地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

神奈川で人気の「青根キャンプ場」を調査!混雑・予約方法・口コミは?

神奈川県には、色々なタイプのキャンプスタイルが楽しめるキャンプ場があります。青根キャンプ場は、初心者でもキャンプがしやすくいつも混雑している人気のキャンプ場。そんな青根キャンプ場の混雑状況や口コミ、そして予約方法なども含めて調査します。

青根キャンプ場は神奈川の人気スポット!見出し

Photo by Go Imai

神奈川県は、自然が豊富にあり山も川も多いので、キャンプ場も多くあります。その中でも特に人気があるのは、青根キャンプ場です。混雑していることが多く、フリーサイトがあるのも人気の理由です。またバンガローなどもあり、初心者の方にもおすすめの場所です。

混雑状況や予約方法・口コミもチェック!

Photo byFirmbee

そこで、神奈川県の人気キャンプ場である青根キャンプ場をご紹介していきます。青根キャンプ場の特徴や利用方法はもちろんですが、口コミや混雑状況、予約方法なども併せてチェックしていきます。初心者の方でも利用しやすい青根キャンプ場へ、ぜひ行ってみませんか。

青根キャンプ場ってどんなところ?見出し

Photo byFree-Photos

神奈川県は、都心からもアクセスしやすいこともあり、人気のキャンプ場が多数あります。その中でも群を抜いて人気があるのが、この青根キャンプ場です。では、神奈川県の青根キャンプ場とは、一体どんな場所なのでしょうか。

予約不要!気軽にキャンプが楽しめるフリーサイト

Photo by RichardBH

神奈川県のキャンプ場は、意外と予約制の所も多く、思い立ってすぐにいける所を探すのは大変。ところが青根キャンプ場は、フリーサイトがあるので、急にキャンプに行きたくなっても行けるのが嬉しい特徴です。早起きさえすれば、混雑も避けられます。

道志川で川遊びや釣りが楽しめる

Photo byBarbaraJackson

キャンプと言えば、水遊びはつきものでしょう。青根キャンプ場には川が流れているので、気軽に川遊びを楽しむことができます。特に初心者の方にはリバーサイトがおすすめで、車で近くまで行けるのも多くの口コミで評価されています。

天然温泉「いやしの湯」が併設

キャンプ初心者の人にとって、心配なのはお風呂やシャワーがあるかどうかという点でしょう。青根キャンプ場には、温泉が併設されているので、初心者の方にも好評です。いやしの湯には露天風呂もあり、口コミでも人気があります。

初心者におすすめのバンガローも!(要予約)

予約制ではありますが、青根キャンプ場にはバンガローもあります。神奈川県にあるキャンプ場の中でも、バンガローの種類が豊富なほうで、キャンプ初心者の方には、バンガローの利用も手軽に楽しめておすすめです。

きれいな紅葉と一緒に楽しめる秋の花火大会

Photo byPublicDomainPictures

そして神奈川県の青根キャンプ場の人気イベントは、秋の花火大会です。紅葉が美しい山々の風景と共に見ることができるよう、青根キャンプ場の花火大会は秋に開催されます。道志川から打ちあがる花火はとても美しく、口コミでも好評です。

相模原の花火大会!駐車場は混雑?よく見える穴場スポットはある?のイメージ
相模原の花火大会!駐車場は混雑?よく見える穴場スポットはある?
神奈川県北部にある政令指定都市とされている、相模原市で行われている夏の風物詩でもあります花火大会の情報をご紹介していきます。相模原の花火大会で利用できる駐車場情報や、混雑情報、またよく見える穴場スポットなどもご紹介していきます。

青根キャンプ場のサイト・設備見出し

キャンプ場を利用する際に、特に気にしておきたいのは設備の充実度でしょう。特にキャンプ初心者の方は、あれもこれもないとなると楽しさも半減してしまうことも。青根キャンプ場なら、そんな心配は無用です。

グリーンサイト(フリーサイト/予約不要)

まずは予約不要のフリーサイトですが、グリーンサイトは広々とした開放感のある芝生のサイトです。中には、木がそばにあるエリアもありますが、多くは平らな芝生の広場のような雰囲気です。また予約不要なので、電源などもありません。

リバーサイト(フリーサイト/予約不要)

坂を少し下っていくと、川沿いのサイトもあります。川沿いの少し奥の方までテントが張れるようになっていて、非常に人気があるエリアです。こちらも予約不要なため、電源はありません。ただし、景色もよく、近くまで車で行けるのも便利です。

ムーンサイト(電源付き区画サイト/要予約)

電源が必要な方は、予約制にはなりますがムーンサイトがいいでしょう。初心者の方にも人気があるサイトで、予約制のため区画整理されているのもメリットです。炊事場も近くにあり綺麗です。ピザ窯もあって、家族連れにも人気があります。

バンガロー

青根キャンプ場のバンガローは、完全予約制。種類は、ロフト付きの6畳のバンガローが39棟、12畳が2棟、16畳が1棟、20畳が2棟、30畳が3棟あります。室内はフローリングで、設備は照明のみ。エアコン付きバンガローが、特に人気です。

トイレ

Photo byAlexas_Fotos

青根キャンプ場には、5か所ほど温水式洗浄便座付きのトイレが設置されています。そのため、女性や初心者の方でも快適にキャンプを楽しむことができます。乳児用おむつ交換台あって2か所にあるので安心です。どこもキレイに掃除が行き届いています。

売店・受付

青根キャンプ場の受付と売店は同じ建物になっています。管理人のおじさんが常駐していて、受付してくれます。売店には、日用雑貨やお菓子が並べられており、調味料やカップラーメン、他にも紙皿や紙コップなども売っています。

駐車場

神奈川県の青根キャンプ場へは車で行く方がほとんどです。そのため、キャンプ場には、あちらこちらに駐車場があります。バンガローなどを利用する場合は、3ヶ所ある駐車場を利用しましょう。フリーサイトなどは、近くまで車で行けます。

青根キャンプ場の口コミ・評判見出し

実際に青根キャンプ場に足を運んでみたくなったら、口コミもチェックしてみてください。中には、ヘビーユーザーも多く、季節によって使用するサイトを使い分けている上級者もいるほどです。

青根キャンプ場は、色々な楽しみ方が出来るのも人気の理由のうちの1つでしょう。ぜひまずはそれぞれのサイトなどの口コミで、使い心地を確認してください。

グリーンサイトの口コミ

青根キャンプ場の1番の特徴でもあるのが、予約不要な点です。そこを評価している口コミも多く、気軽に思い立った時に利用できるのも便利です。ただ、その分混雑する時期は、朝から並ぶ必要がある場合もあり、口コミも様々です。

またグリーンサイトは、とにかく広い芝生広場のような雰囲気なため、逆に混雑しない時期などは広々とした中でキャンプができます。その点を口コミで評価しているものも見受けられます。

女性

女性

予約不要なのが、人気のポイントだと思ってます。いつでもフラッとキャンプが楽しめるのもいいですね。

男性

男性

広々とした開放感がたまりません。ソロキャンパーが多いのも、特徴的な気がします。

リバーサイトの口コミ

川遊び好きや釣り好きの方は、特にリバーサイトの口コミが目立ちます。すぐそばまで車で行けるのも便利という口コミも多く、家族連れの方はリバーサイトが人気のようです。

他にもリバーサイトには、遊泳禁止エリアもあったりするため、注意が必要という口コミもありました。遊泳禁止や遊泳注意のエリアは、事前に確認しておきましょう。

男性

男性

釣りが好きなので、やっぱり川が近いと癒されます。車でそばまで行けるのも人気があって混雑するポイントな気がします。

女性

女性

坂道を下っていくところは、思っているより結構急なので、車高が低い車は注意が必要です。下を擦ってしまう可能性も。

ムーンサイトの口コミ

ムーンサイトの口コミは、やはり予約に関するものが多く見受けられました。混雑シーズンは予約がなかなか取れないことや、予約制のため安心していきたい時間に行けるのがいいという口コミもあります。

他にも、ムーンサイトには電源があるため、何かと利便性が高いという声も。夏や冬場は、ムーンサイトがおすすめです。

男性

男性

予約専用のサイトなので、ちょっと優越感もあります。電源があるので、色々と便利で初心者にもおすすめですよ。

女性

女性

人気がありすぎて、混雑しているのが玉に瑕。大型連休などは、予約がなかなか取れないほどの人気っぷり。早めに予約した方がいいですね。

バンガローの口コミ

バンガローは、どのタイプのバンガローを利用するかによって、口コミでの評価も変わってくるようです。新しいタイプのバンガローには、ロフト付きなどもあり学生などにも人気です。

また、エアコン付きのバンガローと付いていないタイプもあるため、事前に確認しておく必要があるという口コミも少なくありませんでした。

女性

女性

キャンプ初心者なので、バンガローがあるのは助かります。予約制なので、早めの予約は必要ですが、数も多めにあって便利です。

男性

男性

手軽にキャンプを楽しむなら、バンガローもおすすめです。予約が取れさえすれば、広さも色々とあるし、エアコン付きもあって人気なのも納得です。

施設・設備の口コミ

青根キャンプ場のトイレや炊事場に関する口コミも、色々と見受けられます。色々なキャンプ場を利用したことがある方にとっては、物足りなさを感じている人もいて、口コミをみると事前準備を念入りにしておく必要もありそうです。

他にも、混雑時にすぐ満車になってしまうのが不満という声もありました。人気のキャンプ場のため、予約不要のサイトを利用する場合、大型連休などは行列必須です。

女性

女性

おむつ交換台があるトイレがあるのは、家族連れでキャンプにくるときに助かってます。トイレもすべて水洗トイレなのもいいですね。

男性

男性

駐車場スペースが結構あり、どこもキャンプサイトのそばまで車で行けるのが便利です。人気がある場所は、すぐに満車になるほどです。

混雑状況の口コミ

1番多い口コミは、やはり混雑していて色々と大変なことがあるというもの。それだけ青根キャンプ場は人気のあるキャンプ場という証でもありますが、早朝から並ぶ必要があったり、予約をとるのにも大変なこともあるようです。

男性

男性

大型連休や気候がいい季節の週末は、人気の場所なので混雑していることがほとんどです。予約の場合は、早めの予約がおすすめですよ。

女性

女性

青根キャンプ場は人気のある場所なので、スケジュールが決まったらすぐに予約します。大きめのバンガローは、混雑していてうまっていることも多いです。

青根キャンプ場の料金・基本情報見出し

では最後に、実際に青根キャンプ場を利用する際に役立つような、青根キャンプ場の基本情報を取り纏めておきましょう。

青根キャンプ場は都心からもアクセスしやすく、分かりやすい場所にあります。また基本的な設備も整っているため、予約が取れれば難しいことは何もありません。

そして予約が取れない際も、フリーサイトを利用するなら特に問題はありません。ただし、混雑時は早朝に並ぶこともあるため注意が必要です。

料金【入場料・駐車料金】

青根キャンプ場は、入場料がかかります。入場料は、中学生以上の大人の場合は、デイキャンプが450円、宿泊の場合は780円となっています。3歳以上から小学生の場合は、デイキャンプが350円、宿泊は550円です。

駐車料金についてですが、乗用車はデイキャンプが530円、宿泊の場合は1200円となっています。バイクの場合も駐車料金がかかり、デイキャンプが320円、宿泊の場合は420円です。

料金【テントサイト・バンガロー】

青根キャンプ場の持ち込みテントに関する敷地料は、6人用以上1張りの場合、デイキャンプが1200円、宿泊は1700円となっています。スクリーンテントタープに関する敷地料は、デイキャンプが900円、宿泊の場合は1200円です。

3歳以上の場合は清掃料がかかり、デイキャンプだと80円、宿泊の場合は100円が必要になりますので気をつけて下さい。

バンガローは広さなどによって料金がかわり、6900円から33000円と幅があります。エアコン付きなしによっても、料金が変わってきます

料金【レンタル用品・燃料】

レンタル用品は、手ごろな価格のものばかりです。中には、マットレスや毛布、そして枕までもレンタルできますが、どれもワンコイン以下です。

調理道具などもすべてレンタルが可能です。1つずつ料金設定があるので、足りないものだけレンタルすることができます。

燃料については、炊事用の薪なら500円からです。他にも木炭は770円となっており、キャンプファイヤーをしたい場合は、5250円から利用できます。初心者でもほぼすべての道具がレンタル可能ですので便利です。

チェックイン・チェックアウト時間

Photo byFree-Photos

青根キャンプ場のチェックイン時間は、8時からとなっています。ただし、バンガローを予約している場合は、チェックイン時間が異なり、13時からです。

チェックアウト時間は、10時と統一です。前日宿泊者があった場合は、チェックアウト後の料金になっていますので、注意してください。

デイキャンプが利用できる時間帯は、8時から17時までです。ただしフリーサイトは非常に混み合う事もあり、チェックイン時間前に行列ができる時期もありますので、行く前に口コミなどで調べてみてください。

アクセス

Photo byPexels

青根キャンプ場へのアクセス方法についても、ご紹介しておきましょう。青根キャンプ場へは、都心からなら、圏央道を使っていくと便利です。相模原I.Cから20分の場所にあり、非常にアクセスが良く分かりやすい場所にあります。

電車やバスで行く場合ですが、JR中央本線の藤野駅を利用します。そこから、やまなみ温泉行のバスに乗車し、約15分で青根キャンプ場に行けます。

JR横浜線・京王相模原線の橋本駅を利用する場合は、三ヶ木行きのバスに乗って、終点乗り換えをして、東野行きバスに乗り、徒歩で20分ほどです。

住所 神奈川県相模原市緑区青根807
電話番号 042-787-1380

神奈川のキャンプ場のおすすめは?コテージのあるキャンプ場も紹介!のイメージ
神奈川のキャンプ場のおすすめは?コテージのあるキャンプ場も紹介!
テントを張ってバーベキュー、自然に囲まれながら開放的な気分に浸れる神奈川のキャンプ場を紹介します。家族、友人、カップル、誰と言っても満喫できる神奈川のキャンプ場で、思いっきり楽しみましょう。コテージのあるキャンプ場も紹介しますので、雨の日でも楽しめますね。
相模原へ観光するなら!名物や遊ぶのにピッタリなスポットを紹介!のイメージ
相模原へ観光するなら!名物や遊ぶのにピッタリなスポットを紹介!
都心からも近いのに緑豊かな相模原。有名な観光地に行かなくとも存分に楽しめるおすすめスポットが満載です。意外に知られていない相模原の名物やお土産、遊ぶのにぴったりな観光スポットや子供も楽しめるアスレチックのある公園など、相模原の名物をまとめてご紹介します!

青根キャンプ場で気軽にアウトドアを楽しもう!見出し

Photo bychulmin1700

神奈川県にある青根キャンプ場は、とても人気のあるキャンプ場です。フリーサイトと予約専用のサイトがあったり、バンガローも完備されているので、用途によって使い分けが可能なのもメリットでしょう。

また、初心者でも手軽に楽しめるように、レンタル用品が充実しているのも嬉しいポイントに。温泉も併設されているため、まさに至れり尽くせりなキャンプ場になっています。ぜひ一度青根キャンプ場に、足を運んでみてください。

投稿日: 2021年3月25日最終更新日: 2021年3月25日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote