川越観光のおすすめのコース・ルートを紹介!名所も見どころ満載!

2017年3月12日 (2019年5月12日最終更新)

昔ながらの趣ある街並みが残る埼玉県川越。その歴史と景観から、「小江戸」として親しまれています。都内から1時間もあればアクセスでき、埼玉の身近な観光地として注目されています。川越観光の見所を押さえたおすすめコースを、ルート順に名所紹介を交えつつご案内します。

目次

  1. 埼玉県川越市ってどんな街?
  2. 小江戸・川越を基本ルートに沿って観光案内!
  3. 《川越名所観光1》まずは川越駅から出発!
  4. 《川越名所観光2》川越八幡神社から大いちょうを目指す
  5. 《川越名所観光3》熊野神社と大正ロマン通りを歩く
  6. 《川越名所観光4》蔵造りの町並みから時の鐘を望む
  7. 《川越名所観光5》菓子屋横丁から寺町通り
  8. 《川越名所観光6》広済寺から川越氷川神社へ
  9. 《川越名所観光7》川越市立美術館と博物館
  10. 《川越名所観光8》本丸御殿と三芳野神社
  11. 《川越名所観光9》成田山川越別院から喜多院
  12. 《川越名所観光10》小江戸蔵里でお土産探し
  13. 川越の七福神めぐりもおすすめ!
  14. 川越観光の脚にこんなのはいかが?
  15. 川越観光帰りに温泉はいかが?
  16. 今週末は川越にプチトリップ!

埼玉県川越市ってどんな街?

17125830 1434167840215117 2229027463290159104 n
snowdom0223

今や埼玉県の観光地として知られる川越。もともとこの一帯は、古くから農業などで豊かな土地でした。中世には河越氏によって治められていましたが、その後、上杉氏の支配下に。江戸城築城で知られる太田道灌により川越城が築城され、城下町として栄えていきます。江戸時代になり、川越藩は北の守りの要として重要視されるようになります。

17126793 710007755835591 6092448342447489024 n
c0710j

川越一帯は新河岸川から隅田川をたどる江戸への物流の要所でもあったため、商人の町として栄えました。川越は過去に2度もの大火に見舞われています。そのため、耐久性を第一に考えた土蔵造りが発達し、現在にも残る蔵造りの美しい景観が作られたと言われています。

小江戸・川越を基本ルートに沿って観光案内!

17126016 249449572181962 228645216817512448 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
m3k2tw

そんな歴史あふれる川越には、とにかく名所・見所がいっぱい。どこから見ていいのか、どんなルートで行くといいのか、迷ってしまう方も多いことでしょう。今回は、川越駅出発で川越の名所を網羅できるおすすめコースをご案内しますね。ルートの途中のおすすめ観光スポットもご紹介。さあ、川越観光にいざ出発です!

《川越名所観光1》まずは川越駅から出発!

17265928 1362781723744042 7310502579421577216 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sgt.saunders

川越には、JRと東武東上線の「川越駅」と、西武新宿線の「本川越駅」があります。小江戸の町並みが楽しめる「大正ロマン通り」や蔵造りの町並みで知られる「川越一番街商店街」は本川越駅からのコースの方が近いのですが、あえてここは川越駅から八幡通りへぬけて、午前中に川越氷川神社と出世稲荷の大いちょうを見るルートで!

《川越名所観光2》川越八幡神社から大いちょうを目指す

川越八幡神社

13118243 1084720878251939 333368367 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yasuharuokura

縁結びや安産祈願にご利益で知られるこちらの神社。境内にそびえる、絡み合う2本の大きなイチョウの木は、まさにそのシンボル。また、他にも必勝祈願や、境内に祀られる相撲稲荷は足腰の健康にご利益があるなど、開運スポットがたくさん。約千年もの間、川越の守護神としてこの地を見守り続けています。

出世稲荷の大いちょう

12547359 1799511450276538 783804532 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mo_ct

八幡通りをそのまましばらく歩いて行くと、ちょうど突きあたったあたりに、2本の大いちょうで有名な出世稲荷があります。こちらは京都の伏見稲荷から分祀した神社です。出世や五穀豊穣、商売繁盛にご利益があるとされます。鳥居の横で神社を守る大いちょうは、樹齢600余年。それでもなお且つ、活力いっぱいに四季を見せていただけます。

《川越名所観光3》熊野神社と大正ロマン通りを歩く

熊野神社

16585484 1212661398849100 1680037132833390592 n
kumanosuke_1986

出世稲荷から大正ロマン通り入り口へ行き、通りを少し歩くと、左側に川越熊野神社の参道があります。開運、縁結びの神様として知られるこの神社、参道脇には足踏み健康ロードが。境内には、「運試し輪投げ」の加祐稲荷神社、宝池で金銭を清めると財運アップの厳島神社、火除け・火伏せの秋葉神社、家内安全・商売繁盛の大鷲神社が祀られています。

15801943 238307166580790 1661427327302631424 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ymsrzw

ぜひ訪れてみたいのが、毎年12月3日に開催される大鷲神社の酉の市と、毎月第3日曜日の銭洗弁天(厳島神社)のご縁日。この日を目当てに、多くの地元の人や観光客が集い、大変な賑わいをみせます。お囃子などの伝統芸能にも触れられ、気分もアガりますね!小江戸川越を堪能するなら、この日に合わせて川越観光するのもおすすめです!

大正ロマン通り

13102357 1547235925578045 1141493610 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
yukiwotsu

まるで大正時代にタイムスリップしたかのような町並みの、大正ロマン通り。石畳の道には、お土産物屋さんから昔からの生活用品店、味のある喫茶店にうなぎの老舗、和菓子屋さんなど、個性あふれるお店が立ち並びます。この通りの終点である川越商工会議所は旧武州銀行の建物で、国の有形文化財として指定されています。

川越観光でひと休みするのであれば、シマノコーヒーがおすすめ。自家焙煎の種類豊富なコーヒーとともに、トーストやホットサンドのモーニングやランチ、ケーキなどがいただけます。柱時計と素敵なカップ&ソーサー、味のある雰囲気の店内は、まさに大正ロマン。居心地の良さと美味しいコーヒーで、散策コースの休憩ポイントとして人気のお店です。

《川越名所観光4》蔵造りの町並みから時の鐘を望む

時の鐘と蔵造りの町並み

17125519 280075509089582 1066532893192355840 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kyonkiko

ルートはそのまま、蔵造りの町並みで知られる川越一番街商店街へ。このエリアには、貴重な歴史的建造物や川越を知るための資料館、お土産物屋など観光施設などが軒を連ねます。「大沢家住宅」は寛政4年に建てられ、明治の川越大火を焼け残った建物。その後、耐火耐震に優れたこの建物を手本にするように、蔵造りが進められたそうです。

黒漆喰の壁に鬼瓦、どっしりと重厚な蔵が連なるこのエリアには、川越のシンボル「時の鐘」も存在し、国の「重要伝統的建造物群保存地区」や「美しい日本の歴史的風土100選」に選ばれています。情緒あふれる夜の景色も、またおすすめ。川越の散策コースとして、どんなルートでも外すことのできない小江戸川越を象徴するエリアです。

蔵造りの町並みで食べ歩く

16789414 176879546139368 4758782313238626304 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
aaa10126

川越観光の食べ歩きといえば、お芋スイーツ!さつまいもチップスに、もはや川越だけでなく埼玉名物として知られるいも恋、翠扇亭のさつまいもおにぎりなど、散策ルートの途中にもたくさんのお芋スイーツにお目にかかります。川越はもともとさつまいもの栽培が盛んであったため、工夫を凝らしたさつまいも製品が豊富です。

川越の食べ歩きは、さつまいもだけではありません。中市商店の鰹節焼きおにぎり、川野屋のお団子、茶和々のお濃茶ソフト、菓子屋横丁の楽楽の味噌パン…あれもこれも目移りしてしまいます。悩むのもまた、楽しい時間。食べ歩きは川越散策の鉄板です!そして川越一番街商店街の後は少し裏手に入って、ルートは菓子屋横丁方面へ。

《川越名所観光5》菓子屋横丁から寺町通り

菓子屋横丁

17125804 973497322785073 5780448861365469184 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
maam0615

こちらも川越観光コースの定番・駄菓子やお菓子のお店が集まる「菓子屋横丁」。明治の初めころから菓子屋が出来始め、昭和の初め頃には70軒を超える店舗があったそうです。今では20軒ちょっととなりましたが、懐かしい昭和を感じる駄菓子やお団子、食べ歩きできるお好み焼きやたこせんなど、大人も子どももみんなで楽しめる場所です。

「日本一長いふ菓子」や「飴の風船」など、ついつい欲しくなってしまうおもしろ駄菓子もたくさん!今ではあまり見かけなくなった飴細工屋さんでは、好きな形の飴を目の前で作ってもらえますよ。そして何と言っても、この横丁の美味しい香りがたまりません!この場所ならではのこの香りは、環境省の「かおり百選」にも選ばれているのです。

寺町通り

13166869 1084398744954001 1904914160 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
senchan_0323

菓子屋横丁のすぐ先、蔵造りの町並みの1本裏手に、寺町通りはあります。表通りの喧騒とは裏腹に、静かに落ち着いた雰囲気で、養寿院、千寿院、行傳寺、長喜院の4つのお寺が集まっています。この地で250年続く老舗の「松本醤油店」では、江戸時代に建造された醤油蔵の見学もできますよ。

《川越名所観光6》広済寺から川越氷川神社へ

広済寺

ルートは表通りに戻り、そのまま蔵造りの町並みを抜けて進むと、左手に広済寺があります。ここには虫歯や歯痛にご利益がある「あなごし地蔵」と、咳や喘息に効くとされる「しわぶきばば」があります。「しわぶきばば」にはたくさんの紐が縛られているのですが、この石像に縄を巻いて願掛けし百日参りすると、咳・喘息に効くらしいですよ。

川越氷川神社

17126560 155697758283068 8663386164918484992 n
nao.kikuche

広済寺野崎を右折してずっと進むと、川越氷川神社が見えてきます。埼玉の氷川神社といえば大宮氷川神社が有名ですが、こちらの川越氷川神社も家庭・夫婦円満、縁結びの神様として信仰されてきました。特に「縁結びにご利益がある!」と、若い女性に人気です。1日20体限定の「縁結び玉」は、ここでしか手に入らない特別なお守りです。

《川越名所観光7》川越市立美術館と博物館

川越市立美術館

15623706 1336709436400519 2406508663150739456 n
kuratokimo_nara

川越観光コースも後半に差し掛かります。氷川神社の近く、川越市立美術館と博物館に立ち寄ってみましょう。こちらでは、埼玉、川越出身の画家の作品を中心に、展示されています。実際にアート作品に触れることが出来たり、絵画や版画の教室や芸術作品を作るための場所貸しなどもあり、埼玉県の川越近隣の方だとお得に利用できるそうです。

川越市立博物館

16583655 277788532638950 130645062534037504 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
1955nonnon

旧川越城の二の丸跡に建つ「川越市立美術館」。川越の深い歴史と文化についてを中心に、子どもにもわかりやすいように展示されています。川越の城下町のジオラマや蔵造りの建築についてわかる模型などを実際に見ることで、川越の街がこのように発展した過程を興味深く楽しむことが出来ます。

《川越名所観光8》本丸御殿と三芳野神社

川越城本丸御殿

14676713 211793565908608 5946976022015508480 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ban_masa

元禄元年、太田道真・道灌親子によって築城された川越城。本丸御殿が現存していること自体が珍しく、また、家老の詰所や部屋が残っていることもまれなため、今では埼玉県の指定文化財とされています。質素で重厚な建造物の中には、当時の調度品なども見られ、まるでタイムスリップしたかのような感覚を覚えます。

三芳野神社

川越城の鎮守として、川越城内に位置した三芳野神社。有名な童謡「とおりゃんせ」の発祥の地だそうです。この歌に出てくる「天神さま」とは、三芳野神社に配祀されている菅原道眞のことで、三芳野神社には合格・必勝・学業成就にご利益があると言われています。

《川越名所観光9》成田山川越別院から喜多院

成田山川越別院

16585214 369086360143784 2921361159019823104 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
haruchj

さて、三芳野神社を出たら、ルートは「川越不動」の名で知られる「成田山川越別院」へ向かいます。千葉県の成田山新勝寺の最初の別院で、こちらも交通安全祈願が有名です。山門横の「みまもり不動」や200匹以上の亀のいる「亀の池」など、見所もたくさん。毎月28日は「川越成田不動尊蚤の市」が開催され、多くの人で賑わいます。

喜多院

17266075 1273043039441886 910135464449540096 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sh_kusa

こちらも川越観光コースではぜひまわっておきたいおすすめスポット。徳川家と深いつながりのある喜多院は、圧巻の五百羅漢や、徳川家光誕生の間として知られる客殿、書院をはじめ、建物のほとんどが国や埼玉県の重要文化財として指定されています。お正月のだるま市や節分会、桜祭りなど、四季折々の催し物も見ものです。

中院

17126873 263865937393099 260531573714059264 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kicune

喜多院のすぐ南側にある中院も、島崎藤村ゆかりの美しいお寺です。そもそもは星野山無量寺の北院(喜多院)、中院、南院として、この地の中心的な寺院でした。中院は埼玉名物の川越茶・狭山茶の発祥の地としても知られています。境内には藤村ゆかりの茶室・不染亭が移築され、今でも多くの方に使われています。

《川越名所観光10》小江戸蔵里でお土産探し

14723602 1580242408949426 2650866446590017536 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kamo616

さあ、本川越駅の方まで戻ってきましたよ。川越観光コースもゴール間近!最後に川越のお土産物がたくさん取り揃えてある「小江戸蔵里」で締めくくりましょう!こちらは明治8年築の旧鏡山酒造の建物を使った商業施設。小江戸・川越ならではのお土産物やスイーツ、お食事どころに市場など、見所たくさん!

ちょっと一服して、散策で疲れた足を休ませてあげましょう。お土産処では、川越が誇るクラフトビール・COEDOビールの生も販売していますし、市場では便利な地元・埼玉のお惣菜なども販売。ちょっと一服と言いながら、ついつい長居してしまいそう。ここまで来れば、本川越駅はすぐ近く。川越駅まではクレアモールを通れば行けますよ。

川越の七福神めぐりもおすすめ!

川越には、実は七福神をお祀りしているお寺もあります。今回のコースでも紹介した喜多院(大黒天)や成田山川越別院(恵比寿天)などもそう。他にも、毘沙門天は妙善寺、寿老人は天然寺、福禄寿神は蓮馨寺、布袋尊は見立寺、弁財天は妙昌寺があります。家内安全と健康を祈願して、七福神を巡るコースもおすすめです!

川越観光の脚にこんなのはいかが?

17126252 615852328607492 3721163367516209152 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
goguma1203

川越で小江戸巡りしたいけど、そんなに歩けるか不安…という方におすすめ!川越観光には、レンタサイクルや自転車シェアリング、人力車、観光バスなどが便利です。自転車でさっそうと街中を走っても良し、人力車でロマンに浸るも良し。バスに関しては、各社1日乗り降り自由のお得なチケットもありますし、気軽に利用できますよ。

川越観光帰りに温泉はいかが?

「天然 小さな旅 川越温泉」

15403317 544263039111004 7342112877295173632 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
knj_sbjups619

たくさん歩いて楽しかった!けど疲れたー!という方におすすめなのが、駅周辺の日帰り温泉施設。こちらの「天然 小さな旅 川越温泉」は観光コースとは駅から反対側になりますが、9種類のお風呂と3種類のサウナが楽しめる天然温泉です。とても清潔感ある施設で、お食事処や休憩室も完備。帰るのが嫌になってしまいそう。

「川越温泉 湯遊ランド」

「川越温泉 湯遊ランド」は、クレアモールに面する「ホテル三光」内にある温浴施設です。9つのいろいろなタイプのお風呂を楽しめます。人気の炭酸湯で、旅の疲れを癒してはいかがでしょう?ホテルなので宿泊もできますし、人気の大衆演劇「小江戸座」もあり、ゆっくり川越を楽しむにはおすすめです。

今週末は川越にプチトリップ!

17265595 905659032910535 2170689820156755968 n
c0710j

小江戸川越を一周して、プラスαのおすすめポイントも紹介しましたが、他にも川越にはたくさんの見所があります。都内から1時間で、こんなに旅行気分が楽しめる川越周辺。アクセス便利で魅力もいっぱい!まだ川越に行ったことがないという方はもちろん、また行きたくなった方も、今度のお休みに出かけてみてはいかがでしょう!

141366760977597579180 img 2183川越の祭りは山車も魅力的!時間や交通規制・駐車場情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
蔵造りの街並みで有名な埼玉県川越市は「小江戸川越」と呼ばれています。その埼玉県川越市で毎年1...
640x640 rect 47463485川越市・川越駅周辺のラーメン・つけ麵!おすすめの店は?深夜営業も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県川越市周辺のおすすめ人気ラーメン・つけ麺情報をご紹介します。川越駅周辺にはおいしいおす...
Dscn81川越市・川越駅周辺ご飯!おすすめのひとりでも行きたくなるおしゃれな店も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
埼玉県の川越市は、NHK朝の連続テレビ小説の舞台にもなった蔵づくりの町並みが、多くの観光客を...

関連記事

Original
この記事のライター
mamehashi

川越・所沢・飯能の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

川越・所沢・飯能の新着のまとめ