カハラモールのおすすめショップを紹介!ランチも楽しめる充実のスポット!

カハラモールのおすすめショップを紹介!ランチも楽しめる充実のスポット!

ハワイの高級住宅地、カハラにあるショッピングモール「カハラモール」は、ハイセンスなファッションやインテリア雑貨などが揃っています。今回はそんなカハラモールのおすすめショップやランチにおすすめのレストラン、アクセスなど、カハラモールの魅力をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.カハラモールは一日楽しめるショッピングモール
  2. 2.センスが輝るカハラモール
  3. 3.カハラモールおすすめショップ1:ファッション
  4. 4.カハラモールおすすめショップ2:インテリア
  5. 5.子供用のお土産も揃うカハラモール
  6. 6.カハラモールのデパートでお得にショッピング
  7. 7.カハラモールの韓国コスメショップが人気
  8. 8.カハラモールのホールフーズはお土産の宝庫
  9. 9.カハラモールのおすすめレストラン
  10. 10.カハラモールのおすすめファーストフード
  11. 11.カハラモールにバナンがオープン!
  12. 12.トロリーでカハラモールまでのアクセス
  13. 13.バスでカハラモールまでのアクセス
  14. 14.車でカハラモールまでのアクセス
  15. 15.ショッピングはカハラモールへ!

カハラモールは一日楽しめるショッピングモール

カハラモールには100以上のショップやレストランが揃っています。カハラモールへ行ってもホールフーズしか行かないという方も多いと思いますが、カハラモールには、ハイセンスなショップがたくさんあるので、それではもったいありません。今回は、カハラモールのおすすめのショップや、ランチにおすすめのレストランなど魅力をご紹介します。

センスが輝るカハラモール

ワイキキから車で15分のところにある、カハラモールは高級住宅地にあるのでセンスのいい雑貨や洋服、お土産にも人気のスーパーマーケット、アメリカの大手デパートなども入っいて、ハワイに行ったら欠かせないショッピングスポットです。カハラモールでは、きっとセンスのいいお気に入りのアイテムがきっと見つかります。

カハラモールおすすめショップ1:ファッション

33・バタフライ

ニューヨークやロサンゼルスで注目されている、セレブブランドを集めたセレクトショップです。ハワイをイメージした可愛らしいワンピースや、都会的なデザインのファッションや小物、スキンケアアイテムまで揃っています。毎週最新のアイテムが入荷するので、こまめにチェックするとお気に入りのアイテムが見つかります。

オヘロ・ロード

コテージのような可愛らしい外観の「オヘロ・ロード」は、ロサンゼルスのブランドを中心にした人気のセレクトショップです。西海岸をイメージした、リゾートカジュアルファッションからドレス、アクセサリーなど品揃えも豊富です。キッズサイズも置いているので、お子様のコーディネートも楽しめます。

シナモン・ガール

1994年に創業された、ハワイ生まれの「シナモン・ガール」は、母娘で楽しめるファッションをコンセプトにしたブランドです。ここではハワイの直営店でしか手に入らないオリジナルドレスが人気でおすすめです。日本人でも着やすいサイズから揃っているのも嬉しいポイント。母娘お揃いのドレスを着て、ハワイの街を歩いてみませんか?

ファイティング・イール

ハワイのダウンタウンに1号店がオープンして以来、世界的に人気になったハワイを代表するブランド「ファイティング・イール」は、ハワイ出身の2人が立ち上げたブランドです。ロングドレスは、ハリウッドセレブも愛用するほど人気です。とても着心地の良いロングドレスは自分へのお土産にもおすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

アイランド・ソール

サンダルと靴の専門店「アイランド・ソール」は、品揃えがとても豊富で人気のお店です。アイランド・ソールでは9つの人気ブランドを取り揃えており、サイズもレディース、メンズ、キッズと充実しています。一号店のカハラモール限定のサンダルもあるので、ぜひチェックしてみてください。きっとお気に入りの一足が見つかります。

カハラモールおすすめショップ2:インテリア

ソーハ・リビング

カハラモールの中でも人気店の「ソーハ・リビング」は、おしゃれで可愛いハワイを感じるインテリアや小物、雑貨などが揃っています。海をモチーフにした雑貨やエコバッグなどはお土産にもおすすめで、喜ばれること間違いなしです。いつもとはちょっと違うおしゃれなお土産を求める方はぜひ「ソーハ・リビング」に行ってみてはいかがですか?

ザ・コンプリート・キッチン

キッチン用品専門店の「ザ・コンプリート・キッチン」は、1977年にハワイで創業以来、世界中の可愛らしいキッチン用品を取り揃えています。カラフルでポップなキッチン用品をはじめ、パンケーキミックスやコナコーヒーなど、キッチン用品だけでなく食品まで揃っています。これからキッチン用品を揃える新婚さんにはおすすめのショップです。

マグノリア

ハワイらしいインテリアや、ハワイのアーティストの作品が揃う「マグノリア」。一点物のアクセサリーや雑貨、ヨーロッパで仕入れたインテリア雑貨などが人気のショップです。また、スパイスなどの食材も豊富に揃っています。ハワイの人気アーティスト「ヘザー・ブラウン」の絵や、絵が施された商品は、特にお土産には人気のアイテムです。

プラス・インテリア

部屋をリゾート風にアレンジしたい方におすすめの「プラス・インテリア」。ハワイをモチーフにした時計や写真立ては部屋のアクセントになり、部屋が一気にリゾート風に変わります。部屋のコーディネートの参考にもなりますので、部屋をハワイ風にアレンジしたい方や、ハワイ好きの方へのお土産探しに、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

子供用のお土産も揃うカハラモール

おもちゃはシンカー・シングスかシンカー・トイズで!

小さなお子様へのお土産は「シンカー・シングス」、少し大きなお子様へのお土産は「シンカー・トイズ」がおすすめです。シンカー・シングスは、きかんしゃトーマスなど小さなお子様が好きなおもちゃが揃ています。シンカー・トイズにはビーチ用品や知育玩具が揃っています。2店舗は姉妹店で隣同士にあるので、兄弟がいる家族にはぴったりです。

カルーセル・キャンディランド

「カルーセル・キャンディランド」は、その名の通りお菓子のお店です。とてもカラフルでポップな入口を入ると、ガムやキャンディなど子供たちの好きなお菓子がたくさんあります。量り売りなので、好きなものを選べるのも楽しいです。お店の横にあるポップコーン売り場では、ハワイ流の変わった味もあるので、ぜひお試しください。

カハラモールのデパートでお得にショッピング

メイシーズ

ローカルに大人気の老舗デパート「メイシーズ」では、旅行者専用の「インターナショナル・セービングカード」を発行してもらってから買い物をしましょう。これは多くの商品が10パーセントオフになるクーポンで、有効期限は発行日から30日間。旅行者の証明となるパスポートや宿泊先のルームキーを提示するだけで発行してもらえます。

カハラモールの韓国コスメショップが人気

ザ・フェイスショップ

日本でもお馴染みの韓国コスメショップ「ザ・フェイスショップ」は、ハワイでも大人気のコスメショップです。ハワイならではの強い日差しでも崩れない化粧品や、エスカルゴの化粧品、日本でも流行りのアニマルパックなどなども揃っています。ハワイの強い日差しに疲れたら「ザ・フェイスショップ」のコスメでケアしてみませんか?

カハラモールのホールフーズはお土産の宝庫

ハワイ旅行でカハラモールへ行った方のほとんどが寄る「ホールフーズマーケット」。ここでは滞在中の食事やランチ、ばらまきのお土産まで何でも揃う、地元の方だけでなく観光客にも大人気のオーガニックのスーパーマーケットです。お土産で人気なのは、やっぱりコスメです。オーガニックのリップクリームは、大量に購入する方もたくさんいます。

量り売りの可愛い石鹸も人気があります。その他にもボディクリームやシャンプーなどのブランドコスメ商品も、他より安く購入することができます。滞在中の食事も、量り売りのフルーツやお惣菜などはとても便利です。レストランの食事もいいけど、地元のスーパーマーケットでのランチも、ローカル気分を楽しめます。

ホールフーズマーケットのデリコーナーはランチにぴったりです。デリコーナーには生野菜やポテトサラダ、ソーセージやチーズがあり、1ポンド(453グラム)で8.99ドルです。他にも店員さんに注文するスタイルのデリコーナーもあり、そこにはミートローフやローストチキン、セルフサービスのピザ、お弁当などもあるので、ランチにおすすめです。

カハラモールのおすすめレストラン

ザ・カウンター・カスタム・バーガー

「ザ・カウンター・カスタム・バーガー」では、お肉やお肉のサイズ、バンズ、チーズ、ソース、トッピング、サイドメニューなどお好みに合わせて選んで、オリジナルのハンバーガーを作ることができます。その種類は100万通り以上!お肉は、ビーガンベジタブルや魚、バンズはサラダを使ったヘルシーなハンバーガーを作ることもできます。

初めて行く方や迷ったときには、「ザ・カウンター・カスタム・ハンバーガー」が、おすすめを組み合わせた「シグネチャーバーガー」から選ぶことをおすすめします。他にもサンドイッチやサイドメニュー、スイーツなどもありますので、ランチにはぴったりです。ぜひカウンターバーガーでお気に入りのオリジナルハンバーガーを見つけてください。

カリフォルニア・ピザ・キッチン

地元に住んでいる方にも大人気の「カリフォルニア・ピザ・キッチン」は、休日や平日のディナーは大変混むので、利用するなら平日のランチがおすすめです。初めて行く方へのおすすめは、1985年の創業以降、一番人気の、「オリジナル・バーベキュー・チキンピザ」です。定期的に変わる期間限定メニューもあるのでチェックしてみてください。

他にも世界の味を楽しめるピザやサラダ、パスタ、サイドメニューなどもたくさんあります。混雑時は、受付で名前を言うとポケベルを渡してもらえるので、待ち時間はカハラモール内でショッピングをしながら待つことができます。混雑してそうな時は先に、カリフォルニア・ピザ・キッチンへ行くことをおすすめします。

チリーズ・グリル&バー

テキサス発のメキシコ風アメリカ料理専門のカジュアルなファミリーレストランの「チリーズ・グリル&バー」。ハンバーガーやステーキー、チキン、パスタ、サラダ、タコス、ファヒタ、タコスなどメニューも豊富なので幅広い年齢層に好まれています。メキシコ風料理なので、お子様連れの方は少しピリ辛なので、キッズメニューをおすすめします。

かなりボリュームがあるので、量が心配な方は少なめにしてシェアをするか、ランチメニューは比較的軽めなので、ランチタイムに行くことをおすすめします。しっかりアメリカンなボリュームを楽しみたい方はディナーがおすすめです。日本語メニューもありますので、英語に不安がある方でも安心して利用できます。

カハラモールのおすすめファーストフード

アロハ・サラダ

ハワイに行くと、どうしてもこってりでボリュームがある食事が続いてしまうという方も多いと思います。そこでおすすめなのが、地元で採れた食材だけを使用した「アロハ・サラダ」。アロハ・サラダでは、好きな葉物野菜をチョイスし、トッピング、チーズ、ピタ、ドレッシングが付いたカスタマイズできるサラダが、8.50ドルで味わえます。

カスタマイズが迷ってしまうという方には、何種類かあるシグネチャーサラダの中から選ぶことをおすすめします。他にもサンドイッチのメニューなどもあるのでランチにはぴったりです。ハワイ旅行で少し食べ過ぎが気になる方や、野菜不足が気になる方には、軽めの美味しいランチを楽しめる「アロハ・サラダ」を利用してみてはいかがですか?

グリルト

野菜やお肉、シーフード、どれも手軽に食べたい方には「グリルト」がおすすめです。グリルトでは、その日の朝採れた野菜や魚などを使用したプレートランチのお店で、お好みでメインとなるお肉か魚を選び、好きな野菜を選び、ご飯も白米か玄米を選ぶことができます。最後にソースを選ぶとお好みのカスタムランチプレートが出来上がります。

一番の人気メニューは「サーフ・ターフプレーター」で、お肉も魚も入った贅沢なプレートです。シーフード好きの方には「シーフードトリオ」が人気です。他にも本格ステーキのプレートや、ハンバーガー、サンドイッチなどもありますので、どんな方でも美味しいハワイアンランチを食べることがでる、おすすめのお店です。

カハラモールにバナンがオープン!

ハワイのモンサラット通りのスイーツ人気店「バナン」が、2017年12月にカハラモールにオープンしました。バナンのソフトクリームは、砂糖やミルクを一切使っていないヘルシーなスイーツ。その上、スーパーフードもトッピングできます。バナンはソーハ・リビングやアイランド・ソールの近くの通路にありますので、ぜひ寄ってみてください。

トロリーでカハラモールまでのアクセス

ワイキキトロリーを利用してカハラモールへ行く場合は、グリーンラインに乗ると、カハラモールへ行くことができます。ただし、都度払いやJCBクレジットカードの無料乗車の優待は使えませんのでご注意ください。旅行会社のトロリーでも、カハラモール行きのトロリーがあるので、アクセスはとても便利です。

バスでカハラモールまでのアクセス

ザ・バスを使う場合は1番・1L番・24番・234番は、ワイアラエ通りで下車、14番・22番・23番はキラウエア通りで下車するとカハラモールへ行くことができます。ザ・バスの運賃は片道2.50ドルです(2018年1月1日からは2.75ドル)。5歳以下は1名分のみ無料です。ザ・バスへ乗る際はおつりがない可能性があるので小銭を用意しておきましょう。

車でカハラモールまでのアクセス

車でワイキキ方面からカハラモールへ行く場合は、H1フリーウェイに乗り、26Bで下りたらワイアラエ通りを走っていると右側にカハラモールがあります。ハナウマ湾方面から行く場合は国道72号線を27番で下り左折をしてキラウエア通りを走ると右側にカハラモールがあります。

ショッピングはカハラモールへ!

いかがでしたでしょうか?カハラモールに行ったら、スーパーマーケットだけではもったいないほど、まだまだ魅力的なお店やレストランがたくさんあります。時間に余裕がある方は、ぜひゆっくり色々お店を回ってみてはいかがでしょうか?きっと今まで知らなかった、お気に入りのお店が見つかるはずです。

Ayano Naito
ライター

Ayano Naito

旅行が大好きなハワイアンロミロミセラピストです。国内・海外問わずいろいろな所に旅行しています。スキューバダイビングのライセンス・ハワイ州観光局公式スペシャリスト検定など取得。

関連記事

人気記事ランキング