地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

成田空港からディズニーへの行き方!バスや電車の料金・時間・安い順を比較!

成田空港は、千葉県にある国際線がメインの空港ですが、国内線の格安航空が乗り入れています。格安航空を利用すれば、とても安くディズニーに行くことができます。今回は、成田空港からディズニーまでの行き方を料金・時間を安い順にご紹介していきます。

成田空港からディズニーに行こう!見出し

Photo by Kentaro Ohno

成田空港は国際線だけではなく、LCCの各路線も乗り入れているため、組み合わせ次第では新幹線よりも安くディズニーに行くことができます。今回は、成田空港からディズニーまでのバスや電車を利用した行き方を、料金・時間・安い順に比較していきます。成田空港を利用してディズニーに行きたい方は必見です。

成田空港に乗り入れている路線は?見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

成田空港は国際空港でしたが、2015年にLCC専用ターミナルがオープンし、国内線も利用できるようになりました。格安で旅行ができるとあって、費用を抑えたいという方に非常にとても人気があります。成田空港に乗り入れているLCCの国内路線は、ピーチ、ジェットスター、バニラエア、スプリングジャパンの4つです。

Photo by coniferconifer

ピーチは、関西と福岡の2路線が就航しています。まず関西から成田までについてご紹介します。関西から成田空までの料金は、片道最安値で5440円です。利用する曜日やシーズンによって料金は変動します。関西からは1日2便、時期によっては3便就航しています。福岡から成田空港までは片道最安値で7060円です。こちらも1日2便就航しています。

Photo by Simon_sees

ジェットスターは成田空港への就航路線が多く、札幌、関西、高知、福岡、宮崎、熊本、鹿児島、松山、長崎、大分、沖縄、高松と全国から利用可能です。どの路線も、最安値で5000円前後と格安です。ジェットスターに限ったことではありませんが、シーズンによっては高いこともあるるので、他の航空会社や交通機関と比較して選ぶと良いでしょう。

Photo by lkarasawa

バニラエアは、札幌、函館、奄美大島、沖縄、石垣島の5つの路線が成田空港に就航しています。沖縄などの離島発は、成田空港に昼過ぎに到着するので、かなり安い料金設定の日があります。離島からでも5000円を切る航空券もあるほど。到着時間は気にしないという方や、アフターシックスでディズニーに入園する方にはおすすめの航空会社です。

Photo by lasta29

スプリングジャパンは、中国のLCCです。成田空港の国内線にも就航しており、成田空港へは札幌、佐賀、広島の3路線が就航しています。各路線の料金は、札幌は5570円から、佐賀は5700円から、広島は5480円からです。1日1から2便運行しています。

成田空港発着のLCCは、運行本数が少なく時間帯にばらつきがあります。札幌や沖縄などの複数の航空会社が就航している路線の場合は、時刻表を比較して利用しやすい方を選びましょう。

成田空港のLCC!国内線も国際線も充実!上手に使ってお得に旅しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田空港のLCC!国内線も国際線も充実!上手に使ってお得に旅しよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
成田空港からはLCCを利用して国内、国際線と様々なところに安く行くことができます。成田発着のLCC情報を知って、次の旅行計画に役立てましょう。ここでは成田空港から利用できる主なLCCの情報をまとめてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

LCCチケットの予約方法見出し

Photo by TAKA@P.P.R.S

成田空港発着のLCCのチケットの予約は、各航空会社のwebサイトにて予約ができます。航空券比較サイトなどからも予約できますが、航空会社のwebサイトから予約する方が、一番安いことがあります。時々セールが行われていて破格で購入することもできるので、まずはwebサイトをチェックしてみましょう。

成田空港のLCCターミナルはどんなところ?見出し

Photo by KeroroTW

成田空港のLCC専用ターミナルは、3つあるターミナルのうちの第3ターミナルというところです。2015年4月から利用が始まった新しいターミナルです。しかしすべてのLCCが成田空港の第3ターミナルに発着しているわけではありません。国内線では、ジェットスター、バニラ・エア、春秋航空です。ピーチは第1ターミナルに発着しています。

Photo by ayustety

成田空港のLCC専用ターミナルは、最寄駅からはかなり遠いところにあります。成田空港の最寄駅は、第1ターミナルの最寄りである「成田空港駅」と第2・第3ターミナルの最寄りの「空港第2ビル駅」がありますが、第3ターミナルから電車を利用するには「空港第2ビル駅」まで行かなくてはなりません。実は、「空港第2ビル駅」がかなり遠いです。

Photo by Hyougushi

成田空港第3ターミナルから「空港第2ビル駅」へは、徒歩で約15分、専用バスで約5分かかります。専用ばすは数分間隔で運行していますが、繁忙期には混雑していることもあるので、歩いたほうが早いこともあります。第2ターミナルと第3ターミナル間を移動する場合は、時間に余裕を持って行動する必要があります。

成田空港第三ターミナル!バス・駐車場にレストラン・お土産ショップを総まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
成田空港第三ターミナル!バス・駐車場にレストラン・お土産ショップを総まとめ | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
成田空港第三ターミナルといえば、低価格で人気のLCC(ローコストキャリアー)の発着ターミナルです。こちらではそんな成田空港の第三ターミナルへの行き方、駐車場、レストランお土産ショップなどの情報をまとめてご紹介していきます。

成田空港のLCCターミナルの施設見出し

Photo by KeroroTW

成田空港の国内線のLCC専用ターミナルの施設はとてもシンプルです。チェックインカウンターの横には大きなフードコートがあり、朝4時から営業しています。ハンバーガーやうどんなど、軽い食事が楽しめます。そのほかには、ATMや書店、コンビニ、お土産売り場、カフェなどがあります。

LCCは手荷物を預けなければかなり安い料金で飛行機に乗ることができるので、荷物をあまり持ってきていない方もいらっしゃいます。そのような方は、ここである程度調達できてしまいます。

Photo by KeroroTW

成田空港第3ターミナル内には、JRと京成電鉄の券売機や、ディズニー行きのバスチケットが買える窓口もあります。特にバスは定員制なので、事前にここで購入してしまった方が、バスの待ち時間が短くなります。ターミナル内のショップやフードコートで時間つぶしもできるのでおすすめです。

成田空港第3ターミナルに置かれているソファは、実は無印良品のもの。バスの待ち時間は無印良品のソフィに座ってゆったりとディズニー行きのバスを待ちましょう。

成田空港からディズニーまで行く方法は?見出し

Photo by tkaige

成田空港からディズニーへ行く方法は、おもに電車かバスになります。タクシーもありますが、料金がものすごく高くなるので、せっかくLCCを利用してディズニーに行くのですから、成田空港からディズニーへの移動も格安で行きましょう。

成田空港からディズニーまで最も安い行き方は電車を利用するパターンです。成田空港から直通の電車はないため、1回から2回乗り換える必要があります。乗り換えのパターンは何通りかあり、乗り換えの回数や料金は経路によって異なります。

LCCは遅延することが多いので、駅に到着した時点で乗り換えアプリで検索し、最も早く着く電車を検索して乗るという手もあります。

Photo by midorisyu

最安で行ける乗り換えパターンを後ほどご紹介しますが、乗り換えは必須のため、荷物がある場合や、関東の電車に慣れていない場合、小さなお子様連れなどのパターンを考えると、必ずしも最も安い行き方が良いというわけでもありません。それぞれのメリットとデメリットを考慮する必要があります。

Photo by Kuruman

バスは成田空港からディズニーへの直通便が出ています。成田空港のLCC専用である第3ターミナルからもすぐ乗れるので、大変便利です。しかし便利な分料金は高めで、大人片道1800円です。電車の2倍の料金がかかってしまうので、電車とバスの両方を利用して向かうという手もあります。それではそれぞれのメリットとデメリットを見ていきましょう。

成田空港からディズニーへ1:電車のメリット・デメリット見出し

Photo by rail02000

成田空港からディズニーまで電車で行くか、バスで行くか、それぞれのメリットとデメリットを比較して移動手段を決めていきましょう。成田空港から電車を利用してディズニーに行く場合のメリットは、料金が安いという点と、悪天候や事故などがなければ時間通りに移動できるという点です。

Photo by rail02000

デメリットは、成田空港第3ターミナルから駅までが遠く、駅までバスを利用するか、15分歩かなければならないという点です。また、乗り換えが何度かあるため、大きな荷物がある場合や、小さなお子様がいる場合にはあまり向かないという点です。電車を利用してディズニー行く方は、荷物が少なく、体力や時間に余裕のある方が向いています。

成田空港からディズニーへ2:バスのメリット・デメリット見出し

Photo by hans-johnson

バスのメリットは、ゆったりと移動できるという点です。成田空港第3ターミナルからバス乗り場までは比較的すぐなので、大きな荷物や小さなお子様連れの方でも大変移動しやすいです。成田空港からディズニーまでは直通のバスがあるので、一度乗ってしまえばあとはディズニーまで連れて行ってくれます。

Photo by rail02000

バスのデメリットは、電車移動と比べると料金が高いという点と、道路の混雑状況によっては時間がかかるという点です。また、定員制なので、混雑している場合は満席になってしまい、バスに乗るまでに時間がかかってしまいます。そのため、余裕を持って移動する必要があります。

もっともおすすめの行き方はコレ!見出し

Photo by hans-johnson

成田空港からディズニーへのもっともおすすめの行き方が、電車とバスの組み合わせ技です。バスのみでは高い、電車のみでは乗り換えが不安という方におすすめです。電車とバスの両方を利用した行き方の場合、合計料金が大人1200円という安さ。そして、乗り換えも1度きりとシンプルで、とてもわかりやすいというメリットがあります。

Photo by yugo.sakai

まずは、成田空港第3ターミナルの高速バス乗り場6番から「海浜幕張駅行き」に乗車します。海浜幕張駅行きのバスは、1時間に1本出ています。バスの料金は900円で、「海浜幕張駅」まではおよそ35分です。「海浜幕張駅」からは、電車1本でディズニー最寄りの「舞浜駅」に着きます。海浜幕張駅から舞浜駅までは約20分で、料金は302円です。

Photo by Hyougushi

所要時間は合計で1時間弱なので、バスのみの場合や、電車のみでディズニーに行く場合と比較しても、かかる時間はあまり変わらず、安く楽に移動ができます。バスの本数は少ないですが、繁忙期などの混雑する時期は、ディズニー直通バスと比べて、早く乗車できる方を選ぶのも良いでしょう。

成田空港からディズニーまで電車1:乗り換え1回見出し

Photo by yto

電車で成田空港からディズニーに行くには、必ず乗り換えが必要になります。行き方も何パターンかありますが、まず始めに乗り換えが1回のみの「東松戸駅」で乗り換える行き方をご紹介します。関東の電車に詳しくない遠方から来られる方など、乗り換えに不安のある方にはおすすめの行き方です。

Photo by rail02000

まずは「空港第2ビル駅」から京成スカイアクセス線に乗り、「東松戸駅」まで行きます。そこでJR武蔵野線に乗り、「舞浜駅」に到着します。東松戸駅乗り換えの場合、かかる時間はおよそ60分から80分です。料金は1238円です。電車移動の最安値と比べると高いですが、乗り換えが1回のみなので簡単にディズニーに行くことができます。

成田空港からディズニーまで電車2:最安値見出し

Photo by : : Ys [waiz] : :

とにかく安い行き方で行きたい方におすすめのコースが、「京成船橋駅」と「西船橋駅」で2回乗り換える行き方です。料金は最安の953円で、バスの半額と大変安いです。所要時間はおよそ1時間30分と長めですが、安さ重視の方には一番おすすめです。

まずは「空港第2ビル駅」から京成本線に乗り、「京成船橋駅」に向かいます。「京成船橋駅」で降りたあとは、徒歩で「JR船橋駅」に向かい、JR総武線に乗り換えます。「京成船橋駅」から「JR船橋駅」までは徒歩で6分ほどです。

駅を一旦出て乗り換えとなると不安に感じるかもしれませんが、乗り換える人がたくさんいますし、わかりやすいのであまり心配する必要はありません。

Photo by keyaki

「JR船橋駅」からは総武線中野方面行きに乗り、「西船橋駅」で下車します。「西船橋駅」でJR武蔵野線東京駅行きに乗ればそこから約20分でディズニー最寄りの「舞浜駅」に到着です。乗り換えが2回あるうえ、駅間を徒歩で移動するため動きが多いので、荷物が少ない身軽な方におすすめの行き方です。

成田空港からディズニーまで電車3:JR見出し

Photo by K.Kurichan

成田空港からディズニーまで電車を使った行き方の3つ目が、「津田沼駅」で乗り換えるパターンです。料金は1144円、所要時間は1時間30分と時間も料金も2番目の行き方です。

「空港第2ビル駅」からJR成田線に乗り、「JR津田沼駅」に行きます。そこでJR総武線中野行きに乗り換え、「西船橋駅」で下車します。「西船橋駅」でJR武蔵野線に乗り、ディズニー最寄りの「舞浜駅」に到着です。

成田空港からディズニー行きの電車の切符の買い方見出し

Photo by rail02000

電車の切符は、「空港第2ビル駅」の券売機や窓口で買うことができます。ターミナルにも切符が購入できる窓口があるので、そちらで購入することもできます。案内の人がいるので、買い方がわからなくなってしまいそうな方には、ターミナルの窓口で購入するのもおすすめです。

成田空港からディズニーまでバス利用見出し

Photo by rail02000

成田空港からディズニーまでもっとも簡単に行ける方法が、直通バスの利用です。バス乗り場は各ターミナルにありますので、何かと不便な第3ターミナルでも、バスを利用すれば不便さはあまり感じません。料金は高めになりますが、成田空港からディズニーまでおすすめの行き方です。

Photo by rail02000

成田空港からディズニーまで直通のバスを利用する場合、かかる料金は大人2450円です。しかしキャンペーン料金が適用されていれば、大人1800円で利用することができます。
現時点でこのキャンペーン料金はすべての方に適用されており、特別な手続きや条件はありません。誰でも安い価格でディズニー行きのバスに乗ることができます。

しかしこのキャンペーンがいつ終了するかはわからないので、バスの料金やキャンペーンの有無は事前にWebサイトにて確認しておきましょう。

Photo by alberth2

成田空港からディズニー行きのバスの所要時間は、道路の混雑状況によって前後しますが、およそ55分から95分です。このバスは、ディズニーランドやディズニーシーだけではなく、ディズニーオフィシャルホテルにも停車します。LCCは到着時間が微妙な便があるため、到着した日はディズニーで遊ばずにホテルに行くという方にもとても便利です。

成田空港からディズニー行きのバスの本数は、20分から40分に1本出ています。待合所があるので、待ち時間は待合所で休憩を取ることができます。ターミナルで事前にチケットを買っておいて、フードコートや書店で時間を潰してから向かうということもできます。

成田空港からディズニー行きのバス乗り場見出し

Photo by KeroroTW

成田空港というと広くて迷ってしまいそうなイメージがありますが、ディズニー行きのバス乗り場までの行き方はとてもシンプルでわかりやすいです。LCC専用ターミナルである第3ターミナルは、床に陸上のトラックのように線が引かれています。その茶色い部分をずっとたどって歩いていきましょう。

Photo by bnilsen

駅まではかなり歩きますが、バス乗り場までは比較的近いです。ディズニー行きのバス乗り場は千葉方面の6番乗り場です。ほかにも6番乗り場があるので、間違えないようによく確認して乗りましょう。バスターミナルの1番乗り場付近にも、バスチケットが購入できる券売機があります。

成田空港からディズニー行きバスチケットの買い方見出し

Photo by KeroroTW

成田空港からディズニーに行くためのバスチケットを買うには、ターミナルのチケット売り場か、バスターミナルの発券機で購入します。LCC専用の第3ターミナルの場合は、フードコート近くにバスチケット販売窓口があります。到着ロビーからすぐのところなので、大変わかりやすい場所にあります。案内の方ももいるので買いやすいです。

Photo by Hyougushi

成田空港からディズニーに行くバスは、予約や事前にコンビニで発券できるサービスもありますが、第3ターミナル発のチケットは予約することができません。LCCは遅延することが多いので、到着してから購入するほうが、両者ともに安心です。

もしピーチを利用して成田空港に来る場合は、第2ターミナルに到着するので、事前予約ができますが、やはり遅延しやすいということを考えると、到着してから購入したほうが安心です。帰りもバスを利用する場合は予約ができるので、帰りのバスチケットは事前に予約しておきましょう。

成田空港からディズニーまでタクシーはいくら?見出し

Photo by hans-johnson

番外編で、成田空港からディズニーまでタクシーを利用した場合の料金や時間をご紹介します。成田空港からディズニーまでは定額のタクシーがあります。とにかく楽に移動したい方には嬉しいサービスです。

しかし、定額タクシーでも19250円とかなり高い料金になってしまいます。通常のタクシーを利用すると、2万円を優に超えてしまいます。LCCのチケットよりも高くなってしまうので、電車やバスを利用しましょう。

気になる!羽田空港からディズニーまではいくら?見出し

Photo by Hyougushi

羽田空港は、成田空港のようにLCCが就航しておりませんが、ディズニーまでの距離が近いため、空港からディズニーまでにかかる料金は比較的安く済みます。

電車を利用した場合、所要時間は約60分。料金は利用する鉄道によって前後しますが、709円から1000円です。モノレールよりも、京急を利用したほうが安いです。電車を利用する場合は、成田空港から向かうパターンと大きな料金の違いはありません。

Photo by Hyougushi

羽田空港からディズニーまでバスを利用した場合は、大人830円と成田空港から半分の料金しかかかりません。タクシーを利用した場合は約8000円です。安くはなりますが、LCCは飛行機のチケット代が何千円も安いので、やはり成田空港からディズニーに行くほうがとても安いです。

気になる!東京駅からディズニーまではいくら?見出し

Photo by Yuya Sekiguchi

新幹線を利用した場合は、東京駅からディズニーに行くというパターンが多くなります。東京駅からディズニーは電車でのアクセスがとても便利です。乗り換えなしで13分から20分です。料金も安く、220円。東京駅からはバスも出ています。バスの所要時間は35分から40分で料金は大人720円です。

Photo by IQRemix

東京駅からディズニーは距離が近いためとても安くなりますが、新大阪から東京駅までは新幹線で片道13620円します。LCC最安値でチケットをとると、新幹線の片道の料金で往復のチケットが買えてしまいます。やはり成田空港からディズニーに行くパターンがもっとも節約できます。

事前にディズニーのチケットを買っておこう見出し

Photo by Richard, enjoy my life!

ディズニーはイベントなどがあると入場制限がかかってしまい、せっかく行ったのに入れないことがあります。飛行機に乗ってはるばるディズニーへ行くのですから、そのような事態は必ず避けたいところ。そのためには、入場制限がかかっていても入ることができる入園パスポートを事前に手に入れておくと安心です。

Photo by Norisa1

入場制限でも入園できる方法はいくつかありますが、事前にコンビニで日付指定券を買っておくのがおすすめです。以前はコンビニでは直接パスポートを買うことができませんでしたが、QRコードで入が導入されたため、コンビニで買ったパスポートで直接入園できるようになりとても便利になりました。

Photo by Richard, enjoy my life!

パスポートが購入できるコンビニは、セブン、ファミマ、ローソンです。各コンビニに置かれている端末を操作して、レジで料金を支払います。全国どこでも簡単に購入できるので、必ず買っておきましょう。なお、ディズニーオフィシャルホテルに宿泊する予定のある方は必ず入園できるので、買っておく必要はありません。

ディズニーランド&ディズニーシーの入場制限対策!確認方法・予想される期間は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ディズニーランド&ディズニーシーの入場制限対策!確認方法・予想される期間は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
GWや三連休などディズニーランド&ディズニーシーは非常に混雑しており、入場制限がかかることもあります。せっかくディズニーランド&ディズニーシーまで行ったのに入れなかったという悲しいことにならないように、しっかりと入場制限対策を取ってから行きましょう。

成田空港からお得にディズニーに行こう!見出し

Photo by ume-y

成田空港は都心からは離れているためアクセスがしずらい分、LCCを利用すればかなり安い金額でディズニーへ行くことができます。成田空港からディズニーへの行き方も何パターンかあるので、徹底的に安いルートにこだわるもよし。メリットとデメリットを考慮して、安く快適にディズニーに行きましょう。浮いたお金でお土産を奮発するのも良いですね。

関連キーワード

投稿日: 2018年10月4日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote