地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

江ノ島は猫の島で有名!聖天島公園はおすすめの穴場スポット!

江ノ島は猫の島で有名!聖天島公園はおすすめの穴場スポット!

江ノ島は首都圏から日帰りで行ける観光スポットで、可愛い猫が多いことでも有名です。最近では江ノ島から猫が消えたと言われていますが、猫に会える穴場はあるのでしょうか。島民に大切にされ暮らしている、江ノ島の猫について紹介します。

江ノ島ってどんな島?見出し

Photo by Ryosuke Yagi

江ノ島は神奈川県藤沢市にある、本州から突き出て陸続きになっている島です。島内には聖天島公園などのパワースポットもあり、1300年以上前から神聖な島として扱われています。この江ノ島は猫の島として、猫好きの間では知られています。一部で最近は猫がいないとも言われている江ノ島。江ノ島から猫はどうして消えたのでしょうか?江ノ島と猫の関係や、猫に会えるおすすめの場所を紹介します。

江ノ島への行き方見出し

江ノ島の最寄り駅は小田急線の「片瀬江ノ島駅」、湘南モノレールの「湘南江の島駅」、江ノ電「江ノ島駅」です。それぞれの駅から南方の海へ向かい、歩行者用の弁天橋を渡ると江ノ島です。車で江ノ島へ行くには国道134号線沿いから自動車用の江の島大橋を渡ります。東京から電車で1時間、車でも2時間以内で行ける場所です。

江ノ島へのアクセス方法!行き方は電車や車がおすすめ?お得な方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島へのアクセス方法!行き方は電車や車がおすすめ?お得な方法は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川県南部にあり首都圏からアクセスも良く、気軽にリゾート気分の味わえる湘南江ノ島。江ノ島への行き方は色々な方法があり、それぞれの魅力や特徴が異なります。大人も子供も楽しめる、人気の江ノ島へのお得な行き方や便利なアクセスを紹介します。

江ノ島の猫たちって?見出し

今では江ノ島の名物になっている猫。可愛いお土産も販売されていて、地元や観光客に愛される存在となっています。ここにいる猫たちは、島の人にも大切にされています。そのためとても人懐っこく人間が近づいたり、なでても逃げない猫が多くいます。そんな猫たちと人間が仲良く暮らしている姿を見ると、島の平和さを感じられます。

実はこの猫たちは、江ノ島に捨てられた猫たちなのです。島民は捨てられた猫たちを地域猫として大切にする一方、野良猫をこれ以上増やさないよう募金で病院での費用等を集めています。日本各地に猫と共存している地域がありますが、江ノ島もその1つです。中でも江ノ島は首都圏から日帰りでも行ける猫の島として人気が高いです。

江ノ島で猫に会えるスポット1:聖天島公園見出し

聖天島公園とは、江ノ島のヨットハーバー近くにある公園です。以前聖天島は小さな岩でできた島でしたが、1964年の東京オリンピックのヨット競技のために埋め立てられ現在の姿になりました。聖天島公園は江ノ島の商店街やシーキャンドルへ向かうルートからは外れているので人が少なめです。そのため、静かにしたい猫たちが集まり、聖天島公園は江ノ島の猫に会える穴場と言われています。

Photo by Tak H.

聖天島公園には小さな祠かあります。そっと覗いてみると、先にお参りをしている猫に会えるかも。人懐こい猫やマイペースな猫、思い思いにくつろぐ猫の姿が見られます。猫とまったりふれあう人もちらほら。聖天島公園は人ごみを離れて、猫とのんびりしたい人におすすめのスポットです。

江ノ島で猫に会えるスポット2:弁財天仲見世通り見出し

江ノ島の入り口から江島神社へ続く弁財天仲見世通り。ここには人気のしらす丼やタコせんべい、和菓子のお店やお土産屋さんが並びます。人通りが多く、賑やかな場所ですがここでも猫を見かけます。美味しい食べ物のいい匂いに惹き付けられているのでしょうか?ここにいる猫たちは、毎日たくさんの人間を見ているからか、近づいても警戒されません。

中にはお土産屋さんの商品に並んでくつろぐ猫たちも。思わず猫付きのお土産か聞きたくなってしまいます。弁財天仲見世通りには不幸な猫を増やさない為の募金箱が設置されています。この募金箱近くでは猫に出会える確率が高いおすすめスポットです。通りの片隅で、しゃがんでいる人がいたらきっと猫と遊んでいるか猫を見ている人でしょう。

江ノ島の食べ歩きで外せないグルメ10選!スイーツから海鮮まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島の食べ歩きで外せないグルメ10選!スイーツから海鮮まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
湘南江ノ島は美味しい食べ物がいっぱい!食べ歩きは観光をより楽しいものにしてくれます。江ノ島の食べ歩きグルメは名産の海鮮はもちろん、スイーツもあって何を食べるか迷ってしまいます。おすすめグルメをチェックして、江ノ島食べ歩きを満喫しましょう。

江ノ島で猫に会えるスポット3:サムエルコッキング苑見出し

江ノ島の展望灯台シーキャンドルのあるサムエルコッキング苑にも猫がいます。サムエルコッキング苑はイギリスの貿易商に由来した植物園です。夏には灯籠、冬にはイルミネーションが幻想的な空間を作り出すと人気の場所です。入園料は大人200円、子供100円。植物の奥に隠れている猫を見つけられるかも。

サムエルコッキング苑の一角にある、ロンカフェという江ノ島に来たらおすすめのフレンチトースト専門店。このカフェのテラス席でも猫に会えたという情報があります。美味しいフレンチトーストが食べたくて、猫が近づいてくるかも。可愛くて一緒に食べたくなるけれど、猫の体にフレンチトーストは合わないので、食べられないようにご注意ください。

江ノ島のおしゃれなカフェTOP10!海沿いが人気でおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島のおしゃれなカフェTOP10!海沿いが人気でおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京都心から約1時間程で行ける江ノ島がとてもおすすめスポットで人気急上昇。少しバカンス気分を味わいたいのであれば江ノ島で海を見ながらカフェタイムなんていかがでしょうか。江ノ島の最もいい所は景色が絶景に見渡せれるカフェがとてもおすすめです。

江ノ島で猫に会えるスポット4:稚児ヶ淵見出し

稚児ヶ淵は江ノ島岩屋の前に広がる岩場です。美しい夕日が見られる場所としても有名で、デートにも人気。この岩場には片瀬海岸と江ノ島を結ぶ船の乗り場があります。江ノ島の南側になるので、弁天橋を渡ってから40分ほど歩いた所です。この稚児ヶ淵にも、島民と観光客に愛される猫がいました。

江ノ島のおすすめ海岸特集!デートにも人気のスポットあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島のおすすめ海岸特集!デートにも人気のスポットあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
青春を感じられる場所、湘南江ノ島。江ノ島周辺にはデートにおすすめの夕日スポットである海岸が点在しています。夕日デートなら江ノ島へ。片瀬海岸東浜や西浜をはじめ、デートスポットにぴったりの素敵な夕日を見ることができる江ノ島のおすすめの海岸をまとめてご紹介します。

江ノ島で猫に会えるスポット5:その他の場所見出し

ほかにも江ノ島を散策していたら、いろいろなところで猫に会えるはずです。江島神社や道路の片隅、草木の奥など意外な場所で猫はくつろいでいます。

猫は気分屋なので、ここに行ったら必ずし会える!という場所は残念ながらありません。犯罪を防ぐためにも、猫の目撃情報の詳細を広めないようにするという島のルールがあります。なので江ノ島観光を楽しみながら、色々な場所の猫探しをご自身で楽しんでみてください。

江ノ島デートにおすすめのスポット20選!定番から穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島デートにおすすめのスポット20選!定番から穴場もあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
江ノ島は海の街として知られていますが、恋愛の名所としても有名で多くのカップルがデートに訪れる街でもあります。恋愛にまつわるジンクスも多いスポットなので、夜までデートを楽しめます。今回はそんな江ノ島、鎌倉のおすすめデートプランやコース、スポットを紹介します。

江ノ島に猫がいない?消えた?見出し

猫の島、江ノ島ですがある事件を境に以前よりも猫がいない、猫が消えたと言われています。2012年にパソコン遠隔操作ウィルス事件で、江ノ島の猫の首輪にSDカードが装着されニュースになりました。それにより、江ノ島には猫がたくさんいると全国的に有名になってしまいました。

どうして消えたの?

Photo by Fushichiyo

江ノ島が猫の島と有名になった事で、猫好きの観光客も増えましたが猫を誘拐する人も増えました。夜の間に消えた猫が何匹もいると島民は言います。江ノ島の猫は野良猫ではなく島民が大切にしている地域猫なので、無断で連れ去ってはいけません。島民は消えた猫たちを心配しています。猫が増えないようにしていますが、誘拐されていなくなる事は望んでいないのです。

江ノ島猫を大切にしよう

島の何ヵ所にも看板がありますが、猫が平和に暮らしている島だからと、猫を捨てにくることは犯罪です。可愛らしい猫を見ていると、連れて帰りたくなる気持ちも分かりますが、猫が突然いなくなって困っている島民がいます。島の人も猫も観光に来る人も、みんなが幸せな時間を過ごせるよう今の江ノ島猫の環境を大切にしたいものです。

江ノ島に猫がいない時は観光を楽しもう見出し

猫好きな人ならご存じの通り、猫はきまぐれです。江ノ島が猫の島であっても、会える猫がいない日もあるでしょう。そんな時は江ノ島観光を楽しみましょう。島は案外広いので、一番奥まで行こうとすれば寄り道をしなくても40分以上かかります。観光を楽しんでいたら、意外なところで猫が見つかるかもしれません。

江ノ島には美味しい海鮮料理やオシャレなカフェもあります。猫探しで疲れたら、人気の江ノ島グルメを満喫することをおすすめします。時間をかえると、それまでいないと思っていた場所に猫が現れてくるかもしれません。それでもどうしても猫がいないなら、日を改めてまた江ノ島に来てください。残念ながら猫の気分は猫にしかわからないのです。

江ノ島グルメランチ特集!人気のしらすなどおすすめのものをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
江ノ島グルメランチ特集!人気のしらすなどおすすめのものをご紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
今回は人気観光スポット江ノ島の美味しいグルメをご紹介します。江ノ島で人気のしらす丼や、おしゃれなランチなど江ノ島には美味しいグルメが目白押しです。また景色を堪能しながら美味しいグルメを食べることもできるので、江ノ島へぜひ。

江ノ島の猫に会う注意点見出し

猫は可愛くてつい触りたくなります。江ノ島の猫はなでられる事が好きな猫が多いですが、苦手な猫もいます。寝ている猫を無理に起こすのも、猫にとっては大変なストレスになります。江ノ島は猫が平和に暮らしている島なので、猫の嫌がることはせず猫のペースに合わせてのんびり観光しましょう。

江ノ島はしらすやタコせんべいなどの美味しい食べ物が売っていますが、猫にはあげないでください。島民が猫たちにエサを与えてえるので、観光客のエサやりは禁止されています。これは、江ノ島だけでなく他の猫で有名な地域でも同様のルールがあります。ルールやマナーを守って猫の島を楽しみましょう。

江ノ島の猫に会おう見出し

Photo by wellflat1985

江ノ島の猫たちについて紹介しました。以前より減ったと言われる猫ですが、平和に江ノ島で暮らしています。人懐こく首輪がないからと、連れて帰ってはいけません。これ以上猫が江ノ島から消えたりする事のないよう、江ノ島の猫をやさしく見守ってください。日本各地に猫の島があるので、江ノ島の猫に魅了されたら猫島巡りも楽しそうですね。

投稿日: 2017年8月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote