地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

『夢京橋キャッスルロード』おすすめスポットとグルメまとめ!近江牛もあり!

滋賀県彦根市・彦根城の城下町をイメージした『夢京橋キャッスルロード』。通りには老舗のグルメやカフェ、お土産屋さんなどが軒を連ね、ゆっくり散策するにはぴったりです。彦根の観光スポット『夢京橋キャッスルロード』の見どころやおすすめのお店をご紹介します。

彦根城下町の街並み『夢京橋キャッスルロード』見出し

滋賀県彦根市のシンボル・彦根城のお堀にかかる京橋から延びる『夢京橋キャッスルロード』。江戸時代の城下町をイメージした町屋風の建物が立ち並ぶ通りです。彦根城の歴史の余韻を感じながら散策していると、彦根市のお土産やご当地グルメに出会うことができます。食べ歩きできるカフェなどもたくさんあって、お腹いっぱいになれる通りです。

夢京橋キャッスルロードのスタートは彦根城!見出し

Photo by nimame

彦根城は彦根市の中心にあり、琵琶湖と並ぶ滋賀県を代表する観光スポットです。彦根城が築城されたのは江戸時代初期。明治時代には解体の危機に見舞われましたが、明治天皇が彦根をお通りになった際、保存の命が下ったそうです。現在、国内で天守が残っている城はこの彦根城を含めて12ヶ所のみで、彦根城の天守は国宝となっています。

彦根城は大改修を繰り返して、現在も美しい姿を誇っています。彦根城の周囲も特別史跡に指定され、見どころがたくさん。鯉が泳ぐお堀や日本庭園をはじめ、彦根城博物館もあります。敷地内には子どもたちがのびのびと遊べる公園もあり、彦根市の中心地となっています。城好き・歴史ファンならぜひ訪れたいおすすめスポットです。

彦根城では毎日、彦根のゆるキャラ・ひこにゃんが「出陣」し、パフォーマンスをしてくれるとか!主に天守前広場や彦根城博物館に登場しますが、当日のスケジュールと場所は、彦根城の「本日のひこにゃん」案内板で確認しましょう。ちなみに、ひこにゃんの兜は彦根の戦国大名・井伊家の赤備えがモチーフだそうです。

彦根・夢京橋キャッスルロードの見どころ【1】『四番町スクエア』でお土産も休憩も!見出し

彦根城から夢京橋キャッスルロードを歩いて一番奥にあるのが『四番町スクエア』。地元の食材から彦根市のお土産まで揃うショッピングモールです。ひこにゃんが登場するイベントやゆるキャラ祭も開かれる、彦根城下町の広場のようなスポットです。ひこにゃんグッズのラインナップも豊富なので、目当ての人はぜひお立ち寄りを!

ベンチやトイレがあるので、夢京橋キャッスルロード散策の休憩にはおすすめのスポット。カフェやダイニングも充実しています。元々は市場だったこともあり、地元の人が通うスーパーもあるので、珍しいご当地食材にも出会えるかも!休日にはマルシェが開かれる日もあり、近隣のカフェがケーキを販売することも。

彦根・夢京橋キャッスルロードの見どころ【2】戦国ファンなら訪れたいスポット『宗安寺』見出し

『宗安寺』は、大河ドラマでも有名になった徳川四天王の一人・赤鬼と呼ばれた井伊直政が建立しました。夢京橋キャッスルロードから延びる参道の先には、鮮やかな赤門が。かつては石田三成も城主だった、今はなき佐和山城の大手門を移築したものです。中の書院には、石田地蔵と呼ばれる石田三成の念持仏も祀られています。

『宗安寺』には他にも戦国時代を偲ぶ見どころがたくさんあります。境内には、豊臣秀頼の小姓でイケメンと言われている木村重成の首塚が。また、本尊の阿弥陀如来立像は、淀君の念持仏であったものを大阪夏の陣の際に持ち帰ったものだそうです。江戸時代には、彦根藩における徳川家康の位牌奉安所とされたり朝鮮からの使者の宿泊所となるなど、重要な役目を担っていました。

【宗安寺】 TEL:0749-22-0801 拝観時間:9:00~17:00 建物内拝観料:200円

彦根・夢京橋キャッスルロードのグルメ【1】近江バーガーカフェ『ルパン』見出し

近江牛100%のジューシーなパテがボリューム満点の近江バーガーショップ『ルパン』。作り置きをしないので、いつも出来たて熱々の近江バーガーが食べられます。出来上がりを待つ時間も、お肉のジュージュー焼ける音や香りが楽しめますよ。『ルパン』はソースのバリエーションが豊富で、人気なのはステーキソースと醤油味だそうです。ベーコンチーズバーガーも大人気!

サイドメニューはサクサクの揚げたてポテト。ヘルシーなアサイーのジュースやソフトクリームもあります。シンプルなメニューながら大満足の味で、並んででも食べたいハンバーガーです。席が少ないので、天気の良い日には外で食べるのもいいですね。夢京橋キャッスルロードを歩いたら、インパクトのある「近江バーガー」の看板を探してみて下さいね。

【ルパン(LU・PAN)】 TEL:090-4292-8063 営業時間:11:00~19:00 定休日:不定休

彦根ランチおすすめトップ25!名物や話題の近江牛もあり!グルメを堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
彦根ランチおすすめトップ25!名物や話題の近江牛もあり!グルメを堪能! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
彦根城の城下町、彦根市。歴史のある街にふさわしく、市内には多彩なグルメのお店がそろっています。今日は彦根でおすすめのランチスポットをランキングでご紹介します。カフェごはんからうなぎ料理、近江牛まで、ハイレベルなランチの名店がずらりとそろいました!

彦根・夢京橋キャッスルロードのグルメ【2】とろとろ卵の親子丼『比内地鶏ほっこりや』見出し

『比内地鶏ほっこりや』は、彦根市で有名な親子丼の人気店。とろとろ卵と柔らかい比内地鶏の肉とのコンビネーションが絶妙な親子丼を食べようと、夢京橋キャッスルロードにはいつも行列ができています。卵にも鶏肉にもしっかりと味がついていて、ご飯がどんどん進む!今度の食事は近江牛か親子丼か、迷ってしまいますね!

ランチでは、親子丼とラーメンのセットが人気です。ボリュームたっぷりの親子丼に、あっさりスープに比内地鶏のチャーシューと煮卵がトッピングされたラーメンのセットで大満足!ディナーの時間にはゆっくりお酒も楽しめて、ジューシーな地鶏の串焼きはぜひ食べたい逸品です。人気の自家製豆腐は塩で食べるのがおすすめ。

【比内地鶏ほっこりや】 TEL:0749-21-3567 営業時間:11:30~14:30、17:30~23:00 定休日:水曜

彦根・夢京橋キャッスルロードのグルメ【3】『うなぎや源内』見出し

しっぽりと食事を楽しみたいなら、『うなぎや源内』がおすすめ。人気のひつまぶしは、鰻丼、鰻と錦糸卵、わさびやネギをつけて、だし茶漬けと、4通りの楽しみ方があります。国内産にこだわった鰻に、炭火とタレの香ばしさが絶品。落ち着いたおしゃれな雰囲気の店内で食べるのも素敵ですが、テイクアウト用に豪華な鰻のおにぎりやお弁当もあります。

お酒の肴に人気なのが「小あゆ煮」。臭みがなく上品な味つけで、もっと食べたくなる味です。『うなぎや源内』の母体は鮎の専門店。琵琶湖のほとりで独自に鮎の養殖をしており、いけすを鮎の生息地に近い川と似た流れを再現することで、身のしまった天然に近い鮎になるのだそうです。うなぎと一緒にぜひ味わいたい琵琶湖の味です。

【うなぎや源内】 TEL:0749-27-5025 営業時間:11:00~14:30、17:00~20:00 定休日:火曜

彦根・夢京橋キャッスルロードのグルメ【4】幻の銘茶と和スイーツカフェ『政所園』見出し

さわやかなお茶の香りが辺りに広がる、老舗の日本茶専門店『政所園』。鈴鹿山脈の谷あいの集落・政所町で室町時代から栽培が始まった「政所茶」は、幻の銘茶とも言われています。山間部の寒冷な気候のおかげで害虫がつきにくく、無農薬で栽培された政所茶は雑味がなく香りが高いと評判です。『政所園』では茶葉の他にも、お土産にぴったりの和雑貨も取り扱っています。

カフェスペースでは和スイーツも楽しめます。かき氷にも本格的な抹茶がかかっていて大人に人気の味。一番の人気は「源三郎」という名の抹茶ソフトクリーム。薄い緑色は甘めの抹茶、濃い緑色は苦めの抹茶という、2つの抹茶味が楽しめる抹茶×抹茶のミックスです。お茶屋さんが作っただけあり、お茶の香りが口いっぱいに広がる大人のスイーツ!

【政所園夢京橋店】 TEL:0749-22-8808 営業時間:9:30~18:00 定休日:不定休

彦根・夢京橋キャッスルロードのグルメ【5】贅沢な近江牛の肉うどん『ちゃかぽん』見出し

豊富なメニューのうどん屋『ちゃかぽん』の名物は、何といっても「二代目赤鬼うどん」。うどんの上に近江牛のしゃぶしゃぶ肉が乗っており、赤味噌仕立ての熱々だし汁をかけて食べる贅沢な逸品です。他に、近江牛の牛スジを煮込んだカレーうどんもおすすめ。『ちゃかぽん』はランチ営業のみなのでお早めに!

もう1つ、ぜひ食べておきたいのが近江牛にぎり。近江牛の老舗・千成亭の人気メニューが『ちゃかぽん』でも食べられます。赤身とトロがあり、柔らかくとろけるような味わい。店内ではもちろん、食べ歩き用も販売されています。赤身2貫500円、トロ2貫800円とおやつには少々贅沢な値段ですが、彦根に来た記念にどうぞ。

【ちゃかぽん】 TEL:0749-27-2941 営業時間:11:00~15:00 定休日:火曜、第2・4月曜

彦根の夢京橋キャッスルロードでグルメ三昧!見出し

彦根市の観光スポット・夢京橋キャッスルロードでは、近江牛からスイーツまで、彦根のさまざまなグルメに出会うことができます。何を食べようか迷ってしまいそう!お土産もたくさん売っているので、色々なお店を覗いたりカフェで一休みしたり、江戸情緒あふれる彦根城下町の散策を楽しんで下さいね。

投稿日: 2017年4月11日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote