エンパイアステートビルの展望台の高さは?チケットの買い方や料金もご紹介!

2017年7月3日 (2020年9月6日最終更新)

ニューヨークのシンボル的な建物の一つである、エンパイアステートビル。ニューヨークには、世界各国からエンパイアステートビルを目指して日々観光客が集まります。そんな観光スポットの見所や、チケット情報を合わせてご紹介いたします!

目次

  1. エンパイアステートビルで楽しむ景色
  2. 魅力を発見!エンパイアステートビル
  3. 高さに注目!エンパイアステートビル
  4. 高さのある建物から楽しむ景色
  5. エンパイアステートビルのチケット
  6. エンパイアステートビルのチケット料金
  7. エンパイアステートビルの見所って?
  8. 映画でも注目のエンパイアステートビル
  9. 眺めて楽しむエンパイアステートビル
  10. エンパイアステートビルに行こう

エンパイアステートビルで楽しむ景色

19623640 701126293429383 6038806859505205248 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
johnnyyonkers

高い建物に登って、周辺の景色を楽しみたい!という観光客のニーズに答えてくれる展望台は、世界各国の街で人気の観光スポットとなっています。東京でもスカイツリーなどもありますよね。そんな人気の高い展望台の中から、アメリカ、ニューヨーク市にあるエンパイアステートビルをご紹介いたします。

魅力を発見!エンパイアステートビル

ニューヨークに建つビル

1900年代に建てられたエンパイアステートビルは、高層ビルが立ち並ぶニューヨーク市に建てられています。高さが、400メートルを超えるので、展望台からの眺めを楽しむために、世界各国から観光客が訪れます。周辺には、いくつも高層ビルが肩を並べますが、やはりエンパイアステートビルからの景色には、根強い人気があります。

102階からの眺め

ニューヨークの中でも高さがある、102階からの景色は、その高さゆえに、雲の中に隠れてしまうことも。そんな102階からの景色は、天気の良い日を狙って観光するのに人気のスポットとなっています。展望台は2つ場所があり、一つはこちらの102階、もう一つは86階となっています。高すぎるのはちょっと苦手、という方は、86階からのビューでとどめておくのもありかもしれませんね。

0813023648ニューヨークの夜景スポット!人気の定番から穴場まで!最高の眺めをお約束! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
最新の文化が集まるニューヨークは、エキサイティングでホットな街としてアメリカ定番の人気観光地...

高さに注目!エンパイアステートビル

人気の展望台

夜のイルミネーションも美しいエンパイアステートビル。他の階はビジネスオフィスに使われているので、ビジネスオフィスビル兼観光スポット、という二つの役割を果たしています。注目の展望台は二つあります。それぞれに特徴があり、各場所で楽しめる景色も若干変わってきます。

360度のビューと望遠鏡

86階の展望台は、観光客の方が特に訪れる、中心的な場所となっています。展望台と言えば、ガラス越しに眺める景色、というのが一般的な考え方ですが、エンパイアステートビルでは、柵越しに360度の景色を楽しむことができる、ウォーキングスペースが用意されています。86階では、望遠鏡でこんな風に気になるスポットにズームインして、景色を楽しむのもありです。

ガラス越しも可能

外の風を受けながらの展望台はちょっと勇気がいる、という方。また寒い時期や天気によっては、あまり外を歩き回りたくない、なんていう事もありますよね。実際に高さがある建物は、普段より寒いと感じることもあるようです。そんな時は、ガラス越しの景色を楽しんでみましょう。102階にあるニューヨーク市で一番高い展望台も、ガラス越しのビューがメインとなっています。

高さのある建物から楽しむ景色

訪ねるなら夕方がおすすめ

晴れた日に、高さのある展望台からニューヨーク市を見渡して楽しむのも良さそうですが、夕方の景色も人気のようです。夕暮れ時は、夕焼けとライトアップされ始めたニューヨークの景色を眺めることができるので、ロマンチックなひと時を探している方にも人気です。近くで夕食を済ませて、こちらに足を運んでみましょう。

ネオンライトに注目

19623004 1960171677600940 8879997476078092288 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ameya_05

エンパイアステートビルから、夜景を楽しんでいる間、建物はどうなっているかというと、ネオンで光り輝いている!なんていうこともあるようです。さすがニューヨークの象徴的なシンボルですよね。展望台からの眺めだけでなく、周辺の建物にいる方も、一緒に楽しむことができそうですね。

19535167 1939614302983581 3602890331940454400 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
travel_endeavor

住所:350 Fifth Avenue New York, NY
電話番号:212-736-3100

エンパイアステートビルのチケット

予約する買い方

19765292 1398961563525919 4533125087989071872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
christophlosch

その高さや、美しさから、注目が集まるエンパイアステートビル。人気の高い観光スポットだけあって、チケットはの買い方も気になりますよね。エンパイアステートビルの2階にあるチケットカウンター。こちらで当日のの購入も可能ですが、チケットはオンラインで先に購入するという買い方も可能のようです。混雑を避けたい方は、オンライン上のサービスなどを利用してみましょう。

カウンターで買う買い方

チケットカウンターで当日チケットを購入したい、という方は、2回にあるカウンターに並び購入しましょう。買い方のコツとして、チケットを早く手に入れたい、いという方は、追加料金を払って列に並ばなくてもチケットを購入できる手段を利用してみましょう。

エンパイアステートビルのチケット料金

料金はお得?

展望台を楽しむためのチケットの気になる料金。86階からの眺めを楽しみたい方は、23ドルほどでチケットの購入が可能です。また、102階からのビューも一緒に楽しみたい、という方には、セットのチケットというオプションもあります。

展望台で楽しく過ごす

102階の料金が含まれているチケットは、料金が39ドルほどとなっています。シングルのチケットの二倍以下なので、あまりニューヨークを訪ねる機会がない、という方はこちらのチケットを購入してみるのも良さそうですね。高さのあるエンパイアステートビルからの眺めを楽しんでみましょう。

エンパイアステートビルの見所って?

料金を払ったら

チケットの買い方を抑えて、料金を払ったら、2階から一気に86階まで登るエレベーターを楽しんでみましょう。ノンストップで上まで登るエスカレーター。こちらも高さのある建物ならではの楽しみとなっています。エレベーターは意外と長い、と感じるかもしれません。着いてからの景色を思い描きながら、楽しんでみましょう。

時間ぎりぎりまで楽しむと

エンパイアステートビルは、朝8時から、深夜まで開いています。また、週末には、ちょっとしたライブイベントも楽しむことができるようです。下の階に戻る前に、お土産を探している方は、80階のギフトショップに立ち寄ってお土産を探してみましょう。

映画でも注目のエンパイアステートビル

映画にも出る名スポット

日本でも知られているアメリカ映画、「キングコング」。キングコングが映画の中で登った建物、としても知られているエンパイアステートビル。観光客中には、ニューヨークを訪ねる際、映画の撮影に使われたスポットを実際に見るためにエンパイアステートビルに向かう方もいるようです。実際にニューヨーク市には、ハリウッド映画の撮影スポットとなっている場所がたくさんあります。

映画を見てみる

実際にエンパイアステートビルを訪ねる前に、時代を感じることができるアメリカ映画をいくつか観て見るのも楽しそうですよね。エンパイアステートビルが撮影に使われていた、という事で注目を受けた映画をいくつか観て、その美しさや魅力を発見してみましょう。

眺めて楽しむエンパイアステートビル

各名所から眺めてみる

映画でも注目されるニューヨーク市。国際都市として、アメリカの中でも注目が高い場所です。周辺を観光するついでに、エンパイアステートビルを眺めてみるというのも、また面白いかもしれません。イーストリバーからの眺めを撮影した、こちらの写真。街にそびえたつ高層ビルのシルエットを、川沿いから眺めてみるのもなんだか素敵ですよね。

ニューヨーク市をサイクリング

サイクリングをしながら観光を楽しみたい、という方は、川沿いを自転車で走ってみましょう。クルーズシップなどが止まる川沿い。晴れた日は、自転車での運動も兼ねて時間を過ごしてみましょう。エンパイアステートビルの夜景をクルーズしながら楽しみたいという方。夕暮れ時にクルーズシップでニューヨーク市の夜景を楽しむ旅に出てみましょう。

他の建物から眺めてみる?

近くにある建物からエンパイアステートビルを眺めるのも人気のようです。こちらは、ロックフェラーセンターからの景色となっています。エンパイアステートビルを、他の建物に邪魔されることなく眺める事ができるスポットは、観光客にも注目されています。記念撮影をするのにも向いている、「ここだ!」と思えるスポットを探してみたいところです。

間近で楽しむ

高層ビルが立ち並ぶ、ニューヨーク市。エンパイアステートビルに歩いて向かう途中の道を行くと、ビルの隙間から、こんな景色を撮影することもできます。400mほどの高さがある建物を撮影するための貴重な撮影スポット。周辺を歩き回って探してみるのも、旅の楽しみに加えてみたいところです。

ポストカードにしてみる?

周辺を歩き回って良い写真が取れたら、後でプリントしてみるのもアイディアです。ニューヨーク市のお土産ショップで、ポストカードを探すのも楽しそうですが、観光の合間に時間がなかった!なんていう事もあるかもしれません。エンパイアステートビルとニューヨークの街並みを一緒にカメラに収めてみましょう。お土産としてプレゼントしてみるのもおススメです。

71740d21ニューヨークのお土産おすすめランキング!人気の定番から限定品まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
様々な人種や文化が集まるエキサイティングな街ニューヨーク。ニューヨークを満喫したら、その感動...

エンパイアステートビルに行こう

ニューヨークのシンボル的な建物。観光に、またちょっとした記念日のお祝いに、世界各国から毎日たくさんの人が訪れます。チケットの買い方などを抑えて、展望台からの眺めを楽しんだり、周辺を歩いてエンパイアステートビルを眺めて見たりしましょう。ニューヨークの旅を計画したい!という方は、エンパイアステートビルの観光を組み込んでみてくださいね。

関連記事

関連するキーワード

369.thumb
この記事のライター
Chaikha
国内・国外の旅、芸術関係の記事を書くのが好きなトラベルライター。

ニューヨークの人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

ニューヨークの新着のまとめ