地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

函館朝市のおすすめランキングBEST21!人気店で朝食やお土産を!

函館朝市のおすすめランキングBEST21!人気店で朝食やお土産を!

北海道3大都市にあたる函館。朝市や五稜郭、夜景ランキングの上位に入る100万ドルの函館山の夜景などおすすめの見どころがいっぱい!そのなかでも美味しいものがたっぷりつまった函館朝市でおすすめしたいグルメをランキングでご紹介します!

アイコンこの記事の目次

      1函館朝市とは?
      2函館朝市のおすすめ①どんぶり横丁市場
      3函館朝市のおすすめ②駅二市場
      4函館朝市のおすすめ③函館朝市ひろば
      5ランキング⑮:函館朝市でイカづくしの朝食「くうどん亭」
      6ランキング⑭:海鮮丼が安くておすすめ「あずまし亭」
      7ランキング⑬:メディアに紹介される人気店「味鮮まえかわ」
      8ランキング⑫:函館ラーメンがおすすめのお店「かもめ」
      9ランキング⑪:スペシャルな海鮮丼がおすすめ「朝市食堂 函館ぶっかけ」
      10ランキング⑩:バフンウニがおすすめのお店「あけぼの食堂」
      11ランキング⑨:いくら好きにおすすめのお店「いくら亭」
      12ランキング⑧:活魚が楽しめるお店「恵比寿屋食堂」
      13ランキング⑦:朝市で買った魚介が食べられる「二番館」
      14ランキング⑥:名物・活イカ踊り丼がおすすめ「一花亭たびじ」
      15ランキング⑤:サービスが評判のお店「茶夢」
      16ランキング④:新鮮な甘エビならココがおすすめ「海光房」
      17ランキング③:新鮮な活イカがおすすめのお店「馬子とやすべ」
      18ランキング②:朝市の人気店!おすすめは海鮮丼「きくよ食堂」
      19ランキング①:函館朝市でうにを食べるならココ「うにむらかみ」
      20函館朝市は他にもおいしいものがいっぱい!
      21ぜひ函館朝市で美味しい朝食を!

函館朝市とは?見出し

北海道の3大都市のひとつである函館。津軽海峡、太平洋、噴火湾(内浦湾)と3方を海で囲まれた函館は漁場としても大変恵まれ、1年を通じて豊富な魚介類が楽しめます。

そんな近海で獲れた新鮮な魚介類や北海道の農産物が豊富に集まっているのが函館朝市。そこにはそこでしか食べられないグルメがいっぱい!今回は函館朝市のおすすめをたくさんご紹介します。

函館名物グルメのおすすめ口コミランキングTOP21!おいしい物沢山! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
函館名物グルメのおすすめ口コミランキングTOP21!おいしい物沢山! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道の南の玄関口・函館には、夜景・自然・市場など魅力的観光スポットがいっぱい。そんな函館にはここでしか食べられない、新鮮な魚介をつかった名物料理や、舌の肥えた地元人が愛して止まないグルメが詰まっています。今回は函館ならではの名物やグルメなお店をご紹介します!
函館の海鮮・海鮮丼のおすすめ11店!新鮮な魚介グルメは欠かせない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
函館の海鮮・海鮮丼のおすすめ11店!新鮮な魚介グルメは欠かせない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
函館と言ったら新鮮な魚介類が頭に浮かびます。魚介と言ったら海鮮・海鮮丼ですね。交通も便利になりましたし、手軽に北海道に旅行ができるようになりました。函館の新鮮な魚介も簡単に食べに行けます。そこで函館の海鮮・海鮮丼のおすすめのお店11店をご案内します。

函館朝市のおすすめ①どんぶり横丁市場見出し

どんぶり横丁市場はその名のとおり、海鮮丼のお店が集まっているエリアです。函館に来たら、やっぱり朝食に海鮮丼を食べたいですよね。ここはお店の数が多くて目移りしてしまいますが、メニューもそれぞれ違いますし、お店によっておすすめの海鮮があります。雰囲気や値段等も吟味しながらお好きなお店を選んでみてください。

函館朝市のおすすめ②駅二市場見出し

駅二市場(えきにしじょう)は海産物を取り扱うお店が集まったエリアです。近海で獲れた新鮮な魚介類が売られていて、ここで買ったものを調理して食べさせてくれるお店もあります。

