地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

池袋観光のおすすめスポット特集!夜も賑わう名所など徹底ガイド!

池袋は、住みたい街ランキングでも常に上位に付けるほど人気のある街です。それほどまでに魅力な街には、幾つもの観光名所があります。水族館もあれば芸術を楽しむスポットもあり、また、夜には夜景を楽しむ場所もあります。そんな魅力ある池袋の観光名所をご紹介します。

アイコンこの記事の目次

      1夜も賑わう池袋の観光名所はおすすめ
      2住みたい街ランキング上位の池袋の魅力とは?
      3池袋観光のおすすめスポット①:猫カフェMoCHA 池袋店
      4池袋観光のおすすめスポット②:いけふくろうカフェ
      5池袋観光のおすすめスポット③:ポケモンメガセンタートウキョー
      6池袋観光のおすすめスポット④:東京芸術劇場
      7池袋観光のおすすめスポット⑤:サンシャイン水族館
      8池袋観光のおすすめスポット⑥:タイムズ スパ レスタ
      9池袋観光のおすすめスポット⑦:コニカミノルタプラネタリウム 満天
      10池袋観光のおすすめスポット⑧:GINGER'S BEACH SUNSHINE
      11池袋観光のおすすめスポット⑨:アニメイト池袋本店
      12池袋観光のおすすめスポット⑩:ナンジャタウン
      13池袋観光のおすすめスポット⑪:ラウンドワン 池袋店
      14池袋観光のおすすめスポット⑫:SKY CIRCUS サンシャイン60 展望台
      15池袋観光のおすすめスポット⑬:古代オリエント博物館
      16池袋観光のおすすめスポット⑭:池袋西口公園
      17池袋観光のおすすめスポット⑮:いけふくろう像
      18池袋観光のおすすめスポット⑯:西武池袋本店
      19池袋観光のおすすめスポット⑰:造幣東京博物館
      20池袋観光のおすすめスポット⑱:J-WORLD TOKYO
      21池袋観光のおすすめスポット⑲:鬼子母神堂
      22池袋観光のおすすめスポット⑳:サンシャイン通り
      23夜も賑わう池袋の観光名所で外遊びしよう

夜も賑わう池袋の観光名所はおすすめ見出し

池袋という街は、古き良き時代と最先端の街並みが上手に融合した街ではないでしょうか。それだけに観光名所も多いのが魅力です。外国人観光客も多く訪れる池袋は、我々日本人にとっても魅力的な街です。そこで眠らない街池袋の観光名所をご紹介します。

住みたい街ランキング上位の池袋の魅力とは?見出し

池袋は、誰もが住みたいと思うほど何が魅力なのでしょうか。池袋は、必要なものや体感したいものすべてが、コンパクトした街ですべて揃っている点にあります。また、観光でも古き良き時代、最先端のものまですべてを楽しむことができる街、それが池袋です。深夜でも女子が安心して、楽しむことの出来るアメージングパークもあります。

池袋のおすすめデートスポットまとめ!夜まで楽しめる人気の施設など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
池袋のおすすめデートスポットまとめ!夜まで楽しめる人気の施設など | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
東京の中でも他とは少し違ったデートスポットのある池袋は、雨の日でも夜まで1日中楽しむことができます。さまざまな体験や遊びができるので、普段とは少し違ったデートをしたい方におすすめです。今回はそんな池袋でのおすすめデートスポットを紹介していきます。

池袋観光のおすすめスポット①:猫カフェMoCHA 池袋店見出し

池袋では、最近、ねこブームで猫カフェがあちこちにできています。こちらの猫カフェMoCHA 池袋店は最近オープンしたばかりなので、すべての猫が子猫です。また、カフェだけでなくお酒も飲める猫カフェでもあります。猫好きの方は一度足を運んではいかがでしょうか。営業時間は12時から20時で年中無休です。料金は30分600円、ネコのおやつは500円です。

池袋観光のおすすめスポット②:いけふくろうカフェ見出し

いけふくろうカフェは、今や池袋のマスコットとなっているふくろうと触れ合えるカフェです。ふくろうは意外に人懐こくて可愛いですよ。営業時間は午後から18時となっていて営業日や営業時間についてはふくろうの体調で変更になることもあるようなので、行く前に確認してください。料金は、ペットボトルドリンク付きで平日1400円、土日祝1600円になります。

池袋観光のおすすめスポット③:ポケモンメガセンタートウキョー見出し

ポケモンメガセンタートウキョーは、サンシャインシティのアルパ2階にあります。ポケモンは、今や世界的に有名なゲームにも成長しているので、世界のポケモンファンもこの池袋にやってきます。ポケモングッズはもちろんのこと、様々なキャンペーンもポケモンファンなら行かないわけには行かないでしょう。営業時間は10時から20時となっています。

池袋観光のおすすめスポット④:東京芸術劇場見出し

東京芸術劇場では、様々な舞台やクラシックコンサートなど芸術のことなら東京芸術劇場にお任せください。池袋でこれからの秋のシーズンに芸術の秋を味わってみませんか。ディズニー映画とオーケストラのコラボは良さげですね。また、施設にはグッズショップやカフェなども併設されています。

池袋観光のおすすめスポット⑤:サンシャイン水族館見出し

サンシャイン水族館は、リニューアルオープンしてから様々な企画の行っていて、とても楽しい水族館に生まれ変わりました。天空のペンギン水槽などは、お子様にも女子にも人気です。また、夜の探検隊など夜に開催されるイベントもあります。女子一人でも安心して楽しめる施設でもあります。夜の観光に、水族館もいいかもしれません。

池袋観光のおすすめスポット⑥:タイムズ スパ レスタ見出し

タイムズ スパ レスタは、大人のためのスパ&サウナということで、夜に女子が一人で行かれても至極の癒しを得ることができます。観光名所の散策の合間にお体のメンテナンスに、訪れてはいかがでしょうか。営業時間は年中無休で、11時30分から翌朝9時となっています。利用料金は90分利用の場合1800円、通常利用の場合2750円となっています。

池袋観光のおすすめスポット⑦:コニカミノルタプラネタリウム 満天見出し

コニカミノルタプラネタリウム 満天は、夜の観光名所巡りにぜひ加えてほしい観光名所です。様々なイベントを通して、プラネタリウムを楽しむことができます。スターナイトヒーリングでは、女子が一人できてもとても癒やされるプラネタリウムです。営業時間は年中無休の11時から20時になります。8月は10時から21時です。

池袋観光のおすすめスポット⑧:GINGER'S BEACH SUNSHINE見出し

GINGER'S BEACH SUNSHINEは、ハワイのリゾートをイメージしたレストランで、サンシャイン60の59階にあります。夜景を見ながら、女子会をすればガールズトークも盛り上がること間違いなしです。営業時間は月から金は11時から15時と17時から23時、土日祝は11時から15時30分と17時から23時となります。

池袋観光のおすすめスポット⑨:アニメイト池袋本店見出し

アニメイト池袋本店は、アニメ好きの女子が一人で来ても楽しめるはずです。池袋には、乙女ロードと共に豊島区の池袋がアニメやコスプレに力を入れていることがわかります。池袋が腐女子の聖地と言われる所以もここにあります。今や日本のアニメは文化であり世界に認められていますね。海外からの観光客もこのアニメイト池袋本店にはたくさん訪れています。

池袋観光のおすすめスポット⑩:ナンジャタウン見出し

ナンジャタウンは、アトラクションや様々な体験ができるアミューズメントパークです。また、昭和三十年代にトリップした街並みは、お父さんも楽しむことができるでしょう。営業時間は年中無休の10時から22時までです。利用料金は、1日遊べるパスポートからなナイトパスポートまであります。

池袋観光のおすすめスポット⑪:ラウンドワン 池袋店見出し

ラウンドワン 池袋店は、24時間遊べるアミューズメントパークです。ボーリング、カラオケ、アミューズメント、ビリヤード、ダーツ、卓球などが楽しめます。終電を逃しても朝まで始発の電車を待つまでの時間も遊び倒せますね。

池袋観光のおすすめスポット⑫:SKY CIRCUS サンシャイン60 展望台見出し

SKY CIRCUSサンシャイン60 展望台は、ワンフロアで様々な天空を楽しめるアトラクションが満載の展望台です。ただの展望でないところがSKY CIRCUSが楽しいところです。営業時間は10時から22時まで、利用料金は大人1200円/学生900円/子供600円/幼児300円となります。

池袋観光のおすすめスポット⑬:古代オリエント博物館見出し

古代オリエント博物館は、ただの博物館ではありません。古代オリエントに関する講座や夏休みの宿題になりそうなワークショップ、イベントなどが開催されています。開館時間は10時から17時で、利用時間は一般600円/大・高校生500円/中・小学生200円となっています。

池袋観光のおすすめスポット⑭:池袋西口公園見出し

池袋西口公園は、今は池袋の西口の待ち合わせ場所として使われる場所でもあり、かつては豊島師範学校のあった場所になります。芸術劇場との調和が素晴らしい公園になっています。夜になると噴水もライトアップされて公園を訪れた人を癒してくれることでしょう。

池袋観光のおすすめスポット⑮:いけふくろう像見出し

いけふくろう像は、池袋のマスコットとして確固たる地位を確立していて、池袋のありとあらゆる場所にふくろうのオブジェを見ることができます。このいけふくろう像は待ち合わせ場所にもよく使われる場所ですね。また、街のあちこちにフクロウカフェも多く、人気があります。

池袋観光のおすすめスポット⑯:西武池袋本店見出し

西武池袋本店は、おしゃれなブランドショップから地下には美味しいものが取り揃えてある食品館、8階にはダイビングパークで食事をすることができます。また、ショッピングだけでなく、色々なイベントも開催していて、一人で来ても飽きることがないでしょう。ぜひ、観光でブラブラと館内を散策してはいかがでしょうか。

池袋観光のおすすめスポット⑰:造幣東京博物館見出し

造幣東京博物館は、造幣局東京支局構内にある小さなお金の博物館です。日本の貨幣の移り変わりを大判小判の時代から知ることができます。少しマニアックですがマニアックなだけに奥が深いです。営業時間は9時から17時で土日祝と年末年始は休館日です。利用料金は、無料となっています。

池袋観光のおすすめスポット⑱:J-WORLD TOKYO見出し

J-WORLD TOKYOは、マンガ雑誌「ジャンプ」の世界観を体験できるテーマパークです。子供から大人まで楽しめること間違いありません。海外からも日本のアニメのファンがたくさん訪れる場所でもあります。一人で遊びに来てジャンプの世界観に浸るのもいいかもしれません。作品を改めてみると、ジャンプからはヒット作品がたくさん生まれていますね。

池袋観光のおすすめスポット⑲:鬼子母神堂見出し

鬼子母神堂は、鬼子母神は安産・子育(こやす)の神様ということで、祈願に訪れる女性も多い場所です。ご尊像は室町時代の永禄4年まで遡る歴史的なものであり、国の重要文化財として指定されています。樹齢700年とも言われる大公孫樹が鬼子母神を守ってるようです。

池袋観光のおすすめスポット⑳:サンシャイン通り見出し

サンシャイン通りは、サンシャインシティやサンシャイン60へとつながっている通りですが、両脇にはお店やカフェ、映画館などがあり歩いて散策するだけでも楽しい通りです。池袋を象徴するような通りですので、ぜひ観光で訪れてほしい場所です。一人旅で一人で散策しても時間を持て余すこともないはずです。

夜も賑わう池袋の観光名所で外遊びしよう見出し

池袋という街は、新宿や渋谷とはまた違ったカラーで雑多な中にも古嵌ってしまう街のひとつに違いありません。ふくろうカフェから乙女ロードまでびっくりするくらいに街に溶け込んでいます。そんな魅力いっぱいの池袋に、この情報を参考にして、観光に訪れてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2017年8月17日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote