地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

「竹清」は高松のセルフうどん店!注文方法やおすすめメニューを紹介!

「竹清」は高松のセルフうどん店!注文方法やおすすめメニューを紹介!

高松にある「竹清」は元祖セルフうどんのお店として、うどん県の香川県でも人気のうどん点です。創業が1968年の老舗が作るうどんは中細綿ですが噛み応えのある讃岐うどんです。竹清では、セルフ店ならではの低価格とアツアツの揚げたて天ぷらにこだわっています。

竹清のセルフうどん!注文方法やおすすめメニューをご紹介!見出し

Photo by yoco**

今ではすっかりおなじみになった「セルフうどん」ですが、元祖は高松にある「竹清」(ちくせい)です。コシがあり噛み応えのある中細麺に揚げたての天ぷらをトッピングすれば、何杯でも食べられそうです。セルフうどんの元祖・竹清の基本情報と注文方法やおすすめのメニュをご紹介します。

高松のうどん店ランキング17選!おすすめや人気のお店をまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高松のうどん店ランキング17選!おすすめや人気のお店をまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本一の「うどん県」として知られる香川県です。数多くのうどん店がある中でお店を選ぶのが楽しいわけですが、今回は香川の中心都市である高松市でおすすめのお店や人気のお店をランキング形式でご紹介いたします。高松に行かれる際にはランキングを参考にしてみてください

高松の「竹清」は元祖セルフうどんのお店!見出し

竹清は高松の観光スポットの「栗林公園」や香川県庁からも程近い高松の中心地にあります。元祖・セルフうどんのお店としても有名で、ランチタイムを過ぎても行列が絶えない人気のお店です。周辺のサラリーマンや観光客はもちろん、遠く県外からうどんを食べるためにだけに訪れるうどん好きもいるほどです。

セルフうどんと言えば激安のうどんで知られていますが、竹清でも170円でうどんが食べられます。セルフうどんでも、激安のうどんでも、クオリティは本物です。創業50年の讃岐うどんのお店は、シコシコのコシがあり、ツルツルの喉越しの絶品うどんが堪能できます。

うどん県とされる香川県には数え切れないくらいのうどんのお店があります。その中でも、「竹清のうどんが日本一」といううどん通もいるほどです。つるつるとうどんをすすると出汁の風味が鼻から抜けていきます。噛めば噛むほど味わい深く、他とは違うことに気が付きます。

竹清で元祖セルフうどんを食べよう!アクセスは?見出し

Photo by monoprixgourmet_bis

竹清へ行くための最寄駅はJR高徳線栗林公園北口駅になります。栗林公園北口駅からは徒歩で約6分でアクセスできます。また、琴電琴平線の瓦町駅から徒歩約15分のアクセスです。高松駅からはタクシーで約10分です。バスは高松駅バスターミナルから栗林公園方面の路線バスに乗車してください。

Photo by wongwt

おすすめは、高松駅正面の道をまっすぐに栗林公園に向かえば、徒歩約30分で到着できます。町並みを散策しながらのアクセスもいいものです。もう少し時間のある方は、高松駅を出てすぐ左の高松港、高松城を経て中央通をまっすぐ進み、中央公園を過ぎて高松天神前ビルを右に曲がると竹清に到着です。徒歩時間は約40分です。

栗林公園周辺のうどん店ランキング!朝から営業・おすすめの人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
栗林公園周辺のうどん店ランキング!朝から営業・おすすめの人気店を紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川と言ったら讃岐うどん!観光名所である栗林公園周辺には、讃岐うどんの人気店が数多くあります。栗林公園をゆっくり散策した後は、休憩がてらうどんでもいかがですか?朝ごはんやランチにもおすすめですので、ぜひ訪れてみてください。人気店をランキングでご紹介します。

竹清で元祖セルフうどんを食べよう!営業時間は?見出し

竹清でセルフうどんを食べたいなら、注意することがあります。それは、ランチタイムだけの営業なのです。月曜日が定休になっていて、それ以外は11時から14時30分までの営業です。短時間の営業ですが、売り切れになると閉店しますので、観光で訪れた場合などどうしても食べたい時は早めの入店をおすすめします。

竹清では営業時間が短いです。そのため、営業時間帯のいつでも行列ができていることを覚悟しなければなりません。店の前だけでなく、角を曲がったところまで行列が出来ていることもあります。それでも回転が良いので、長時間並ぶことは少ないので行列が出来ている場合でも並ぶことをおすすめします。

住所:香川県高松市亀岡町2-23
電話番号:087-834-7296

竹清のうどんにはこだわりがあり!見出し

Photo by sekido

行列に並んでも食べたい竹清のうどんには、麺・天ぷら・出汁へのこだわりがあります。麺はオリジナルのブレンド小麦粉を使用して、店内で毎日手打ちしています。竹清の麺へのこだわりは、作り置きをしないことです。店内では営業時間の間、常にうどんを打ち続けています。そのため竹清では打ち立てのうどんが食べられます。

竹清の天ぷらもアツアツの揚げたてを提供しています。注文してから揚げてくれますので、いつもアツアツの天ぷらです。カラッと揚がった衣と柔らかなネタが食欲を誘います。出汁はうるめいわし・いりこ・昆布を使った創業以来の秘伝の出汁です。温かいつゆと冷たいつゆが準備されています。

竹清の店内の雰囲気は?見出し

竹清の店内には、テーブル席の他にカウンター席や立ち食い席などがあり全部で27席があります。ゆったりとテーブルが配置された広い店内は昭和レトロの雰囲気が漂います。テーブル席は相席で譲り合いましょう。セルフでうどんを温めたりトッピングを選んだりするカウンターが長く続いています。

カウンターの中では忙しく動くスタッフの声が飛び交っています。うどんを打っている職人さんは、休むことなくひたすらうどん打ちに励んでいます。人気のアツアツ天ぷらを提供するために、天ぷらを揚げ続けているスタッフもいます。打ちたて、揚げたてにこだわる竹清ならではの光景です。

竹清のセルフうどんの注文方法!入店から注文まで見出し

竹清のセルフうどんを始めて食べる人のために、注文方法をご紹介しておきましょう。その前に、お店の前には13時を過ぎても行列ができています。行列が長くても気後れせずに並びましょう。回転がよくて、思ったより早く店内に入ることができます。店外にも注文方法が説明してありますので、並んでいる間に見ておきましょう。

店内に入ると早速注文です。注文方法はシンプルです。うどんの玉数とトッピングの天ぷらを注文するだけです。トッピングは注文しなくてもフリートッピングがたくさん用意されていますので、これだけで十分に美味しいうどんがいただけます。お気に入りの天ぷらがあれば追加で注文をしてください。

注文を告げると、注文品を書いたメモが渡されます。トッピング天ぷらを注文したときに、初めての人なら誰もが驚くことが起きます。名前を聞かれるのです。なぜ名前を聞かれるのか分からないまま、注文のメモを持ってレジで会計を済ませれば注文は終了です。

竹清のセルフうどんの注文方法!注文から食べるまで見出し

ここからの注文方法は実技編になります。会計を済ませると、うどんの入った器を渡されます。カウンターを進んで、テボを使ってうどんを温めます。温め方の説明が書かれていますが、よく分からない場合は近くのお客さんに聞くと良いでしょう。気軽に教えてくれます。

うどんを10秒ほど温めたら、次はつゆの選択です。つゆは温かいつゆと冷たいつゆが用意されています。その日の気温や気分で、好みの方を選らべば良いでしょう。つゆをかけたらフリートッピングを、好きなものを好きなだけうどんに乗せましょう。ここまでが注文方法です。

竹清の人気の秘密は揚げたての天ぷら!見出し

トッピング用の天ぷらを注文した場合はどうすればいいのでしょうか。注文方法をご紹介では触れていませんが、天ぷらの出てき方が竹清の人気の秘密なのです。トッピングの天ぷらを注文すると名前を聞かれますが、実はてんぷらが揚げあがったときに名前を呼んで知られてくれるのです。

竹清ではいつもアツアツの天ぷらを提供するために、天ぷらは注文を受けてから揚げています。フリートッピングを乗せたうどんを食べ始める頃に、てんぷらが揚げあがり名前を呼ばれます。馴染み客のような心地よさがあります。アツアツの天ぷらをうどんに乗せて日本一と評判のうどんを堪能しましょう。

竹清のセルフうどんの名物はフリートッピング見出し

竹清のセルフうどんでフリートッピングは名物になっています。特別な食材は並んでいないのですが、ネギや揚げ玉の基本からワカメ、おろしショウガ、レモンが無料で好きなだけ乗せられます。これだけでも豪華なうどんが出来上がります。安さも人気の秘密です。

普通のうどん店や立ち食いのお店では、かけうどんを注文してもネギやナルトが入っているだけです。竹清のセルフうどんでは常時5種類以上のトッピングが無料で入れることが出来ます。しかも、自分で好きなだけ入れ放題なのです。日本一と評判の美味しさに加えて、激安なのですから人気になるのも理解できます。

竹清のメニューはうどんと天ぷら見出し

竹清のメニューはシンプルにうどんと天ぷらのみです。うどんの種類は5種類です。半玉は140円、1玉入りは170円、2玉入りは230円、3玉入りは290円、4玉入りは350円です。普通のうどんが1玉相当ですからフリートッピングを好きなだけ乗せて170円は激安です。

メニュー表にはありませんが、運がよければお惣菜メニューがカウンターに並んでいるかもしれません。稲荷寿司や太巻き寿司など季節や店主の気まぐれでメニューも変わります。必ず出ているものではありませんが、行列に並んでいるときに店先に出ている立て看板や張り紙を注意して見ておくと良いでしょう。

竹清のおすすめトッピングメニュー見出し

竹清ではトッピング用の天ぷらは、どれを注文しても値段は100円です。無料で用意されているフリートッピングだけでも十分に美味しいうどんが食べられますが、アツアツの揚げたての天ぷらを追加注文してみましょう。激安ですので3つ注文してもワンコイン以下で食べられるうれしいセルフうどんです。

人気ナンバー1の「半熟たまご天」

竹清で人気ナンバー1の天ぷらは「半熟たまご天」です。店内を見渡してもほとんどのお客が注文しているメニューです。外はカリッとしていて、中はトロッとした半熟に仕上がっています。トロッと流れ出た黄身をうどんに絡ませて食べると、思わずうまい!と叫んでしまいます。2個注文したくなる半熟たまご天はおすすめです。

「半熟たまご天」は他のセルフうどんのお店でもよく見かけるようになりましたが、竹清が最初に始めたメニューです。たまごの黄身がとろけるような半熟状態の揚げることは難しく職人技が光る一品です。卵にどのように衣を付けるのか不思議ですが、カウンターの中で揚げていますので、職人技を盗むことも可能です。

人気ナンバー2は「ちくわ天」

竹清の天ぷらで人気ナンバー2は「ちくわ天」です。カリッと揚げられた衣に出汁をしみ込ませて食べるのが竹清流だそうです。少し長めの特注のちくわは魚の風味が強く感じられる納得の美味しさです。定番のエビ天を差し置いて人気ナンバー2の理由が分かります。多くの人が、「半熟たまご天」と「ちくわ天」のセットで注文しています。

人気ナンバー1の「えび天」

竹清で人気ナンバー3の天ぷらは定番の「えび天」です。大振りのえびの天ぷらはプリップリでシコシコの中太麺との相性もピッタリです。カリッと揚がった衣がつゆを吸って柔らかくなったころが食べごろです。カリッとしたえび天が美味しいという方もいますが、出汁の利いたうどんのつゆを吸ったえび天も絶品です。

人気ナンバー1の「げそ天」

えび天に次いで人気のてんぷらが「げそ天」です。淡白なうどんと味と風味の豊かなイカゲソが独特の味わいを作り出してくれます。イカゲソは柔らかくてプリップリです。歯ごたえのあるげそ天はうどんを食べ進める間のアクセントになっています。げそ天には串が挿してありますので、食べるときに注意しましょう。

その他の天ぷらメニュー

竹清ではその他にもたくさんの天ぷらメニューがあります。カボチャ、茄子、さつま芋、レンコン、玉葱ちくわ、たけのこなど季節の野菜が天ぷらメニューに上がっています。お店に行ったときにどんな天ぷらがあるのかは行ってみるまで分かりません。行列に並んだときに立て看板を確認しておくと良いでしょう。

高松は遠い!関東地方で竹清のうどんを食べる!見出し

竹清のセルフうどんを食べたけれど高松までは遠い、と思っている方にご紹介します。関東でも竹清のセルフうどんが食べられます。千葉県・幕張のイオンモール幕張新都心グランドモール3階に幕張新都心店があります。幕張店は営業時間が10時から22時と長いのでランチでもディナーでも利用できます。

高松は遠い!関西地方で竹清のうどんを食べる!見出し

大阪には3店舗があります。吹田市のららぽーとEXPOCITY1階にある「ららぽーとEXPOCITY店」と堺市のイオンモール堺鉄砲町3階にある「イオンモール堺鉄砲町店」、泉南市のイオンモールりんくう泉南1階にある「イオンモールりんくう泉南店」です。営業時間が10時から22時ですが、「ららぽーとEXPOCITY店」だけは11時開店になります。

大阪・梅田駅周辺でうどんを食べるなら?地元民がおすすめする人気店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
大阪・梅田駅周辺でうどんを食べるなら?地元民がおすすめする人気店まとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大阪駅や梅田駅周辺はビジネスビルや商業施設の立ち並ぶ近代的な都市で、その周辺は様々なグルメが集まる激戦区でもあります。特にうどんのお店は数多く、地元の人がおすすめする人気店もあるんです。そんな大阪駅や梅田駅周辺の、うどんのおすすめ店をまとめてご紹介します。

高松は遠い!中国地方で竹清のうどんを食べる!見出し

中国地方では広島と岡山に1店舗づつあります。広島県の店舗は、広島市のLECT1階にある「広島LECT店」で、営業時間は10時から22時です。岡山県の店舗は、倉敷市のアリオ倉敷1階にある「アリオ倉敷店」で、営業時間は11時から22時です。近くのお店で竹清のうどんをお楽しみください。

岡山うどんランキングBEST11!おすすめ&人気の店を厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岡山うどんランキングBEST11!おすすめ&人気の店を厳選して紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
うどんが美味しい県と聞いて初めに思い浮かべるのは香川県という人が多いかもしれません。しかし瀬戸内海を挟んだお隣の岡山県にも美味しいうどんのお店はたくさんあります。ランキング上位のお店や岡山ならではの安い上に美味しいうどんが食べられるおすすめの店をご紹介します。

高松へ行ったらランチは竹清のセルフうどん!見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

高松で有名なセルフうどんのお店・竹清の基本情報やメニューと、初めての方でも戸惑うことがないように注文方法を合わせてご紹介しました。日本一の美味しいうどんと言う通の人もいます。そんな評判のうどんを170円で食べることが出来るのです。高松へ行ったらランチは竹清のセルフうどんにしましょう。

関連キーワード

投稿日: 2018年7月4日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote