地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

愛媛名物のおすすめは?食べ物・お菓子・お土産など!グルメ情報あり!

愛媛名物のおすすめは?食べ物・お菓子・お土産など!グルメ情報あり!
投稿日: 2017年3月6日最終更新日: 2020年10月7日

愛媛名物の食べ物といえば、ご当地キャラにも使われているミカンを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?愛媛にはミカンの他にも、おすすめしたいご当地グルメがいっぱいあります。B級グルメから郷土料理、お菓子、お土産などの名物をまとめてみました。

これは食べておきたい!愛媛の名物見出し

Photo by BJTENKINZOKU

愛媛名物の食べ物ってミカン以外に何があるの?という人のために、愛媛名物のお料理やお土産にぴったりのおすすめグルメを、選りすぐって10個ずつ選んでみました。まだ食べたことがないものがあるという人は、愛媛に行く際にはぜひチェックしておいてくださいね。

愛媛お土産おすすめ人気ランキング10選!お菓子・名産・雑貨屋・お店案内 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛媛お土産おすすめ人気ランキング10選!お菓子・名産・雑貨屋・お店案内 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛のお土産と聞かれて何を思い浮かべますか?やっぱり「みかん」でしょうか。蛇口からポンジュースなんて話もあるので仕方ないかもしれません。ですが、決してそれだけじゃないんです。本当の愛媛土産を知っておけば、お土産で通ぶれること間違いなしです!

【愛媛名物料理1】宇和島鯛めし見出し

愛媛といえば鯛の生産量が全国の半分以上を占め、スーパーでも愛媛県産の鯛をよく見かけますよね。宇和島鯛めしは、一般的に知られる炊き込みタイプではなく、だし汁・醤油・酒・卵黄などで作ったタレに、真鯛の刺身を入れて混ぜたものをご飯にのせ、薬味をかけた丼スタイル。日振島の郷土料理で、まろやかな卵とプリプリ鯛の相性抜群です。

【愛媛名物料理2】今治ラーメン見出し

Photo by Dr.Colossus

地元の食材にこだわり、伯方の塩を使った今治ご当地ラーメンは、塩ラーメン好きにおすすめです。来島海峡でとれる魚介のみのが使われたスープです。今治名産の海苔、レモン、す巻き、鶏肉チャーシューなど、お店によってトッピングの違いはありますが、あっさりしながらもコクのある透明なスープは、最後まで飲み干さずにはいられないはず。

【愛媛名物料理3】鯛カツバーガー見出し

愛媛県の弾力のある真鯛を使った鯛カツバーガーは、お店によってレシピが違うようです。鯛は、すり身にしてからカツにしたもの、そのままカツにしたもの。ソースは、タルタルソース、みかんテリヤキソース、オーロラソース、カレーソースなどがあるので、食べ比べてみるのも面白そう。お好みの鯛カツバーガーを見つけてくださいね。

【愛媛名物料理4】三津浜焼き見出し

三津浜には20店舗以上もあるというほどのソウルフードです。見た目には広島焼にも近いようですが、特徴的なのは半月型。うどんやそばは、あらかじめソースなどで味付けをしておくのも違いの1つだそうです。具材は、チクワ・牛脂・天かすなどで、普通のお好み焼きよりもお値段が安いのもうれしいところ。ビールのあてにもおすすめです。

愛媛のグルメ名産品トップ21!人気の鯛めしやB級グルメは外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛媛のグルメ名産品トップ21!人気の鯛めしやB級グルメは外せない! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛といえばみかんが有名ですが、他にも愛媛ならではのグルメや名産品は沢山あります。観光客に人気の郷土料理鯛めしや、愛媛発祥のB級グルメなど気になるグルメ名産品の数々をランキングでご紹介します。あなたがまだ知らない、愛媛のグルメ名産品が見つかるかもしれませんよ。

【愛媛名物料理5】今治焼豚卵飯見出し

今治のB級グルメとして人気の今治焼豚卵飯は、B-1グランプリでも何度も受賞したり、テレビ番組でも紹介される実力派。もともとは中華料理店の賄いだった食べ物が商品化されたのだとか。あったかいご飯の上に焼豚・半熟玉子・甘辛いタレが絡み、半熟卵を崩して絡めながらいただくと…もう想像しただけでたまりませんね。

【愛媛名物料理6】じゃこカツ見出し

テレビ番組などでも取り上げられたことがある人気のじゃこカツは、宇和海でとれるホタルジャコなどのすり身に、ゴボウ・ニンジン・タマネギなどの野菜を加え、パン粉を付けてフライにした食べ物です。じゃこ天も名物ですが、揚げたてのじゃこカツは、サクフワッとジューシーで最高。骨ごとすり身にされているから、カルシウムもたっぷり。

【愛媛名物料理7】せんざんき見出し

新居浜市では「ざんき」と呼ばれている普通の骨無し唐揚げもあるようですが、「せんざんき」は、愛媛県東部の郷土料理だそうです。鶏のいろんなな部位を使って作るので、骨付きのものもあるようです。しっかりとした下味と骨から出たうまみ成分で、カリッとジューシーなので何個でも食べられそう。白いご飯はもちろん、お酒のつまみにもぴったりです。

【愛媛名物料理8】たこめし見出し

もともとは漁師飯として親しまれてきた郷土料理の「たこめし」。松山市の今出港沖では、タコのエサになるエビや貝などが豊富なので、おいしいタコがとれるそうです。瀬戸内海産の柔らかく食べやすいタコの旨味が、ギュッと凝縮された「たこめし」は、お箸が止まらない美味しさ。特に春から夏にかけての旬の時期が、おすすめですよ。

【愛媛名物料理9】大洲コロッケ見出し

300年もの昔から伝えられる食べ物「大洲のいもたき」を、若い人たちにも食べられるようにと考えられて生まれた大洲コロッケ。大洲市主催のO級グルメコンテストでも最高の賞を取り、新名物として地域の活性化にも一役かっているようです。里芋の他に、油揚げ・こんにゃく・椎茸・鶏肉など具だくさんでボリュームたっぷり。

【愛媛名物料理10】ふかの湯ざらし見出し

愛媛県南部の沿岸部に伝わる「フカの湯ざらし」という食べ物は、サメの切り身を酢味噌で食べる郷土料理です。アンモニア臭くて食用には不向きなホシザメを、時間をかけて丁寧に下処理することで臭みを無くし、考えだされた料理なのだそうです。淡白なフカとピリッと辛めの酸味噌がよく合う、お酒がすすみそうな一品ですね。

【愛媛名物お土産1】母恵夢見出し

母恵夢といえば、愛媛を代表するお菓子の1つではないでしょうか。昔ながらの丸型のポエムから、少し小さめサイズのベビーポエムの2サイズがあり、現在は期間限定の「春のさくら」と「いちご」が加わって、春バージョンの母恵夢が楽しめますよ。愛媛の鉄板名物ともいえるお菓子は、今も昔も変わらないおすすめ銘菓です。

【愛媛名物お土産2】ちゅうちゅうゼリー見出し

完熟果汁をふんだんに使って作った「ちゅうちゅうゼリー」は、まさに果汁そのものの味。2011年にご当地おやつランキングで第1位をとったこともあり、それから人気が広がったという、まだまだ新しい愛媛の名物です。温州みかん・ネーブル・不知火・甘夏・伊予柑・ポンカンなど、季節によっていろんなミカンが味わえますよ。

【愛媛名物お土産3】坊っちゃんだんご見出し

夏目漱石が食べたといわれる団子にちなんで作られた「坊っちゃんだんご」も、愛媛の定番のお土産としてよく見る食べ物ですよね。抹茶・卵・小豆の3色のお団子が基本形で、松山市内にあるいくつかの製菓会社で作られているので、それぞれに違った味わいや素材があるようです。もう食べたことがある人も、違う会社のものと食べ比べてみてくださいね。

【愛媛名物お土産4】いよかんあめ見出し

一見ミカンが大量に入っているのかと思わせる箱ですが、実は手のひらサイズのかわいいミニチュア。中にはたっぷりの「いよかんあめ」が詰まっています。「ぽんかんあめ」や愛媛のゆるキャラ「みきゃん」バージョンもあるみたいです。開けるのがもったいないくいかわいくて、パッケージだけでもうれしくなっちゃいそうですね。

愛媛みかんは特産品!種類・ブランド特集!せとかは柑橘の大トロ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
愛媛みかんは特産品!種類・ブランド特集!せとかは柑橘の大トロ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
愛媛といえばみかんの産地として有名ですが、ひとくちにみかんといっても様々な品種があることをご存知ですか?柑橘の品種の改良がすすんでいることに驚きます!こちらではブランド化した高級柑橘からおなじみのみかんまで、愛媛で生産される代表的な種類の柑橘を紹介します。

【愛媛名物お土産5】坂の上の雲見出し

愛媛が舞台となった小説「坂の上の雲」にちなんで作られた坂の上の雲シリーズのお菓子は、実は3つの会社で作られていて、それぞれに見た目も味も全然違うのはご存知でしょうか?上の画像は一六本舗で作られたもので、伊予柑とミルクが混ぜ込まれた餡が特徴です。うつぼ屋・亀井製菓で作られたもの、それぞれと食べ比べしてみたいですね。

【愛媛名物お土産6】霧の森大福見出し

愛媛県新宮村の名産であるお茶が練りこまれた霧の森大福は、2004年にテレビ番組で紹介されてから、入手困難になるほどの人気が出たお菓子です。抹茶の程よいほろ苦さと、こしあんとクリームのハーモニーが絶妙な大福は、販売制限をつけても売り切れになることがあるプレミアムな食べ物なので、見かけた際にはぜひお見逃しなく。

【愛媛名物お土産7】タルト見出し

タルトといえば一般的には焼き菓子ですが、愛媛のタルトといえば、カステラで柚子餡を巻いた食べ物のことをタルトといいます。安土桃山時代にポルトガルから伝わったというタルトは、愛媛の郷土菓子として浸透していったようです。一六本舗や六時屋が有名ですが、一口サイズの個別包装や伊予柑入りなど、他にも数社から独自のタルトが発売されています。

【愛媛名物お土産8】つるの子見出し

製造していた和菓子屋さんが無くなったことから、一時は姿を消していた「つるの子」。もう一度食べたいというお客さんの要望から、その和菓子店で修業していた西岡さんが、試行錯誤の末に完成したのだそうです。マシュマロのようにやわらかい生地に、とろけるような黄色いカスタードクリームが包まれ、まるで卵みたい。その口当たりと上品な味わいは、リピートしたくなるはず。

【愛媛名物お土産9】削りかまぼこ見出し

お菓子系のお土産が続きましたが、お菓子以外の食べ物を探している人は、愛媛県の八幡浜市や西予市などで作られている「削りかまぼこ」はいかがですか?。乾燥させたかまぼこを削った鰹節のようなかまぼこは、酒のつまみや子供のおやつ、おむすびや冷奴などにかけたり、お吸い物などに入れたりなど、いろんな料理で大活躍しそうです。

【愛媛名物お土産10】道後ビール見出し

1996年に誕生した道後ビールは、淡色麦芽の一番絞りの麦汁だけを使ったさっぱりした味わいの「坊っちゃんビール」、カラメル麦芽を使った深い色合いのほのかに甘い「マドンナビール」、ローストした香ばしさと苦味でコクのある「漱石ビール」、小麦麦芽を使った苦みが少なく口当たりの良いフルーティーな「のぼさんビール」の4種類。ビール好きにぜひ。

愛媛の名物を食べつくそう!見出し

Photo by jetalone

愛媛の名物を全20種類ご紹介してきましたが、どれも食指が動くような食べ物ばかりでしたね。愛媛にこれから行く予定のある人は、これをぜひ参考にして、胃腸の許す限り愛媛名物を食べつくしてみませんか。

投稿日: 2017年3月6日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

記事はありません。

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote