地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

瀬長島ウミカジテラス特集!話題の観光リゾートを満喫しよう!

瀬長島ウミカジテラス特集!話題の観光リゾートを満喫しよう!

今話題の「ウミカジテラス」は那覇空港から一番近い離島の瀬長島にある観光リゾートです。2015年8月に開業をした、陸路で繋がる瀬長島ウミカジテラスは、カップルの方も家族連れの方も是非行って欲しい新しい沖縄です。瀬長島ウミカジテラスを満喫して下さい。

今話題の観光リゾートを満喫しよう見出し

今話題の瀬長島ウミカジテラスをご存じですか?沖縄や石垣島が大好きで移住する方は年々増えてきています。2015年8月1に開業した、那覇空港から15分の瀬長島にある癒しと感動をテーマにした飲食店が29店舗、体験・マッサージ店4店の商業施設アイランドリゾートです。新しい沖縄の観光リゾート瀬長島ウミカジテラスを満喫して下さい。

瀬長島ウミカジテラスはロケーションが最高見出し

瀬長島ウミカジテラスは白とブルーのコントラストが最高です。でもチョット待って!なんだか見た事がある風景と思ったアナタ!そうです。瀬長島ウミカジテラスはギリシャの港町をイメージして造られました。白とブルーを基調とした建物は、白い砂浜とブルーの海と輝く太陽の光でとっても綺麗です。素敵な朝日に夕日に恋い焦がれて下さい。

とっても綺麗なshopのナンバープレート見出し

各shopの壁には、とっても綺麗なブルーとホワイトの瀬長島ウミカジテラスをイメージした、石垣焼のナンバープレートがあります。このプレートには店舗番号が、記されています。瀬長島ウミカジテラスのmapにもこの店舗番号が記載されていますので、とても見やすくなっています。いまから紹介するshopにも店舗番号を掲載しています。

全国47都道府県のうまいものshop見出し

瀬長島47STORE(瀬長島ウミカジテラス№1)

全国47都道府県のうまいものを集めたセレクトショップです。自分の出身地のうまいものをお店で探してみると、意外と知らないものだったりするのが、とてもおもしろいです。色々な県のうまいものが沢山あるので、せっかくなのであれもこれもと大人買いしてしましょう。続々と新しい商品が入荷するので、何回でも通いたいお店です。

足湯で観光の疲れを吹き飛ばそう見出し

瀬長島47STOREさんのすぐ横には「天然温泉源泉」の足湯があります。海を眺めながらのんびりと足湯にはいってみませんか?観光やビーチで遊んだ疲れが、吹き飛ぶ事間違いなしです。晴れた日の太陽の下で入る足湯や、綺麗な夕日を眺めながらの足湯も、気分もリラックス出来ます。疲れた身体を、足湯に浸かってリフレッシュしましょう。

南国素材のリゾートアクセサリーshop見出し

island Wish(瀬長島ウミカジテラス№5)

南国の天然素材を使用している、オールハンドメイドのshopです。南国リゾートに来たからには、お洒落なアクセサリーを付けて、海に、観光に、食事に楽しんで下さい。自分用にはもちろんですが、南国リゾート感たっぷりのお土産にもオススメです。ハンドメイドなので、同じ物が二つと無いが一番の魅力ですね。是非立ち寄って下さい。

手仕事にこだわったハンドメイドの鞄屋さん見出し

TESHIGOTO(瀬長島ウミカジテラス№17)

皮の持ち手にビンテージ風のカジュアルな帆布の鞄は、全てハンドメイドの手仕事にこだわった商品です。デザインがシンプルなので、一年中使えるのでオススメです。小さめの鞄から旅行用のボストンまで実に、様々な柄やデザインの鞄があります。店内のインテリアも、個性的でとっても素敵です。お気に入りの鞄を是非見つけて下さい。

ラジオの生放送を見学して笑いを満喫しよう見出し

FMとよみ83.2 サテライトスタジオ(瀬長島ウミカジテラス№2)

実はここ瀬長島ウミカジテラスでは、月曜から木曜は17時から19時まで、金曜は17時から20時まで、ラジオの生放送をしています。ラジオの生放送を見る機会は、なかなかないのではないでしょうか?演芸集団FEC芸人が、パーソナリティーの面白いトークを、生で見る事が出来ます。一度笑いっぱなしの2時間生放送を楽しんで下さい。

南国リゾートで癒しのサロンを体感しよう見出し

Head Spa Salon largo(瀬長島ウミカジテラス№22)

老若男女問わず地元の人も通う、ヘッドスパサロンです。強い日差しとマリンスポーツなどを満喫した後は、頭皮と髪のお手入れをしましょう。ミネラルたっぷりでビタミンC入りのシャンプーとトリートメントで、しっかりとヘアケアをしてあげましょう。フラットなシャンプー台は、思わず眠ってしまうお客様が続出しているそうです。

瀬長島のマリンスポーツを楽しもう見出し

瀬長島マリンサービス(瀬長島ウミカジテラス№30)

沖縄の海と言えば、たくさんの熱帯魚と珊瑚ですね。サンサンと輝く太陽と、青い海でマリンスポーツを楽しみましょう。シュノーケルやダイビングはもちろん、スタンドアップパドルやシーカヤックも楽しむ事が出来ます。ダイビングをやった事がない方も、体験ダイビングがあるので安心です。一人での参加も心配ご無用です。

瀬長島ウミカジテラスでびっくりバーガー見出し

氾濫バーガー チムフガス (瀬長島ウミカジテラス№4)

「チムフガス」とは沖縄の方言で「びっくりさせる」と言う意味です。その名の通り、バーガーの大きさにびっくりさせられます。人気の氾濫バーガーは、高さが15㎝もあるんです!本当に度胆を抜かれます。分厚いバンズに巨大ハンバーグ、厚切りべーコン、卵ソース、チーズ、レタス、スパイスソースが入っています。是非食べてみて下さい。

南国観光リゾートでの沖縄そば絶品見出し

沖縄そば処 もとぶ熟成麺 (瀬長島ウミカジテラス№9)

海を眺めながら食べる沖縄そばは絶品です。自家製麺のもとぶ熟成麺は、地元唯一の製麺所です。やんばるグルメコンクールで、見事一位に輝いた「V3そば」は三種類のお肉が入って食べごたえがあります。もとぶ産の香ネギと麺が、ベストマッチの沖縄そばもオススメです。海ぶどうがたっぷりのった、海ぶどうそばは食感を楽しめます。

本場島料理を観光リゾートで味わおう見出し

Kame's KITCHEN (瀬長島ウミカジテラス№10)

アグー肉、島らっきょう、ゴーヤチャンプルー、てびち、人参りしりし、ゆしどうふ、パパイヤ炒め、へちま炒め、ジーマ-ミとうふ、海ぶどう、グルクンのから揚げなど海鮮から肉まで、本場沖縄のいろいろな郷土料理を食べる事が出来ます。テレビを見て一度食べてみたかったと思っていた、本場のthe沖縄料理をお腹一杯食べて下さい。

暑い時はやっぱりカレーが一番見出し

島のカレー屋さん(瀬長島ウミカジテラス№13)

暑い時は、何故だか無性にカレーが食べたくなりませんか?ついついカレーの香に誘われて入ってしまいます。このお店はオリジナル「なんダギー」を付けて食べる新感覚カレー店です。数量限定のカレーまぜそばと、7種類のカレーを食べる事が出来ます。お子様用の辛くないカレーもあるので、子供連れの方にもオススメです。

マグロを食べつくそう見出し

親父のまぐろ(瀬長島ウミカジテラス№14)

マグロの消費量が多い沖縄県では、マグロ漁が盛んです。マグロ漁師のお父さんが釣ったマグロを、息子さん夫婦が料理提供するマグロ直営店です。だからいつでも新鮮なマグロを食べる事が出来ます。オススメは親父マグロ丼と漬けマグロ、アボカド、沖縄産の野菜をアロカーナの卵をのせた「アヒポキライス」です。泡盛がススムお味です。

沖縄で本場トルコ料理を見出し

TONNY CAFE&HUB(瀬長島ウミカジテラス№19)

沖縄で、本場トルコ料理を食べる事が出来ます。オーナーが作るマカンナ(パスタ)は極上の味です。12種類のマカンナと、チキンのセット、サバ・海老・ラムサンドがあります。マカンナと一緒に是非食べて頂きたい依のが、ロングポテトです。本当に長いロングポテトに、思わずにっこりです。色々な種類のビールやお酒が並んでいます。

海を眺めながらバーベキューを満喫しよう見出し

a-29(瀬長島ウミカジテラス№21)

国産和牛や、沖縄産アグー豚を使ったソーセージや、チキンなどテラス席でバーベキューを楽しむ事が出来ます。ソフトドリンクはもちろん、泡盛、ビール、シャンパンなどドリンクも豊富です。雨の日もバーベキューが出来るので、海を眺めながら楽しんで下さい。オリジナルソーセージは、地方発送もできるので嬉しいですね。

南国の海を眺めながらたこ焼きを食べよう見出し

沖縄粉もんドッカンバズーカ!(瀬長島ウミカジテラス№23)

今人気のタコ焼きbarは、海を眺めながらたこ焼きを食べる事が出来る、お洒落なお店なんです。メニューも豊富で、沖縄焼きそばとタコミート、レタス、チーズをピタで挟んだ沖縄ドックや、琉球まぜ蕎麦など、刺激的な料理を是非食べてみて下さい。barなのでビール、焼酎、泡盛、ワイン、シャンパンなどアルコールの種類がとても豊富です。

観光リゾートのハンモックでリラックスしよう見出し

HAMMOCK CAFE LA ISLA(瀬長島ウミカジテラス№27)

ハンモックが欲しいと思っても、値段も高いし中々日常で使うのは難しいですよね。ここハンモックカフェでは、メキシコ料理とフレッシュジュース、モヒートなどのお洒落なカクテルなどを、楽しむ事が出来ます。観光リゾートならではの「ハンモック」に揺られながら、食事をして時間を気にせずのんびりくつろいでみてはいかがでしょうか?

沖縄生まれのタコライスに+αを満喫しよう見出し

タコライスcafé きじむなぁ(瀬長島ウミカジテラス№28)

ごはんの上にひき肉、チーズ、レタス、トマトがのった沖縄の伝統料理タコライス。さらに+αはとろ~りふんわりの卵がかかっています。その名は「オムタコ」が最高に美味しいです。暑い沖縄だからこそ、タコライスがベストマッチ料理になっています。14種類のトッピングにフイッシュ&チップスやステーキなどのサイドメニューもあります。

南国リゾートで旭川ラーメンはいかが?見出し

旭川ラーメン 梅光軒 沖縄店(瀬長島ウミカジテラス№33)

北海道で有名なラーメン店の「梅光軒」を、ここ南国リゾート瀬長島ウミカジテラスでも味わう事が出来ます。肉系と魚系のWスープは、ラーメン通の方も納得の味です。味の種類は醤油・塩・味噌の三種類あります。やっぱり沖縄に来たからには、アグーを食べなきゃいけません。実はなんと「アグー餃子」があります。さすが沖縄ですね。

南国ハワイ気分に浸りましょう見出し

BEARS'COFFEE OKINAWA (瀬長島ウミカジテラス№6)

ハワイ島のヒロで、33年間愛されている人気のお店です。フルーツたっぷりのワッフルは、一度食べたらやみつきになってしまいます。ワッフルを食べて、心も身体も幸せになりましょう。アボカド・サーモンやツナ、ベジタブルのサンドイッチもオススメです。ドリンクも充実しています。南国ハワイのお味を是非味わって下さい。

南国の海でジェラートでひんやりと見出し

沖縄手作りジェラート yukuRu (瀬長島ウミカジテラス№7)

ジェラートの本場イタリアにある「ボローニャのジェラート大学」を卒業したオーナーが、手掛けるイタリアジェラート専門店です。毎日製造室で手作りしている、色鮮やかなジェラートは種類が豊富です。沖縄産の新鮮な野菜やフルーツがたくさん使用されています。ちんすこうやシークァーサーなど、沖縄ならではの味を楽しんで下さい。

サーターアンダギーならここ見出し

KAME ANDAGAI(瀬長島ウミカジテラス№8)

沖縄と言ったらやっぱり「サーターアンダギー」ですね。ここはサーターアンダギー専門店です。5種類のフレーバー、6種類のデップ、6種類アイスがあります。色々トッピングして、自分だけのオリジナルサーターアンダギーを召し上がって下さい。焙煎珈琲やフレッシュフルーツドリンクも豊富です。夜はお酒にピッタリなmenuがあります。

沖縄初上陸の「綿雪」を食べて涼しくなろう見出し

瀬長茶屋(瀬長島ウミカジテラス№21)

「綿雪」が沖縄に初上陸しました。ふわふわとしたまるで雪を食べているかのような、新食感スイーツを暑い沖縄で食べて下さい。本当に最高です。色々な種類の綿雪や、フルーツをふんだんに使ったかき氷があります。やっぱりオススメは、沖縄限定の黒蜜きな粉です。沖縄産黒糖蜜を使っていて実に美味しいです。5種類のぜんざいもあります。

話題のパンケーキを満喫しよう見出し

幸せのパンケーキ(瀬長島ウミカジテラス№32)

今雑誌やテレビで話題のパンケーキ店が、瀬長島ウミカジテラスに登場しました。テラス席で、輝く太陽と永遠に続く海を眺めながら、幸せパンケーキをご賞味下さい。想像以上に軽いパンケーキ生地を一口食べたら、口の中でとろけてしまいます。この美味しいパンケーキを食べたあなたは必ず、心も身体も幸せを満喫する事ができますよ。

南国リゾートが満喫できるオススメホテル見出し

琉球温泉瀬長島ホテル

瀬長島の高台にあるホテルです。客室から眺める景色が絶景です。南北に長いホテルなので、見える景色が部屋によって変わります。北側はエアポートビューで、那覇空港が見え離着陸の様子が見れ、飛行機ファンには最高のホテルです。南側は一面のオーシャンビューで、青い海と青空、夕日、星空が眺められるリラックスと癒しの景色です。

ホテルのプールで極上バカンス

ここのホテルのプールは、手すりなどがなく海の延長のように見えるインフィニティープールになっています。目の前に広がる海と一体になれるプールを、楽しんで下さい。海を見ながら泳いでいると、まるで海で泳いでいるような感覚になります。プールサイドでゆっくりとくつろぎながら、海をながめるのは心もリラックスできます。

ホテルで朝ヨガですっきりしてみませんか?

ここのホテルでは、毎日内容が変わる朝ヨガを開催しています。月曜日は美ヨガ、火曜日は爽ヨガ、水曜日は腸ヨガ、木曜日は骨盤調整ヨガ、金曜日は肩こり解消ヨガ、土曜日は瞑想ヨガ、日曜はバラエティヨガを毎朝6時30分から7時までの30分間行っています。朝ヨガは沖縄テレビでも放送されました。朝ヨガでスッキリしてみませんか?

天然温泉がホテルの魅力

このホテルは沖縄最大級の露天風呂があります。海を眺めながら入るお風呂は、身も心も癒されます。毎日日替わりで男女が入れ替わるので、全ての眺めを満喫する事が出来ます。金龍の湯は露天岩風呂にアロマサウナ、銀龍の湯は露天寝湯に塩サウナになっています。ナトリウム泉なので、体の芯まで温まるので子宝の湯と言われています。

ホテルの食事はバイキングとコース料理

朝食は地元の食材を使った沖縄料理がメインのバイキングです。早朝の飛行機で食事が食べれない方は、前日の20時迄にフロントに連絡すれば折箱に入れてくれます。ランチは、海の幸と山の幸がたっぷりの月替わりのバイキングです。ディナーはコース料理です。誕生日や記念日には特別メニューがあります。食事はテラス席がオススメです。

瀬長島ウミカジテラスでリフレッシュを!見出し

瀬長島ウミカジテラスを特集しましたが、いかがだったでしょうか。青い海と美味しい食事に、ショッピング、沖縄の新しい観光リゾートです。沖縄を知り尽くしている方も、初めての方も楽しむ事が出来ます。沖縄の人達との触れ合いも、旅の醍醐味です。忙しい毎日を温泉と、のんびりとした時を感じる沖縄時間でリラックスして下さい。

瀬長島ホテルに泊まろう!温泉からグルメまで癒しのリゾートをくまなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
瀬長島ホテルに泊まろう!温泉からグルメまで癒しのリゾートをくまなくご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「瀬長島ホテル」は、那覇空港から車でわずか15分で行ける、瀬長島にあるリゾートホテルです。那覇から最も近い離島にあり、天然温泉を完備し、本格的リゾート気分が味わえるホテルです。今回は癒しのリゾートホテル「瀬長島ホテル」の天然温泉やグルメ情報などをまとめました。
投稿日: 2017年5月24日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote