地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

【2020年】水戸偕楽園の梅の開花予想・見頃は?梅まつりの情報も!

茨城県の水戸にある偕楽園をご存知でしょうか。毎年この時期になると、たくさんの方で賑わっています。その理由が、梅です。偕楽園では、梅がとても有名で梅を一目見に来られる方が多いです。今回は、偕楽園の梅の開花予想や梅まつりなどの情報をお届けいたします。

水戸偕楽園の2020年梅林の開花予想・見頃情報をご紹介!見出し

Photo by takako tominaga

桜の季節になる前に、梅の季節が始まります。梅の花を見に観光スポットへ行かれたことのある方も多いのではないでしょうか。

そんな梅の花を満喫できるスポットが、関東にあります。それは、水戸偕楽園です。水戸偕楽園は、梅の花がとても有名なスポットです。

梅まつりの情報もチェック!

水戸偕楽園の梅の花を見るために、わざわざ遠方から訪れる方も多く人気のスポットとなっています。そんな偕楽園では、毎年梅の時期になると梅まつりも行われます。

偕楽園の梅の花の情報の他にも、梅まつりの情報もあわせてお届けいたします。水戸偕楽園の梅を見て、素敵な2020年の幕開けを飾りましょう!

水戸偕楽園はどんなところ?見出し

水戸偕楽園は、梅の花でとても有名ですが、一年中開園しているスポットでもあります。梅の時期には、特にたくさんの方が利用されます。

天保13年(1842年)に造園されたこの偕楽園は、歴史のあるスポットとしても人気があり歴史好きな方もたびたび訪れる場所です。

梅の花の時期以外にも、春には桜、初夏にはツツジ、秋には可憐な萩などが咲き、四季折々の自然を楽しめるようになっています。

水戸偕楽園の梅林の見頃の時期と開花予想(2020年)見出し

2020年の水戸偕楽園の梅の見頃の時期と、開花予想をお届けいたします。梅の見頃の時期や開花のスピードは、毎年気温の変化や天気の様子で変わっていきます。

せっかくなら梅の花が満開の時期を狙って足を運びたいのではないでしょうか。2020年の梅の見頃や開花予想をチェックして、ぜひ計画を立ててみましょう!

水戸偕楽園の梅林の見頃の時期

水戸偕楽園の梅の見頃の時期は、例年2月下旬から3月下旬となっています。だいたいこの1ヶ月ほどの期間が、どの梅の種類も満開になり、一番の見頃となります。

水戸偕楽園の梅は、100品種、3000本もの梅が埋められているので、満開を迎える頃には圧巻な景色を見ることができるでしょう。

水戸偕楽園の梅林の開花予想・開花状況

水戸偕楽園の梅の開花予想と開花状況をお届けいたします。偕楽園の梅は100品種もあるので、早咲き、遅咲きの梅がそれぞれあります。

2020年1月8日の時点で、早咲きの梅は咲いているものもあるそうです。また、他の梅はつぼみが少しふっくらとしてきています。

昨年の2019年2月25日に梅の開花率は43%で開花は1142本となっています。例年通りいくと、2月の下旬から3月上旬には満開を迎えることができるでしょう。

水戸の梅まつり情報(2020年)見出し

2020年の水戸の梅まつり情報をご紹介いたします。水戸の梅まつりは、偕楽園の梅が満開になる時期に行われるお祭りです。

先ほどご紹介した2月下旬から3月下旬の約1ヶ月ほど行われるお祭りなので、ぜひ偕楽園に行った際は梅まつりも堪能してみてください。

120年以上の歴史をもつ「水戸の梅まつり」

水戸の梅まつりは、なんと120年の以上の歴史をもつ、とても古いお祭りなのをご存知でしたか?古くから行われている梅まつりということなので、昔から大切にされているお祭りになっています。

そんな歴史ある梅まつりへ一度は足を運んでみたいと思った方も多いのではないでしょうか。梅まつりの詳細をお届けいたします。

梅まつりの開催場所は偕楽園と弘道館

梅まつりの開催場所は、水戸偕楽園と弘道館というところで行われます。弘道館は、天保12年(1841年)に開設された水戸藩の藩校です。

当時の藩校としては日本で最大級の藩校となっていて、偕楽園と同様、梅の花の観光名所として人気を集めています。弘道館の梅の花は約60品種、800本となっています。

梅まつりの開催期間

梅まつりの開催期間は、梅の花が見頃を迎える時期に行われます。2020年の梅まつりは、2月15日から3月29日までとなっています。

約1ヶ月以上の期間で、梅まつりを盛大に行うので期間中一度は足を運んでみてください。梅まつりへ一度行ったら、梅まつりへ行くことが毎年恒例行事になってしまうほどの魅力があるでしょう。

水戸偕楽園の梅林のライトアップ「光の散歩道」

水戸偕楽園では、光の散歩道と称して梅のライトアップもされます。この梅のライトアップがとても綺麗で、毎年人気のイベントとなっています。

光の散歩道は、2020年2月15日から3月22日までの期間で行われます。時間は、日没から19時までとなるので、少し短い時間になりますがぜひライトアップされた梅も満喫してください。

梅まつり期間中の人気イベント「夜・梅・祭」

梅まつりの期間中、とても人気のイベントがあります。それが、夜・梅・祭というものです。昨年の2019年は、偕楽園で3月9日に行われました。弘道館では、3月2日に行われています。

夜・梅・祭とは、夜の梅の花がライトアップされたり、キャンドルアートを見ることができたり、また花火があがったりと、盛大に梅まつりを楽しめる日となっています。

水戸偕楽園の梅林の基本情報・アクセス見出し

Photo by Kentaro Ohno

水戸偕楽園の基本情報やアクセス方法をお届けいたします。水戸偕楽園へまだ行かれたことのない方は、事前にチェックしてから行くと良いでしょう。

水戸のどこにあるのか詳しい住所や開園時間、またアクセス方法の他にも、車で来られる方のために駐車場情報もご紹介いたします。

所在地

Photo by Kentaro Ohno

水戸偕楽園の詳しい所在地をお届けいたします。水戸偕楽園の住所は、茨城県水戸市常盤町1-3-3になります。車で行かれる際は、カーナビに住所入力をすると簡単に検索できます。

水戸偕楽園は、千波湖と隣接しているので観光スポットにとても適しています。万が一、迷われても千波湖が目印となるでしょう。

開園時間

Photo by amo_designare

水戸偕楽園の開園時間をご紹介いたします。水戸偕楽園は、時期によって開園時間が異なります。2月20日から9月30日は6時から19時まで、10月1日から2月19日は7時から18時となっています。

偕楽園本園以外の区域は、24時間開園されています。朝早い時間から営業開始しているのに驚きではないでしょうか。近くにお住まいの方は、朝散歩として利用するのもおすすめです。

入園料

Photo by yto

水戸偕楽園入園料をご紹介いたします。大人(15歳以上)300円、小人(小学生から)150円となります。また、団体だと少し料金が安くなります。

団体料金は大人(15歳以上)230円、小人(小学生から)120円となります。梅まつり以外の期間は、茨城県民は無料、70歳以上の方は入園料が半額となります。

交通アクセス

Photo by Kentaro Ohno

続いて、交通アクセス情報をお届けいたします。水戸偕楽園は、車で来られる方もいれば公共交通機関を利用して来られる方もたくさんいます。

どちらのアクセス方法が自分に合っているか、ぜひ参考にしてみてください。スムーズに偕楽園まで行けるようにしておきましょう。

電車・バスでの行き方

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

公共交通機関を利用して、偕楽園へ行かれる方は、JR常磐線 水戸駅より水戸駅北口偕楽園行きバスに乗車して約20分ほどで到着いたします。

また、梅まつり期間中は、JR偕楽園駅という臨時駅に停車することもあります。偕楽園からとても近く、偕楽園駅からは歩いて行けるのでぜひ利用してみてください。

車での行き方

Photo by tedd okano

偕楽園まで車で来られる方は、常磐自動車道 水戸IC、北関東自動車道 茨城町東IC、北関東自動車道 水戸ICより約20分ほどで到着いたします。

3つのICとも同じ時間で到着するので、車でも行きやすいのではないでしょうか。梅まつり期間中は周辺道路も混雑するので、ご注意ください。

駐車場

Photo by sekido

車で来られる方のために、偕楽園の駐車場情報をお届けいたします。駐車場は無料駐車場が5ヶ所あり、有料駐車場が3ヶ所あります。梅まつり期間中は、無料駐車場も有料駐車場となります。

偕楽園桜山第一駐車場、偕楽園桜山第二駐車場、偕楽園桜山第三駐車場の3ヶ所が主に偕楽園に一番近い駐車場となっています。特に混雑していなければ、スムーズに駐車できるでしょう。

日本三大庭園は美しい!偕楽園・後楽園・兼六園を訪ねて由来を探ってみよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
日本三大庭園は美しい!偕楽園・後楽園・兼六園を訪ねて由来を探ってみよう! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
「日本三大庭園」として有名な名園が「偕楽園」「後楽園」「兼六園」です。見どころたっぷりの素晴らしい庭園を眺めることができるところと、良く知られています。「偕楽園」「後楽園」「兼六園」の「日本三大庭園」の観光情報はもちろん違いなど徹底解説します。

水戸偕楽園の見頃の梅林と梅まつりを満喫しよう!見出し

Photo by gtknj

いかがでしたか?水戸偕楽園は、梅の花を堪能できる人気のスポットです。2020年も梅の花をしっかりと満喫できることでしょう。

偕楽園では梅まつりも開催されています。満開の時期に合わせて行き、梅まつりも堪能して素敵な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

投稿日: 2020年1月9日最終更新日: 2020年10月8日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote