地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

ガストで勉強するのなら注意点を把握しよう!禁止事項やおすすめの時間帯は?

老若男女幅広い年齢層から愛されているファミリーレストラン「ガスト」ですが、近年では勉強する場所として最適だと利用する学生が多いです。しかしマナーが良くないと話題になっています。ここでは「ガスト」で勉強する際の注意点について紹介します。

アイコンこの記事の目次

      1ガストで勉強する人が多い
      2ガストで勉強するメリット
      3ガストで勉強する注意点
      4ガストは基本的に勉強をする場所じゃない
      5ガストで勉強する人はどう思われているか
      6ガストで勉強中追い出される場合も
      7ガストでの勉強自体が禁止されている店舗もある
      8ガストでの勉強は基本的には一人
      9ガストでの勉強はライトなものにする
      10ガストで勉強できるおすすめの時間帯
      11ガストで勉強するならメニューも頼む
      12ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー1:目玉焼き&ベーコンソーセージセット
      13ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー2:コーンたっぷりピザトーストセット
      14ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー3:山盛りポテトフライ
      15ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー4:明太子と大葉の和風スパゲティ
      16ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー5:チーズINハンバーグ
      17ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー6:チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ
      18ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー7:お濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合せ
      19ガストを利用するならクーポンを手に入れよう
      20他の場所で勉強するのも手の一つ
      21ガストで勉強する際には注意点をしっかり守ろう

ガストで勉強する人が多い見出し

Photo by MiNe (sfmine79)

近年では勉強を家や学校、図書館ではなく、ファミレスやファストフード店で行っている人が多いです。中でも勉強の環境が最適なのがガストといわれ、ガストで勉強する人が特に多いです。しかし利用する人のマナーが悪いということが話題となり勉強禁止の店舗もあります。ここではガストで勉強する際のおすすめの時間帯や禁止事項、メニューを紹介します。

ガストで勉強するメリット見出し

Photo byFree-Photos

近年ではテストシーズンになるとファミレスやファストフード店で勉強をしている学生が多くいます。その中でも特に勉強で利用するファミレスの中で人気が高いのはガストだとされています。家や学校、図書館などといったスポットではなくなぜガストで勉強する学生が多いのでしょうか。

Photo by rail02000

家で勉強をしようとするとテレビやパソコンといった誘惑がある、学校で勉強しようとすると友達が気になって会話になり勉強に集中ができないといった理由が挙げられます。

ファミレスやファストフード店で勉強をしている学生が多いのは、家のようにテレビやパソコンによる誘惑もなく、一人で来れば友達と会話することもなく、食べ物飲み物が好きなタイミングで注文できることもあり、図書館よりもこちらで勉強する学生が多いようです。

ガストの客は子どもが少ない

Photo byStartupStockPhotos

ファミレスが勉強するのに便利な場所であると紹介しましたが、その中でもガストの人気が高いのにはいくつか理由があります。それはまずガストの客は比較的年齢層が高めで子どもが少ないという点です。子どもがいるかどうかというのはかなり重要なポイントとなっています。

Photo by alberth2

どうしても子どもは出かけた先ではテンションが上がってしまうことがあります。子どもがファミレスでテンションが上がっているのは他の客にとっては少し気になってしまうことなので、勉強するために訪れた学生にとっては勉強に集中するのが難しくなるため、子どもが訪れるスポットはできるだけ避けたいです。

なので子どもが少ないファミレスであるガストは、勉強する学生にとっては最適なスポットであるわけです。

ガストの席にはコンセントがある

Photo by rail02000

ガストが人気な理由の1つに、席にコンセントが付いていることが挙げられます。勉強するためにガストに落とすれる場合長時間居座ることが考えられます。その場合に気になるのがスマートフォンの充電です。さらに大学生になるとパソコンを授業で使うこともあるのでパソコンの充電も重要になります。

ガストでは店舗にもよるが、席にコンセントが設けられています。さらに1席につきコンセントが2つの席もあるので、スマートフォンとパソコンの両方の充電が可能となっています。

ガストの店舗によってはコンセントが無い店舗もあるので、コンセントがあるかどうかは公式ホームページの店舗検索で調べることができます。

ガストで勉強する注意点見出し

Photo by Kanko*

ガストで勉強をするメリットについて上記で紹介してきましたが、ガストで勉強している姿は他の人から見ると実はあまり良いものではないという人もいます。ガストの従業員からも場合によっては注意を受ける、もしくは帰らされる場合があります。なのでガストで勉強をする際にはしっかり注意点を理解する必要があります。

Photo by けんたま/KENTAMA

基本的には経営側からすれば、客周りが悪くなるということになるので良い顔はされません。なので注意点を理解し人やお店に迷惑をかけないようにしなければなりません。

長くは居過ぎないこと、食事のメニューもしっかり注文すること、一人で場所を取りすぎないこと、一人でもしくは数人の場合は騒がないこと、消しゴムのカスや折れて飛んだシャープペンの芯を残さないという注意点は必ず守るようにしましょう。

ガストは基本的に勉強をする場所じゃない見出し

Photo by june29

ガストは普通のファミレスで勉強をするためのスポットではありません。なので店舗によっては席に注意点が書かれている場合もあります。内容としては「2時間以上の居座りの禁止」「ランチタイム、ディナータイムといった混雑時の勉強禁止」といった注意点が書かれています。

ガストで勉強する人はどう思われているか見出し

Photo by alberth2

ガストで勉強する人は近年では多く、さらにテストシーズンになるとテストシーズンではないシーズンと比べて勉強目的の学生が利用することが格段に多くなります。勉強目的の学生が多くいることについて従業員やほかの客などはどのような印象を持っているのでしょうか。

Photo by Dick Thomas Johnson

勉強目的で利用しようと考えている人の中にもどのような印象を持たれているのかが気になるという人も多いようで、ネットでは「これからファミレスで勉強を使用と考えているんですが、従業員やほかの客からはどういう印象を受けるんでしょうか」「ファミレスで勉強してたらいきなり帰されることってありますか」といった質問が多くあります。

ここではガストで勉強する学生を従業員から見た印象と他の客から見た印象を紹介していきます。

従業員の場合

Photo by yuiseki

従業員からの視点での「ガストで勉強している学生」への印象ですが、やはり良い印象を持っていない人が多いようです。

お店の売り上げは客に食事をしてもらって、お金を払ってもらって得られるものなので、長時間居座りあまりメニューを頼まない人がいるとなると、単純にその人からは利益を上げられない、長時間居座るため客の周りが上手くいかなくなるといったマイナス面が多いため歓迎はされないようです。

長時間居座りあまりメニューを頼まない人がいるとなると、やはり従業員側からすればどうしても良い客とはいえません。もしガストで勉強をする場合には、ドリンクバーだけではなく他のメニューも頼むようにしましょう。

他の客の場合

Photo byRobinHiggins

他の客からの視点での「ガストで勉強している学生」への印象ですが、従業員以上に学生への品的な意見が多く、勉強を禁止にしてほしいという意見もあります。

長時間居座るということは客回りが悪くなるので、席が空かなくてまたされれる人が出てくる、あまりに時間がかかりそうなときは別の店に移動することになることがあり、ましてやその席で食事ではなく勉強しているとくれば、ガストでの勉強を禁止にしてほしいという考えを持つ人が出てくるのは当然のことでしょう。

これでは従業員と他の客と様々な方面で迷惑をかけることになるので、勉強に訪れる際にはランチタイムやディナータイムといった混雑時は避け、混雑時でもあまり長居をしないようにしましょう。

ガストで勉強中追い出される場合も見出し

Photo byBru-nO

ガストでの勉強をする上での注意点や他の視点からの「ガストで勉強している学生」への印象について紹介してきまいたが、やはり悪い印象を持たれることが多く、上記の注意点を守れない人は従業員から声をかけられてガストから追い出される場合もあります。

ランチタイムやディナータイムといった混雑時で勉強をしている場合、消しゴムや折れたシャー芯など対応が甘く衛生管理を妨げている場合、長時間メニューも注文をせずに勉強を続けている場合、度を超えた時間ガストに居座っている場合など注意点が守られない場合には、従業員から声がかかりガストから強制的に出ることとなります。

ガストでの勉強自体が禁止されている店舗もある見出し

Photo by monoooki

ガストでの勉強をする上での注意点やガストでの勉強していた人が追い出された例について紹介しましたが、店舗によってはそもそも勉強自体を禁止している店舗も存在しています。

勉強による利用を最初から禁止にしている店舗では「一人受け入れてしまうとその行為がガストで勉強する学生たちをさらに呼び寄せてしまう可能性がある」という理由のための禁止だそうです。勉強を禁止しているガストでは入口にそのような内容の張り紙がしているようです。勉強目的でガストに立ち寄る場合には張り紙の確認を行ってからにしましょう。

ガストでの勉強は基本的には一人見出し

Photo byFree-Photos

ガストで勉強する場合には一人で訪れることをおすすめします。友達と一緒にいるとどうしても会話が多くなり騒がしくなり、ノートやシャー芯や消しゴムによって衛生感が失われる印象を与え、従業員からの印象が悪くなりガストから追い出される可能性が高くなります。一人でいる方が人に迷惑はかかりません。

Photo by Takashi(aes256)

ガストで勉強する際に重要なことは従業員と他の客に迷惑をかけあいことです。なので騒がしくならない、場所を取りすぎないように一人で来ることがおすすめされます。勉強は一人の方が集中できます。一人で来た場合は、一人での四人用テーブル席は避け、一人でも邪魔にならない席にするため、一人の場合はカウンター席か二人テーブル席が良いです。

ガストでの勉強はライトなものにする見出し

Photo by neco

ガストでは店舗のよっては勉強を禁止している場合もありますが、禁止していない場合でもガストの食事や歓談の場である雰囲気を壊さないように配慮する必要があります。

注意点の内容を守り、消しゴムなどのゴミを残さないといったマナーを守るということも重要ですが、長居しすぎないということも心掛けるようにしましょう。ガストで勉強をした人の中にどれだけの時間いたのかというと2時間や3時間、多い人には5時間いたという人もいました。ここまで長居しているとガスト側の邪魔となるので1時間程度にしましょう。

ガストで勉強をする場合には時間をかける作業はしないようにしましょう。ノートに書くような勉強は学校や家で行い、ガストでの勉強はノートを見直したり教科書や資料を見直す程度にして、食事をして帰る程度にしておきましょう。

ガストで勉強できるおすすめの時間帯見出し

Photo by Kentaro Ohno

ガストで勉強する場合ですが、ランチタイムやディナータイムといった混雑時は避ける必要があります。ではどのような時間帯がおすすめなのかというと、ランチタイムやディナータイム以外の時間帯は大体は大丈夫です。11時から14時辺りの時間帯と17時から21時辺りの時間帯を避ければ、混雑していることはあまりないです。

Photo byMyriams-Fotos

11時から2時辺りのランチタイムと17時から21時辺りのディナータイムといった時間帯を避けると、7時から11時までの時間帯、14時から17時までの時間帯、21時から閉店までの時間帯がガストで勉強できる時間帯となります。これらの時間帯であれば一人で勉強していても、長時間居座ることでもしなければ帰されることはありません。

この中でおすすめの時間帯は7時から11時までの時間帯です。朝からはまだ客が多くなく、さらに安価で食べられるモーニングセットが注文できるからです。

ガストで勉強するならメニューも頼む見出し

Photo by nakanishiakihito

ガストで勉強をする場合にはドリンクバーだけではなく、しっかりメニューを注文することが注意点の一つです。それでは勉強しているときにはどのようなメニューが良いのでしょうか。

長い時間居座ることになるので時間をかけて食べられるメニュー、勉強するための集中力を養うためのメニュー、色々食べる可能性を考えてカロリーが控えめなメニュー、そしてあまりお金のかからないメニューなどを考えて注文する人が多いです。以上のことを踏まえながらガストのおすすめメニューについて紹介します。

ガストおすすめメニューランキング11!良コスパランチや人気のデザートあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ガストおすすめメニューランキング11!良コスパランチや人気のデザートあり! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
さまざまな美味しいメニューが勢ぞろいしているガストは、大人気のファミリーレストランです。今回はそんなガストでおすすめのメニューを、ランキング形式でご紹介します。ガストにはコスパ抜群の人気ランチメニューや、おすすめのデザートがたくさんあるんです。

ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー1:目玉焼き&ベーコンソーセージセット見出し

Photo by Yuya Tamai

ガストはコストパフォーマンスが優秀なファミレスとして人気が高いですが、特に10時30分まで注文できるモーニングメニューは抜群のコストパフォーマンスを誇っています。その中でも人気が高いのがこの「目玉焼き&ベーコンソーセージセット」です。

この「目玉焼き&ベーコンソーセージセット」は目玉焼き、ベーコン、ソーセージ、サラダ、トースト、ドリンクバー、スープバー全てを合わせて499円という驚愕の値段となっています。さらにトーストはライスへの変更が可能、目玉焼きも注文で両面焼きに変更が可能と客の好みに合わせてくれるので人気が高いです。

ソーセージはパリッと、ベーコンはカリカリでジューシー、目玉焼きもプリプリとした食感で味も美味しく、安いながらも十分な満足感が得られます。

ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー2:コーンたっぷりピザトーストセット見出し

Photo by sota-k

10時30分まで注文できる良コストパフォーマンスのモーニングメニュー「コーンたっぷりピザトーストセット」です。

「コーンたっぷりピザトーストセット」は名前の通りパンの耳しか見えなくなるほどの大量のコーンが乗っているピザトーストに日替わりスープとドリンクバーが付いてくるセットです。トマトソース、ベーコン、大量のコーンの上にチーズが乗ったシンプルなピザトーストです。値段は399円です。

酸味のあるピザ味のトマトソースに塩気のまろやかさのあるチーズに、プチプチとした食感の面白いコーン、トーストのミミの部分がサクサクした食感が良く合い、4枚切りのような大きな食パンを使用しているので食べごたえもあります。

ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー3:山盛りポテトフライ見出し

Photo by Koji Horaguchi

値段も安く、食べごたえもそれなりで、勉強しながらつまむことのできるサイドメニューの代表的なメニュー「山盛りポテトフライ」です。

「山盛りポテトフライ」はケチャップとマヨネーズの2種類のソースとたくさん盛られたポテトフライで値段は299円です。他にも100円安い「ちょい盛りポテトフライ」もありますが、「山盛りポテトフライ」はその1.5倍ほど量が多いのでこちらの方が食べごたえがあります。一人で食べるにはなかなか多いです

「山盛りポテトフライ」は食べてみるとサクサクな外側にホカホカの内側と食感が楽しく、塩のシンプルながらに止められない味となっています。ケチャップとマヨネーズの2種類のソースがあるので飽きないで食べられます。

ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー4:明太子と大葉の和風スパゲティ見出し

Photo by kadorin

スパゲティを食べたいけどカロリーが気になるという人にはおすすめのメニュー「明太子と大葉の和風スパゲティ」です。

「明太子と大葉の和風スパゲティ」はパスタの上の大量の明太子、大葉と、海苔を自分でからませて食べるスパゲティです。このスパゲティはカロリーが低くメニューに550キロカロリー以下のマークが付いており、542キロカロリーとなっています。なすとほうれん草のミートソーススパゲティや豆乳カルボナーラスパゲティよりも低いです。

「明太子と大葉の和風スパゲティ」は食べてみると、明太子がなかなか辛いですが、さっぱりした大葉、香りが良い海苔が口の中で合わさり、和風らしい甘みが出来上がります。スパゲティは細いながらもコシがあって美味しいです。

ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー5:チーズINハンバーグ見出し

Photo by MiNe (sfmine79)

CMや広告、チラシでも1番大きく紹介されている大人気メニューで、ガストの看板メニュー「チーズINハンバーグ」です。値段は599円です。

「チーズINハンバーグ」は名前の通り、ハンバーグの中にチーズが入っていて子どもから大人まで大人気なメニューです。ハンバーグの中のチーズはチェダー、モッツアレラ、バルミジャーノレジャーノ・パウダー、カマンベール・パウダー、クリームチーズ、マスカルボーネなど10種類ものチーズをブレンドさせたもので、デミグラスソースといただきます。

「チーズINハンバーグ」はまずデミグラスソースに付けずに食べてみると、意外にもあっさり食べられこのままでも十分に美味しいです。デミグラスソースを付けるとまろやかなチーズと濃厚なソースが合わさり味わい深いものとなります。

ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー6:チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ見出し

Photo by nidate

ガストで本格的なパンケーキが食べられると好評なデザートメニュー「チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ」です。

「チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ」はふんわりとしたパンケーキに、マスカルポーネクリームとバナナをトッピングし、その上からチョコレートソースをかけて仕上げたものです。そこにお好みではちみつ入りのメープルシロップをかけます。

「チョコバナナとマスカルポーネのパンケーキ」は食べてみると、パンケーキはふわふわで口の中で少し歯を立てると崩れるほど、マスカルポーネクリームとバナナは見た目ほど甘さが強くなく、くどくない絶妙な甘さです。はちみつ入りのメープルシロップをかけるとシロップの甘さがそれぞれを引き立たせ、さらにおいしくなります。

ガストのデザート一覧!人気おすすめメニューの値段・口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ガストのデザート一覧!人気おすすめメニューの値段・口コミも紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
大人気のファミレス、ガストには絶品のデザートメニューが多彩にそろっています。今回はガストで人気のデザートを一覧の形でご紹介します。いずれも口コミで高評価のメニューばかり、値段や口コミの情報も掲載してぜひ食べたくなるガストのおすすめデザート情報です。

ガストで勉強しながら食べるおすすめメニュー7:お濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合せ見出し

Photo bydungthuyvunguyen

ガストの少し苦みのある大人に人気な和風デザートメニュー「お濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合せ」です。

「お濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合せ」は抹茶で作られたババロアに、白玉とあずきに黒蜜ときな粉がかけられたものと、隣にソフトクリームが添えられているメニューです。抹茶で作られたババロアに小豆を乗せてみたり、その上からさらにソフトクリームを乗せてみたりと、さまざまな食べ方が楽しめるメニューです。

「お濃い抹茶ババロアと白玉あずきの盛り合せ」はまず抹茶ババロアを食べてみると、そこまで抹茶の印象は強くなく苦さは控えめで食感は滑らかです。あずきと一緒に食べてみると甘さが強くなり、ソフトクリームと食べると甘さと滑らかさが増して美味しいです。

ガストを利用するならクーポンを手に入れよう見出し

Photo by Lieutenant Pol

ガストで勉強をする場合にはメニューを頼むことは必須となるので、ガストのクーポンを用意することをおすすめします。ガストのクーポンはスマートフォンですかいらーくアプリをダウンロードするだけで簡単に手に入ります。チーズINハンバーグや山盛りポテトの割引クーポンが良く手に入るのでぜひダウンロードしましょう。

スマートフォンですかいらーくアプリをダウンロードすると、ガストのクーポンだけではなく同じくすかいらーくグループのバーミヤンやジョナサンなどの店舗のクーポンも手に入るので、ダウンロードをしておいて損はありません。

ガストのクーポン紹介!ドリンクバー無料や使って便利なアプリ情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ガストのクーポン紹介!ドリンクバー無料や使って便利なアプリ情報も! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
人気ファミリーレストランのガストでは、実はお得に食べることができるクーポンが存在します。何も知らずに利用をすると勿体無い。そこで今回は、ガストのクーポンやアプリのご紹介、ドリンクバーの無料情報など、お得な情報をご紹介いたします。

他の場所で勉強するのも手の一つ見出し

Photo by t-mizo

近所でのガストが勉強禁止、もしくは上記のおすすめの時間帯に立ち寄れない場合には他のスポットで勉強するのも1つの手です。ジョナサンやデニーズも勉強するときにおすすめのファミレスといわれています。さらに近年では勉強をするのをサポートしてくれるカフェもあるので、自身の近所のカフェやファミレスもいろいろ調べてみましょう。

デニーズはガストに次ぐ勉強に向いているファミレスだといわれています。デニーズを選ぶメリットはセブンスポットに登録すると、wifiが使用可能となるので、パソコンでインターネットの利用ができるようになります。

ガストで勉強する際には注意点をしっかり守ろう見出し

Photo by hirotomo

ガストで勉強する際のおすすめの時間帯や禁止事項、おすすめのメニューについて紹介しましたがいかがでしょうか。従業員にも勉強を頑張ってほしいと考えている人もいて、勉強を容認している店舗も多いです。なのでガストで勉強する際には従業員と他の客に迷惑をかけないように、注意点を守り、一人で訪れメニューも注文するようにしましょう。

投稿日: 2018年12月23日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

ライター

この記事を書いた人

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote