地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

関西アスレチックおすすめ特集!子供に人気の施設や大人向けの場所など!

子供のころに誰もが夢中になった「アスレチック」を、大人になっても楽しみませんか?アウトドアの季節になりましたし、子供と一緒に身体を動かして、楽しかった気持ちを蘇らせてみませんか?今回は、関西エリアでおすすめのアスレチック施設をご紹介します。さぁ、関西へGO!

大人も子供も楽しむアスレチックin関西見出し

夏らしい気温になり、アウトドアの季節になりますね。しっかり身体を動かした充実感がほしいとお思いでしたら、「アスレチック」はいかがでしょうか。関西にはいくつものアスレチックがあり、それぞれの施設に特徴もあります。思いっきり楽しめる、人気のアスレチックをご紹介します!

関西のおすすめアスレチック①見出し

パナソニックグループ労働組合によって造られたリゾート施設「ユニトピアささやま」(兵庫県)では、アスレチックフィールドの他に、キャンプ場やサイクリングロード、スポーツもできます。アウトドアを思う存分、楽しむことができるので、子供に人気があります。親子で楽しむのもいいですよ!

その中にフィールドアスレチックは2コースあります。19ポイントある「篠山城探訪コース」と、20ポイントある「助太郎さん民話コース」(落石のため、現在一部閉鎖中)があります。結構ハードなアスレチックコースなので、4歳以下は利用できない事となっておりますので、ご注意願います!

助太郎さん民話コースは難易度が低いところからスタートして、ゆっくりと難易度が上がります。篠山城探訪コースは、遊具が大きくなり、さらに難易度が上がります。こちらは本格的なアスレチックとなっています。アスレチックは2コースありますが、両方のコースを利用しても料金は変わりません。

関西のおすすめアスレチック②見出し

「六甲山フィールド・アスレチック」(兵庫県)は、丸太を使ったダイナミックな本格的アスレチックが魅力的の施設です。こちらのアスレチック施設は、難易度別にスコアカードをもらえ、何点取れるかをチャレンジしながら、子供と一緒に楽しむことができる人気のアスレチックコースとなっています。

全長1kmで40ポイントあるアスレチックをクリアしていきます。各アスレチックには点数がついているので、どのくらいの点数が取れるかをチャレンジしていきます。小学生高学年から大人向けで40ポイント、幼稚園から小学生低学年向けで20ポイントでOKです。

中には、木船に乗って岸を目指すポイントもあります。下を見るのが怖くなるようなところもあり、ドキドキとワクワクを楽しめます。いきなり全部クリアするのは難しいこともあります。その場合は迂回路を使ってパスもできますので安心して下さいね。

所要時間は約1時間30分ほどあればクリアできるかと思います。自然の起伏を利用しているため、歩くだけでもリフレッシュでき、いい運動になりますよ。利用料は大人(中学生以上)930円、小人(4歳から小学生)は510円で、たっぷり遊べます。

関西のおすすめアスレチック③見出し

「高槻フィールドアスレチック」(大阪府)は、山間部にある本格的なアスレチックです。年中無休で営業しているのもあって、密かな人気を集めています。どの季節に行っても、子供から大人までアスレチックを楽しむことができますよ。

史跡コース25ヶ所、民話コース35ヶ所あり、60ヶ所のアスレチックを楽しめます。人間ロープウェイや遺跡巡りなど、ユニークな名前のついたアスレチック遊具。遊具はやや子供向けに感じますが、進んでいくと大人でもきつくなってくるかと思います。アスレチック遊具の数は多いので、時間をかけてゆっくり遊べます。

子供たちと楽しむことができるおすすめ本格的なアスレチックもあります。小さな子供がひとりで進むのは少し難しいので、サポートをしてあげてくださいね。アスレチックコースは2コースあります。両方のコースを制覇するには、約3時間ほどかかります。利用料は大人700円、小中学生500円、幼児300円です。

関西のおすすめアスレチック④見出し

「奥水間アスレチックスポーツ」(大阪府)は、関西の中で一番広いアスレチックエリアを持ち、バラエティに富んだアスレチックの数は36ポイントもあります。起伏にとんだアスレチックコースは、子供が使えるアスレチックから本格的な大人アスレチックまで、たくさん楽しめる場所です。

おなじみのターザンローブや縄梯子もあるので、スッと入っていけるかと思います。山の中のフィールドアスレチックと言うだけあり、アスレチックをしながら山登りもしているような感覚になります。身体には心地よい不可がかかっていきます。

平地のフィールドアスレチックよりも、かなりの運動量になりますよ。本格的なので、大人でも難しいポイントがありますが、挑戦してみてはいかがですか?アスレチック36ポイントを制覇して上まで上がると展望台があります。ここから大阪湾がよく見え、制覇した人だけが見られる絶景です。

奥水間アスレチックスポーツの入場料は、大人(高校生以上)850円、子供(4歳以上)650円となっています(アスレチックは入場料に含む)。他にも渓流釣りやバーベキューもでき、1日かけて遊べる、アウトドア派におすすめの場所です。

関西のおすすめアスレチック⑤見出し

「グリーンパーク山東」(滋賀県)の一押しでもあるアスレサーキット。20ポイントの子供から大人まで楽しめるアスレチック施設となっています。こちらはフィールドアスレチック協会認定のアスレチックコースです。

子供向けのアスレチックコースとは言え、大人も一緒になってクリアしていくと、しっかりと汗をかくくらいにまでなります。小学生向けのアスレチックコースなので、未就学児の子供だと、少々難しく感じるかもしれません。子供向けの本格的なコースですが、大人も子供と一緒にチャレンジしていくと、段々楽しくなってきますよ。

グリーンパーク山東の入園料は無料ですが、アスレサーキットは有料となっています。1人200円と、とてもリーズナブルです。アスレチックコースの他に、100mもあるローラー滑り台やキャンプ場もあるので、小さな子供がいても、気兼ねなくたくさん楽しめる場所です。

関西のおすすめアスレチック⑥見出し

小学生向けのアスレチックがあるのは、「生駒山麓公園」(奈良県)です。30ポイントのアスレチックは全長800mほどあり、約1時間ほど楽しむことができます。コースの途中はアップダウンがありますから、身体に負荷がかかります。スコアカードをもらえるので、ご自分の体力年齢をチェックするのもいいですよ。

大小様々な大きさのアスレチックは、小学生の高学年子供なら自力でクリアできるかと思いますが、未就学児だと少し難しいのも多く、保護者も一緒にアスレチックに参加した方が良いかと思います。スニーカーをお忘れなく!

子供はヘルメット着用必須ですので、子供から見ると本格的なアスレチックに感じるようです。ちょっと冒険気分を味わえます。アスレチックによっては、登ったはいいけど降りられないこともあるので、付き添いの方もスニーカーをおすすめします。

アスレチックの他に、公園には遊具もありますが、少なめなので未就学児の子供が遊ぶには十分かもしれません。アスレチックが無理でも、水遊びもできる場所もあるので、着替えやタオルを持って行くと便利です。利用料は大人500円、小中学生400円、4歳以上小学生まで300円となっています。

関西のおすすめアスレチック⑦見出し

「冒険の森inやまぞえ」(奈良県)は、森をそのまま活かした、新しい形の冒険施設です。こちらのアスレチックでは「ハーネス」を使います。ハーネスで自分の命を守りながら進み、樹の上を歩く感覚で本格的なアスレチックを楽しめます。チャレンジしてみてくださいね!

チャレンジコースを選択の方は、5歳以上で110㎝以上あれば、子供も参加できるアスレチックです。一度、安全を確保すると、最後まで安全に進むことができます。自分で考えながら責任を持って進めるので、リスクマネジメントが鍛えられるとか。5つのコースと19のアスレチックがあります。利用料金は1人2000円(要予約)です。

もうひとつの「アドベンチャーコース」は、身長が140㎝以上あれば、参加することができます。樹や自然を活かしたコースの中は、高低差15mもある場所もあります。コースでは、自分でハーネスの状態を確認しながら進む、本格的なアスレチックコースとなっています。47のアスレチックの冒険を進めるには、勇気を出す力が必要です。

関西のおすすめアスレチック⑧見出し

大人がドキドキしてしまうエリアを持つのが特徴の「フォレストアドベンチャー朝来」(兵庫県)もおすすめです。こちらも、年齢や身長、体重などによって、使えるコースが変わります。事前予約をし、安全講習を受けてから始めるアスレチックです。高さがあるので怖いと感じますが、人気のあるアスレチックです。

フィールドアスレチックとは世界観が変わる、安全講習が必要な本格的すぎるアスレチック。企業の研修用に造られたそうで、現在も研修に使われています。意外と人気の高いアスレチックです。とにかく、高さがあるので、大人でも少しひるむこともあります。

こちらのアスレチックの目玉は、高さ10mの「ターザンスイング」です。迫力満点過ぎる本格的な高さのターザンスイングを体験したい方は、「アドベンチャーコース」を選択します。予約なしだと利用不可の場合もあるので、できる限りネット予約することをおすすめします。一般の方のキャンセル料はかからないのでご安心を。

利用料金は大人3600円で、利用料が若干高く感じますが、料金にはハーネスレンタル料も含んでいますのでお間違えなく。2017年7月15日からリニューアルオープンしますので、14日までは休業しています。予約やお出かけ前に、ホームページで確認をして下さいね。

関西には魅力的なアスレチックがいっぱい!見出し

関西でアスレチックができる場所をいくつかご紹介しました。子供向けのアスレチックや、大人向けの本格的なアスレチックが豊富にあり、どこに行こうか迷ってしまいます。筋肉痛を怖がらず、子供と一緒になって楽しんで童心に返るのもいいですよ。たくさん身体を動かして、リフレッシュできたらいいですね。

もっと関西の情報を知りたいアナタへ!

関西で川遊びおすすめスポットは?キャンプやバーベキューも子供と楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
関西で川遊びおすすめスポットは?キャンプやバーベキューも子供と楽しめる! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
せっかくの夏休みには、子供と一緒にバーベキューや川遊びを満喫してみませんか?関西で川遊びができるキャンプ場をリサーチしてみました。コテージがあって宿泊もできれば、気軽にキャンプができますね。そんな希望を満たしてくれる、関西のキャンプ場をご紹介します。
ロクハ公園プールが大人気!子供とバーベキューも!駐車場はある? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロクハ公園プールが大人気!子供とバーベキューも!駐車場はある? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ロクハ公園は、子供たちに人気のある施設で、夏はプール、デイキャンプができたり、遊具やアスレチックもあるので、たくさん遊べるロクハ公園。特にプールが大人気なんです。ロクハ公園とは、いったいどんなところなのでしょうか。色々とご紹介します!
投稿日: 2017年7月11日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote