも人気があります。

250ccクラスにしては重量がありますが、重心が低くなるので乗りやすさが違います。スズキで発売されているスポーツモデルのバイクの中でも人気が高いので、今では中古品もいくつか出回っています。

250ccネイキッドバイクランキングTOP13!安い価格のおすすめは?のイメージ
250ccネイキッドバイクランキングTOP13!安い価格のおすすめは?
乗りやすいバイクとしてライダーから人気のある「250ccネイキッドバイク」。安い値段で販売されており、最速で走れるバイクでもあるので、初心者から上級者まで人気があります。250ccネイキッドバイクは種類も豊富にあるので、自分好みのバイクを探してみてください。
250ccバイクおすすめ17選!初心者でも乗りこなせる人気車種も紹介!のイメージ
250ccバイクおすすめ17選!初心者でも乗りこなせる人気車種も紹介!
初心者におすすめの250ccバイク。日本にはバイク好きにはたまらない人気の250ccバイクが多く販売されており、ツーリングを楽しむ人々が増え続けています。初心者でも乗りこなせるおすすめの車種から、アメリカンでかっこいい車種まで種類も豊富にあります。

ストリートファイターのカスタム見出し

有名なバイクメーカーで作り上げているストリートファイターバイクも魅力的ですが、自分の好きなバイクをカスタムして作り上げるストリートファイターバイクは個性的で世界に1つだけのバイクを作り上げることができます。

ストリートファイターバイクへのカスタムの方法はいくつかあるので、事前に目を通しておくのがおすすめです。市販車をベースにして作るので、カスタムしやすいバイクを見つけておきましょう。

①ネイキッド化

ストリートファイターバイクの基本的なやり方が「ネイキッド化」。ネイキッド化とは市販車にあるカウリングなど外装品を取り外すカスタム方法です。もともとネイキッドで販売されているバイクでは必要ありません。

車種によってはカウルを取り付けるための「ステー」がセットされています。このステーも切断することでよりストリートファイターバイクのすっきりとした見た目へカスタムされていきます。

②ハンドルの変更

ストリートファイターバイクのカスタムで重要な手法がハンドルの換装です。スーパースポーツの車種のほとんどがセパレートハンドルになっているので、ワイドなバーハンドルへの付け替えていきましょう。

ストリートファイターバイクは基本的に低く、アップハンドルになるとコントロールしにくくなってしまうので注意が必要です。そのため、ローポジションのストリートハンドルを用意しておくようにしてください。

③ライト類の変更

より自分好みのストリートファイターバイクへ仕上げたい方におすすめなのが「ライト類の変更」。とくにヘッドライトを変更するだけで、迫力あるストリートファイターバイクらしい顔を仕上げることができます。

テールランプやウィンカーは小型なものを使用することで、ストリートファイターバイクのシルエットにピッタリとはまってくれます。リヤの尻上がりなイメージを形づけるようにライトを選んでいきましょう。

④シートカウルの変更

ストリートファイターバイク独特の見た目を作り上げるのにおすすめなのが「シートカウルの変更」。シートカウルは尻上がりの種類を選ぶようにし、低く構えたボリューミーなフロントを強調させましょう。

できるだけリヤに向かって先細りなデザインに変更し、ストリートファイターバイクならではの先の尖った印象を与えていきます。尖るラインは種類によって違うので、事前に調べておくのがおすすめです。

⑤エキゾーストの変更

ストリートファイターバイクカスタムの総仕上げとして大切なのが「エキゾーストの変更」。エキゾーストの変更は全体的なフォルムの決め手となるので、メカニカルなイメージを演出していきましょう。

ストリートファイターバイクの車種にもよりますが、サイレンサーが短くカットされたものを使用すればスパルタンな見た目のバイクに仕上がります。メーカーによって作りも違うので注意しましょう。

ストリートファイターの人気車種を体感しよう!見出し

Photo by DJANDYW.COM

パワーが強く、繊細な走りを楽しめることで人気のある「ストリートファイターバイク」。かつてはカスタムするバイクとして知られていましたが、今ではバイクメーカーでストリートファイターバイクが作られています。

ライダーを魅了するストリートファイターバイクはサーキットでも街中でも走行可能。ぜひ、ストリートファイターバイクが気になる方はこの記事を参考にしてみてください。

投稿日: 2022年11月5日最終更新日: 2022年11月5日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote