日光で滝めぐり!マイナスイオンたっぷり人気の名所!絶対行きたい絶景は?

日光で滝めぐり!マイナスイオンたっぷり人気の名所!絶対行きたい絶景は?

世界中から多くの観光客が集まる栃木県日光市。名所【華厳の滝】があることで知られていますが、日光にはまだまだ数多くの滝が存在しているのです。通称【日光七十二滝】の中から特にお勧めしたい人気のスポットを、ピックアップしてご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.マイナスイオンたっぷり!滝の名所日光へ!
  2. 2.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット1.霧降の滝
  3. 3.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット2.裏見の滝
  4. 4.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット3.白糸の滝
  5. 5.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット4.寂光の滝
  6. 6.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット5.白雲の滝
  7. 7.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット6.竜頭の滝
  8. 8.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット7.湯滝
  9. 9.日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット8.華厳の滝
  10. 10.日光の滝めぐりで癒されよう!

マイナスイオンたっぷり!滝の名所日光へ!

毎年、1000万人を超える人々が世界中から観光に訪れる栃木県日光市。海外での人気はとても高く観光都市としての役割を担っています。世界遺産に登録されている日光東照宮や温泉街が有名ですが、自然豊かな日光市にはもう一つ世界に誇れる人気スポットがあるのです。

日光は【日光七十二滝】と呼ばれる程に滝が数多く存在しています。【袋田の滝】【那智の滝】と共に日本三名瀑の一つに数えられている【華厳の滝】をはじめとした有名な滝から、趣のある小さな滝までマイナスイオンがたっぷりの日光市。

マイナスイオンとは自然界の中にごく微量に存在している電子のことですが、心身のリラックス効果や空気の清浄化、植物の成長促進効果があると期待されています。日常生活の中ではごく微量な為人工発生機などの機械を使いますが、滝など水飛沫が上がっている場所には通常の何千倍という量の天然マイナスイオンが存在しています。

息をのむような絶景や隠れた名所をめぐりながら、マイナスイオンをたっぷりと浴びてリフレッシュ。そんなゆったりとした過ごし方はいかがでしょうか。数ある滝の中から特におすすめしたい人気スポットをご紹介いたします。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット1.霧降の滝

霧降高原からおよそ4キロの位置にあるのが霧降の滝です。日本三名瀑と同じように日光市内にある日光七十二滝のなかで特にお勧めしたい名所、日光三名瀑のうちの一つに数えられています。

上下二段になった滝で高さはおよそ75メートルあります。霧降の滝という名前の由来は、下段の滝が作り出す水飛沫の影響によりいつも霧がかかったように霞んでいることから名付けられました。

観漠台からの鑑賞にはなりますが、燃えるように鮮やかな紅葉と水煙が作り出す絶景は時を忘れさせてくれるほどの美しさがあります。ぜひ秋口に訪ねてみてはいかがでしょうか。

レストランやレストルーム、お土産屋などを併設した無料駐車場からは徒歩5分ほどで観漠台に到着できます。途中遊歩道が整備されていますが、冬季は凍結や積雪の恐れがありますので十分にご注意ください。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット2.裏見の滝

日光三名瀑のうちの一つ、裏見の滝です。高さはおよそ20メートルで、観漠台が滝の正面にあるためマイナスイオンをたっぷり浴びながら目の前で迫力のある絶景を楽しむことができます。

裏見の滝は、かつて滝の裏側から滝を眺めることができたということにちなんで名前が付けられました。現在は滝の裏側に行くことはできませんが、不動明王が祀られていたり遊歩道にお地蔵さまがあるなど神聖な場所であることが伝わってきます。

無料駐車場から観漠台までは遊歩道が整備されており、徒歩で10分程度です。目にも鮮やかな新緑の季節に彩をそえるつつじなども楽しみながらゆっくりと散策をしてみてはいかがでしょうか。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット3.白糸の滝

日光東照宮の裏手にある神社、日光二荒山神社の別宮【滝尾神社】のすぐ横にある白糸の滝です。落差は10メートルほどですが、凛とした神社の空気感もありパワースポットとしてひそかに人気を集めています。

こちらの白糸の滝は、かの有名な弘法大師が修行を行っていたとの伝説があります。日光は山岳信仰の聖地として実際に修行に訪れる僧侶が大勢いました。また、1916年には大正天皇がこの地を訪れたという記録が残っています。

繊細ながらもひそやかに偉大な先人たちから愛されてきた名所、白糸の滝。滝尾神社の参拝と合わせてぜひその目でご覧になってみてください。無料駐車場からは徒歩およそ5分ほどの距離です。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット4.寂光の滝

かつて弘法大師が開いたとされる寂光寺にちなんで名付けられたのが、この寂光の滝です。こちらの滝は7段に分かれており、なんと50メートルほどの高さがあるんですよ。

寂光の滝へは駐車場から鳥居をくぐった先、徒歩10分ほどの場所にあります。寂光寺はもともとは寺でしたが明治の時代に神社へと改められ、現在は若子神社という名になっています。由緒ある名瀑ではありますがあまり観光客も多くないのでじっくりと滝を眺めることができます。

寂光の滝は観漠台がなく直接滝つぼまで行くことができます。マイナスイオンをたっぷりと浴びながら清涼な空気と水音に耳を澄ませ、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。足場はあまりよくないので十分ご注意ください。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット5.白雲の滝

明智平からロープウェイで登った先の展望台から眺められる白雲の滝です。展望台からは男体山や中禅寺湖、屏風岩のほか、華厳の滝と白雲の滝の共演を楽しむことができます。特に紅葉の時期には絶景を一度に楽しめるとあって大人気スポットになっています。

滝の高さはおよそ42メートルあり、滝のすぐ近くにかささぎ橋という橋がかかっています。かささぎ橋はかつての遊歩道の名残ですが現在は橋を通ることはできなくなっています。

展望台から遠方の鑑賞となるため直接滝を見ることができる華厳の滝の迫力には及びませんが、優美に流れる白雲の滝の美しさも負けてはいません。ロープウェイを使いますので、体力に不安がある場合にも気軽に絶景を楽しむことができます。小さいお子様や高齢の方がいるファミリーにもお勧めいたします。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット6.竜頭の滝

滝つぼの部分が勢いよく二股に分かれて流れていく姿から名付けられた竜頭の滝。男体山の噴火によってできた溶岩の上を210メートルにわたって流れていきます。滝の幅も10メートルほどあり迫力満点。マイナスイオンをたっぷりと浴びることができます。

竜頭の滝が人気なのは滝そのものの美しさだけではありません。竜頭の滝の周辺は植物の宝庫で5月から6月にかけてはつつじが、秋口には紅葉が楽しめます。新緑の季節の鮮やかな青葉と白い竜はまさに絶景と呼ぶにふさわしいですし、冬の凍てつく滝はまるで絵画のようです。

竜頭の滝には滝つぼ付近と滝の上流に、それぞれ駐車場があります。ハイシーズンにはかなり混みますので朝早くいかれることをお勧めします。また滝つぼ近くには茶屋があり、お茶や団子を味わいながら絶景を楽しめる人気スポットとなっています。滔々と流れる水音に耳を傾けながら美味しいグルメを味わってみてはいかがでしょうか。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット7.湯滝

高さ70メートル、長さ110メートルもの迫力ある滝を間近で眺めることができる湯滝。湯ノ湖という湖の南端にあり、滝の周辺はつつじやシャクナゲが咲き誇る名所でもあります。

滝の側面には急階段ですが遊歩道が設置されていますので滝の落ち口、正面、そして側面から滝を眺めることができます。特に滝つぼに設置された観漠台からは雄大な滝の姿を目の前に感じられ、マイナスイオンの宝庫となっています。

温泉水が流れ込んでいるため水温が高いように思われますが、時には滝の水が凍結して幻想的な風景を楽しめることもあります。遊歩道や駐車場が凍結のために閉鎖されることがありますので冬季に訪れる際はご注意ください。

湯滝の周辺にはショップやレストルーム、コンビニなども備えられています。日光の名水で育った魚なども味わうことができますので、ハイキングやドライブ途中の休憩スポットとしても利用してみてはいかがでしょうか。

日光で滝めぐり!おすすめの人気スポット8.華厳の滝

日光の滝と言えばやはりここ、華厳の滝は外すことができません。日本三名漠のひとつである華厳の滝は高さ97メートルから一気に落ちる豪快さが大きな魅力です。また、岩壁から湧き出た伏流水が12の小さな滝を作り出し絶えず流れ落ちていきます。

華厳の滝の水の量は約3tといわれており、多い時では100tを超えるといいます。多くの場所に観漠台が設置されていますが、おすすめは滝つぼのすぐ横に設置された観漠台からの風景です。

有料のエレベーターを利用して降りた先にある観漠台はまさに滝の目の前。立っているだけで水飛沫により濡れてしまうほどの迫力があります。空気が澄んでいるときには虹がかかることもあり、新緑の季節には青葉と虹の美しい景色を楽しむことができます。

大自然が生み出した名所、華厳の滝。新緑、紅葉、雪化粧など四季折々で違った風景を見せてくれます。ぜひ何度も足を運んで圧倒的な自然の美しさを楽しんでみてはいかがでしょうか。

日光の滝めぐりで癒されよう!

いかがでしたでしょうか。マイナスイオンたっぷりの滝の街、日光市。今回ご紹介した以外にもあまり人が訪れない秘境のような隠れ三滝といわれるものや、いろは坂下りの駐車場からしか見られない滝などもあります。

自然が恋しくなった時、少し疲れがたまった時、リフレッシュしたいとき。ぜひ滝の街日光に足を運んでみてください。大自然と水音がきっと心も体も優しく癒してくれることと思います。

もっと日光について知りたいあなたへ!

日光駅から観光!周辺には大正ロマン建築が!レトロを訪ねる旅は駅舎から! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
日光駅から観光!周辺には大正ロマン建築が!レトロを訪ねる旅は駅舎から! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大正ロマンを感じさせるレトロな駅舎として人気の「JR日光駅」は、日光観光の起点となる場所。駅周辺にも明治~昭和期に建てられたレトロな建物が数多く残っています。今回は「JR日光駅」と、駅周辺でレトロ建築を見学することのできる8つの観光スポットをご紹介します。
日光のホテルおすすめ人気ランキングTOP9!高級から格安まで宿泊ならココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
日光のホテルおすすめ人気ランキングTOP9!高級から格安まで宿泊ならココ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
観光地として人気を誇る栃木県日光の人気ホテルランキングTOP9をご紹介します。日光の自然に囲まれた贅沢高級旅館からお気軽に泊まれる格安ホテルまで盛りだくさんです!ぜひ日光に宿泊旅行される際はこの記事を参考にしてみてください。
日光でランチおすすめ穴場店9選!子連れでゆっくり!人気の美味しい食事はここ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
日光でランチおすすめ穴場店9選!子連れでゆっくり!人気の美味しい食事はここ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
日本でも屈指の観光地日光。日光の社寺は世界遺産にも登録されています。そんな日光には、おいしいおすすめランチのお店も数多くあります。この連休、ご家族で遠出を計画されてる方には特におすすめしたい、大人も子どもも楽しめるランチのお店をご紹介します。
エアー
ライター

エアー

関連記事

人気記事ランキング