地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

さか枝のうどんは高松の名物!美味しいメニューや独自のセルフスタイルも魅力

さか枝のうどんは高松の名物!美味しいメニューや独自のセルフスタイルも魅力

有名店がひしめきあう香川県でも不動の人気を誇る「さか枝」。美味しいうどんがリーズナブルな価格で食べられると、観光客のみならず地元民にも愛されるお店です。この記事では、うどんの名店「さか枝」の魅力をたっぷりとお伝えします。

高松で大人気の手打ちうどん店「さか枝」見出し

Photo by kusakui

うどん県とも呼ばれる、美味しい讃岐うどんが有名な四国・香川県。県庁所在地の高松市にも、讃岐うどんの人気店が集まっており、中でも「手打ちうどん さか枝」はうどん店巡りで外せない名店です。今回は、さか枝の人気の理由や、メニュー・値段などお店の情報を余すことなくご紹介します。

讃岐うどんの名店が揃う香川県見出し

Photo by cotaro70s

香川県と言えば讃岐うどん。街中にはたくさんのうどん店が点在し、美味しいと評判の人気店が数多く存在します。

昨今のうどんブームの流れもあり、美味しいうどんを求めて大勢の観光客もやってきて、とても賑わっています。一言で讃岐うどんと言っても、お店によって麺やだしの違いはさまざまで、魅力的なメニューが豊富にあります。

Photo by bizmac

豊かな瀬戸内海に囲まれた四国では、うどんには欠かせない良質な素材が穫れるのも美味しいうどん作りに欠かせない要素です。かけうどんのだしをとるイリコや醤油など、上質な素材を使うからこそ美味しさにも磨きがかかります。香川で本場讃岐うどんを味わえば、その味わいに魅了されること間違いなしです。

香川のおすすめうどん店ランキング・トップ21!人気の名店が勢ぞろい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
香川のおすすめうどん店ランキング・トップ21!人気の名店が勢ぞろい! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
香川といえば全国でも有名な讃岐うどんの街!香川にきたならうどんを食べなきゃ始まりませんよね。ここでは香川で人気の名店やおすすめのお店を、独自のランキング形式でご紹介します。このランキングでおすすめしたお店にいって、おいしい香川のうどんを楽しみましょう。

手打ちうどん さか枝の基本情報見出し

さか枝の営業は5時30分から15時までで、麺がなくなり次第閉店となります。定休日は日曜と祝日です。早朝の5時30分からオープンしているうどん店はそう多くないので、朝からうどんを食べたい人にはもってこいの場所です。座席は50席あり、お昼時は常に満席で行列ができるほど。

空いている時間を狙うなら、オープンすぐの早朝やお昼のピーク過ぎあたりがおすすめ。ただし、15時までと閉店時間が早い上に、麺が売り切れても閉店になってしまうので、できれば朝の早い時間の方が良いでしょう。安い値段でこれだけ美味しいうどんを食べられたら、リピーターが多いのも納得です。

住所 香川県高松市番町5-2-23
電話番号 087-834-6291

手打ちうどん さか枝はどこにある?見出し

Photo by cotaro70s

高松にあるさか枝は、香川県庁のすぐ裏手に店を構えています。さか枝を目指すなら、香川県庁を目指すとわかりやすいでしょう。さか枝には、車・電車・バスでのアクセスが可能です。電車の場合は、ことでん瓦町駅で下車後15分ほどの場所にあります。JR高松駅からは徒歩で20分程度なので、高松市内を散策しながらお店を目指すのもありです。

バスでのアクセスなら、ことでんバスが便利です。JR高松駅などから、さか枝の最寄りのバス停である「県庁通り中高公園前」や「県庁・日赤前」で下車すると良いでしょう。車がある人は、さか枝の駐車場が利用できるので楽です。ただ停められる台数が限られているので、お昼の混雑時には満車になることが多々あるのが難点。

手打ちうどん さか枝は地元民に愛されるお店見出し

高松のさか枝は、昭和38年に創業した老舗店。近年のうどんブームが高まるずっと以前から、地元民や出張サラリーマンなど多くの人に愛されてきました。当時から安い値段で美味しいうどんを食べられると評判でしたが、時がたって多少の値上げはありつつも、依然として安い値段で提供してくれています。

うどんブームが起きてからは、全国から美味しいうどんを求めて連日多くの観光客が訪れるようになった香川県。さか枝も、高松市内にあるうどん店では間違いなくTOP3に入る人気店です。雑誌やラジオなどのメディアで取り上げられたり、ガイドブックに掲載されたりして、今では地元民だけでなく観光客でも賑わうようになりました。

うどんの名店めぐりも流行していることもあって、1日で何軒もうどん店をまわる観光客も多くいます。営業時間や混雑具合を考慮してスケジュールを立てる必要がありますが、さか枝は朝の5時30分にオープンするので、うどん店めぐり1店舗目に適していると言えます。うどん店めぐりをする際は、ぜひさか枝もプランに入れましょう。

手打ちうどん さか枝の人気の理由1:美味しい麺とだし見出し

数あるうどん店の中でも、高松にあるさか枝が、これだけの人気と支持を得ているのにはきちんと理由があります。まず、何を言ってもうどんの麺とだしがとにかく美味しい。さか枝のうどん麺は、ほどよいコシがあってもっちりとした食感です。お店によってコシの強さが異なりますが、さか枝は弾力のある絶妙なコシが美味しさの秘密です。

コシのあるうどんをさらに美味しく食べるには、さか枝特製のだしが必要不可欠です。さか枝のだしは、イリコをベースに5種類のカツオからとった抜群のバランスの味。讃岐うどんの特徴のひとつとして、イリコ(煮干し)を使うことが挙げられます。特に香川県のイリコは最高級と言われ、これによって独特の旨みと風味が生まれるのです。

手打ちうどん さか枝の人気の理由2:値段の安さ見出し

さか枝の人気を支えるのは、その値段の安さ。定番のかけうどん中サイズの値段は、なんと210円という破格の安さ。セルフうどん店は値段が安いお店が多いと言えど、ここまでリーズナブルな値段だと何度でも通いたくなるのも納得です。もちろん値段が安いだけでなく、十分なボリュームで食べごたえもあるので、値段以上の価値を感じられます。

さか枝のうどんメニューは5種類あり、かけうどん・ぶっかけうどん・ざるうどん・釜あげうどん・釜玉うどんとなっています。それぞれ大中小のサイズから選ぶことができ、最も安い値段のメニューがかけうどん小の180円、一番高い値段のメニューでも釜玉うどん大の340円と、とにかくその安さには終始驚きを隠せません。

しかし驚くのはうどんメニューの安さだけではありません。さか枝のサイドメニューである天ぷらは一つ90円。安いから小さいのかと思いきや、大きさもしっかりとあって全くケチっているところはありません。また、おにぎり100円やいなり寿司120円もあり、うどんと合わせて食べるとお腹もいっぱいになります。

手打ちうどん さか枝の人気の理由3: 独自のセルフ式見出し

讃岐うどんのお店は、店舗によってセルフ式もあれば、一般的なレストランのように座席に着いてスタッフに注文するスタイル、さらには製麺所の一角でできたて麺を食べるスタイルまであります。高松のさか枝はセルフ式のうどん店ですが、他のお店とは一味ちがった独自のセルフスタイルが人気です。

お店の奥にある注文カウンターで希望のうどんをオーダーしてから、自分で麺を温めたり、だしを入れたり、初めてだと戸惑ってしまうようなシステムになっています。分からなくてもお店の人が親切に教えてくれるのでご心配なく。他のセルフ店では体験できない、さか枝ならではのセルフスタイルもおすすめポイントです。

手打ちうどん さか枝の注文の仕方見出し

独自のセルフスタイルが人気のさか枝。初めてなら手順がよく分からずオロオロしてしまうこともあります。さか枝を訪れるまえに、注文の仕方や注意すべきポイントを事前に調べておくとをおすすめします。これで当日スムーズに注文ができて、美味しい食べ方もばっちりマスターできます。

注文と会計

さか枝のお店に入ったら、まず奥にある注文カウンターへ直行しましょう。値札がずらっと下がっているので、食べたいうどんとサイズを伝えます。この時に、サイドメニューの天ぷらやおにぎりの個数も一緒に伝えることを忘れずに。天ぷらはどの種類を選んでも1つ90円と同じ値段なので、食べたい個数を伝えるだけでOK。そして会計を済ませます。

セルフで麺をゆがく

会計が終わると、カウンターに用意されている自分のうどんを取り、テボを使って麺を温めます。自分でやったことのない人はここで少し戸惑うと思いますが、テボにうどんを入れて10秒ほどお湯でゆがくと、麺が温まってちょうど良い加減になります。自分でなかなかやる機会のない作業なので、とても面白い体験になります。

サイドメニューと薬味をピックアップ

うどんの準備ができたら、まず注文時にカウンターで伝えた数の天ぷらを自分で取ります。天ぷらは別のお皿に取ることもできますが、うどんの上にこのままのせるがおすすめ。だしの美味しさと合わさって美味しさが増します。最後にネギ・天かす・生姜などの薬味を好みでトッピング。とり放題だからと言って取りすぎは迷惑になるので禁物です。

蛇口から出るだし

さか枝のセルフスタイルでもうひとつの面白いポイントが、自分で蛇口をひねってだしを注ぐ作業。カウンターの手前に設置されている大きなタンク、これがさか枝特製の絶品だしが入っているダシタンクです。セルフ式作業の最後のステップ、蛇口から熱々のだしをたっぷりと入れます。とても熱いので手元に注意するようにしましょう。

食べたら食器を戻す

すべての工程が無事にクリアできたら、あとは好きな席に着いて出来上がったうどんメニューを堪能しましょう。麺をゆがいたり、だしを注いだり、自分で作業をしたうどんを食べるとなんだか一層美味しく感じるのが不思議。食べ終わったらカウンターにお皿一式を戻して、大満足でお店を後にします。

驚くほど種類豊富なさか枝の天ぷら見出し

さか枝のうどんメニューは5種類ですが、トッピング次第で様々な楽しみ方ができます。さか枝では揚げたての天ぷらを約50種類揃えており、90円とは思えないボリュームの天ぷらも多くあります。定番のちくわの天ぷらは、半分にカットされたものではなく、まるまる1本を揚げてあり、ちくわの天ぷらだけでも満足できるほど。

たくさん種類のあり天ぷらなので、どれにしようか迷ってしまいそうですが、おすすめは香川ならではの天ぷらです。例えば、えび天は香川の地場名産として知られ、さか枝でもおすすめの天ぷらメニューのひとつです。小エビのすり身が入ったほんのり赤いえび天で、食べごたえもあります。

多くの人は天ぷらをうどんの上にそのままのせて食べています。特にかけうどんなら、天ぷらがダシを吸ってたまらない美味しさになります。天ぷらはサクサクのまま食べたいという方は、別のお皿に分けて取るのが良いでしょう。種類が多いので、できるだけお腹を空かせて複数の天ぷらを楽しむことをおすすめします。

手打ちうどん さか枝のおすすめメニューは?見出し

何を食べても基本的に美味しいさか枝ですが、中でも人気が高いおすすめのメニューがあります。5種類のうどんでは、やはりかけうどんが人気の高いメニューです。だしの美味しさが際立ち、コシのある麺との相性は抜群。その次にぶっかけうどんと釜玉うどんが人気のあるメニューです。

そしてトッピングによって幾通りの楽しみ方が可能になります。オーソドックスなスタイルのきつねうどんもおすすめ。大きくて厚めのお揚げは程よい甘さで、かけうどんにのせて食べると絶妙の美味しさを味わえます。野菜たっぷりのかき揚げをのせたうどんもボリューム満点で絶品。ぜひお気に入りの組み合わせを見つけてください。

朝うどんもおすすめの手打ちうどん さか枝見出し

5時30分から営業しているさか枝。そんなに朝早くに行く人はいるのだろうかと疑問が湧きますが、実際にお店へ行くとすでにオープンからモーニングうどんを食べているお客さんがいます。1日の始まりをうどんでスタートさせるのも、うどん県の香川らしい過ごし方。早朝は混雑していないので、ゆっくりと新聞を読みながら朝うどんもいかがでしょうか。

お昼時は大行列ができる手打ちうどん さか枝見出し

高松にあるさか枝はの香川県庁の裏という立地もあり、ランチ休憩は県庁で働く職員が一斉に集まり、さらにお昼を食べにやってきた観光客も多く訪れるので一瞬にして店内は満席になります。混雑した賑やかな店内と、お店の外に長蛇の列ができるのが日常茶飯事。ただセルフ式のうどん店なので、回転が早く思ったよりも待ち時間は長くはありません。

人気店なのでたいてい混雑していますが、お昼のランチタイムは特に圧倒されるほど活気付きます。特にはじめてお店を訪れるなら、この早い流れに焦ってしまって落ち着いて注文することもできません。できればピーク時を外して、ゆっくりと美味しいうどんメニューを味わうことをおすすめします。

高松はうどんの名店が集結見出し

香川県の高松市には、さか枝を筆頭にうどんの人気店が集まっています。どのお店も比較的リーズナブルな値段で、絶品のうどんメニューを味わうことができます。麺のコシやだし、トッピングなどお店によって違った個性があるので、ぜひ2軒目、3軒目とうどんの名店めぐりをしてみることをおすすめします。

高松で有名どころと言えば、バターの乗った「釜バターうどん」が人気の「うどんバカ一代」、細めでコシの強い讃岐うどんが美味しいと評判の「一福」、うどんと相性抜群の巨大なかき揚げが名物の「もり家」などが挙げられます。有名店はたくさんの人が訪れるので行列必至ですが、並んででも食べる価値があるのは間違いありません。

高松のうどん店ランキング17選!おすすめや人気のお店をまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
高松のうどん店ランキング17選!おすすめや人気のお店をまとめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本一の「うどん県」として知られる香川県です。数多くのうどん店がある中でお店を選ぶのが楽しいわけですが、今回は香川の中心都市である高松市でおすすめのお店や人気のお店をランキング形式でご紹介いたします。高松に行かれる際にはランキングを参考にしてみてください

さか枝で絶品の手打ちうどんと天ぷらを満喫しよう見出し

Photo by sekido

いかがでしょうか。さか枝は、うどんの美味しさはもちろんですが、値段の安さやその独特のセルフスタイルも人気の秘密です。香川県の高松市でうどんを食べるなら、さか枝は外せません。地元客も足繁く老舗店は、いつ訪れても絶品のうどんメニューを食べることができます。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連キーワード

投稿日: 2018年10月23日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote