地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ソチ観光旅行の魅力!行き方や気になる治安も!リゾート地として人気!

ソチ観光旅行の魅力!行き方や気になる治安も!リゾート地として人気!

2014年に冬季オリンピックが開催されたロシアのソチ。ソチはその後も観光地として発展をとげ、今やリゾート地としても大人気!豊かな自然や美しい風景を満喫できるソチ観光旅行の魅力を、気になる治安や行き方も含めて紹介したいと思います!

ソチ観光旅行の魅力を紹介!見出し

日本人観光客にはオリンピックのイメージが強いソチですが、ロシア随一の温泉保養地としても有名です。世界遺産にもなっている西コーカサス山脈を望む美しい黒海の砂浜や、スキーリゾートとしても有名な観光地。雪山の景色と海水浴を楽しむ人たちのコントラストが面白い場所であるとも言えます。そんなソチの魅力的な観光名所の数々をご案内します!

ソチはどんな街?ソチの基本情報見出し

ソチにはなんと100以上の民族が住んでいると言われています。公用語はロシア語ですが、一部ではグルジア語も話されています。大きなホテルでは観光客に英語でも対応してくれる所も多いですが、小さなホテルではロシア語以外は話せないスタッフが多いので要注意です。その他、英語を使えない観光名所が多いのでロシア語を勉強して行くことをおすすめします。

ロシアというと寒いイメージがありますが、ソチは一年中暖かくて過ごしやすい観光地です。一番寒い2月でも平均最高気温が10度もあり、黒海はなんと4月から10月頃まで泳ぐことができます。ソチ観光のベストシーズンは5月から9月までですが、ソチは冬のスキーリゾートとしてもおススメな観光地。豊富な積雪量と質の高い雪質が人気の秘密です。スキーは5月末頃まで楽しむことができます!

ロシアで英語は通じる?旅行で使えるロシア語まとめ!旅で活用! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロシアで英語は通じる?旅行で使えるロシア語まとめ!旅で活用! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
モスクワやサンクトペテルブルクなど海外から旅行に来る人も増えているロシア。そんなロシアで英語は通じるのでしょうか?ロシアで英語が通じる場所や英語で話しかけてくる人への注意点、英語が通じないときの対処法、旅行で使えるロシア語などご紹介します。
ロシア通貨・ルーブルをお得に両替するには?物価も徹底調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロシア通貨・ルーブルをお得に両替するには?物価も徹底調査! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ロシア旅行をご計画中ですか?旅行の前に、ロシアの通貨ルーブルの種類や両替事情、様々な物価を前もって知って準備しておきたいのではないでしょうか。今回は、ロシア旅行に役立つ通貨や両替所、物価情報を調査いたしました。ご旅行の準備の際、参考にしていただければ幸いです。

ソチへの行き方と交通手段は?見出し

日本からの行き方は、まずモスクワまで直行便で行き、そこからソチ行きの直行便に乗りかえます。モスクワからソチまでは2時間半で行くことができます。観光客の多い5月から9月までは国内線の本数が多く乗り換えにもそれほど時間がかかりませんが、それ以外の季節は本数が減るので、時間に限りのある観光客は注意が必要です!

モスクワから列車でソチに行く方法もありますが、大体30時間もかかるので観光客にはおすすめできません。ソチ空港からオリンピックの開かれたアドレル地区までは車で10分ほど。電車も出ています。アドレル駅からは、オリンピックパーク駅、クラースナヤ・ポリャーナ駅、そして市街地中心部にあるソチ駅などに行くことができます。

ロシア観光旅行の魅力!世界遺産や名所・旧跡のおすすめスポット15選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロシア観光旅行の魅力!世界遺産や名所・旧跡のおすすめスポット15選! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
世界で一番広い領土を持つ国、ロシア。ロシアには世界遺産や名所、旧跡など見応えのある観光スポットが数多く点在しています。ロシアの魅力を知れば、旅行に行って見たくなること間違いなし。ロシア旅行で特におすすめしたい、15箇所の観光スポットを厳選してご紹介します。
ロシアのお土産おすすめランキング!人気のお菓子から雑貨まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロシアのお土産おすすめランキング!人気のお菓子から雑貨まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ロシアには帝政ロシア期に培われた華やかさと素朴さをかね合わせた独特の文化があります。そのためロシアにはお土産にしたい楽しいものや美しいもの、食べておいしいものが数多くあり、おすすめのものも多いです。そんなロシアのおすすめのお土産をランキングでご紹介します。

気になるソチの治安は?見出し

ソチはロシアでは比較的治安の良い観光地ですが、それでも最低限の注意は必要。特に薄暗い夜道は危険なので、夜はあまり出歩かない方が無難です。知らない人と一緒にお酒を飲んだり、ギャンブルをしたりするという行為は絶対に避けましょう。また、ロシアの白タクは観光客を狙ったぼったくりが多いとの情報もあるので、注意が必要です。

ソチの観光名所は日中は比較的安全ですが、マーケットなどの混雑した場所でスリに会う可能性があるので気をつけましょう。ソチはコーカサス山脈周辺の地域の中では治安が良い観光地といわれています。しかし、治安が悪く武装勢力が多いとされているお隣のジョージア国境周辺の北コーカサス連邦管区に行くのは絶対に避けましょう!

ロシアの治安は?旅行ツアーの事前準備まとめ!持ち物や注意点をチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ロシアの治安は?旅行ツアーの事前準備まとめ!持ち物や注意点をチェック! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ロシアへの旅行を検討されている皆さん、ロシアへ渡航する前に、現地の治安のチェックはおすみですか?今回は、渡航する前に知っておきたい、ロシアの現在の治安状況と、持ち物や注意点などをまとめました。事前にチェックをしロシア旅行に備えて下さい。

ソチ観光旅行のスポット1:ソチ オリンピックスタジアム (フィッシュト)見出し

オリンピックスタジアムはソチ観光では外せない観光名所です。有機的な曲線が織り成すこの美しい建物は、ロシアの宝石師ファベルジェのイースター・エッグからインスピレーションを得て設計されたと言われています。建物名の「フィシュト」は、コーカサス山脈の最高峰であるフィシュト山(標高約3千m)に由来しています。

このスタジアムは2018年にロシアで開催予定のFIFAワールドカップの会場の一つとなる予定です。気になる行き方ですが、オリンピックパーク駅からは徒歩23分で行くことができます。その他の行き方として、ソチ空港やアドレル・レイルウェイ・ステーションから直通で最寄駅(Ledovaya arena "Shayba")まで行くという方法があります。

ソチ観光旅行のスポット2:クラースナヤ・ポリャーナ見出し

クラースナヤ・ポリャーナはスキーや自然探索が好きな観光客にはぜひおすすめの観光名所です。周辺のスキー場への拠点となっており、ソチオリンピックでは、スキー競技がここで行われました。標高は500m~600m前後に位置しているためソチ市街地よりも寒冷ですが、年間の日中平均気温は11.5度と、スキーリゾートとしては温暖な方です。

行き方は、アドレル駅やソチ空港から、エレクトリーチカに乗ってクラースナヤ・ポリャーナ駅で下車。周辺のスキー場の中でも一番人気のローザ・フートルは一年中観光客を受け入れています。冬以外のシーズンも楽しめるのがこの観光地の魅力。夏にはバギーツアーやヨガも行われており、山頂からは絶景を楽しむことができるとの評判です。

ソチ観光旅行のスポット3:ソチ博物館見出し

総面積が700平方メートルもあるこの建物は、全部で12部屋に分かれています。テーマごとの展示がされており、考古学を紹介するコレクションや、この地域で暮らした人々が日常的に使用した生活用品や資料、写真などが紹介されています。ソチ博物館は、歴史や地理に興味がある観光客のみならず子供にもぜひおすすめな観光名所です!

100以上もの民族がソチ市で統一した経緯を紹介する非常に興味深い部屋もあります。また、世界初の宇宙飛行士ユーリ・ガガーリンの物語を紹介する宇宙部屋もあり、観光客を楽しませてくれます。これらの展示は非常に理解しやすく、この地域や自然に深い洞察力を与え、観光をより楽しいものにさせてくれる、との声もあるほどです!

ソチ観光旅行のスポット4:スターリンの別荘見出し

旧ソ連の最高指導者、ヨシフ・スターリンは、持病のリウマチを癒すために、ソチの温泉に通っていたと言われています。美しいソチの山脈を見ることが好きだったと言われているスターリンは1930年代に入ると、ソチのリゾート化計画を進めました。そして、彼自身もソチに別荘を建て優雅な私生活を送りました。

別荘は現在は博物館として一般公開されており、予約をすれば観光客も見学することができます。館内ではスターリンの私物の一部や、チャップリン作品が上映されていた映画ホールも見ることができます。当初、敷地内に建設された噴水は、その音で敵の足音が聞こえなくなるという理由で撤去されたそうです!

ソチ観光旅行のスポット5:ソチ公園見出し

オリンピックパーク内に建てられたこのテーマ・パークには、観光客が楽しめる見どころがたくさんあります。わくわくさせられるアトラクションやショーのみならず、アドベンチャーやショッピング、4つ星ホテルを楽しむこともできます。このテーマ・パークは一年中訪れることができ、ソチでは人気の観光スポットとなっています。

テーマはロシアの民間伝承、伝統、その他さまざまな分野での研究成果を基に造られました。全部で6つの島がテーマごとに分かれており、スタイリッシュな建築や、ワールド・クラスのアトラクションを楽しむことができます。ぜひ、全部の島にチャレンジしてみたいですね!

ソチ観光旅行のスポット6:スカイパーク AJ Hackett Sochi見出し

バンジージャンプができる観光名所として有名なスカイパークは、絵のように美しいと言われているアシュシュスカヤ渓谷にあります。この渓谷はクラスナヤ・ボリャーナへ行く途中にあります。スカイパークは世界最長の歩行可能な吊り橋があることとしても有名で、吊り橋の長さはなんと439m、高さは207mです!

時速120kmで700mも落下するバンジージャンプが恐くて嫌!という観光客にはリフトも用意されており、それで170mの斜面を降りることもできます。吊り橋からはコーカサス山脈と黒海の見事なパノラマビューを見ることができ、春から秋にかけて多くの観光客が訪れます。せっかくなのでバンジージャンプに挑戦してみるのはいかがですか?

ソチ観光旅行のスポット7:リビエラ公園見出し

リビエラ公園はソチ市内にある公園なかでは特に人気がある観光スポットです。この公園には、ゲーム、アートギャラリー、カフェ、乗り物、昔ながらの観覧車、ライブイルカショーのある水族館など、観光客のためのさまざまな見どころが用意されています。これらの施設は、特に子供には大人気のようです。

この公園には、あるロシア宇宙飛行士が植えたマグノリアの木があります。この植樹には「平和な宇宙探査ができるように」という思い込められているそうです。公園内は緑にあふれ、観光客やソチ住民が自然と触れ合える憩いの場所となっています。

ソチ観光旅行に行ってみよう!見出し

ソチには魅力的な観光名所がたくさんあります。ロシアは治安が悪いイメージがありますが、ソチはその中でも比較的に治安が良い方だと言われています。日本からの行き方はモスクワ経由で行くのが一番早い手段です。ぜひロシア語を勉強して、歴史を感じさせる観光名所から自然を楽しむリゾートまで、ソチ観光を思う存分に楽しみましょう!

関連キーワード

投稿日: 2017年9月10日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

国内・海外の旅行・観光スポット・グルメ・ホテルなどの情報発信メディア

©TravelNote