地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

長崎のグルメでおすすめは?名物や海鮮などランチで食べたい人気の味も紹介!

長崎のグルメでおすすめは?名物や海鮮などランチで食べたい人気の味も紹介!

江戸時代の鎖国のもと唯一の窓口だった長崎は、観光だけでなく「ちゃんぽん」、「卓袱料理」、「カステラ」などグルメもたくさんあります。今回は長崎でおすすめのグルメを厳選してご紹介します。何を食べようか迷ったらぜひこちらのおすすめを参考になさって下さいね!

長崎のグルメは何がおすすめ?見出し

長崎は観光の見どころに加えて、グルメも楽しみな街です。長崎定番の「ちゃんぽん」に始まり「皿うどん」、「卓袱料理」、「カステラ」以外にも、ご当地グルメがいろいろあります。今回は、おすすめの長崎グルメを厳選してご紹介します。麺類、海鮮料理、スイーツなどなど、長崎ならではの味をぜひ堪能して帰ってくださいね!

長崎のおすすめグルメ:1見出し

食べ歩きが楽しい名物「角煮まん」

長崎の郷土料理である卓袱料理の中の一品、豚の角煮を現代風に食べやすくアレンジしたのが「角煮まん」です。卓袱料理は鎖国時代に海外と交易のあった長崎でオランダや中国の料理をベースに和風にアレンジして生まれた宴会料理ですが、中でも中国から伝わった「東坡肉(とんぽーろう)」が豚の角煮の原型になります。

観光中に小腹がすいたら、名物の角煮まんはいかがですか?豚の三枚肉を脂抜きした後、醤油、砂糖、みりん、酒などでとろとろになるまで煮込んだタレのしみ込んだ角煮は、思わずおいしくて笑顔がこぼれそうです。ほんのり甘いまわりの生地と一緒に食べるとよりおいしさが引き立ちます。人気店の味を食べ比べてみてください!

長崎のおすすめグルメ:2見出し

名店で味わう「茶わん蒸し」

長崎のおすすめグルメに欠かせないのが「茶わん蒸し」です。長崎の誰もが知っている慶応2年(1866年)創業の老舗吉宗(よっそう)はぜひとも訪れたい元祖茶わん蒸しの名店。創業当時より受け継ぐ伝統的な味の茶わん蒸しは、地元では出前してまで食べるそうですよ!現在の当主は6代目だそうで、歴史ある建物も必見です。

おすすめ人気メニューは、茶わん蒸しと蒸し寿しが一対となった夫婦蒸しで伝統の名物料理です。茶わん蒸しは丼サイズの大きさで椎茸、かまぼこ、穴子に鶏肉、銀杏など具材がたくさん入り、プルンプルンのやわらかさで出し汁が効いています。蒸し寿しは、酢飯を蒸し、穴子のそぼろ、錦糸卵、でんぶをのせた優しい味が楽しめます。ご旅行中のランチタイムにぜひとも寄ってみたいですね!

長崎のおすすめグルメ:3見出し

ご当地B級グルメ「トルコライス」

長崎のB級グルメを楽しみたい方におすすめなのが人気のトルコライスです。一般的に豚カツ、スパゲッティ、ピラフといった料理を一皿に盛り付けたもので、「秘密のケンミンSHOW」でも取り上げられ、全国的にも有名になりました。ひとくちにトルコライスといっても盛り込まれる料理はお店によってさまざま!ぜひお好きな一皿を探してみてください。

トルコライス発祥の店として語られている「ビストロボルドー」では、薄めのカレー風味のピラフに豚カツ、具入りのナポリタンスパゲッティの組み合わせが、また九州最古とも言われる喫茶店「ツル茶ん」ではピラフにナポリタンスパゲッティ、豚カツにはカレーソースがかかり、サラダが付いています。ガッツリとランチを食べたい方にはぜひおすすめの長崎ならではのグルメです。

長崎のおすすめグルメ:4見出し

高級感溢れる「茂木ビワ」

長崎が生んだブランド果物がこちらの「茂木ビワ」です。長崎市茂木地区を中心に各地で生産され、高級ビワとして関東、関西の料亭などにも出荷されるそうです。長崎でビワが栽培されるようになったのは江戸時代末期。中国から伝わった種を畑に撒いたのが始まりと伝えられています。唯一、海外との窓口であった長崎ならではですね。

初夏の風物詩であるビワはお取り寄せもできます。また年間を通して、そのおいしさを味わえる様々な加工品があります。特に人気があるのがビワの果実を丸ごとゼリーで包んだ贅沢な「茂木ビワゼリー」です。肉厚なビワのおいしさとツルっとした食感のゼリーが楽しめます。その他にも「ビワようかん」、「ビワもなか」、「ビワ茶」に「ビワワイン」といった品がありますので、ぜひお土産にいかがですか?

長崎のおすすめグルメ:5見出し

ボリュームランチでも良し「皿うどん」

長崎の名物グルメと言うと「長崎ちゃんぽん」を思いだす方が多いと思いますが、忘れてはいけないのがこちら「皿うどん」です。もともとは「四海楼」の創業者が出前用に配送時にこぼれないように汁を少な目にしてちゃんぽんの焼きそばバージョンとして作ったのが始まりだそうです。麺は主に細麺と太麺があります。

一般的に細麺は揚げてとろっとした具をかけたもので、太麺は焼きそばのように他の具材と一緒に炒め、スープをなじませたものになります。具材は野菜、豚肉、かまぼこ、海鮮などをたっぷり使用しています。味はやや甘めなので、地元民は地元産ウスターソースをタラリとかけて、好みの味に調節して食べるそうです。あなたは細麵派、それとも太麺派?

長崎のおすすめグルメ:6見出し

歴史と伝統の「卓袱料理」

「卓袱料理」とは長崎を発祥とする郷土料理で、和食をベースに中国料理や西洋料理(主に出島に商館を構えたオランダ)がミックスされてできた宴会料理の一種で、大皿に盛られたコース料理を円卓を囲んで味わう形式を持ちます。まさに長崎の歴史や文化が感じられるお料理ですね!長崎市内の老舗料亭などで卓袱料理を味わうことができます。

料亭で味わう卓袱料理というと敷居が高そうですが、ランチタイムならお手頃なお値段で気軽に楽しむことができます。「長崎卓袱浜勝」ではお一人様から予約なしで食べられる「ぶらぶら卓袱」コースがあり、海鮮から角煮まで味わうことができます。また「料亭一力」では、ランチタイム限定のコース「姫重しっぽく」、「歩」など気軽に味わえるコース料理があります。

長崎のおすすめグルメ:7見出し

お土産の定番「カステラ」

おいしいものがたくさんの長崎で人気のお土産といったら「カステラ」でしょう。ポルトガルから伝わった南蛮菓子がもとになり日本で独自に発展したお菓子です。材料は、卵、砂糖、小麦粉、水飴にザラメ等、とってもシンプルでしっとりとした食感は、コーヒー、紅茶、緑茶、牛乳と何にでも合いますね。

最近では、伝統的な味に加えて、抹茶味、チョコレート味、チーズ味など様々なカステラが販売されています。また「五三焼」といって通常のものより卵黄や砂糖の割合を増やした濃厚でコクのあるワンランク上のカステラも人気があります。カステラは全国的に手に入りますが、せっかくなら歴史を感じる本店や長崎にしかない名店を訪ねたいものですね!

長崎のおすすめグルメ:8見出し

食べて味わう「ミルクセーキ」

長崎名物の「ミルクセーキ」は、飲み物ではなく、スプーンですくって食べるフローズンデザートなんです。この食べる「ミルクセーキ」は九州最古の喫茶店「ツル茶ん」で誕生しました。もともと幕末に西洋文化と共に伝えられたミルクセーキでしたが、猛暑の中、坂道の多い長崎の町を大汗をかきながら上り下りしている長崎の人たちのために、一気に涼しくしてあげたいとたっぷりの氷を加えて作ったのが始まりだとか。

猛暑の長崎でこのミルクセーキを食べれば、一気に涼しくなること間違いありませんね。口当たりなめらかで甘さ控えめ、スッキリした優しい味わいが今では1年中楽しめます。観光に疲れたら、ぜひ名物スイーツのミルクセーキでほっと一息つきませんか?

長崎のおすすめグルメ:9見出し

はずせない定番「長崎ちゃんぽん」

長崎県長崎市発祥と言われる「ちゃんぽん」は、明治時代に、現存する中華料理店「四海楼」の店主が中国人留学生に安くて栄養価の高い料理を食べさせたいと考案したものとされます。豚骨と鶏ガラのスープに豚肉、魚介、野菜、かまぼこなどの具材を炒めたものとちゃんぽん用の麺を入れ煮込んだ栄養満点の一品です。

長崎ではまさに県民のソウルフードとして、ランチ時にお店で、また家庭でちゃんぽんを作って食べるそうです。お値段は1000円前後と気軽に、お店によって様々なアレンジのちゃんぽんが楽しめますので、いろいろと味比べを楽しみたいものですね!

長崎のおすすめグルメ:10見出し

長崎だけの定番ケーキ「シースケーキ」

ケーキの定番と言えば誰もが思い浮かべるのがいちごが乗ったショートケーキですが、長崎市の定番は違うようです。「シースケーキ」と言って缶詰の黄桃とパイナップルが乗ったショートケーキなんです!もとは長崎市で1894年に創業した老舗和洋菓子店「梅月堂」が作った長崎だけのオリジナルケーキ。梅月堂では「シースクリーム」として販売されていますが、一般的に「シースケーキ」とか「シース」と呼ばれています。

シースケーキは生クリームの上に缶詰の黄桃とパイナップルが乗っており、スポンジの間にはカスタードクリームがはさまっています。形は三角でなく四角形というのもお約束。果物の甘酸っぱさと生クリーム、スポンジ、カスタードクリームの甘さがちょうどバランス良くて、いくらでも食べられそうです。長崎に来たら、ぜひ一度は味わっていただきたいスイーツです!

長崎のおすすめグルメ:11見出し

長崎ならではの「海鮮料理」

長崎で海鮮を思いっきり味わいたい方におすすめなのが、市場に出回っていない希少なお魚の「クエ料理」。専門の漁師でさえ月に何本も獲れないことが多く、幻の高級魚と言われています。長崎は全国でも数少ないクエの産地なので、お刺身、お鍋、煮付けなど、ぜひこの機会に味わっていただきたいです。

クエは透明感のある白身で、しっかりとした食感があり甘く濃厚な旨味が感じられます。白身と皮の間のゼラチン質がコラーゲンたっぷりで、病みつきになるそうです。その他、長崎港にあがる旬の海鮮やクジラも堪能したいものです。ランチタイムには、多くのお店で海鮮丼や日替わり定食といったメニューを提供していますので、お手頃価格で旬の海鮮を味わってください。

長崎でグルメを堪能しましょう!見出し

歴史、文化の詰まった長崎は、グルメにもその歴史が反映されていて大変興味深いですね。海鮮料理からスイーツまで幅広い魅力的なグルメの宝庫であることがわかります。今回ご紹介したおすすめの人気グルメ、是非、ご旅行の際に召し上がってみてくださいね!

長崎の思案橋はグルメスポット!横丁にはバーや居酒屋多数!絶品名物に舌鼓! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
長崎の思案橋はグルメスポット!横丁にはバーや居酒屋多数!絶品名物に舌鼓! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
長崎の繁華街といえば思案橋。思案橋横丁には居酒屋やバー、ちゃんぽんにカステラなど美味しいグルメが多数あるんです。そんな思案橋でおすすめのグルメを紹介します。長崎に旅行に行ったときに何を食べようか迷ったときにぜひ参考にしてくださいね。
長崎のラーメンランキング!フェスタでも人気のおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
長崎のラーメンランキング!フェスタでも人気のおすすめ店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
九州の長崎県には、美味しいラーメンが食べられるお店がたくさん!そこで今回は、長崎のラーメンランキングをご紹介。定番のご当地ラーメンから斬新なタイプのラーメンまで、その種類も幅広くそろっています。これだけで、ラーメンフェスタができそうなランキングとなりました!
長崎で宿泊先のホテルランキング!人気・安い・夜景の見えるホテルを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
長崎で宿泊先のホテルランキング!人気・安い・夜景の見えるホテルを紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界三大夜景にも認定されている長崎に来たからには、夜景が見えるホテルに宿泊したいですね。でも、色々なホテルランキングがあって、どこに宿泊したら良いか迷っている方も多い思います。長崎で宿泊先のホテルランキング!人気・安い・夜景の見えるホテルを紹介します。
投稿日: 2017年6月9日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote