地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

岡山の心霊スポット驚愕ランキングTOP21!マンションなどの怖い場所厳選

岡山県には使われなくなったマンションやトンネル、廃屋、廃校など心霊スポットがたくさんあります。中には非常に怖い場所もあり、多くの体験談や口コミが寄せられています。ここではキューピーの館など岡山県の怖い心霊スポットをランキングで紹介します。

アイコンこの記事の目次

      1岡山にはマンションや廃虚など心霊スポットがたくさん!
      2岡山の心霊スポットランキング21位:アンテナの家
      3岡山の心霊スポットランキング20位:渋川青年の家
      4岡山の心霊スポットランキング19位:向山洋館
      5岡山の心霊スポットランキング18位:百棟マンション
      6岡山の心霊スポットランキング17位:湯原観光劇場
      7岡山の心霊スポットランキング16位:王子が岳
      8岡山の心霊スポットランキング15位:金甲山
      9岡山の心霊スポットランキング14位:鬼ノ城
      10岡山の心霊スポットランキング13位:城南中学校「白い廃校」
      11岡山の心霊スポットランキング12位:常山城跡
      12岡山の心霊スポットランキング11位:育霊神社
      13岡山の心霊スポットランキング10位:種松山公園
      14岡山の心霊スポットランキング9位:鷲羽山
      15岡山の心霊スポットランキング8位:津山事件現場
      16岡山の心霊スポットランキング7位:旧富トンネル
      17岡山の心霊スポットランキング6位:古城池トンネル
      18岡山の心霊スポットランキング5位:沙美海岸
      19岡山の心霊スポットランキング4位:人形峠
      20岡山の心霊スポットランキング3位:御札の家
      21岡山の心霊スポットランキング2位:キューピーの館
      22岡山の心霊スポットランキング1位:旧志戸坂トンネル
      23岡山の心霊スポットは怖いだけではない

岡山にはマンションや廃虚など心霊スポットがたくさん!見出し

Photo by ume-y

岡山県にはマンションや廃校、廃屋など怖い心霊スポットがたくさんあります。また、昼間は風光明媚な観光スポットでも、夜になると怪奇現象が報告されている怖い心霊スポットも多くあります。ここではマンションや廃虚など、岡山県で広く知られている心霊スポットをランキングで紹介しましょう。

岡山の心霊スポットランキング21位:アンテナの家見出し

Photo by torisan3500

アンテナの家は岡山県総社市の県道282号線沿いにある廃屋です。草木に覆われた中にあり、屋根にはアンテナがいくつか取り付けられています。廃材の置き場所として使われていたようで、ドラム缶、看板、動物のオブジェなどあらゆるものが散乱していて、怪しい雰囲気から地元では心霊スポットとして知られています。

岡山の心霊スポットランキング20位:渋川青年の家見出し

Photo by y_katsuuu

岡山県の渋川青年の家は、学校や団体が研修で利用する宿泊施設です。しかしグランドのトーテンポールの間に、深夜女の幽霊が現れるという噂があり、生徒の間でもよく知られている心霊スポットです。その他にも、昔、事故で死んでしまった子がベッドに現れるという話もよく伝えられています。

住所 岡山県玉野市渋川2-7-1

岡山の心霊スポットランキング19位:向山洋館見出し

Photo by ume-y

向山洋館は岡山県倉敷市にあるマンションで、廃業となったためそのまま残されています。怖い雰囲気が漂うマンションで、そばを通ると中から女性に手招きをされるという噂があります。また、廃虚になったマンションには空中に顔が浮かぶという話も伝えられています。興味本位で心霊スポットのマンションに近づかない方がいいでしょう。

住所 岡山県倉敷市向山2132-1

岡山の心霊スポットランキング18位:百棟マンション見出し

Photo by mxmstryo

百棟マンションは、岡山でキューピーの館と並んで広く知られている心霊スポットです。当時の三菱化学の社宅団地の一角にあったマンションです。百棟マンションは老朽化が激しく人が住んでいなかったため、幽霊が出るという噂が多くありました。百棟マンションは現在は取り壊されていますが、社宅団地には残されていて住民がいます。

住所 岡山県倉敷市水島工業地帯

岡山の心霊スポットランキング17位:湯原観光劇場見出し

Photo by ume-y

湯原観光劇場は岡山県の真庭市湯原温泉にあった劇場で、岡山の心霊スポットとして知られています。1950年代後半に栄えた温泉街ですが、今は廃れて人影もあまりありません。特に幽霊の目撃情報はありませんが、当時の様子がそのまま残されていて怖い雰囲気を醸し出しています。

住所  岡山県真庭市湯原温泉16

岡山の心霊スポットランキング16位:王子が岳見出し

Photo by tataquax

王子が岳は岡山県倉敷市と玉野市にまたがる絶好の観光地です。巨岩や奇岩を眺めることができるハイキングコースが人気で、観光客も多く訪れます。昼間は有名な観光地ですが、夜はキューピーの館と並ぶ怖い心霊スポットとして知られています。

特に、完成間際になって建設が中止となった「王子アルカディアリゾート」というリゾートホテルは、廃虚と化していて怖い心霊スポットとして知られています。

住所 岡山県倉敷市児島唐琴町

岡山の心霊スポットランキング15位:金甲山見出し

Photo by nishidaryuichi

金甲山(きんこうざん)は岡山市と玉野市にまたがる標高403メートルの山で、瀬戸内内海を一望できる観光スポットとして人気があります。夜景スポットとしても人気がありますが、心霊スポットしても有名です。頂上の駐車場で女性の霊が出る、首なしライダーが走る、死体を埋めた場所があるなど、数々の怖い話が伝えられています。

住所 岡山県岡山市南区

岡山の心霊スポットランキング14位:鬼ノ城見出し

Photo by lensonjapan

鬼ノ城(きのじょう)は、岡山県総社市の標高397メートルの鬼城山の山頂に築かれた古城です。童話の桃太郎が鬼退治に訪れた城とも伝えられていますが、この城の詳細は分からないことが多く、誰が何の目的で築城したものなのかも明らかになっていません。

実はこの場所は昔から自殺の名所になっていました。そのため、岡山県の心霊スポットとしても有名で、夜になると幽霊が集まってくると言われてきます。怪奇現象や幽霊の目撃情報は多くありませんが、夜になると怖い雰囲気が漂う心霊スポットとなっています。

住所 岡山県総社市黒尾1101-2

岡山の鬼ノ城へのアクセス・見どころ・歴史まとめ!桃太郎伝説も残る名所へ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
岡山の鬼ノ城へのアクセス・見どころ・歴史まとめ!桃太郎伝説も残る名所へ! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
岡山は桃太郎の物語発祥の地でありますが、物語の原形に大きくかかわる「鬼ノ城」という遺跡があることをご存知でしょうか?今、ひそかに人気の名所です。岡山の高い山奥にある謎の遺跡、鬼ノ城。歴史好きには外せない、少しミステリアスな岡山の観光名所です。

岡山の心霊スポットランキング13位:城南中学校「白い廃校」見出し

Photo by zunsanzunsan

心霊スポットというと廃校になった学校や廃虚になったマンションなどが挙げられることが多いのですが、岡山県の城南中学校も、キューピーの館と並ぶ怖い心霊スポットです。岡山県赤磐市(あかいわし)にある廃校になった中学校で、外観はもちろんのこと、廊下や階段まで全てば真っ白に塗られていて、「白亜の廃校」や「白い廃校」と呼ばれています。

Photo by tantan_haikyo

現在は立ち入り禁止になっているのですが、白い廃校は心霊スポットというより、撮影スポットとして人気があり、カメラを持った廃校マニアが多く訪れていました。特に幽霊の目撃情報や超常現象が起こったという報告はなく、廃校とい雰囲気が心霊スポットにつながっているのかもしれません。

住所 岡山県赤磐市周匝1613

岡山の心霊スポットランキング12位:常山城跡見出し

Photo by Travel-Picture

常山城跡(つねやまじょう)は、岡山県と玉野市の常山にあった山城で、現在は城跡がわずかに建っているのみとなっています。戦国時代に築城され、1575年に毛利氏によって滅ぼされたとされています。その際、激しい戦いがあり、悲惨な最期を遂げた女性たちの供養碑とお墓があります。

心霊スポットとしても知られ、夜になると鎧をまとった女の幽霊が多く目撃されています。また霊感が強い人は幽霊の気配を感じることが多く、肝試しや興味本位で訪れるとの幽霊にとり憑かれると言われています。

住所 岡山県玉野市字藤木

岡山の心霊スポットランキング11位:育霊神社見出し

Photo by Kentaro Ohno

育霊(いくれい)神社は岡山県で、キューピーの館と並ぶ怖い心霊スポットです。この神社は呪いが成就する神社として有名で、藁人形に釘を打ち込む丑の刻参りが今も行われています。藁人形の中には、名前や住所、年齢などが書かれた紙が入っているものもあるそうで、重い空気が漂う心霊スポットです。

Photo by Kentaro Ohno

神社の奥の院には、昔姫が大切にしていた猫が襲われ、悲しみのあまり姫が命を絶ったという話が残っています。そのため、奥の院には猫の塚や猫の石物が多数あり、怖い雰囲気が漂っています。

岡山県の心霊スポットとしてテレビでも紹介されたことから訪れる人が増えていますが、興味本位で訪れると強い霊気を感じたり、体の不調を訴えたりすることがあります。

住所 岡山県新見市哲西町大野部

岡山の心霊スポットランキング10位:種松山公園見出し

Photo by Kentaro Ohno

岡山県倉敷市の南部、標高約258メートルの種松山(たねまつやま)の山頂に、種松山公園と呼ばれる公園があります。こちらは近くに火葬場があることから、岡山県の怖い心霊スポットとしても有名です。

昔、この公園の女性の公衆トイレで死体遺棄事件があり、それ以後、女性トイレには白い服を着た、長い髪の女性が現れると言われています。

住所 岡山県倉敷市福田町福田426

岡山の心霊スポットランキング9位:鷲羽山見出し

Photo by nimame

鷲羽山(わしゅうざん)は岡山県倉敷市にある、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地です。瀬戸内海に架かる瀬戸大橋を一望することができ、岡山の人気観光スポットの1つになっています。しかし日中は有名な観光スポットでも、この鷲羽山は昔から幽霊が出ると言われている心霊スポットです。

Photo by kaidouminato

鷲羽山スカイラインという有料道路の無人料金所に、時々骸骨の幽霊が目撃されていました。しかし道路が無料化されたため料金所が撤去されてしまい、幽霊は鷲羽山をさまよっているという怖い話が伝えられています。ちょうどそのとき、鷲羽山老婆神社を管理していた老婆が亡くなり、老婆の霊が現れるとも言われています。

住所 岡山県倉敷市下津井田之浦

鷲羽山展望台は人気夜景スポット!夕日もおすすめ!アクセス・駐車場は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
鷲羽山展望台は人気夜景スポット!夕日もおすすめ!アクセス・駐車場は? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
鷲羽山展望台は岡山県の倉敷市にあります。目の前に広がる瀬戸内海を渡る瀬戸大橋が一望できるスポットとして人気があります。鷲羽山展望台から眺める風景は、時間によって異なる顔を見せてくれます。今回は鷲羽山展望台の夜景と夕日の風景を交えて見どころを紹介いたします。

岡山の心霊スポットランキング8位:津山事件現場見出し

Photo by zunsanzunsan

次に紹介する岡山県の怖い心霊スポットは、津山事件が起きた岡山県の津山市の貝尾・坂元集落です。1938年に起きた事件で、犯人の姓名から都井睦雄事件とも呼ばれています。わずか2時間の間に33人の死傷者を出した事件で、日本史上、最悪の事件と言われています。犯人は直後に自殺をしています。

この事件は、後に横溝正史の有名な小説「八つ墓村」の舞台にもなりました。現在も被害者の怨念が宿っているとされ、近づかないほうがいいと言われている心霊スポットです。

住所 岡山県津山市加茂町行重779

岡山の心霊スポットランキング7位:旧富トンネル見出し

Photo by バイク便八王子立川所沢

岡山にはトンネルの心霊スポットが多いのですが、旧富トンネルもその1つで、キューピーの館と同様に岡山ではよく知られた心霊スポットです。旧富トンネルは、2004年に新富トンネルができたため閉鎖されたトンネルで、以前殺人事件があったため、被害者の幽霊が時々目撃されています。写真を撮ると、赤い物体が写るとも言われています。

住所 岡山県小田郡矢掛町横谷

岡山の心霊スポットランキング6位:古城池トンネル見出し

Photo by ume-y

古城池トンネルは、岡山の心霊スポットの中でもキューピーの館と並んでよく知られている心霊スポットです。古城池トンネルは岡山県倉敷市にあるトンネルで、交通量が多いため上下2つのトンネルが作られています。下り専用の新古城池トンネルは特に問題はないのですが、上り専用の旧古城池トンネルは心霊スポットとして有名です。

Photo by keyaki

このトンネルにはジェットババアという車と並走して迫って来る老婆が出ます。ただし害を加えるわけではないので、落ち着いて運転すれば大丈夫だそうです。また、トンネルの入り口付近で影武者の霊が出るなど、其の他にもいろいろな怖い話が伝えられています。運転の際には注意したい心霊スポットです。

住所 岡山県倉敷市福田町福田2111

岡山の心霊スポットランキング5位:沙美海岸見出し

Photo by y_ogagaga

沙美海岸は、日本の渚百選にも選ばれている岡山県の景勝地ですが、岡山のキューピーの館と並ぶ怖い心霊スポットです。

沙美海岸は日本で最初の海水浴場で、今までに多くの人が海難事故で亡くなっています。そのため、海で遊んでいると足を引っ張られた、写真撮影をすると白い手が無数に海から出ている様子が写っている、という話が報告されています。

住所 岡山県倉敷市玉島黒崎

岡山の心霊スポットランキング4位:人形峠見出し

Photo by km058

人形峠は、岡山県の最強の心霊スポット、キューピーの館や旧志戸坂トンネルと並ぶ怖い心霊スポットです。岡山県と鳥取県の間にある標高約740メートルある峠で、かわいい名前が付けられていますが、怖い話が残っています。

昔、ある旅人が峠を越えようとしたところ、大蜘蛛に襲われてしまいました。困った旅人は人形をおとりにしたところ、無事、峠を越えることができたそうです。

Photo by Naoto Takai

岡山県の人形峠は夜になると真っ暗いなり、不気味な雰囲気が漂います。暗闇の中から赤ちゃんの泣き声が聞こえたり、白いワンピースを着た女性が歩いていたりする様子が報告されています。また子供の靴だけが歩いていたという噂もあります。夜に峠を越えるときは、十分注意をしてください。

住所 岡山県苫田郡鏡野町上齋原

岡山の心霊スポットランキング3位:御札の家見出し

Photo by sun_summer

御札の家は、岡山で最も怖いと言われる心霊スポット・キューピーの館に並ぶ怖い心霊スポットです。岡山県倉敷市の由加山の麓にある心霊スポットで、昔ここで一家心中がありました。それ以来、家は廃墟になっていて、周辺ではさまざまな怪奇現象が起こっています。

廃虚の至る所に、怪奇現象をなくすためにお札が貼ってあります。岡山の心霊スポットの中でも最強で、肝試しをしようとこの家を訪れた人がお札を剥がしてしまったところ、体調を崩したり、回りの人が病気や交通事故に遭ったりしたと言われています。また夢の中に長い髪の毛の女性が現れるようになったとも言われています。

住所 岡山県倉敷市児島由加3136

岡山の心霊スポットランキング2位:キューピーの館見出し

Photo by Brett L.

続いて最も怖い岡山の心霊スポット第2位は、キューピーの館です。キューピーの館では廃屋に天井からキューピー人形や赤ちゃん人形などが大量につるされています。キューピーの館の人形には1体ずつそれぞれ名前と年号が書かれていることから、もとは水子の霊を慰めるために、神社のような役割をしていたのではないかと考えられています。

Photo by41330

キューピーの館では特に幽霊が出る、奇怪な現象が起こるというような噂はありませんが、目を見開いた人形が無数につるされている様子は戦慄が走るくらい怖く、岡山でも1、2位を争う怖い心霊スポットになっています。現在は廃墟になっているので、興味本位で訪れないほうがいいでしょう。

住所 岡山県岡山市北区高松稲荷165

岡山の心霊スポットランキング1位:旧志戸坂トンネル見出し

Photo by Kyoto-Picture

旧志戸坂トンネルは岡山のキューピーの館と並ぶ、怖い心霊スポットです。新道が作られたため廃道となった旧国道373号にあるトンネルで、現在は封鎖され廃虚となっています。トンネルの長さは565メートルあり、現在は椎茸の栽培施設や漬物の生産場として使われているようです。

Photo by nom06231

この心霊スポットでは、白装束を着た女性やトンネルで起こった事故の死者が現れるという噂があります。また、老婆の幽霊がトンネルの近くの峠にある地蔵尊に出ると言われています。お堂の中にある4体の地蔵のうち、1体が首が落ちた状態で置いてあります。かなり怖い心霊スポットといえるでしょう。

住所 岡山県英田郡西粟倉村坂根

岡山の心霊スポットは怖いだけではない見出し

Photo by km058

マンションや廃虚、廃校など岡山の有名な心霊スポットを紹介しました。過去に事件が起こった場所がありますが、心霊スポットというよりは鎮魂の場所というべきかもしれません。さまざまな噂がある神社も、地元の人には大切な信仰の場です。心霊スポットを訪れる際には、そこで暮らしている人々に配慮をするようにしましょう。

関連キーワード

投稿日: 2019年2月21日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote