地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

パントリー コヨーテのハンバーガーはボリューム満点!人気メニューや食べ方は?

最近はボリュームタップリの美味しいハンバーガーを食べられるお店が増えてきましたが、千葉でハンバーガーを食べるなら「パントリー コヨーテ」がおすすめです。本格的で肉汁がたっぷりの「パントリー コヨーテ」のハンバーガーは、一度食べたら忘れられない美味しさです!

パントリー コヨーテとは?見出し

Photo by amir_v_ali

最近では美味しいアメリカンなハンバーガーを食べることができるお店が増えてきましたが、千葉にある「パントリー コヨーテ」はそんな中でも人気のあるハンバーガーショップです。今回は、ハンバーガー好きには外すことが出来ない「パントリー コヨーテ」の人気の秘密やおすすめメニュー、美味しい食べ方やテイクアウトについてご紹介して行きます!

千葉モノレール葭川公園駅近くにあるハンバーガーショップ

Photo by armandoascorve

千葉県で人気のハンバーガーショップ「パントリー コヨーテ」は、千葉モノレール葭川公園駅の近くにあります。

そんな環境の中にある為、イートインのみならずテイクアウトで購入して公園でのんびりしながら食べる、ということも可能です。

アクセスしやすい場所にありますので、千葉に訪れた際にはふらっと立ち寄って美味しいメニューでお腹を満たすのもおすすめです。

パントリー コヨーテの特徴見出し

Photo by sanderdalhuisen

では、そんな千葉で人気の「パントリー コヨーテ」のお店は一体どんな特徴があるお店なのかをご紹介して行きましょう。

千葉の「パントリー コヨーテ」には、他のお店にはない魅力が沢山詰まっています。ファストフードで食べるハンバーガーでは味わうことが出来ない美味しさや、種類豊富なメニューなど気になる特徴が溢れています!

2009年創業の隠れ家的なお店

Photo by oelli

近年では本格的なハンバーガーショップが増えつつありますが、実は千葉の「パントリー コヨーテ」は、2009年創業と以外にも歴史のあるお店なのです。

そして「パントリー コヨーテ」のオーナーさんは、ヴィレッジバンガードダイナーを手がけた方でもあるのです。

お店構えを見ればそのセンスの良さは一瞬で理解できるでしょう。もしも「パントリー コヨーテ」のことを知らなかったとしても、お店を見かけたら気になって店内に入りたくなってしまう程素敵な外観です。

食材こだわって作っている

Photo by annapelzer

千葉のハンバーガー好きを魅了する「パントリー コヨーテ」ですが、食材もやはりこだわりの食材を使用しているそうです。

野菜は千葉県で採れた野菜のみを使用しており、それぞれに甘みがあり非常にハンバーグとの相性がよく、新鮮ですし、安全で美味しく食べることが出来ます。

メインとなるパティは、余計な調味料を使用せず、シンプルに肉の旨味を味わうことができる絶品のパティです。

素材がいいからこそ、シンプルな味付けで美味しく食べることができるのでしょう。調味料がシンプルでも非常に食べ応えのある美味しいパティです。

テイクアウトも可能

Photo by franagain

千葉で人気のハンバーガーショップ「パントリー コヨーテ」は、テイクアウトも対応してくれます。

店内で食べる場合は行列に並んで席が空くのを待つ必要がありますが、テイクアウトの場合は少しシステムが違うかもしれません。

もしもテイクアウトで美味しいハンバーガーを食べたいと思ったら、一度電話でテイクアウトについて問い合わせてみるのがおすすめです。

テイクアウトにおすすめな状況としては、もしもお店に立ち寄ってゆっくりと「パントリー コヨーテ」のハンバーガーを食べる時間がない時や、お天気の良い日に公園などでゆっくりとランチを楽しみたい時でしょう。

Photo by willianjusten

もちろんテイクアウトして会社や学校で食べるのもおすすめです。また、自宅で待つ家族にテイクアウトで美味しいハンバーガーを買って帰るのもいいでしょう。様々なシチュエーションでテイクアウトはとても便利です。お店でゆっくりする時間がない方は、ぜひテイクアウトを利用してみてください。ハンバーガーの美味しさは変わりません。

ベンチに座って待つ人もいる人気店

Photo by hozart

千葉の「パントリー コヨーテ」は、非常に人気のあるハンバーガーショップです。その為、常にお店の前には行列が出来ています。

店内がそれほど広くないということもありますが、やはり人気があるお店ですので、待たずにすんなりと入れる事が少ない人気店です。

その為、自分の順番を待つ人が店外にあるベンチで座って待つ姿もよく見られます。しかしお店の外観が素敵なので、待っている間に写真などを撮って楽しむ方も少なくありません。

アメリカンテイストのインテリア

Photo bysaraj

お店のオーナーさんは、ヴィレッジバンガードダイナーを手掛けただけあって、「パントリー コヨーテ」の店内のインテリアもアメリカンテイストが感じられるものばかりです。

まるでアメリカのダイナーに来たような雰囲気を味わえますので、アメリカンカルチャーが好きな方には特におすすめのお店です。

そのこだわりは調味料入れやポスターといった物にまで感じることが出来ます。一つ一つにセンスが感じられ、気取らないのにとてもおしゃれな空間となっています。

シンプルな木のテーブルと椅子

Photo by arsphtgrph

千葉の「パントリー コヨーテ」は、アメリカンテイストな素敵なお店です。そしてその店内に馴染むシンプルな木製のテーブルや椅子がまた居心地の良い空間を作り出しています。

木製のカウンターに置かれたスツールも非常にセンスがよく、全てが自然に調和しています。美味しい本格的なハンバーガーメニューをこんな素敵な空間で食べることができるなら、美味しさもより倍増するはずです。

「パントリー コヨーテ」のメニューの数々も、店内のインテリアも全て写真映えするに違いありません。

さまざまな国のビールもある

Photo by mnm_all

千葉の「パントリー コヨーテ」はハンバーガーショップではありますが、ビール好きな方も満足出来る、各国の美味しいビールが揃っているのも魅力の一つと言えるでしょう。

美味しいハンバーガーの食べ方は色々あります。ハンバーガーと一緒にコーラを飲むというのもおすすめですが、美味しいハンバーガーと一緒にお気に入りのビールで流し込むというのもおすすめの食べ方でしょう。

その美味しいハンバーガーにぴったりなビールの種類は本当に様々で、メジャーなものからクラフトビールまで幅広く揃っています。自分の好みのビールと一緒に美味しいメニューの数々を楽しんでみてください。

Facebookで情報発信している

Photo by firmbee

千葉の「パントリー コヨーテ」の情報を逐一入手したいというファンの方も少なくないでしょう。

新メニューや期間限定メニューなど、「パントリー コヨーテ」ファンなら誰でも情報を入手したいはずです。

そんな方は、「パントリー コヨーテ」のFacebookページをチェックすることをおすすめします。

様々なメニューについてはもちろんですが、そのほかの気になる営業情報やイベント情報なども入手出来ますので、ぜひ一度のぞいてみるのがおすすめです。

パントリー コヨーテのオーナーさんはどんな人?見出し

Photo bysamuelfernandezrivera

千葉で人気のハンバーガーショップ「パントリー コヨーテ」のオーナーさんは、お店を開業する前にはメキシコ料理を勉強していたのだそうです。

メキシコ料理というと、スパイスがたっぷりと効いた味の濃い料理のイメージがありますが、実は素朴でスパイスでごまかさない、食材の味を生かした料理なのだそうです。

それが「パントリー コヨーテ」の美味しいメニューの数々にも活かされているのでしょう。素材の味を存分に楽しめる魅惑のハンバーガーが揃っています。

パントリー コヨーテ人気のおすすめメニュー見出し

Photo by eddie2oh

では続いて、「パントリー コヨーテ」の人気でおすすめのメニューの数々をご紹介して行きましょう。

もちろんどのメニューを試しても外れることがありませんが、数あるメニューの中でも人気のおすすめをご紹介いたします。

クラッシックビーフバーガー

Photo by eaterscollective

まずは、「パントリー コヨーテ」で一番オーソドックスと言えるメニュー「クラッシックビーフバーガー」がおすすめです。

「パントリー コヨーテ」で使用されている美味しい食材の味をシンプルに味わうことが出来るメニューといっていいでしょう。

柔らかなバンズ、シャキシャキで新鮮な野菜、そして甘みのある肉汁たっぷりのパティの組み合わせは、紛れもなく「本物のハンバーガー」と言える一品です。

マッシュルーム パティメルト

Photo by amir_v_ali

続いてのおすすめメニューは、「マッシュルームパティメルト」です。こちらはメニュー名の通りにきのこの風味豊かな味わいと食感、そしてとろけるようなクリーミーさも味わうことが出来る一品です。

きのこの独特の食感と、メルトと称されるサワークリームとゴーダチーズのクリーミーなソースの組み合わせは、一口で虜になってしまうでしょう。

特にきのこが好きという方には外せないメニューです。ぜひ一度試してみるのがおすすめです。きっと病みつきになってしまうでしょう。

クラッシュドペッパー&スモークド チーズバーガー

Photo by amir_v_ali

続いてのおすすめは、スモーキーな味わいが好きな方に人気の「クラッシュドペッパー&スモークドチーズバーガー」です。

最近スモークされた様々な食材が人気ですが、こちらのハンバーガーには、スモークチーズが使用されています。

肉汁たっぷりのパティとスモークチーズ、そして新鮮なトマトの味わいが完璧な味わいを生み出してくれます。鼻に抜けるスモークの香りがたまらない美味しさで、いつまででも食べ続けていたいと思わせてくれるおすすめのメニューです。

パントリー コヨーテの食レポ見出し

Photo by markusspiske

では続いて、「パントリー コヨーテ」へ通う様々な方の食レポをご紹介いたします。「パントリー コヨーテ」へ訪れたことがある方なら、「わかるわかる!」という気持ちになるかもしれません。

もしもまだ「パントリー コヨーテ」へ足を運んだことがないと言う方は、ぜひ今後訪れる際の参考にしてみてください。

アボカドチーズバーガー(食べ方のコツ)

Photo by louishansel

「パントリー コヨーテ」では上記でご紹介したメニューの他にも、人気のメニューがあります。その中の一つが「アボカドチーズバーガー」です。

アボカドチーズバーガーには、完熟の美味しいアボカドとチーズがふんだんに使用されているのですが、少し食べ方にコツが必要かもしれません。

「パントリー コヨーテ」でアボカドバーガーを食べた事がない方でも他のバーガーショップで食べ方に苦戦した方もいるのではないでしょうか。

アボカドバーガーは非常に美味しいのですが、食べ方が難しいのも特徴と言えるでしょう。アボカドはバンズから飛び出してしまいやすい食材です。

Photo by thoughtcatalog

食べ方が難しい為、何回食べても綺麗に食べる事が出来ない、と言う方も多いでしょう。そんな食べ方が難しいアボカドチーズバーガーの正しい食べ方は、「ペーパーに入れて一度上からぎゅっと抑えて潰してから食べる」のが正解です。

せっかくのふんわりしたバーガーを潰すのは勿体無い、と感じるかもしれませんが、そうすることによってとても食べやすくなりますので、一度試してみるといいでしょう。この食べ方は、ボリューム満点のバーガーなら共通で使用できる食べ方です。

オニオンリング

Photo by lindokuhle

続いては、サイドメニューでおすすめの「オニオンリング」です。「パントリー コヨーテ」のハンバーガーにはサイドにフライドポテトが付いていますが、追加でオニオンリングを頼むのもおすすめです。

ほんのり甘いオニオンと、サクサクの衣は脂っこくなくサクサクと美味しく食べる事が出来ます。フライドポテト以外のサイドメニューが欲しい方におすすめのメニューです。

ハンバーガーの食べ方のコツは?大きいものや本場のマナー・ナイフの使い方も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
ハンバーガーの食べ方のコツは?大きいものや本場のマナー・ナイフの使い方も紹介 | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
ハンバーガーと言えば私たち日本人に非常に馴染みの深い食べもののひとつですが意外と食べ方を知らない人も多いです。ハンバーガーをマナー良く食すためにはそれなりのコツがいり、ナイフを使う食べ方やこぼさずに手を使う食べ方を覚えておくといざという時に便利です。

パントリー コヨーテの基本情報見出し

Photo by paucasals

続いては「パントリー コヨーテ」の基本情報をご紹介していきましょう。もしもまだお店に足を運んだ事がない方は、ぜひ参考にしてみてください。

関東圏内に住んでいる方なら、アクセスもそれほど大変ではありませんので、旅行がてら「パントリー コヨーテ」まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

アクセス

Photo by m_rags

まずは「パントリー コヨーテ」へのアクセス方法からご紹介いたします。まずは電車でのアクセスです。

電車でのアクセス方法は、千葉都市モノレール1号線に乗車して、葭川公園駅で下車してください。そうすると徒歩7分でアクセス出来ます。千葉都市モノレール1号線を使用して、県庁前駅で下車した場合も徒歩7分でアクセス可能です。

そして京成千葉線を利用した場合は、千葉中央駅で下車、そこから徒歩10分でアクセスする事が出来ます。

Photo by rozetsky

続いてはバスでのアクセス方法です。ちばシティバス千21に乗車した場合は、大和橋で下車して徒歩3分でアクセス出来ます。そしてちばフラワーバスフラワーライナーに乗車した場合、中央三丁目で下車して徒歩3分、ちばシティバス千21を利用した場合は、広小路で下車して徒歩4分です。

電話番号・営業時間&定休日

Photo by timmossholder

では続いて、気になる電話番号や営業時間、定休日のご紹介です。まずは電話番号ですが、「パントリー コヨーテ」の電話番号は「043-225-8677」となっています。

つづいて営業時間のご紹介です。「パントリー コヨーテ」の営業時間は平日と土曜日が11:30から22:00(L.O.21:00)となっています。そして日曜日と祝日は11:30から19:00(L.O.18:00)です。

そして最後に定休日ですが、「パントリー コヨーテ」の定休日は毎週水曜日と第3火曜日になっていますので、アクセスする際は注意してください。

住所 千葉県千葉市中央区中央3-11-11 ニュー豊田ビル1F
電話番号 043-225-8677

パントリー コヨーテで美味しいハンバーガーを食べよう!見出し

Photo by robinstickel

美味しいハンバーガーを食べたい、ファストフード店のハンバーガーでは満足できない!という時は、ぜひ訪れていただきたい千葉の「パントリー コヨーテ」です。本格的でボリュームタップリのアメリカンなハンバーガーを堪能する事ができます。もしも千葉へ足を運ぶ用事がある方は、忘れずに立ち寄って、美味しいハンバーガーを楽しんでください!

投稿日: 2019年5月13日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote