小樽でソフトクリームを食べるならココ!おすすめの人気店は?

小樽でソフトクリームを食べるならココ!おすすめの人気店は?

北海道の観光地、小樽には美味しいソフトクリームが沢山あります。小樽観光を楽しみながら美味しいソフトクリームを食べるのがおすすめ。値段も手ごろで人気の小樽のソフトクリーム店をたっぷりとご紹介します。ぜひ小樽観光や北海道旅行の参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.北海道小樽の美味しいソフトクリーム!
  2. 2.小樽のおすすめソフトクリーム1「山中牧場」
  3. 3.小樽のおすすめソフトクリーム2「ルタオ」
  4. 4.小樽のおすすめソフトクリーム3「ポプラファーム」
  5. 5.小樽のおすすめソフトクリーム4「じゃんけん」
  6. 6.小樽のおすすめソフトクリーム5「北菓楼」
  7. 7.小樽のおすすめソフトクリーム6「美園」
  8. 8.小樽のおすすめソフトクリーム7「北のアイスクリーム屋さん」
  9. 9.小樽のおすすめソフトクリーム8「天狗堂」
  10. 10.小樽のおすすめソフトクリーム9「杉養蜂園」
  11. 11.小樽のおすすめソフトクリーム10「ミルクプラント」
  12. 12.小樽のおすすめソフトクリーム11「ナチュラルハニー」
  13. 13.小樽のおすすめソフトクリーム12「クリーミーズ」
  14. 14.小樽のおすすめソフトクリーム13「山頂カフェシーガル」
  15. 15.北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム1「Boren」
  16. 16.北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム2「バーンズ」
  17. 17.北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム3「函館牛乳アイス」
  18. 18.北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム4「CAFE NORTE Sapporo」
  19. 19.北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム5「ファーム富田」
  20. 20.小樽観光は片手にソフトクリームで決まり!

北海道小樽の美味しいソフトクリーム!

Photo by onigiri-kun

北海道といえば乳製品の本場。新鮮な牛乳や乳製品がとても美味しいところです。そんな北海道の観光都市、小樽にも美味しいソフトクリーム屋さんが沢山!格安の値段の美味しいソフトクリームを片手に小樽観光を楽しんでいる人の姿もよく見られます。これからの暑い時期におすすめの美味しい小樽のソフトクリームのお店をご紹介します。

札幌市内のソフトクリームランキング・トップ13!おすすめの濃厚な味! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
札幌市内のソフトクリームランキング・トップ13!おすすめの濃厚な味! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
札幌を訪れたなら搾りたてのフレッシュなミルクを使った濃厚なソフトクリームは必ず食べたいスイーツのひとつです。札幌市内で味わえるおすすめソフトクリームをランキングしてみました。トップ13にランキングされたおいしいソフトクリームはぜひ味わってみてくださいね。
小樽のスイーツ人気ランキング・トップ11!食べ歩きもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小樽のスイーツ人気ランキング・トップ11!食べ歩きもおすすめ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
小樽といえば北海道の中でも屈指のスイーツパラダイス!伝統的な和菓子からおしゃれなスイーツまで、散策をしながら食べ歩きが楽しめるのも小樽の特徴ですね。ここでしか食べられない人気のおすすめスイーツをランキング形式でご紹介します。

小樽のおすすめソフトクリーム1「山中牧場」

小樽・山中牧場のソフトクリームは無添加で低温殺菌している体に優しいソフトクリーム。さっぱりと食べられるのが特長です。その秘密はバニラビーンズ、抹茶、ココア、果物などすべて天然素材を使っているから。フルーツソフトのトッピングは人気のブルーベリーソースです。地元の人たちからも愛される山中牧場のソフトクリーム、おすすめです。

営業時間は11時から18時でJR小樽駅からは徒歩8分ほどの距離の場所にあります。シーズン中は年中無休で営業していますが、10月4月は月曜日が休みになります。観光中は冬でもソフトクリームが美味しい!ぜひ小樽運河を眺めながら人気の山中牧場のソフトクリームを食べてみてください。値段は格安の250円。

住所:北海道小樽市色内1丁目6-18
電話番号:0134-27-5123

小樽は北海道の港町!観光スポットやグルメ・人気名物もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
小樽は北海道の港町!観光スポットやグルメ・人気名物もご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
小樽は札幌から電車で約30分でアクセス可能な町です。古くはにしん漁で栄え、港や鉄道も整備され、かつては北海道経済の中心都市でした。大自然から獲れる海鮮はもちろんのこと、あんかけ焼そばやワインといった様々な名産物があります。観光客に大人気な小樽運河や旧国鉄手宮線、天狗山の魅力もご紹介していきます。

小樽のおすすめソフトクリーム2「ルタオ」

ルタオは1988年に創業した北海道を代表するスイーツのお店です。小樽には2店舗がありますがそのいずれの店舗でもソフトクリームを食べることができます。小樽・本店はおしゃれでクラシックなカフェもあり、お店の中でゆっくりとソフトクリームを楽しむことができます。冬は暖炉にあたりながらソフトクリームなんていうのもあり!

ソフトクリームの種類は北海道産ジャージーミルクにマスカルポーネを加えてあるジャジーミルク、2種類のクリームチーズにゴーダーチーズ、チェダーチーズ、カマンベールチーズを加えたサンクフロマージュ、ジャージーミルクとサンクフロマージュを合わせたチーズケーキのような人気のマリアージュの3種類でいづれも値段は390円。

ルタオ・プラス

モダンでおしゃれな建物のルタオ・プラス。旅の途中にちょっと休憩するにもピッタリのスポットです。ルタオの美味しいお菓子を眺めながらゆっくりとお土産を選ぶこともできます。ベンチも沢山あるのでソフトクリームもゆっくり食べられます。営業時間は9時から18時まで。

住所:北海道小樽市堺町5-22
電話番号:0134-31-6800

ルタオ本店

ルタオ本店は多くの観光客でにぎわうスポットです。営業時間は9時から18時。アクセスはJR小樽駅から徒歩20分ほど。JR南小樽駅から徒歩7分ほどになります。店内には100席ほどありゆっくりと落ち着いてカフェメニューやモーニングを楽しめます。

住所:北海道小樽市堺町7-16
電話番号:0134-31-4500

ルタオ本店(小樽)に来たら限定ケーキを食べなきゃ!おすすめメニューご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ルタオ本店(小樽)に来たら限定ケーキを食べなきゃ!おすすめメニューご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道小樽市には全国的にもメジャーとなったスイーツショップルタオの本店があります。今回はルタオ本店の限定スイーツやルタオおすすめメニューなど、魅惑のルタオスイーツ情報をまとめました。観光で北海道に訪れたら小樽まで足をのばしてでも食べる価値のあるスイーツです。

小樽のおすすめソフトクリーム3「ポプラファーム」

小樽のポプラファームのソフトクリームの特長は北海道の美味しい赤肉のメロンの中にソフトクリームのクリームをはめ込んでいるところ。サンタヒゲといわれる商品は、半分にカットされたメロンが瑞々しくソフトクリームとは最高のコラボレーションでとても人気があり、特長的です。

メロンソフトは1/2カットの値段が400円。1/4カットの値段は800円であずきのトッピングやチョコソースのトッピングもできます。カフェもとってもレトロでおしゃれな雰囲気で8席ほどあります。小樽駅からは800mほどのところにあります。営業時間は10時から19時で不定休です。テイクアウトも可能です。

住所:北海道小樽市色内1丁目1-17
電話番号:0134-34-71772

小樽のおすすめソフトクリーム4「じゃんけん」

小樽のじゃんけんのソフトクリームにはバニラ、チョコ、ミックスの3種類があり、ミックスは週替わりでチョコかイチゴになるのが特長。さらに時々北海道メロン味になる時もあるというのだからタイミングが重要。味はとても濃厚で口の中で広がる奥深いバニラ味が特に人気でとても美味しいです。

丸太小屋風のログハウスの建物が目印。イートインスぺースもありますがテイクアウトして食べ歩きしながら観光を楽しむ人も多いよう。小樽の観光街なのでいろいろなところにベンチも置いてあり、そちらに座って食べることもできます。営業時間は11時から18時。不定休で冬季は休業しています。

アクセスは小樽運河クルーズから運河沿いに15分ほど歩いたところ。JR小樽駅からだと徒歩20分ほどになります。駐車場はないですが側道に駐車も可能なのでドライブの途中でふらりと立ち寄ることも可能です。値段は260円とお手頃。

住所:北海道小樽市色内3-10-21
電話番号:0134-33-8338

小樽のおすすめソフトクリーム5「北菓楼」

バームクーヘンで有名な菓子店、北菓楼。北海道のミルクをたっぷりと使用した濃厚なソフトクリームはバニラビーンズの粒粒が入ってた重厚感のあるソフト。食べ応えも十分でコーンの奥までしっかりとクリームが詰まっているのが特長。牛乳な苦手な人でも食べられるような甘さ控えめもポイントです。

値段は税込み360円で小樽本店で食べられるのは美味しいバニラのみ。イートインスペースがあるのでゆっくりできます。また店内もおしゃれでインスタ映えもばっちり。小樽本店の営業時間は9時から18時半まで。冬季は9時から18時までです。元旦以外は年中無休です。JR函館本線南小樽駅から徒歩10分ほどのところにあります。

住所:北海道小樽市堺町7-22
電話番号:0134-31-3464

小樽のおすすめソフトクリーム6「美園」

小樽で大正時代から営業している老舗の喫茶店、美園。知る人ぞ知る名店です。フルーツをたっぷりしようしたパフェなど昔ながらのパフェは子供から大人まで人気があります。北海道で初めてアイスクリームの製造と販売を行った会社が経営しているのでどこか懐かしく、美味しいアイスが食べられるのが特長です。

ソフトクリームは濃厚なミルクをたっぷりと使用していて、口の中ですぐにクリームがとろけていく感じの特長ある柔らかめのクリームソフトの値段は480円。テイクアウトだとちょっと固めになり、こちらはシャリシャリとした氷の粒を感じる独特の食感が特長です。他にもたくさんのアイスクリームメニューがあるのでぜひおすすめ。

アイスクリームパーラー美園

アイスクリームパーラー美園へのアクセスはJR小樽駅から徒歩5分ほど。営業時間は10時半から20時半で火曜日が定休日です。店内は48席ほどの席数があり、完全禁煙。駐車場はないので車でアクセスする場合は最寄りのコインパーキングに駐車することになります。

住所:北海道小樽市稲穂2-12-15
電話番号:0134-22-9043

美園イオン小樽店

美園イオン店は小樽築港駅から500mほどのところにある大型のショッピングモールイオン内。営業時間は10時から21時で年中無休です。大型の駐車場も完備されていてショッピングついでにふらりと立ち寄るには最適のシチュエーションです。

住所:北海道小樽市築港11-6イオン小樽店1F 
電話番号:0134-31-6137

小樽のおすすめソフトクリーム7「北のアイスクリーム屋さん」

常時20種類ものアイスがある北のアイスクリーム屋さん。ソフトクリームもアイスクリームと合わせてトッピングできお得感があります。バニラソフトの値段は300円。トリプルの値段は700円です。アイスクリームのフレーバーはウニやじゃがバター等北海道らしいものも。ソフトクリームはすっきりした爽やかな甘みが特長。

観光スポット小樽運河のすぐ近くなので観光ついでに立ち寄るにもとても便利。アクセスはJR小樽駅から徒歩10分ほど。ニトリ小樽芸術村裏側になり、少々わかりずらい場所に位置します。営業時間は9時半から19時まで不定休。店内にはベンチがありちょっとしたイートインスペースになっています。

住所:北海道小樽市色内1-2-18
電話番号:0134-23-8983

小樽のおすすめソフトクリーム8「天狗堂」

小樽・天狗堂のソフトクリームは北海堂中標津の山中牧場の牛乳を使い、コーンは北海道産のもち米、きたゆきもちを使っています。コーンの中にはイチゴ果肉ソースと十勝産小豆が入っているという特長のあるソフトクリーム。あんこはこしあんか粒あんかを好みでチョイス。ソフトクリームはさっぱりとした口当たりで美味しいです。

ソフトクリームのメニューは定番のミルクソフト480円のほかに抹茶ソフト、金箔ソフト、みたらしソフト、mixソフトなどがあります。店内には8席ほどの席があり、お土産にもピッタリの天狗堂のお菓子なども販売されています。営業時間は11時から16時でアクセスは小樽駅から約1km。

住所:北海道小樽市港町6-4
電話番号:0134-64-1139

小樽のおすすめソフトクリーム9「杉養蜂園」

全国にお店を展開している杉養蜂園。濃厚なはちみつをたっぷりと使ったソフトクリームが特長。ソフトクリーム部分の味は優しい甘みでどこかほっとする美味しい味。はちみつソフトのほかにもブルーベリーやゆず蜜、メープルシロップ味のソフトクリームもあります。値段は300円とお手頃です。

店内には4席ほどのカウンター席があります。営業時間は3~6月、9~11月が9時から17時45分。7~8月が9時から18時15分。さらに12~2月が9時半から17時半です。定休日は不定休でアクセスはJR南小樽駅から徒歩12分ほど。中央バスの「本局前」停留所から徒歩10分です。お店の駐車場はありません。

住所:北海道小樽市堺町4-9
電話番号:0134-31-5318

小樽のおすすめソフトクリーム10「ミルクプラント」

ジャンボサイズのNYジャンボや3色のmixのソフトクリームが特長のミルクプラント。北海道産の牛乳を使って作られているのでバニラ味はかなり好評のソフトクリーム。NYジャンボは販売していない時もあるのでタイミングが良ければ食べられます。コーンもしっかりと太い食べ応えのあるソフトクリームです。

話題性もあり家族や仲間と小樽観光に出かけたときには最適なソフトクリーム。店内には40席ほどのテーブル席があり、お店の外にもベンチが置いてありゆっくりソフトクリームを食べられます。営業時間は4~6月の月~土が11時から18時。日祭日が10時から18時。

7~8月の月~土が11時から19時、日祭日が10時から19時。9~11月が11時から18時。11~4月は休業しています。アクセスは小樽駅から800mほどのところ。駐車場はお店の裏に6台ほどのスペースがあります。小樽公園のすぐそばにあり景色も良いので休憩スポットとしても最適。値段はレギュラーが260円、NYジャンボは600円。

住所:北海道小樽市花園2-12-13
電話番号:0134-22-5192

小樽のおすすめソフトクリーム11「ナチュラルハニー」

はちみつ屋さんのソフトクリーム、ナチュラルハニー。北海道産のはちみつを中心に販売しているお店で、可愛らしいインスタ映えするソフトクリームが特長。はちみつソフトはひんやりと濃厚な北海道ミルクのソフトクリームにとろりとした甘ーいはちみつがかかり、エディブルフラワーが散りばめられています。

値段は520円と少々高めですが、数量限定で販売されているのでぜひともゲットしたい一品です。営業時間は11時から17時まで。イートインスペースなどはなく、テイクアウトのみのお店です。アクセスは小樽駅から700mほど。味も美味しいと評判です。

住所:北海道小樽市色内1-2-16
電話番号:0134-24-0205

小樽のおすすめソフトクリーム12「クリーミーズ」

小樽のクリーミーズは北海道産の牛乳を使った繊細な口当たりがとてもクリーミーなコクのあるソフトクリーム。ふんわりとはちみつの香りも漂います。店内には10席ほどのイートインスペースもあり、オープンテラスも完備。駐車場などはないので電車でのアクセスがおすすめ。営業時間は10時半から18時までで年中無休。JR小樽駅から800mほどです。

住所:北海道小樽市堺町1-17
電話番号:0134-61-1515

小樽のおすすめソフトクリーム13「山頂カフェシーガル」

おーんず春香山ゆり園の山頂にある山頂カフェシーガル。山麓から7分位リフトに乗って山頂で降りてから1分ほどのところにあります。山麓から徒歩で行くと40分ほどかかります。山頂から山麓までゆり畑が広がり、その向こうには日本海が広がる絶景を楽しめます。カフェは建物の2階にあり、屋上が展望台になっています。

小樽のカフェシーガルのカサブランカソフトクリームは400円で純白で大輪のユリ、カサブランカをイメージして作られています。柔らかいクリームはなめらかな舌触りが人気。ミルクの風味とほんのちょっとの香料が加えられています。ゆりの香りに包まれながら食べるソフトクリームは最高です。営業時間は9時から16時半までで年中無休です。

住所:北海道小樽市春香町357オーンズ春香山ゆり園
電話番号:0134-62-2228

北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム1「Boren」

千歳空港にあるBorenにはたくさんのソフトクリームがラインナップされています。牛乳と生クリームをたっぷりと使用した後味があっさりとした町村牧場バニラ、濃厚バニラ、メロン、ワインミックスなど期間限定も含めて8種類ほどのソフトクリームが並んでいます。更に大人気のクレミアソフトも!どれにしようか迷ってしまうラインナップが特長。

営業時間は7時から20時半まで。お店の周辺には座って食べられるようなベンチスペースが沢山あります。場所は新千歳空港2階出発ロビー。北海道に観光に訪れたときにはまず初めのソフトクリームとして立ち寄るのもおすすめです。

住所:北海道千歳市美々新千歳空港ターミナルビル2F
電話番号:0123-46-5643

北海道ソフトクリームは絶品がたくさん!人気店や直売所など美味しい場所紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道ソフトクリームは絶品がたくさん!人気店や直売所など美味しい場所紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本でも食材の宝庫として人気のある観光地「北海道」。そんな北海道で有名なグルメと言えばソフトクリームになり、有名な牧場はもちろん美味しいソフトクリームを味わえるお店が沢山あります。北海道では並んででも食べたい濃厚なソフトクリームが食べられます。

北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム2「バーンズ」

札幌宮の森にあるバーンズ。ふわふわでなめらか、濃厚でボリュームもあるソフトクリームが人気です。メニューは基本的なミルクと月替わりのフレーバーのみ。冬に販売されるラムレーズンは特に人気。コーンはサクサクコーン、シュガーコーン、ワッフルコーンとカップを選べます。

値段はサクサクコーンが350円、シュガーコーンが370円、ワッフルコーンが450円。カップは350円です。ほかにキッズソフトクリームというカップに少量のソフトクリームとコーンフレーク、ワッフルバーがトッピングされています。店内はシンプルなテーブルと椅子が置いてあるナチュラルテイストな空間。

席は12席ほどあります。営業時間は10時から18時で17時40分からはテイクアウトのみ。定休日は火曜日で臨時休業もあります。アクセスは地下鉄東西線西28丁目駅から1.5km。駐車場があるので車でのアクセスがおすすめです。

住所:北海道札幌市中央区宮の森10-4-16
電話番号:011-621-2580

北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム3「函館牛乳アイス」

函館牛乳の工場敷地内にある小さなお店、あいす118。牛乳本来の美味しさを大切にしたソフトクリームが人気です。函館近郊の牧場で絞った新鮮な牛乳の味は格別。工場見学をすることもでき、そのあとに食べるのもおすすめ。ソフトクリームはバニラ、モカ、モカミックス、抹茶、抹茶ミックス。サンデーパフェはあずき、黒ごま、チョコ、いちご、キャラメルモカなどがあります。

アクセスは函館空港から車で5分、函館期からは車で30分ほど。駐車場は第2駐車場まであります。営業時間は9時から18時ですが期間によって多少の変動があります。バターづくり体験や仔牛の哺乳体験などもでき、ソフトクリームと一緒に楽しめることがいっぱいです。

住所:北海道函館市中野町118-17
電話番号:0138-58-4460

北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム4「CAFE NORTE Sapporo」

札幌駅の構内にある人気のカフェノルテサッポロ。おこっぺ町のノースプレインファームから仕入れている無添加ソフトクリームは一度食べると病みつきになること間違いなしの美味しさです。ソフトクリームのほかにもソフトドリンクや軽食を食べられるので買い物ついでや電車待ちの時間などに利用できます。

無添加が特長のさらっとした美味しいソフトクリームの値段は380円。ソフトクリームハスカップソース付はソフトクリームにプラス50円した430円という値段でハスカップソースのトッピングができます。ソフトクリームが濃厚すぎると感じる人にはぜひおすすめ。

営業時間は9時から20時までで、食事のラストオーダーは17時半。スイーツやドリンクのラストオーダーは19時半までです。定休日は元旦のみ。席は64席とたっぷりあるのもうれしいポイントです。バリアフリーなので車いすでの入店も可能です。JR札幌駅や地下鉄さっぽろ駅から直結で便利です。

住所:北海道札幌市北区北6条西4丁目札幌駅1階西側コンコース北口
電話番号:011-213-5077

北海道の観光スポットの名物ソフトクリーム5「ファーム富田」

ファーム富田は北海道富良野にあるラベンダー畑。ラベンダーの季節にはあたり一面紫色のじゅうたんを敷き詰めたような景色が広がります。売店ではラベンダーソフトとラベンダーラムネを販売していてどちらも人気。ラベンダーソフトはさらさらとした滑るような舌触りが特長。ワッフルコーンのソフトクリームは300円。

カップは250円で販売され、ラベンダーのほかにも定番のバニラコーンや夕張メロンのメロンコーン、それぞれのmixなどが楽しめます。営業時間は7~8月が8時半から17時半まで、6、9、10月が9時から16時半まででそれ以外は休業しています。アクセスはJR富良野駅から車で20分で駐車場も完備されています。

住所:北海道空知郡中富良野町北星
電話番号:0167-39-3939

小樽観光は片手にソフトクリームで決まり!

Photo by Yuya Tamai

いかがでしたでしょうか。小樽の美味しいソフトクリーム屋さんは沢山あってどれを食べようか迷ってしまうほど。そんな時は思い切って梯子してしまいましょう。暑い日はもちろん、雪がちらつく日でもテンション上がっている観光旅行中にはソフトクリームの冷たさも気になりません。ぜひソフトクリーム片手に楽しい小樽観光を。

nyaokaka
ライター

nyaokaka

札幌在住のnyaokakaです。旅行やアウトドアなど、経験を活かしたわかりやすい記事をお届けできるよう心掛けています。どうぞよろしくお願いします!

関連記事

人気記事ランキング