地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

山口名物ばりそばとは?おいしいと話題の人気店をご紹介!ふぐだけじゃない!

山口県の名産物はふぐだけではありませんよ!実は名物のばりそばと言う食べ物をご存じでしょうか?今回おいしい『ばりそば』の有名なお店を一挙ご紹介したいと思います。山口県に立ち寄った際は是非『ばりそば』をご賞味頂きたいと思います。

山口県の名物ばりそばをご存知でしょうか?見出し

Photo by ogijun

山口県と言えばご当地名産物で思い当たるのは「ふぐ」の認知度が高いですよね?しかし地元の人から愛されているB級グルメがある事をご存じでしょうか?実は名物「ばりそば」がとても有名なんですよ!その正体「ばりそば」とは一体どの様なご当地グルメなのでしょうか?今回美味しい「ばりそば」について色んなジャンルでまとめたいと思います。

山口県おすすめグルメランキングTOP20!おいしい名物と有名店を一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
山口県おすすめグルメランキングTOP20!おいしい名物と有名店を一挙紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
本州の最も西に位置する山口では、周囲三方を取り囲む海の恵みのグルメが沢山。その中でも下関のフグは有名で他にも剣先いか、はも等盛りだくさんです。岩国寿司、いとこ煮などが有名な萩市や岩国と、山口を代表するグルメをランキングで紹介します。

山口県の「ばりそば」って?見出し

かた焼きそばの上にあんかけスープがかかっている!

山口県で有名な「瓦そば」もありますが「ばりそば」とは全然別物です!その正体とは門外不出とされる秘伝の麺は極中太でサラっとした野菜たっぷりのスープでとてもおいしい「ばりそば」は何と言ってもとてもボリュームがあるにも関わらず意外にもあっさりといただけます。とてもめらかな味のスープで大人気のおすすめなB級グルメなんです!

歴史的建築物や温泉も!?山口の観光スポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
歴史的建築物や温泉も!?山口の観光スポットをご紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
山口市は山口県のほぼ中央に位置し、豊かな自然や歴史が共存する文化都市です。維新の志士や文化人も入浴した「湯田温泉」。穏やかな瀬戸内海、癒しの森。山口市には歴史遺産や自然が数多く残っています。今回は、山口市に訪れた際に是非足を運んでいただきたいスポットをご紹介します。

ばりそばの名前の由来見出し

名物ばりそばの名前の由来ですが2通りの説があります。かた揚げた麺でバリバリ食べると言う意味で付けられた由来ともう1つが山口の方言で「バリ」は「すごい」と言う意味合いもあるみたいです。「すごい」麺が堅い!と言う意味合いで付けられた説もあります。両方の意味合いでも通用するのでとても良いネーミングですね!そしてとても印象的で覚えやすい「ばりそば」です。

山口県「ばりそば」の歴史見出し

山口県のばりそばは何と第二次世界大戦後に台湾の麺料理を参考にし生み出されたそうで約半世紀以上もの歴史があり次第に山口県民で名物食となりました。長年の親しみもあり地元からも愛されるようになりました。現在ではそんな「ばりそば」はテレビでも紹介される様になり他府県からのお客さんからも人気があります。

山口県ばりそばと長崎皿うどんの麺の違い見出し

山口県の「ばりそば」と長崎県の「皿うどん」見た目がとても似ているので一見見るだけでは同じなのでは?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?しかし違いは麺ととろみのあるスープなんです!食べてみると違いは一目瞭然ですよ!(上記の写真は長崎皿うどんの写真を使用しています)

山口県の「ばりそば」の特徴1

実は長崎県の皿うどんの麺は細麺なんですが、それに対して山口県のばりそばの麺は中太麺を使用していている事が両者の大きい違いの1つなんです!「ばりそば」はあつあつのスープにかかった麺がふやけてくるとバリバリの食感からツルツルの麺の食感に変身します。それがまたおいしいのです。

山口県の「ばりそば」の特徴2

長崎県の皿うどんのあんかけスープはとんこつベースなんですが山口県のばりそばスープが鶏がらベースのスープになっています。「ばりそば」はあんのとろみも柔らかくサラサラとしていてあっさりしたスープが特徴です。見た目よりも意外とあっさり系な「ばりそば」おいしそうです!

山口名物「ばりそば」はどんな味なのか?見出し

こだわりの麺に続いて次はおすすめのスープをご紹介いたします。「ばりそば」は基本鶏がらベースのあんスープに野菜がたくさん入っているんです。また元味を楽しんだ後は別で(酢、ポン酢、酢醤油)をお店に置いているのでお客様のお好みでかけて色んな味を楽しみながら召し上がれます。

山口県名物「ばりそば」のこだわりとは?見出し

ソウルフードと呼ばれ人気のある「ばりそば」ですが当然ですが、ジャンクフードと一緒にしないで下さいね!実は自家製麺からスープに至るまで素材は全て無添加でのこだわりを持っています。化学調味料を一切使用していないという事なので安心して小さいお子様にもおすすめなんですよ。

有名な「ばりそば」のこだわりの具は?見出し

人気名物「ばりそば」の気になる具材ですが、キャベツ、豚肉、しいたけ、タケノコ、もやし、キクラゲ、かまぼこ、平天、イカ、ネギと何と!約10種類もの具材がてんこ盛りなんです!そして大盛の場合はキャベツ1玉分も使用するらしいです。野菜のボリュームが凄いのですがあっさり頂ける理由でもありとてもおすすめです。

おいしい「ばりそば」の食べ方見出し

実は初めて「ばりそば」を食べられる方は必見です!そのまま食べる前に注目するのが「ばりそば」のおいしい食べ方があるそうです!こだわりの店主がお店の店内に「ばりそば」の美味しい食べ方を掲示されているそうなんですよ!まずそのおすすめの食べ方をご紹介したいと思います。

まずは元味を楽しみましょう!

出来上がった「ばりそば」は麺はバリバリで熱いスープがかかって出てきます。食べながら少し時間が経過するに連れてバリバリ麺が次第にしっとりとしだし麺に変化がでてきます。バリバリ麺→バリツル麺→ツルツル麺に変化します。お好みの麺の柔らかさもありますがその麺の変化を楽しみながら食べるのが1番です。

元味を楽しんだら「すいち」と呼ばれるポン酢をかけて味をお好みで変えてみます!

お店のテーブルには別で酢、酢醤油、ポン酢が用意されていますので元味をまず楽しんでからお好みで酢等を調整してみましょう。かける物に寄って味にアクセントが付きアッサリ風味で更においしく頂けます!ボリュームがあっても色んな味も楽しめて飽きないですよ。

冷めてもおいしいスープの秘密はオーガニックなんです!

こだわりの自家製麺と無添加・無化調にこだわったスープなので冷めてしまっても「ばりそば」は最後までおいしく頂けるんですね!美味しくてお腹も満足もして、その上に天然素材にこだわったオーガニックだとは、一石三鳥でとても嬉しい朗報ではないでしょうか。

たくさん食べたい人におすすめです!

「ばりそば」は、小盛り、中盛り、大盛りサイズと選べます。バリカタから麺が柔らかくなりツルツル麺を楽しみたい方には大盛がおすすめです!ツルツル麺よりもバリカタ麺がお好みの人は是非中盛りにして「替え玉」の追加注文をする方法もおすすめですよ!(最近替え玉メニューが増えました)

山口名物「ばりそば」お店をご紹介見出し

山口県で人気を誇る「ばりそば」ですがその歴史が何と!半世紀以上もの馴染みあるお店をご紹介したいと思います。山口県内では本家春来軒と言うお店からのれん分け等で店舗数が増えたとされています。他府県から山口県にご旅行の際に立ち寄りたいおすすめ人気のお店を一挙公開でご紹介いたします。

本家ばりそば「春来軒」

本家と呼ばれ創業60年以上の有名なお店です。こちらのお店は2010年4月22日に秘密のケンミンSHOWで山口県をご紹介されたお店です。店主の宮本さんは春来店の2代目で初代1代目では麺は焼きそばだったが2代目からは麺を揚げて現在のバリバリ麺の「ばりそば」として代えたそうです。

所在地/山口県山口市大内御堀1246-5 TEL:083-925-8833/

元祖ばりそば「春来軒」中市店

続いてご紹介しますのは、こちらも元祖ばりそば春来軒の中市店です。最近こちらのお店は、新装開店をされたそうで店内はとても綺麗に内装もされたそうです。定休日がないそうなので、平日でもせっかく来たのにお店が休業日だったと言う心配はありませんのでご心配なく!

所在地:山口県山口市中市町4-27 TEL:083-920-4107

元祖ばりそば「春来軒」小郡店

続いてこちらも元祖ばりそば「春来軒」の小郡店です。営業時間は定休日なしの土日祝はフル営業なので時間帯も気にせず来店できるのでおすすめです。お休みの日に時間を気にせず来店できるのは嬉しいですね!是非、小郡に立ち寄った際に行って「ばりそば」を堪能したいですね。

所在地:山口県山口市小郡上卿1580-1 TEL:083-973-8668

元祖ばりそば「春来軒」湯田店

「春来軒」シリーズ最後におすすめするのが湯田温泉の近くにある元祖ばりそば「春来軒」湯田店です。温泉が近くにありますので温泉を楽しんでからでも立ち寄りやすい上にこちらのお店は翌3:00まで営業されていますので飲み会等のしめに立ち寄る事もできるのでおすすめです。日曜はお休みなのでご注意を。

所在地:山口県山口市湯田温泉4-1-7 TEL:083-929-3298

番外編!山口市外でも食べられる「ばりそば」編見出し

必見です!「春来軒」は山口市内に集中して店舗がありますので市街に出てしまった方や立ち寄れなかった場合でもご安心下さい!他でも「ばりそば」を食べれる場所があります。せっかくの機会なので有名でおいしい「ばりそば」を食べ逃してしまわない様にご紹介いたします。

何と!下松サービスエリアでは山口県で有名な「ばりそば」が何とフードコートで食べる事が出来ます!しかしながら上り線になりますのでお立ち寄りの際はその点をご注意下さい!お土産を買うついでに腹ごしらえは是非「ばりそば」を注文して堪能しましょう!

フードコートのイメージは少ない印象がありますが、こちらのフードコートの「ばりそば」は以外にもボリュームがあるんですね!是非サービスエリアへ立ち寄った際にはフードコートへ立ち寄り山口名物である「ばりそば」を食べ逃さないでくださいね!長旅運転の際のエネルギー補給です!

所在地:山口県下松切山1476山陽自動車道上り線下松SA内 TEL:0833-46-1551

食べ損ねてしまった!「ばりそば」最終手段~お取り寄せ

山口県に旅行に行ったのに有名な「ばりそば」を食べ損ねてしまった人必見です!安心してください実は「本家のばりそば」をお取り寄せ出来る事をご存じでしたか?なかなか遠方で山口県になかなか行けない方もおいしい「ばりそば」が気になる方もお取り寄せはいかがでしょうか?

山口本家ばりそば物語で実はお取り寄せができるんです。山口県名物の「ばりそば」を是非、ご自宅でお楽しみ下さい!以前山口県に訪れて「ばりそば」を食べあの美味しさが忘れられない人も結構たくさんいる様なんです。食した方もそうでない方も是非お取り寄せで美味しい「ばりそば」を堪能して下さい。

お問合せ【元祖ばりそば物語事務局】 山口県山口市小郡新町6-3-15 TEL:083-976-4000

山口県の「ばりそば」是非ご賞味あれ!見出し

Photo by giovanniscanavino

今回、山口県の人気「ばりそば」のご紹介をさせて頂きました。2010年4月22日に秘密のケンミンSHOWで山口県をご紹介された際に世間に知れ渡った御当地メニューの「ばりそば」長い歴史もあり地元の人にも愛されている「ばりそば」は麺からスープまで無添加にこだわった1品です。是非、山口県に立ち寄った際には山口を代表するおすすめの「ばりそば」をご賞味ください!

投稿日: 2017年4月27日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote