地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

なばなの里でイルミネーションが人気!アクセスや食事情報!家族でおすすめ!

イルミネーションといえば「なばなの里」と世界でも人気です。そんな三重県なばなの里情報をお届けします。なばなの里はイルミネーションだけではなく、お昼の花園も見事です。また食事も豊富で、家族そろって楽しめるおすすめスポットです。アクセス情報もお見逃しなく!

「なばなの里」ってどんなところ?見出し

「なばなの里」はイルミネーションが人気でおすすめです。家族みんなで楽しめ、食事もできますが、何よりイルミネーションは感動ものです。2016年10月15日(土)から2017年5月17日(日)まで開催されており、今年のテーマは「大地」です。お昼にはお花で心を癒し、夜には感動とおすすめ満載のテーマパークです。そんななばなの里のイルミネーションについてご紹介します。

1.なばなの里イルミネーションの魅力見出し

「光のトンネル」

イルミネーションを一躍有名にした「光のトンネル」は200メートルも続いているそうです。この人気スポット「なばなの里イルミネーション」は、2006年に登場した光のトンネルで「アーチングイルミネーション花回廊」といいます。暖かいイルミネーションの光が身体も心も包みます。

この光のトンネルにも年々の変化があります。2006年ブルーLED、2007年クリスタルホワイト、2008年カラフルLED、2009年パープルLED、2010年レインボーカラー、2011年七色に変化するLED、2012年煌くピンク色のLED、2013年あたたかな秋色のLED、2014年黄・緑・ピンクの3種LED(変色)、2015年4種のブルーのLED(変色)、2016年赤・橙・緑3種LED調光(変色)です。

今回のテーマは、日本の伝統色で「秋」を表現し、新緑のころから秋へと幻想的に季節感を表現していますが、特に真赤な秋の紅葉に囲まれる幻想的な感覚を、ご家族と共に楽しんでください。三色のLED(赤・橙・緑)のバランスで、若草色から緑そして蜜柑色、柿色から橙色、朱色、赤そして茜色へと変化し「深紅」と優しいさと鮮やかさを色で表現する人気のスポットです。

イルミネーション「電飾の魅力」

お花のテーマパーク「なばなの里」ならではの、電飾カバーに注目してみてください。可愛い花びらを模った「暖かなあかり」の白熱電球が「光のトンネル」に200メートルも続いているのです。

この花びら型のソケットが付いているから、柔らかな光を演出できているのです。こんな細かな配慮こそ「なばなの里イルミネーション」が世界一番といわれる人気の秘密なのです。やわらかな光と、あたたかなおもてなしの心の「光の回廊」でご家族を圧倒してくれます。

場所場所により、電飾の形が微妙に違うこだわりを感じます。和らなな光の丸い形や、キラキラと輝くように星の形のソケットまで、表現により多種多様にあります。一つづつ確かめてみるのもおすすめです。

2.なばなの里イルミネーションの魅力見出し

「河津桜との絶景」

なばなの里では、満開の河津桜とイルミネーションのコラボレーションが人気スポットです。遠くから眺める桜と光の共演は、まるで別世界の感動を味わえます。ご家族で思い出の一コマとして堪能してください。

なばなの里の河津桜が満開ともなると壮観です。河津桜は早咲き桜で、花の色は桃色です。ソメイヨシノより桃色が濃く、桜の季節は短いといわれる中、花の時期が1ヶ月と長いのが特徴ですから、ご家族でお花見気分も味わえると人気です。

絶景を見る場所としておすすめは

「アイランド富士」は、なばなの里の新名所で人気のスポットです。地上45メートル上空まで展望台が上がり、雄大な景色を360度のパノラマで望むことができます。その特徴は、ベンチに座り乗車しているだけで45メートルまで登り、360度展望台が回転するので動き回る必要がなく楽しめます。小さな子供連れのご家族にも人気です。

この展望台に昇って見るイルミネーションはとても人気です。多くの人が並ぶので、平日に行かれた方がスムーズに乗れます。この展望台では、なばなの里の全景が見渡せ圧巻です。また昼間は、遠く濃尾平野や長良川も望めるので人気があります。

2017年イルミネーションテーマは「大地」見出し

2016年には、複数のエリアの演出を一挙に実施するという試みにも挑戦です。13年間の集大成として最高の作品が完成し、全世界の注目と人気を独占しました。テーマエリアは毎年変り、今回のテーマは「大地」です。世界四大陸の秘境や日本の絶景と、自然の雄大さや美しい景観を楽しめます。

1.なばなの里イルミネーション見出し

「アメリカ大陸」

アメリカ大陸「モニュメント・バレー」大西部のロマンがモチーフとして、2億7千万年の地球の歴史と神秘の荒野、そして荘厳な自然の織り成す原風景の美しさに、大自然の驚異を感じ心奪われる世界観を、ご家族で共有してください。

2.なばなの里イルミネーション見出し

「ユーラシア大陸」

ユーラシア大陸「プリトヴィツェ湖群国立公園」は"世界で最も美しい滝がある場所"として有名です。その世界遺産をモチーフとし、大小に点在するエメラルドグリーンの湖と滝の情景は豊かな自然が満ち溢れ、野生動物の楽園からは、鳥のさえずりと豊かな自然の情景を感じ、心洗われる瞬間です。

ユーラシア大陸での滝の見どころは、この美しい秋の情景です。葉がいろづき、紅葉スポットとしても世界に有名なスポットの絶景を見事に表現しています。四季がある大自然の色彩美は、何ものにも代えがたい美しい情景です。

3.なばなの里イルミネーション見出し

「アフリカ大陸」

アフリカ大陸の、大自然をモチーフとして「母なる大地アフリカ」を表現しています。キリンやゾウなどの野生動物達の力強いシルエットが存在感を示し、バオバブの木などの大自然を雄大に表現し、地球そのものの生命力と世界観と神秘感を垣間見ることが出来ます。

4.なばなの里イルミネーション見出し

「南極大陸」

南極大陸では「地球最後の秘境」をテーマとして、碧く輝く氷河・氷山、そして極寒の地の野生動物、ペンギンや飛び上がるクジラの姿には、ドラマティックで興奮します。満天の星空と、極彩色の光のオーロラなどが見られ、異次元への体感を楽しんでください。

5.なばなの里イルミネーション見出し

「棚田(日本)」

日本は棚田を選びテーマとして、日本の原風景を美しく表現しています。懐かしの風景の棚田は千枚田とも言われ、幾重にも重なる世界にまたとない美しさで、その棚田の四季の移ろいの情景は格別です。水面に映る青空と白い雲、茜色に染まる夕焼けなど、感動の懐かしい情景です。また、、幽玄な光が舞うホタルの演出も魅力的です。

なばなの里イルミネーションの歴史見出し

「ウィンターイルミネーション 冬華の競演」として、冬季限定で行われるイルミネーションイベントには、LEDが重要な役割を果たしています。夕方からは、日没を待ちわびてたくさんの人でいっぱいになります。世界にも類を見ないほどの、大規模で幻想的で壮大なテーマパークイベントです。

2004年度は100万球のイルミネーション。2005年度120万球、2007年度400万球。2006年度は280万球の日本最大級の光のトンネルで全長200mと100mが登場。2008年度450万球、2009年度480万球、2010年度580万球、2011年度630万球、2011年度630万球、2012年度700万球というように、徐々に電球の数が増えてきています。

なばなの里イルミネーションは木々にも!見出し

イルミネーションが灯るころ、入り口付近の木々の電飾も灯ります。枝の先まで丁寧に灯りキラキラと輝き、華やかに彩られています。見る人の心は、どんどんと期待感が押し寄せ人気です。ご家族の笑顔もキラキラと輝きます。

入り口付近のカラフルな電飾は、まるでクリスマスを彷彿させます。一つ一つ家族みんなで数えながら進むのも楽しいですね。人気の秘密は、そんな家族の思い出作りにもなります。

なばなの里のお食事は?見出し

食事処もいろいろあります。和食なら「翡翠」、洋食なら「マルセイユ」、イタリアンなら「麦」、とんかつの「かつまる」、中国料理は「桃仙」、麺料理は「芭蕉餡」、そして長島ビール園の「地ビール」やベコニアガーデンの「ガーデンカフェ」と、多種多様なお食事が家族で楽しめます。

日本料理 翡翠 お食事プラン 

予約限定のお食事プラン「かわせみ松花堂御膳」価格3,800円(税込)は、通年で利用応可能です。予約は2名からです。予約電話番号:0594-41-0753(来店3日前までに予約が必要)・特典としてなばなの里「入村料サービス」付きです。

なばなの里お食事「あなご重」

穴子重がとても美味しかったと評判です。土瓶蒸しが付いていて、松茸の代わりに舞茸の入った土瓶蒸も人気です。あなご重1,800円と、とってもお値打ちです。こちらの食事も翡翠で提供されています。

なばなの里おすすめ「長島ビール園」

本場ドイツの味にこだわっているのが「長島ビール園」です。ピルスナー、デュンケル、ヴァイツェンといった麦芽100%のビールが併設の醸造所からとどきます。また、こちらでは長島地ビールとよく合う、ソーセージ盛り合わせの食事も楽しめます。

なばなの里「ガーデンカフェ」がおすすめ

なばなの里の「ベゴニアガーデン」内にあるカフェテリアです。綺麗なお花に囲まれていただくドリンクは、歩き疲れた身体を癒してくれます。食事はありませんが、ドリンク類は350円でどれもおいしいです。

おすすめは「シルクアイス」です。バニラ(なめらかなコク)・抹茶(本物の抹茶使用)・ストロベリー(いちごの果肉入り)と3種類ありどれも350円です。他にもクリームソーダやオレンジフロート、コーラフロート、コーヒーフロートが500円です。

なばなの里の魅力は「花園」にも見出し

なばなの里は1998年7月12日にオープンした、花をテーマにした施設です。1年を通していつも何かのイベントを開催しています。冬季のイルミネーションだけではなく、季節の花々を楽しめるテーマパークです。

なばなの里「ベコニアガーデン」

国内では最大級のベゴニアガーデンがあります。広大な温室(9,000㎡)には1年中大輪ベゴニアが満開で、また世界から数百種、12000株の花々を展示し迎えてくれ、来園の人たちはベゴニアに囲まれ感動できます。

4棟の大温室では、まるで絵画の中にいるような錯覚に陥ります。大輪のベコニアの花々をバックに、記念撮影用のスペースもあり、また中心にある池に浮かぶ花は日本でないような気分にさせてくれ人気の場所です。

なばなの里「チューリップ畑」

3月下旬から4月下旬頃まで「チューリップまつり」が開催され、特に人気のあるイベントです。ゴールデンウィークの頃には春の花々が咲き誇る花壇になります!赤・白・黄色と歌にあるカラーを中心に、ウェーブのように植えられチューリップは、ナゴヤドームの約3.2個分と広大で壮観です。

なばなの里「バラ祭り」

5月上旬から6月下旬まで開催され、その種類は約800種類の000本と壮大です。場所はなばなの里のベコニアガーデン内ですので、両方楽しめますね。ハイブリット・ティーローズ(大輪咲き種)、フロリバンダ(中輪房咲き種)など、そしてつるバラや、芳醇な香りのイングリッシュローズ、オールドローズなどがたくさん見られます。

なばなの里「ネモフィラ」

大輪ではありませんが、ネモフィラも見てくださいね。森の妖精のようなブルーの花が愛らしく、春の花壇や寄せ植えなどに多く利用されています。細かく切れ込んだ葉が密に茂り、自然に分枝して咲きながら大きくこんもりと成長します。ネモフィラの花言葉は「可憐」「どこでも成功」「あなたを許す」だそうです。

なばなの里の「花市場」で買い物しよう見出し

東海地区最大の品揃えで、見て楽しみことが出来る人気の場所です。特に切り花や鉢花、花苗に観葉植物、そして花束もアレンジフラワーもお値打ち価格で販売されています。またファーマーズマーケット内では旬の有機野菜や、地元の農家直送品もありお値打ち価格での販売も見どころです。

旬の花はもちろん、秋植え球根もいろいろ取り揃っています。人気の花々だけではなく、めずらしい品種の花々大変人気です。分からない時には気軽に聞いてみてください。見て楽しんだ後は、ご自宅でも楽しめます。

近年人気の「多肉植物」も、ここにはいろいろ揃っています。普段目にする機会があまりないものまでありますから、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?もちろんガーデニング用品類も豊富に揃っています。こちらの花市場は入場無料です。

なばなの里へのアクセス情報は?見出し

入場待ちの列以外に、当日券の購入のための行列もできます。会場までのアクセス情報の前に、少しでも待たないおすすめな方法として、お近くのコンビニで、前売り券購入をおすすめします。セブンイレブン・ファミリーマート・サークルKサンクスで購入できます。当日購入し当日利用もできますので、窓口で「引き換えなし」で入場できます。

公共交通機関でのアクセス方法

アクセス方法としておすすめはバスが一番です。(1)名古屋名鉄バス「中部国際航空セントレア」からのアクセスは、直通バスで約50分、(2)名古屋駅発「長島温泉行」のアクセスは高速バスなら約50分、(3)JR・近鉄線「桑名駅」三重交通バスのアクセスなら約20分です。公共交通機関なら渋滞は気にしなくても大丈夫なので最高のアクセスです。

お車でのアクセス方法

車でのアクセスは名古屋からと大阪、東京です。名古屋から名古屋高速で約30分で湾岸長島I.Cまで。大阪から松原JCT西(東)名阪で約2時間で四日市JCT伊勢湾岸道へ、約10分で湾岸長島I.Cです。東京から東名高速の豊田JCT、伊勢湾岸自動車道の湾岸長島I.Cで約4時間強かかります。車でのアクセスについては時速と渋滞状況により時間は変わります。

なばなの里イルミネーションは最高!見出し

年々と人気の、なばなの里イルミネーションはますます豪華に進化しています。一日中楽しめ、食事も美味しく家族みんなで思い出に残る人気のスポットです。アクセスも直通の高速バスが出て便利です。是非、ご家族で、恋人と、友達と行って見てください。

伊勢温泉スポット人気ランキング!おすすめな日帰りプランも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
伊勢温泉スポット人気ランキング!おすすめな日帰りプランも! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
2016年5月に伊勢志摩サミットが開催されて、日本のみならず世界から注目されている伊勢市。伊勢神宮周辺には温泉宿も多く、日帰りプランも充実しています。ここでは人気の伊勢温泉をランキング形式でまとめてみました。早速ご覧ください!
鳥羽に観光・旅行に行くなら!おすすめスポットランキング!穴場あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鳥羽に観光・旅行に行くなら!おすすめスポットランキング!穴場あり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
三重県の鳥羽のおすすめ観光・旅行情報をご紹介します。三重県の鳥羽には、観光や旅行で是非おすすめしたい人気の観光スポットがたくさんあります。人気の観光名所から穴場まで、鳥羽のおすすめスポットをまとめてご紹介しますので、是非チェックしてみてください。
投稿日: 2017年5月13日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote