地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

大洗から苫小牧でフェリーの旅へ!車も一緒に旅行もできる日本周遊とは?

北海道旅行をアクティブにしたいなら車が不可欠。特に自分の車で行きたい方におすすめなのが、大洗港から苫小牧港までフェリーで行く旅。茨城県の大洗港までは三郷ICから約90分、到着した苫小牧港から札幌までは約60分の道のりです。今日はそんなフェリーの旅を紹介します。

大洗から北海道へフェリーで旅行!見出し

本州から北海道を旅行するには、飛行機、北海道新幹線、そしてフェリー、空・陸・海と三種類の方法があります。到着してから、広大な北海道を効率的に周遊したい場合、どうやって移動するかがポイントになりますよね。自分の車で北海道をゆったり周遊したい!という方にぜひおすすめしたいのが、大洗港からフェリーを使って海を旅行する方法です。具体的にさんふらわあで大洗から出発する方法を紹介します。

ステップ1:大洗発フェリーのプランをたてましょう見出し

大洗~苫小牧の運航ダイヤは?

さんふらわあには「夕方便」(大洗18:30発~苫小牧翌13:30着)、新増船夕方便(大洗19:30発~苫小牧翌13:30着)、深夜便(大洗1:30発~苫小牧19:45着)があります。それぞれ夕方便「さんふらわあさっぽろ」、新夕方便「NEWさんふらわあふらの」、深夜便「さんふらわあだいせつ」「さんふらわあしれとこ」という名前が付いています。大洗港から何時に出発するのか、苫小牧港に何時に到着するのかを確認しましょう。

ステップ2:フェリーの船室を選びましょう見出し

デラックスルーム(定員2名)

フェリーの船室とは思えないほどでまるでホテルにいるみたいです。設備もユニットバス・トイレ、洗面台、テレビ、DVDデッキ、テーブル、椅子、冷蔵庫、クローゼットと揃っていますよ。備品も浴衣、バスタオル、フェイスタオル、アメニティ(歯ブラシ・石鹸)などいたれりつくせりです。定員は2名まで。一人22100円から。

デラックスルーム「和室」(定員2名)

さんふらわあさっぽろのみ日本旅館のような「デラックスルーム和室」があります。こちらもユニットバス・トイレ付き。備品も浴衣・フェイスタオル・スリッパ・ポット・茶器セット・アメニティ(歯ブラシ・石鹸)と旅館なみですね。定員2名まで。

スタンダードルーム

上記のお部屋との違いはユニットバス、トイレがないだけ。シンプルなお部屋でプライベート旅行にぴったり。和室タイプもあります。船内には大浴場もトイレもあるので、あまり心配なさそうですね。備品は、浴衣、フェイスタオル、アメニティ(歯ブラシ・石鹸)など。定員2名まで、14910円から。

カジュアルルーム

気軽なグループ旅行、一人旅におすすめのお部屋。相部屋でも、眠る時はプライベートな空間を確保したいという方向けです。読書灯も付いているので、本を読んで夜明かしするのもいいかもしれません。11830円から。

エコノミールーム

手軽にフェリー旅行をしたい方、仲間同士や旅慣れた方におすすめです。見知らぬ人と会話するのも旅の醍醐味です。新しい出会いがあるかもしれませんね。マットレスを引いてさあレッツ雑魚寝!8740円から。さんふらわあには、この他にもスイートデラックスルームがあります。

フェリー運賃の目安は?

まず運賃には、A期間~D期間まで4種類の基本料金があります。大洗から乗船の場合、A期間が基本となり、B期間は7月前半、9月、C期間はGW、7月後半、8月後半、D期間が7月28日~8月13日まで。苫小牧から乗船の場合は若干異なりますので要確認です。乗用車1台+運転者1名のエコノミールーム分の運賃が基本になり、そこから部屋をグレードアップしたら、その差額分と同乗者の運賃が必要になります。

ステップ3:予約をしましょう見出し

乗船日の2か月前から予約可能!

乗船する日より2か月前の午前9時から予約可能です。往復利用したい方はここで注意!復路の予約を同時にすることは不可です。復路の予約時に、往路の予約番号を伝えるとスムーズです。電話予約のみ「往復割引10%」がありますのでおすすめです。GWや夏休みなどお休み前は特に混雑します。電話0120-489850(フリーダイヤル)。大洗船室予約センター029-267-4133。苫小牧船室予約センター0144-34-3121。インターネットでも予約可能です。

大洗から車でフェリーに乗船するには?

大洗から車で乗船するには、乗船名簿が必要です。その中に、車輌用の記入欄があります。車名、プレートナンバー、車長、排気量などを記入します。乗船名簿は事前にプリントしてご記入しておくと、乗船手続きがスムーズになっておすすめですよ。

ステップ4:いよいよ大洗港フェリーターミナルへ見出し

いよいよ大洗港へ。三郷ICから約90分。水戸大洗ICを下りたら、さんふらわあの看板が目印です。国道51号線を塩崎交差点までいけば、もうすぐです。乗船受付は午後三時から。少し早めに着いてしまったら近くにある大洗リゾートアウトレットを覗いてみてもいいかもしれません。日程に余裕があれば、ガルパン関連マップもあるので大洗周遊もおすすめですよ。

ステップ5:大洗港で乗船手続きをしましょう見出し

大洗港フェリーターミナル1Fに乗船受付カウンターがあります。「車検証」「乗船名簿」「各種割引書」を提出して支払をします。現在は、自動チェックイン機もありますのでそちらもどうぞ。乗船券を発券して、大洗のお土産や食べ物を見てもいいかもしれませんよ。

大洗フェリーターミナルの乗船カウンターで、乗船受付をすると、乗船券と車用の乗船券(時刻と目的地が書かれたプリント)をもらいます。車用は誘導員の目安になりますので、ダッシュボードに置いておきましょう。

ステップ6:車を所定位置へ見出し

大洗フェリーターミナルの乗船カウンターで乗船受付をしたら、乗用車を何番レーンに移動するように言われますので、そちらへ。ドライバーと同乗者はしばらくお別れです。乗船案内がアナウンスされるまでは、先ほどカウンターでもらった「車用乗船券」をダッシュボードに見えるようにおけば、同乗者と大洗フェリーターミナル内にいても大丈夫です。

ステップ7:いよいよ乗船です見出し

徒歩で乗船の方・同乗者はこちらへ

さぁ、いよいよフェリーの長旅の始まりです。乗船アナウンスがあったら、いよいよ乗船しましょう。ドライバーと少しの間離れて、どんどん進んで行きましょう。船内は間近ですよ。

車の方はこちらへ

フェリーに車で入っていったら、誘導員の指示に従って、前へと進みましょう。上から見ると、まるでテトリスのようにうまく無駄なく配列していくのがわかります。指示された位置に駐車し、船室へ向かいましょう。

ステップ8:チェックインしましょう見出し

乗船券を乗船案内所で渡し、個室使用の場合は鍵をもらいます。ここで、ペットのお預かりサービスを利用する場合はいったんお別れです。乗船中、ペットルームから外へ出ることはできませんが、ペットルーム内で営業時間内の好きな時間に会うことができます。事前予約が必要ですのでご確認ください。(NEWふらのやNEWさっぽろには「ペットウィズルーム」があり、一緒にお泊りできるそうです。)

ステップ9:荷物を置いたら船内を探索見出し

案内所を確認

旅行にハプニングはつきもの。そんなあなたをサポートしてくれるのが案内所スタッフです。「酔い止め」など強い見方も販売しています。「大洗~苫小牧航路乗船記念」の看板もあるので、かっこよく船長さんの衣装を着て写真を撮ってみてはいかがでしょう。北海道の周遊マップなど旅行情報のゲットもお忘れなく。

フェリーの甲板デッキへ行くには、螺旋状の階段を上ってあがります。船はまだ大洗港で準備中ですから、揺れは少ないようですね。その間に、今のうちに一気に上ってしまいましょう!

ステップ10:いよいよ大洗から船出です見出し

いよいよ大洗港を出港です。フェリーの甲板デッキからの眺めは、高さも高いためまた格別なものです。船旅の醍醐味を存分に味わってくださいね!深夜便の場合は、夜景がとってもきれいですよ。

ステップ11:船内での過ごし方見出し

バイキングで食事を楽しむ

最上階のAデッキには、レストランがあります。夕食は18時から19時半まで。時間前にはレストランの前で並び始めますので、お早めに。レストラン入口手前に自動販売機があります。チケットを購入し、案内を待ちましょう。夕食も朝食もバイキング式。お得な2食セット券もあります。夕食大人1900円、朝食大人1050円、昼食大人800円です。

ひたすら風景を楽しむ

大洗を発って何時間たったでしょう。美しい海と心地よい波の揺れにも慣れてきましたか?揺れに慣れていない方は、ひたすら寝ること、身体を横にすることに専念しましょう。

イベントを楽しむ

季節によっては、コンサートや似顔絵、落語などのイベントも開催されている事もあります。乗船スケジュールが決まったら、併せて、船内のイベントのチェックもしておきましょう。

お土産をチェック!

船内でしか買えないお土産があります。帰りの便の場合は、買い忘れたお土産をここでゲットするのもいいかもしれません。売店には、この他に軽食、飲み物や雑貨が販売されています。売店は案内所のすぐ横です。

フェリーの船内で展望浴場

Bデッキには、婦人用展望浴場と紳士用展望浴場があります。海を見ながら入るお風呂は、まるで海に入っているようです。無料のサウナもありますので、ぜひ利用してみてくださいね。(お風呂場のロッカーはコインが戻ってくるタイプです。忘れずに100円を持って行きましょう。)

ひたすら飲んで話そう

船内には展望スペースや自由に談話できるスペースがあります。この他にレストラン横に「キッズスペース」、マリンシアター、ゲームコーナー、ロッカールームや喫煙ルームもあります。

ステップ12:いよいよ苫小牧港に到着!見出し

大洗から19時間でフェリーの目的地に到着

さぁ苫小牧港に入港です。入港案内があったら、ドライバーも同乗者も車へ、徒歩乗船の方は、忘れ物のないように下船の準備をしましょう。ここから北海道を周遊する旅が始まります。

北海道・苫小牧の観光スポット31選!名所はもちろん穴場も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道・苫小牧の観光スポット31選!名所はもちろん穴場も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
苫小牧(とまこまい)のおすすめ観光スポットをご紹介します。苫小牧は産業都市のイメージが強いですが、樽前山やウトナイ湖など自然が豊かで、公園や文化施設も揃っています。体験型のアクテイビティも含めて名所、穴場などの観光スポットをご案内しますので、ご覧ください。
北海道おすすめ観光スポットランキングBEST41!名所から穴場まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
北海道おすすめ観光スポットランキングBEST41!名所から穴場まで! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
北海道は国内でも人気ランキング上位の観光地です。他では見られない広大な自然風景が北海道の魅力ですが、札幌や函館のような市街にもおすすめスポットが多く、観光には楽しいですね。そんな北海道の自然や街の四季の魅力やおすすめスポットをランキング形式でご紹介します!

その他のおすすめフェリー周遊プラン見出し

いろいろ選べるさんふらわあ周遊プラン

さんふらわあには他にも、大阪~別府航路の「あいぼり」「こばると」や神戸~大分航路の「ごーるど」「ぱーる」、大阪~志布志(鹿児島)航路の「さつま」「きりしま」があります。行きと帰りで航路が異なる「舟遊(しゅうゆう)」プラン、マイカー弾丸フェリープランなどユニークなプランもあります。

ガルパンの聖地「さんふらわあさっぽろ」は8月まで

「さんふらわあさっぽろ」は2017年8月末頃に最終運航となり、NEWさんふらわあさっぽろとして生まれ変わります。船室もさらにグレードアップします。ガルパンのファンの方は、現在のさんふらわあさっぽろに乗り収めになりますので、スケジュールを確認してみてくださいね。

フェリーで日本周遊の旅へ見出し

大洗~苫小牧のフェリーについてご紹介しました。日本は海に囲まれた国ですよね。たまにはのんびり時間をかけて、フェリーで各地を周遊して、ゆっくりとした時間を堪能してみるのもいいかもしれませんね。

関連キーワード

投稿日: 2017年4月25日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote