七沢温泉の日帰り入浴スポット8選!おすすめの施設を厳選してご紹介!

2019年7月29日 (2019年7月29日最終更新)

厚木市にある七沢温泉。都心から近いにも関わらず、旅情感たっぷりの大自然に囲まれた湯あみを楽しむことができると大人気。七沢温泉には気軽に日帰り入浴ができるように浴場を解放している施設がたくさん。七沢温泉でぜひ立ち寄りたいおすすめの日帰り入浴施設をご紹介します。

目次

  1. 七沢温泉の日帰りおすすめ入浴スポットを調べよう!
  2. 七沢温泉の泉質は?
  3. 1:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【玉翠楼】
  4. 2:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【元湯玉川館】
  5. 3:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【福元館】
  6. 4:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【盛楽苑】
  7. 5:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【中屋旅館】
  8. 6:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【七沢荘】
  9. 7:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【旅館 福松】
  10. 8:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【かぶと湯温泉 山水楼】
  11. 七沢温泉までのアクセス情報
  12. 都心からも近い七沢温泉で人気日帰り入浴を楽しもう!

七沢温泉の日帰りおすすめ入浴スポットを調べよう!

神奈川県の厚木市にある七沢温泉をご存知ですか?東京都心部から車でわずか1時間あまりのところにある大山の東側辺りにある温泉地で、豊富な湯量と強いアルカリ性のとろみのある湯質が特徴の美肌の湯です。週末ともなれば多くの人が日帰り入浴に訪れる七沢温泉の魅力やおすすめの人気施設についてご紹介していきます。

神奈川県厚木市にある七沢温泉とはどんなところ?

神奈川県の厚木市にある七沢温泉は、古くから続く小さな温泉地で、現在では6軒の旅館が運営されています。豊富な湯量を誇り、強いアルカリ性のお湯は触るととろとろした感触で、美肌の湯とも言われています。七沢温泉は、すぐ近距離にある広沢寺温泉、かぶと湯温泉なども含めて総称して七沢温泉郷と呼ばれています。

七沢温泉の泉質は?

神奈川県の厚木市にある七沢温泉は、強いアルカリ性の単純泉。触るととろっとした感触をしていますが、湯上りはさっぱり。源泉の温度は23度と低いので、加熱して使用されています。無色透明でとてもきれいな泉質をしており、美肌の湯として知られています。美肌の湯だけあって、入浴後のお肌はしっとりつやつや。女性ファンの多い温泉です。

1:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【玉翠楼】

七沢温泉日帰り入浴スポットとしてはじめにご紹介するのは、「玉翠楼」。玉翠楼は、趣のある純和風な建物が旅情感をそそる老舗の温泉旅館です。七沢温泉周辺の丹沢の四季の恵みをふんだんに使った里山料理と、七沢温泉らしい強アルカリの温泉が自慢の旅館で、宿泊も日帰りもどちらも利用できるように、浴場を解放しています。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

玉翠楼は、男女別にそれぞれ露天風呂と内湯があり、日帰り入浴については里山のロケーションが素晴らしい露天風呂を解放しています。広沢温泉の中を流れる七沢川沿いに建っており、七沢温泉郷にある旅館の中では奥の方に位置しています。日帰り入浴ができる時間は、11:00~16:00までで、土日祝日については17:00まで利用することができます。

玉翠楼の日帰り入浴料金は、大人が926円、小学生が649円とお手頃な価格となっています。その他に食事などとセットの日帰り入浴プランなども用意されており、里山七沢温泉の魅力を存分に堪能することができる人気の旅館となっています。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

七沢温泉の最寄り主要ターミナルである厚木駅から玉翠楼までのバスでのアクセスについてご紹介します。小田急電鉄の厚木駅からは、同じく小田急電鉄に乗り、伊勢原駅で下車。伊勢原駅北口より神奈川中央交通、伊34七沢行きのバスに乗り、約25分ほど乗車。広沢寺温泉入り口の停留所で下車。停留所からは歩いて約15分ほどの場所に玉翠楼があります。

玉翠楼

9343.original
住所:
神奈川県厚木市七沢2607
アクセス:
車以外/小田急線本厚木駅下車
料金の目安:
サイトでご確認ください
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue
Original厚木の観光名所特集!定番や子供連れにも人気のおすすめスポットなど! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川のほぼ中央にある厚木は、新宿から1時間弱の位置にあり東京のサテライトとして発展していま...

2:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【元湯玉川館】

厚木にある七沢温泉の中で日帰り入浴ができるおすすめの施設として次いでご紹介するのは、「元湯玉川館」。元湯玉川館は、創業明治35年という老舗の旅館で、創業当時から文人墨客や著名人も数多く訪れる魅力あふれる宿です。元湯玉川館の温泉は、天井から床まで総ヒノキで作られ、浴場内はヒノキのいい香りが漂います。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

元湯玉川館の日帰り入浴には、旅館ならではの美味しい昼食や客室休憩などがセットになった日帰り入浴プランなどもあり、休日のひと時をゆっくりと七沢温泉で過ごそうという人が数多く訪れます。日帰り入浴の営業時間は11:30~17:00までで、日曜日、祝日、そして祝前日は15:00までとなっていますのでご注意下さい。

元湯玉川館の日帰り入浴の利用料金は、5歳以上は一律1,000円となっていて、日帰り入浴プランについては、その時々により変化しますので宿へ問い合わせるか、公式サイトをご確認ください。元湯玉川館は七沢温泉にある七沢観音寺のすぐ近くにあります。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

七沢温泉郷の最寄り主要ターミナルである厚木駅から元湯玉川館までのアクセスについてご紹介します。厚木駅からは小田急電鉄の本厚木行きの各駅停車に乗車し、本厚木駅で下車。北口にあるバスターミナルより神奈川中央交通、厚33七沢行きのバスに乗り、約24分ほど乗車。七沢病院入口の停留所で下車後、約12分ほど歩くと元湯玉川館へ到着となります。

元湯玉川館

9337.original
住所:
神奈川県厚木市七沢2776
アクセス:
車/東名厚木ICを出て小田原厚木道路方面~小田原厚木道路厚木西IC~標識に従い七沢方面へ。県道64号線から七沢温泉方向へ 車以外/小田急線本厚木駅下車 路線バス30分乗車後、徒歩約15分
料金の目安:
16,524円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 14:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

3:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【福元館】

厚木にある七沢温泉の中で、日帰り入浴が楽しめるおすすめの施設として次いでご紹介するのは、「福元館」。福元館は、小説家小林多喜二ゆかりの宿としても知られる老舗の温泉旅館です。安政1856年に創業したという歴史ある宿で、平成22年に建物をリニューアルし、より安全に生まれ変わりました。落ち着ける宿としてとても人気のある旅館です。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

福元館の館内はとても落ち着いた純和風の作りとなっていて、神奈川県厚木の豊かな自然を楽しみながらゆったりとくつろぐことができる場所となっています。日帰り入浴の営業時間は、11:00~20:00までで、料金は大人1,000円、子供が500円となっています。その他食事とセットになった日帰り入浴プランも用意されています。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

七沢温泉郷の最寄り主要ターミナルである厚木駅から福元館へのアクセス方法は、厚木駅から小田急電鉄の本厚木行き各駅停車に乗車し、本厚木駅で下車。北口にあるバスターミナルより神奈川中央交通、厚33七沢行きに約24分間乗車し、七沢病院入口の停留所で下車します。停留所からは800m約11分程歩いて到着となります。

七沢温泉 福元館

9339.original
住所:
神奈川県厚木市七沢2758
アクセス:
車/各地の首都高速入口より東名高速道路へ~厚木IC~伊勢原方面出口へ出て3つ目の田谷信号を右折、赤坂信号を経由 車以外/小田急線本厚木駅下車 七沢温泉行バス乗換終点下車
料金の目安:
4,895円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue
A007 1 thumb 745xauto 23神奈川の日帰り温泉のおすすめは?カップルにも人気の温泉も紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
神奈川にある、おすすめの日帰り温泉をご紹介します!東京から車や電車でアクセスも抜群。ちょっと...

4:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【盛楽苑】

都心からわずか1時間程度で行ける秘湯として人気の七沢温泉。その七沢温泉の中でも日帰り入浴が楽しめる施設として人気を集めるのは「盛楽苑」。盛楽苑は、客室が8室のみの静かで落ち着いた癒しの宿。地元で採れた旬の素材をふんだんに使った旬彩料理が美味しいと人気があります。開放感のある露天風呂や御影石の内風呂もとても魅力的。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

盛楽苑のお風呂は、露天風呂と内湯の2種類ありとても落ち着いた雰囲気がありゆったりくつろげると大人気。日帰り入浴の営業時間は、11:00~18:00までとなっており土日祝日は15:00までです。日帰り入浴の利用料金は、大人が900円、小学生が600円、幼児は400円となっていて、食事とセットになった日帰り入浴プランもあります。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

七沢温泉の最寄り主要ターミナルである厚木駅から盛楽苑までのアクセスは、厚木駅から小田急電鉄に乗車し、本厚木行きの各駅停車に乗り約2分、本厚木駅で下車をします。北口にあるバスターミナルより、神奈川中央交通、厚33七沢行きのバスに乗車し約24分ほど走ったところにある七沢病院入口の停留所で下車。徒歩6分ほどで盛楽苑へ到着です。

地の食材と四季の味 七沢温泉 盛楽苑

9362.original
住所:
神奈川県厚木市七沢1811
アクセス:
車/東名高速 東京IC→約22分→厚木IC。~厚木IC~厚木ICより伊勢原出口を出て一般道約25分。 車以外/新宿→本厚木駅→厚木バスセンタ→七沢病院入口→盛楽苑
料金の目安:
10,950円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

5:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【中屋旅館】

都心からわずか車で1時間程度で行ける静かな秘湯として人気の七沢温泉。その七沢温泉の中で日帰り入浴が楽しめる旅館の1つとしてあるのが、「中屋旅館」。中屋旅館は、七沢温泉の中でももっとも歴史ある老舗の旅館で、創業は明治10年。創業以来大事にされてきた館内は昔ながらの趣を色濃く残しており、とてもノスタルジックな魅力あふれる施設です。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

この七沢温泉にある中屋旅館のお風呂は、相模の青石を使用したという露天風呂と、タイル張りがレトロで風合いのある内湯の2種類。日帰り入浴を利用できる営業時間は、9:00~19:30までとなっていて、日帰り入浴料金は1人あたり1,000円となっています。また、他の旅館と同じく食事とセットになった日帰り入浴プランも用意されています。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

最寄り主要ターミナルである厚木駅からのアクセス方法についてもご紹介しておきます。七沢温泉の中屋旅館までのアクセスは、上記までにご紹介してきた「盛楽苑」や「福本館」などと同じアクセス経路で、本厚木駅より神奈川中央交通のバス厚33七沢行きに乗車後、七沢病院入口の停留所で下車をします。停留所からは約900m、13分程度となっています。

七沢温泉 中屋旅館

9366.original
住所:
神奈川県厚木市七沢2750
アクセス:
車/東名高速道路~厚木IC~厚木ICよりお車で15~20分
料金の目安:
8,640円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

6:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【七沢荘】

強アルカリ性のお湯で美肌の湯ともいわれる七沢温泉。女性からも大人気の温泉地で1年を通して多くの人が湯あみに訪れます。そんな七沢温泉の中で日帰り入浴として気軽に温泉を楽しむことのできる施設の1つが「七沢壮」。七沢荘はエネルギーが満ちているというゼロ磁場に建っていてパワースポットとしても愛されている宿です。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

七沢荘は、宇宙と地中から元気をもらうをコンセプトに作られた宿で、女性からも大人気。大きな露天風呂はとてもきれいで心地よい時間を過ごすことができます。日帰り入浴の営業時間は、8:00~21:00までとなっていて、入浴料金は、中学生以上が1,000円、小学生が700円、3歳以上が500円という料金になっています。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

七沢温泉の最寄りターミナルである厚木駅からのアクセスついてご紹介します。厚木駅から小田急電鉄秦野行きの各駅停車に乗車し、伊勢原駅で下車。伊勢原駅の北口にあるバスターミナルより神奈川中央交通、伊34七沢行きに乗り、約23分ほど乗車します。七沢病院入口の停留所で下車後、約600m、9分ほど歩くと七沢荘に到着となります。

宇宙と地中から元気をもらう宿 七沢荘(日本の名湯百選)

9338.original
住所:
神奈川県厚木市七沢1826
アクセス:
車/各首都高速より、東名高速道路へ入り~東名厚木IC~3つ目の出口伊勢原方面(厚木西)を降り3つ目の信号を右折 車以外/小田急線本厚木駅下車 バス 厚木バスセンター9番のりば七沢行
料金の目安:
7,776円〜
宿泊時間:
宿泊時間: 15:00 (IN) 〜 10:00 (OUT)
提供: Jws 88 50 blue

7:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【旅館 福松】

七沢温泉の中にたくさんある日帰り入浴が楽しめる施設として、人気があるのは「旅館 福松」。旅館 福松は、アットホームな雰囲気が人気の宿。美しい景色を望む浴場と、自家菜園で丹精込めて作った里山の恵みをふんだんに使った里山料理が美味しいと評判で、1年を通して多くのお客さんが湯あみに訪れます。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

旅館 福松のお風呂は、ヒノキの露天風呂が大人気。また時間単位で個室や貸切家族風呂といったサービスも行っており、これもまた人気を集めています。日帰り入浴の利用時間は8:00~22:00までとなっていて、料金は大人も子供も一律で900円です。食事とセットになっている日帰り入浴プランの用意もあり、ゆっくりと過ごすことができる宿です。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

七沢温泉の主要ターミナルである厚木駅からのアクセスについてご紹介します。厚木駅より小田急電鉄の本厚木駅行き各駅停車に乗り本厚木駅で下車。あつぎ大通りにあるバス停から神奈川中央交通、厚33七沢行きのバスに乗り、所要時間は約26分程乗った先にある七沢病院入口の停留所で下車。その後約700m、10分程歩くと旅館 福松へ到着となります。

住所 神奈川県厚木市七沢1751
電話番号 046-248-0324

8:七沢温泉日帰り入浴スポットのおすすめ【かぶと湯温泉 山水楼】

七沢温泉のお湯を気軽に楽しむことができるおすすめの日帰り入浴施設として最後にご紹介するのは、「かぶと湯温泉 山水楼」。かぶと湯温泉 山水楼は、七沢温泉のある山中に佇む静かで緑豊かな宿。岩の間からお湯がどんどん湧き出てくる天然自噴温泉という温泉が大人気。趣のある純和風の旅館で、日頃の喧騒を忘れ心休まる時間を提供してくれます。

必見!七沢温泉日帰り入浴スポットの特徴・所在地・利用時間・料金

かぶと湯温泉 山水楼の温泉は七沢温泉にあるほかの施設とは違い、独自の源泉を直接ひいた温泉です。かぶと湯温泉 山水楼の日帰り入浴が利用できる時間は、11:00~17:00までとなっていて、入浴料金は大人も子供も一律で1,000円となっています。昼膳などの食事とセットになった日帰り入浴プランも用意されているので気軽に利用してみてください。

厚木駅からこの七沢温泉日帰り入浴スポットまでバス利用アクセス

七沢温泉の最寄り主要ターミナルである厚木駅からのアクセスをご紹介します。厚木駅からの小田急電鉄の秦野行き各駅停車に乗って、伊勢原駅で下車。伊勢原駅の北口にあるバスターミナルより神奈川中央交通、伊34七沢行きのバスに約27分ほど乗車し、七沢のバス停留所で下車。その後400m、約6分ほど歩くとかぶと湯温泉 山水楼へ到着となります。

住所 神奈川県厚木市七沢2062
電話番号 046-248-0025

七沢温泉までのアクセス情報

神奈川県の厚木市にある七沢温泉。東京都心部から車でわずか1時間足らずの場所にあるにも関わらず、緑豊かでまるで遠方にある秘湯に来たかのような旅情感のある温泉地です。温泉に入りたいと思ったらふらっと行けるアクセスのよい温泉地としても大人気。七沢温泉へ行くためのアクセス方法についてご紹介します。

公共交通機関で七沢温泉まで行く場合

七沢温泉は、近くにある広沢寺温泉や、かぶと湯温泉を含めて七沢温泉郷と呼ばれています。七沢温泉郷へ電車やバスなどの公共の交通機関を利用してアクセスする場合には、厚木駅などを通る小田急電鉄を利用します。利用したい施設によってそのあとはやや方法が分かれますが、本厚木駅または伊勢原駅から出ている神奈川中央交通のバスに乗車します。

神奈川中央交通のバスには、七沢行きのバスに乗り、「七沢」や「七沢病院入口」のバス停留所で下車をすると七沢温泉のすぐ近くまで行くことが可能となっています。バス停からは数分歩きますが、それもまた旅の醍醐味の1つ。ぜひバスでの旅も体感してみてください。

マイカーで七沢温泉に行く場合

自家用車などのマイカーで七沢温泉へ行く場合は、東名高速道路が便利です。最寄りのインターチェンジは厚木インターもしくは、厚木西インターで、インターから降りたあとは七沢温泉まで続く県道64号線へ北上するように進みます。七沢川沿いに北上を続け道なりに直進すると、日帰り入浴施設がたくさんある七沢温泉へ到着となります。

都心からも近い七沢温泉で人気日帰り入浴を楽しもう!

神奈川県の厚木市にある七沢温泉。都心部からわずか1時間たらずというアクセスの良さにも関わらず、緑豊かな大自然に囲まれ、まるで遠くの山奥に来たかのような秘湯感を味わうことができます。七沢温泉の周囲でとれた地元の旬の食材をふんだんに使った里山料理も大人気。ぜひ今度のお休みには七沢温泉まで足を運んでみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
とも

相模原・厚木・伊勢原の人気ランキング

TravelNoteの公式SNSをフォロー

公式SNSではおすすめの特集記事やトレンドを発信中!こちらもチェックしよう!

Instagram logoInstagramをフォローLine友達登録する

相模原・厚木・伊勢原の新着のまとめ