ここの名物は何と言っても「活イカ釣堀」。元気いっぱいに泳ぐイカを釣ることができます。メディアでもよく紹介されている活イカ釣り。活イカ釣堀です。函館朝市の記念にやってみてはいかがでしょうか。

函館朝市のおすすめ③函館朝市ひろば見出し

函館朝市ひろばは海産物のほかに農産物のお店も集まっているエリアです。北海道の旬の果物や野菜が豊富にそろっています。北海道は魚介類だけでなく、農産物もおいしいものがいっぱい。地方発送もできるので、お土産にも喜ばれますよ。

ランキング⑮:函館朝市でイカづくしの朝食「くうどん亭」見出し

どんぶり横丁市場にある海鮮のお店で、函館朝市では比較的新しいお店です。こちらのお店は海鮮丼はもちろんのこと、おつまみに良さそうな一品料理が豊富なのもおすすめです。朝食をちゃんと食べたいという方は、朝の定食がお得でおすすめです。

おすすめは朝イカ定食。イカ刺し、天ぷら、ゲソの唐揚げにゴロ(肝)までついています。イカを全て味わえる、朝食におすすめの定食です。五稜丼はいろんな海の幸が一度に味わえる、目にも美しい海鮮丼です。

ランキング⑭:海鮮丼が安くておすすめ「あずまし亭」見出し

お持ち帰りもできる海鮮丼のお店です。ここのお店は海鮮丼が驚きの555円!メニューのバリエーションも豊富でコストパフォーマンスの高いお店です。函館大沼の地ビールもおいてあるのでぜひ飲んでみてください。

生もの以外にも生ラムジンギスカン丼やホッキカレー丼など、変わった丼もあるのでいろいろ試してみるのもいいですね。比較的小ぶりなので朝食にもおすすめです。

555円でもネタは新鮮です。これにお蕎麦と唐揚げとサラダが付いた「満腹セット」でもたった800円!本当にありがたいお店です。

ランキング⑬:メディアに紹介される人気店「味鮮まえかわ」見出し

こちらもどんぶり横丁市場にある人気店です。テレビなどのメディアにも多数紹介されている人気店です。直径21cmの大きな丼に生うにや特大ボタン海老などの贅沢な海鮮がのった「味鮮ま・い・う~丼」や、お店自慢の「開港丼」など、テレビに紹介されたメニューを食べるのも楽しいです。

朝5:30から営業しているので、朝食を早く済ませたい時にも便利。写真は「朝獲れイカ刺し」。ゲソとゴロもすべて味わえておすすめです。

こちらのお店ならではの海鮮丼「五稜の花丼」。トロが五稜郭の星型、サーモンがバラの花のように盛りつけされていて女性に人気の丼です。こちらは定食メニューも豊富です。焼魚が選べる朝定食は、卵が生か焼きか選べて朝食におすすめです。

ランキング⑫:函館ラーメンがおすすめのお店「かもめ」見出し

名前のとおり、本当にかもめが遊びにくるラーメン店です。カウンター5席の小さなお店ですが、昭和の正統派函館ラーメンの味は、地元の方からも観光客からも長く愛されています。ラーメンは塩・しょうゆ・味噌があり、シンプルなものから、さすが函館朝市!という海の幸がのったものまで楽しめます。

観光客だけでなく、朝市のお店からもよく注文が入る人気ぶりです。写真のようにかもめが遊びに来ることもしばしば。比較的朝早い時間に現れるそうですよ。朝食がてら行ってみては?

ほたてラーメンの塩。ほたてと塩のスープがよく合います。ここの塩ラーメンは、昔ながらのストレートな味でおいしいと地元の方にも評判です。

かもめラーメン(味噌)。かに・ウニ・エビ・イカ・ほたてがのった贅沢な一杯です!ちぢれ麺に海鮮の出汁がしみ出たスープがよく絡んでたまりません。

ランキング⑪:スペシャルな海鮮丼がおすすめ「朝市食堂 函館ぶっかけ」見出し

どんぶり横丁市場にある海鮮のお店です。海鮮丼も定食もそろうメニュー豊富なお店です。こちらのお店は何と言ってもイカがおすすめ!イカ刺しは透きとおって甘みがあり、コリコリしていて最高です。

また自家製のいくらの醤油漬けもお店ご自慢の一品ですので、ぜひ試してみてください。写真は銀ダラ定食。お刺身もいいですが焼魚も食べてみたいですよね。さすが朝市、身も肉厚で脂がのっています。

こちらのお店のおすすめメニュー「大名盛」。自家製いくら・活ほたて・かに、ネギトロ、甘エビ、生うにがのったなんとも豪華な丼です。平たい器とスプーンで食べやすいのが女性にもうれしい。

朝市食堂 函館ぶっかけ

ジャンル:
函館 / 和食
住所:
北海道函館市若松町9-15
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 07:00~14:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

ランキング⑩:バフンウニがおすすめのお店「あけぼの食堂」見出し

どんぶり横丁にある海鮮のお店。12席の小ぢんまりとしたお店です。こちらのおすすめは自家製のいくらとウニ。特にウニはミョウバンや凝固剤を使用していない無添加にこだわっています。

また日本料理ひとすじという店主が作る「ウニ卵とじ」は絶品です。写真はウニ・かに・いくらの三食丼。ウニは100円プラスでエゾバフンウニにグレードアップできます。ぜひ無添加のバフンウニを味わってみてください。

紅鮭の三平汁。具だくさんで温まります。じゃがいもはホクホクで、鮭や野菜からいい出汁が出て大満足の一杯です。

朝市 あけぼの食堂

ジャンル:
函館 / 和食
住所:
北海道函館市若松町9-15
営業時間:
月、火、木~日、祝日、祝前日: 07:00~13:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

ランキング⑨:いくら好きにおすすめのお店「いくら亭」見出し

こちらもどんぶり横丁市場にあるお店です。店名のとおり、いくらがおすすめです。こちらのいくらはツヤとハリがあって口の中で弾けます。いくらだけでなく他の海鮮も本当に新鮮で、魚は脂がのっています。ま

たセットメニューが豊富で、あれもこれも食べたいという方も満足できるお店です。写真はサーモンといくらの海鮮丼。サーモンは厚みがあって脂がのっていて、食べごたえがあります。

ウニ・かにグラタン。上にはウニがのり、中にはかにがたくさん入っていてとても贅沢な味。こちらのお店は一品ものも豊富です。

こちらはいくら亭天盛りセット。かにのほぐし身を敷きつめた上に、たっぷりの店自慢のいくらがのっています。天ぷらのセットも人気のメニューです。

ラーメンとミニ丼のセットもあります。こちらの塩ラーメンはスープが澄んでいてスッキリしていると定評があります。寒い時期には温かいラーメンとのセットもいいですね。

いくら亭

ジャンル:
函館 / 和食
住所:
北海道函館市若松町9-15 函館朝市内
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 07:00~17:20 (料理L.O. 17:00 ドリンクL.O. 17:00)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供:

ランキング⑧:活魚が楽しめるお店「恵比寿屋食堂」見出し

どんぶり横丁市場にある人気店です。店内には生簀があって活イカ・活魚がいっぱい!新鮮で旬な海の幸が思う存分味わえます。海鮮丼には小さめの「小ぶり丼」があり、朝食はたくさん食べられない方や女性にもおすすめ。

店内は小上がりのお座敷席もありお子様連れでも安心ですよ。写真は活イカソーメン。注文が入ると生簀からイカをすくってさばいてくれます。

店内にある生簀。元気に泳ぐイカが見られます。注文が入ってからさばかれるので新鮮そのものです。あぶりウニとろサーモン丼。炙ったウニとサーモンは甘みがさらに増して美味。しまほっけ定食は、脂がのった見事な大きさのほっけです。旬の夏ごろにぜひおすすめです。

恵比寿屋食堂

ジャンル:
函館 / 和食
住所:
北海道函館市若松町9-15
営業時間:
月、水~日、祝日、祝前日: 06:00~16:00 (料理L.O. 15:30 ドリンクL.O. 15:30)
平均予算:
2,001〜3,000円
提供:

ランキング⑦:朝市で買った魚介が食べられる「二番館」見出し

駅二(えきに)市場にある海鮮のお店です。こちらのお店は店内が広く席数も多いので、ゆっくり食事ができます。お座敷の席もあるのでお子様連れでも安心です。こちらのおすすめは500円の海鮮丼で、種類もいくつか選べます。値段だけではなく、ネタも新鮮で充実しているので朝食としても人気。

もう一つおすすめしたいのが、駅二市場で買った魚介類をこちらで調理してくれるところ(調理代がかかります)。焼き、刺身、ボイルと好きな食べ方ができるので試してみてはいかがでしょうか。

市場で食べたいものがあったら、こちらで調理してもらいましょう。毛ガニやタラバのボイルなら1釜500円でやってくれますよ。新鮮なものを新鮮なうちに。これが1番の贅沢ですよね。

函館 朝市食堂 二番館

ジャンル:
函館 / 居酒屋
住所:
北海道函館市若松町9-19
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 06:30~14:00 (料理L.O. 13:30 ドリンクL.O. 13:30)
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

ランキング⑥:名物・活イカ踊り丼がおすすめ「一花亭たびじ」見出し

どんぶり横丁市場内にある海鮮の人気店です。函館の朝市にきたらやはり名物のイカを食べたいですよね。こちらのおすすめは函館沖のイカを使った「活イカ踊り丼」。

生簀の中で元気に泳いでいるイカを、注文が入ってからさばいてくれます。そのイカを一杯まるごとのせた丼は味も見た目も大満足の一品です。ぜひ味わってみてください。おすすめは「活イカ踊り丼」。ゲソにお醤油をたらすとクネクネ踊るほど新鮮です。後でちゃんとゲソ部分を食べやすくしてくれます。気の利いたサービスです。

2009年に開催された「あなたが選ぶみなと街新朝市どんぶりキャンペーン」で、「食べてみたいどんぶり」のグランプリにこちらの「蓮華丼」が選ばれました。これは函館朝市にある飲食店の丼の中から人気投票で決まりました。

グランプリをとった「蓮華丼」です(1日限定20食)。まんなかにのったアワビがお見事ですね。いつかは食べてみたい丼です。

一花亭 たびじ

ジャンル:
函館 / 居酒屋
住所:
北海道函館市若松町9-14 どんぶり横丁内
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 06:00~14:00
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

ランキング⑤:サービスが評判のお店「茶夢」見出し

どんぶり横丁市場内にある海鮮のお店です。こちらは何といっても気さくなご主人と、そのサービスのすばらしさでリピーターの多い人気店です。丼やお刺身を頼むと、サービスで小皿料理がいくつも運ばれてきます。その小皿も一品一品美味しくて、朝から贅沢な気分にさせてくれます。

こちらの大人気メニューはイカ刺し。生姜で食べるのがとてもよく合いますよ。シンプルな組み合わせが朝食に最適です。

見てください、この小皿の数。丼以外すべてサービスなんですよ。ご主人の心意気がうれしいですね。小皿料理の中でも「いかわたの粕漬け」はご主人ご自慢の一品。ごはんがすすみますよ。

茶夢

ジャンル:
函館 / 居酒屋
住所:
北海道函館市若松町9-15
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 07:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)
平均予算:
1,501〜2,000円
提供:

ランキング④:新鮮な甘エビならココがおすすめ「海光房」見出し

函館朝市近くにある海鮮居酒屋の人気店です。お昼は丼や定食を中心に、夜はゆっくりお酒を飲みながら一品料理などを楽しめるお店です。店内にはなんと9トンの特大の水槽があり、北海道の新鮮な海の幸が盛りだくさんです。

おすすめは甘エビ丼。さっきまで水槽で泳いでいた甘エビは、ふくよかで肉厚。ごはんが見えないくらいたっぷりのせてくれます。

巨大水槽で元気に泳ぐエビ。こんな新鮮なエビが食べられるなんて贅沢ですね。無添加うに・自家製いくら・カニむき身・甘エビがのった「No.1丼」。丼いっぱいに新鮮なネタをのせてくれます。小さいサイズもあります。

海光房

ジャンル:
函館 / 居酒屋
住所:
北海道函館市若松町11-8
営業時間:
月~日、祝日、祝前日: 11:00~15:0017:00~23:00
平均予算:
3,001〜4,000円
提供:

ランキング③:新鮮な活イカがおすすめのお店「馬子とやすべ」見出し

どんぶり横丁市場にある人気店です。時間によっては行列ができることもしばしば。名物は活イカ刺し。生簀のイカをすぐさばいて出してくれます。また海鮮丼もネタが厚く新鮮です。

店員さんの接客も親切で、居心地がいいと評判のお店です。写真は名物活イカ刺し。口の中にいれても動くほど新鮮です。

人気の「朝市五色丼」。海苔のお味噌汁も美味しいと評判です。海鮮丼に焼魚、イカ刺しがついた「特別定食」。欲張りさんでも大満足間違いなしの定食です。

ランキング②:朝市の人気店!おすすめは海鮮丼「きくよ食堂」見出し

昭和31年創業。函館朝市の顔とも言える人気店です。好きなネタを選べる「お好み丼」はあまりにも有名。定食や一品料理も豊富で、このお店ならではの珍しいメニューも魅力です。

こちらのお店はごはんにもこだわっていて、毎日炭火の釜戸で炊いています。新鮮なネタだけじゃなく、ごはんもおいしい丼が食べられます。写真は「お好み三食丼」。好きなネタを選べるのがうれしいですね。

「フレッシュ海鮮パスタ」。生うに・いくら・ズワイ蟹がのった贅沢な和風パスタ。新鮮な海の幸をつかったパスタ、一度食べてみたいですね。

「親子ユッケぶっかけ丼」。キングサーモン・イクラ・イカ・アボカド・めかぶに月見と特製ソースを絡めて食べます。女性に人気の丼です。

ランキング①:函館朝市でうにを食べるならココ「うにむらかみ」見出し

函館朝市でうにを食べるならやはりこのお店です。日本唯一の、うに加工会社の直営店です。その時期に採れる、厳選された最高の無添加のうにを使った丼や料理が豊富にとりそろえられています。うにを使ったオリジナルメニューもありますので、うに好きにはたまらないお店です。ぜひ春から夏の旬の時期に訪れてみたいですね。

お店おすすめの「うに屋のうにグラタン」。うにの殻をそのまま器にして焼き上げた、香ばしいグラタンです。うにが濃厚でクリーミーな一品。

「生うに入り出し巻きたまご」。新鮮な生うにを巻いた贅沢な出し巻きです。他にもコロッケや天ぷら、また季節メニューなど、四季折々のお料理が楽しめます。

うにむらかみ 函館本店

ジャンル:
函館 / 居酒屋
住所:
北海道函館市大手町22-1
営業時間:
月、火、木~日、祝日、祝前日: 11:00~14:30 (料理L.O. 14:00)17:00~22:00 (料理L.O. 21:00)
平均予算:
3,001〜4,000円
提供:

函館朝市は他にもおいしいものがいっぱい!見出し

函館カネニのかにまん

函館朝市で食べ歩きできるのが函館カネニの「かにまん」。朝市食べ歩きで不動の人気店です。ふかふかの生地のなかに、かにの身がぎっしり詰まっているなんとも贅沢な中華まんです。

「毛がにまん」・「ズワイまん」・「タラバまん」に、ジャガイモを合わせたクリーミーな「かにじゃがまん」があります。「毛がにまん」はかに味噌が絡んでいて絶品ですよ。冷凍品も販売しているので、お土産に最適です。

焼きホタテ

炭火で焼いたホタテもおすすめです。焼くと甘みも増して美味しいですよ。食べやすく一口大にカットしてくれるのもうれしい。

生うに

市場の生うにも新鮮でおすすめです。おいしいものをちょっとずつ食べ歩くのも楽しい。うにはお土産に発送もできますが、家庭では処理が大変なのでこうやって気軽につまめるのがうれしいですね。

メロン

函館朝市は魚介類だけではありません。青果物も豊富です。カットメロンも売っていますので試してみてください。お土産に発送もできますよ。

白いとうもろこし「ピュアホワイト」

夏の時期にぜひ食べたいのが白いとうもろこし「ピュアホワイト」。生で食べられるとうもろこしで、メロンと同じくらいの糖度があります。皮がやわらかいので食べやすいのも特徴です。不作の年もあるので、見かけたらぜひ食べてみてください。ピュアホワイトの焼きもろこし。焼くとさらに甘みが出ます。

北海道ファームの「イカ墨ソフトクリーム」

海鮮を堪能したあとにデザートはいかがですか?そんな時はぜひ函館ならではの「イカ墨ソフトクリーム」を。臭みのまったくない、なめらかでおいしいソフトクリームです。ミルクもおいしいのでハーフがおすすめです。

ぜひ函館朝市で美味しい朝食を!見出し

函館朝市のおすすめグルメをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。海鮮も生だけでなく、焼きや炙りなど楽しみ方もさまざまでしたね。お店によっては海鮮をつかった創作料理もあったりして、本当に飽きることがありません。

また市場を見てまわるだけでも面白いですが、食べ歩きもいろいろあって楽しめるのがいいですね。ぜひ函館朝市で北海道の美味しいものを堪能してみてはいかがですか。

投稿日: 2017年2月18日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote