地域

地域から探す

  • 日本
  • 北米
  • 中南米
  • アフリカ
  • 中東
  • アジア
  • ヨーロッパ
  • オセアニア
キーワード

キーワードから探す

京都のうなぎ名店特集!ランチにもおすすめの人気店21選をご紹介!

うなぎの焼き方には、関東風と関西風の2種類がありますが、京都のうなぎは、どっちでしょうか?。京都は、いにしえより、うす塩を好む美食の都です。何処に美味しい鰻の名店はあるのでしょう?。それでは、おすすめのうなぎの名店ランキング21選をご紹介します。

アイコンこの記事の目次

      1京都のうなぎの名店・おすすめの人気店をご紹介!
      2京都のうなぎ名店・ランキング21位:舞坂本店
      3京都のうなぎ名店・ランキング20位:祇をん松乃(ぎおんまつの)
      4京都のうなぎ名店・ランキング19位:鰻屋すみで
      5京都のうなぎ名店・ランキング18位:うなぎ・徳・京都店
      6京都のうなぎ名店・ランキング17位:大井川のうなぎ秀丸(ひでまる)
      7京都のうなぎ名店・ランキング16位:江戸正
      8京都のうなぎ名店・ランキング15位:味彩のと与
      9京都のうなぎ名店・ランキング14位:花遊小路(かゆこうじ)・江戸川
      10京都のうなぎ名店・ランキング13位:かぼちゃのたね
      11京都のうなぎ名店・ランキング12位:かね正(かねしょう)
      12京都のうなぎ名店・ランキング11位:わらじや
      13京都のうなぎ名店・ランキング10位:江戸川・近鉄京都駅店
      14京都のうなぎ名店・ランキング9位:祢ざめ家(ねざめや)
      15京都のうなぎ名店・ランキング8位:祇をん・う桶や・う(ぎおん・うおけや・う)
      16京都のうなぎ名店・ランキング7位:うなぎ屋・廣川
      17京都のうなぎ名店・ランキング6位:京極かねよ
      18京都のうなぎ名店・ランキング5位:まえはら
      19京都のうなぎ名店・ランキング4位:うなぎ・いっせい
      20京都のうなぎ名店・ランキング3位:いづもや
      21京都のうなぎ名店・ランキング2位:松乃鰻寮(まつのまんりょう)
      22京都のうなぎ名店・ランキング1位:梅乃井
      23京都の味を楽しもう!

京都のうなぎの名店・おすすめの人気店をご紹介!見出し

京都は、沢山の観光客が訪れる美食の都です。平安の昔から、色々な食材、特に魚に関しては海のない、京のみやこの創意工夫があります。多種多様の老舗名店が、味比べをする京都ならではの人気のうなぎの味を堪能してくださいね。

京都でおいしい夜ご飯!駅チカなどレストランから和食まで幅広く紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
京都でおいしい夜ご飯!駅チカなどレストランから和食まで幅広く紹介! | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
毎日たくさんの人が訪れる京都は、関西を代表する人気スポット。今回はそんな京都駅周辺でいただける、おすすめの夜ご飯をご紹介します。京都駅からすぐのところにある駅チカのおしゃれお店や、美味しい和食をいただける人気店など、京都駅周辺にはイチオシの夜ご飯がいっぱい。

京都のうなぎ名店・ランキング21位:舞坂本店見出し

店主厳選の素材を丹精込めて一つ一つ手作業にて、備長炭でじっくり、ふっくらと焼き上げました。舞坂のこだわりは、医食同源、美食同源です。つまりは、美味しい食事が健康を司り、美しさを産み出します。そして、すっぽん鍋も人気です。オンラインショップもあります。

舞坂本店 [住所]京都府京都市下京区七条通七本松上ル朱雀北ノ口町2 [電話番号]075-313-3421

京都のうなぎ名店・ランキング20位:祇をん松乃(ぎおんまつの)見出し

毎日、浜名湖直送の鰻を使用し、敷地から湧き出る京都・東山六峰の名水の井戸に24時間泳がせ、松乃特製の本タレで焼き上げました。輪島塗の螺鈿(らでん)・沈金(ちんきん)などの器で、美味しく召し上がれ。なお、人気ベスト3は、「うな重」、「せいろむし」、「うなぎ膳」です。おすすめは、ふわふわ玉子と鰻のコンビが絶妙の「せいろむし」です。岩倉の松乃鰻寮(まつのまんりょう)の姉妹店です。

祇をん松乃(まつの) [住所]京都府京都市東山区四条南座東4軒目 [電話番号]075-561-2786

京都のうなぎ名店・ランキング19位:鰻屋すみで見出し

東山の東側、山科にあります。注文してから捌(さば)かれる鰻は、厳選された国産養殖鰻を使用しています。炭火焼のパリパリの香ばしい関西風です。鰻丼と鰻重、そして、名物の「うなぎ大名」は、丸ごと一尾の鰻を豪快に乗せた、ボリュームたっぷりの美味しいうなぎ丼です。テイクアウト用のうなぎ丼「お弁当」もあります。

鰻屋すみで [住所]京都府京都市山科区小野鐘付田町8-1 第2ロイヤルハイツ和田1-e号 [電話番号]075-573-5667

京都のうなぎ名店・ランキング18位:うなぎ・徳・京都店見出し

国内の厳選したうなぎです。こだわりの「たれと調理法」で、背開き・蒸しを入れる江戸焼きです。ふわりとした食感とたれの効いた鰻です。うなぎ重、うなぎご飯、うなぎ御膳、そして、名物のお櫃(ひつ)うなぎ茶漬は、美味しい三つの味が楽しめます。一杯目はそのまま、うな丼風に、二杯目は薬味をのせて、三杯目は薬味をのせてお茶漬けでお召し上がりください。本場浜松に本店を置く「うなぎ徳」の支店です。

うなぎ・徳・京都店 [住所]京都府京都市下京区四条通河原町西入ル真町52京都タカシマヤ7F [電話番号]075-252-7831

京都のうなぎ名店・ランキング17位:大井川のうなぎ秀丸(ひでまる)見出し

浄瑠璃寺近く、奈良県境にあります。幻のブランド鰻を使っています。井戸より大井川の伏流水を汲み上げて静岡県焼津市で養殖した美味しい、共水鰻(きょうすいうなぎ)です。関西風の炭火焼きで、パリッとした食感です。うな重、ひつまぶし、鰻丼(肝吸い、漬物のセット)、白焼き重がおすすめです。鰻は一匹分です。

大井川のうなぎ秀丸(ひでまる) [住所]京都府木津川市梅美台1-6-3 グランファミーユ1f [電話番号]0774-71-8970

京都のうなぎ名店・ランキング16位:江戸正見出し

昭和22(1947)年創業の江戸正は、ミシュランガイドにおいて、ビブグルマン(安くてコスパの良いおすすめの店)に輝いています。ブランド鰻、利根川の天然鰻に限りなく近い味わいの養殖鰻、あの有名な「坂東太郎」がいただける関東風のふわっとした美味しい鰻です。うな重は、並、中、上、特上とあります。

江戸正 [住所]京都府京都市下京区堺町五条上る俵屋町224 [電話番号]075-351-9371

京都のうなぎ名店・ランキング15位:味彩のと与見出し

関西風のパリッとした鰻で、錦市場でも人気です。明治45(1912)年、創業の川魚専門店です。一階は川魚の販売で、二階で美味しい食事ができます。鰻重のセット(鯉の洗い、川魚の煮こごり)と鰻の白焼きがおすすめです。肝焼きと小鉢ビール又は焼酎がセットになったお得な平日ランチ限定のメニューもあります。

味彩のと与 [住所]京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入東魚屋町1732f [電話番号]075-231-0813

京都のうなぎ名店・ランキング14位:花遊小路(かゆこうじ)・江戸川見出し

花遊小路にあります。江戸焼きのうなぎです。明治三十七年創業より、「丁寧で美味しく」をモットーに、平成28年に「京の老舗」に表彰されました。江戸川おまかせコースは、「鰻串焼」(きも・かぶと・しろばら・くりから)やサラダ等の鰻づくしです。そして、「うな重・松、竹」(付きだし三種、肝吸い、漬物付き)、お昼は、うなぎ丼が人気です。祇をん・う桶や・う(ぎおん・うおけや・う)の姉妹店です。

京都のうなぎ名店・ランキング13位:かぼちゃのたね見出し

舞妓さんの花柳界や、歌舞伎や狂言の伝統芸能関係、祇園の常連さんも納得の味です。祇園らしい、ほっこりするような京料理を目指します。美味しい浜名湖の鰻を使っています。おすすめは、江戸焼きの鰻の白焼きと鰻の肝焼きとうなぎ山菜おこわ蒸し、うなぎ茶漬けです。おもたせ(手みやげ)や出前も人気があります。

かぼちゃのたね [住所]京都府京都市東山区祇園町北側267 了郭ビル [電話番号]075-525-2963 

京都のうなぎ名店・ランキング12位:かね正(かねしょう)見出し

Photo by uemu

祇園の京町家らしい奥ゆかしいお店です。昭和天皇も好まれた1866年創業の老舗で、背開きですが炭火焼きの関西風。皮目はパリッとした食感で、身はふっくらとしています。おすすめ美味しい鰻は、ごまの風味とたれの香ばしさが混ざったご飯に、うなぎとたっぷりの錦糸卵を乗せた「きんし丼」と薬味の三つ葉の軸とわさびと山椒にて、うなぎをご飯に乗せて熱い煎茶をかける「お茶漬け鰻」です。

かね正(かねしょう) [住所]京都府京都市東山区大和大路通四条上ル2丁目常盤町155-2 [電話番号]075-532-5830

京都のうなぎ名店・ランキング11位:わらじや見出し

1624年創業のうなぎ料理専門の「 わらじや」の名前の由来は、豊臣秀吉公が、入洛の折に、ここでわらじを脱いで休憩したという故事にはじまります。秀吉公も愛した「 わらじや」は、美味しい国産の白焼きのうなぎに餅、シイタケ、人参、九条ネギなどを入れて玉子でとじた雑炊、「うぞふすい」が名物です。「うぞふすい」は、コースのみで、先附・うなべ・香物・水物・抹茶が付いています。

わらじや [住所]京都府京都市東山区七条通本町東入ル西之門町555 [電話番号]075-561-1290

京都のうなぎ名店・ランキング10位:江戸川・近鉄京都駅店見出し

Photo by ttanabe

ふらっとひとりでも入りやすい。京都駅の近鉄名店街にある。創業50年以上、駅チカに8店舗展開している東京風鰻料理店で、国産鰻を焼きあげる江戸焼き鰻タレは、滋養の詰まった元ダレを使用いています。おすすめは、ふかふかの美味しいうな重です。脂が抜けてやわらかい「うなぎ弁当」は、駅弁になります。

江戸川・近鉄京都駅店 [住所]京都府京都市下京区東塩小路釜殿町31-1近鉄名店街みやこみち [電話番号]075-672-2081

京都のうなぎ名店・ランキング9位:祢ざめ家(ねざめや) 見出し

伏見稲荷大社の裏参道、創業450年の祢ざめ家の屋号は、太閤秀吉公が母の病気治癒の願掛けに伏見稲荷大社へ参拝した時に、朝早くから店を開けてもてなした事に喜び、正室袮々さまの「袮」を与え「ねざめや」と名付けたのだそうです。鰻のタレは代々受け継がれた秘伝です。おすすめは、黒ごまと麻の実が入っている、いなり寿司とだしの効いたうどんが美味しいです。

祢ざめ家(ねざめや) [住所]京都府京都市伏見区深草稲荷御前町82-1 [電話番号]075-641-0802

京都のうなぎ名店・ランキング8位:祇をん・う桶や・う(ぎおん・うおけや・う)見出し

ミシュラン1つ星獲得!祇園花見小路四条下る。井戸掘りから始めたという、築100年の町家風で、2階に御座敷があります。鰻は、熊野の備長炭の強火で白焼にした後、美味しい井戸水を使って蒸し、秘伝のタレで焼きあげます。人間国宝の中川清司氏さんが作った、杉桶の中にご飯を盛り、その上に蒲焼をまとめて乗せる「う桶」は、豪快です。花遊小路(かゆこうじ)・江戸川の姉妹店です。

祇をん・う桶や・う(ぎおん・うおけや・う) [住所]京都府京都市東山区祇園町南側570-120 [電話番号]075-551-9966

京都のうなぎ名店・ランキング7位:うなぎ屋・廣川見出し

行列のできる江戸焼きのうなぎ屋です。江戸時代後期、中仙道は熊谷の宿にて創業の「廣川」の流れを汲んでおります。国産厳選の活鰻を嵯峨野の地下水で飼う事により、鰻の泥臭さが抜け、美味しくしています。紀州備長炭、伝統の秘伝のタレを使用しています。有料の予約席があります。名勝嵐山を望みながら、うなぎ料理を堪能して下さい。

うなぎ屋・廣川(ひろかわ) [住所]京都府京都市右京区嵯峨天龍寺北造路町44-1 [電話番号]075-871-5226

京都のうなぎ名店・ランキング6位:京極かねよ見出し

大正末期に創業。レトロな趣の店構えです。看板に”日本一”と書かれています。ふんわりと焼き上げた静岡県浜名湖産のうなぎです。味わい深い一子相伝の秘伝のタレが旨みを引き立てます。蒲焼きの上に京風だし巻きが乗っている「きんし丼」が肩肘張らずに、美味しいです。「大衆鰻食堂、京極かねよ」です。

京極かねよ [住所]京都府京都市中京区六角通新京極東入ル松ヶ枝町456 [電話番号]075-221-0669

『京極かねよ』は京都の老舗うなぎ屋さん!人気メニューやアクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]のイメージ
『京極かねよ』は京都の老舗うなぎ屋さん!人気メニューやアクセスは? | 旅行ガイドTravelNote[トラベルノート]
京都で老舗のうなぎ屋さんといえば「京極かねよ」。こちらの特集では、京都のうなぎの名店「京極かねよ」の人気メニューから、料金、噂のきんし丼、お店までのアクセスについてご紹介いたします。京都旅行の際は、「京極かねよ」で絶品のうなぎ料理がおすすめです。

京都のうなぎ名店・ランキング5位:まえはら見出し

二条城のエリアで、御所のお膝元です。ミシュランの一つ星を獲得したうなぎ割烹です。幻のブランド共生(きょうせい)うなぎを使います。美味しい料理の決め手は、後味です。技を磨き、焼き物でしかなかった鰻を、前菜から始まるコース料理まで高めた会席は、足を運ぶ価値があります。

京都のうなぎ名店・ランキング4位:うなぎ・いっせい見出し

Photo by Zengame

上桂です。江戸焼きの「鰻重」は、国産鰻を紀州の備長炭で香ばしく、タレには、こだわりました。夏は辛め・冬は甘めなど気温に合わせています。お昼は、限定十食の「御膳」がお得です。鯉の洗い、うざく、うまき、吸物が付いてます。もうひとつ、「塩白焼重」は、三つ葉とちりめんじゃこ、山椒とわさびで、あっさりとして美味しいです。

うなぎ・いっせい [住所]京都府京都市西京区松尾木ノ曽町59ウィズワンビル2f [電話番号]075-383-6500

京都のうなぎ名店・ランキング3位:いづもや見出し

四条大橋の袂の川床(五月から九月)が有名です。四季折々の京懐石と夏は、鱧しゃぶ、冬は、てっちりの鍋の老舗です。先斗町の入口にあります。鴨川が見渡せる、外国の観光客にも人気です。名物のうなぎの蒲焼きは、大正時代から秘伝のタレでじっくりと焼く江戸焼きです。おすすめは、うな丼と鰻の懐石の花いずも(のぞみ、さくら、うめ)が美味しいです。

京都のうなぎ名店・ランキング2位:松乃鰻寮(まつのまんりょう)見出し

叡電鞍馬線、木野駅すぐ。閑静な洛北の岩倉にあり、陶芸家・上田恒次氏の設計の純和風の民家を改造した隠れ家の趣があります。「祇をん松乃」の姉妹店で浜名湖のうなぎを使い、江戸焼きです。「うなべ」は、付き出し、うスープ、うぞうすい、香の物がセットで、美味しいです。「うなぎの湯引き」がおすすめで、「鰻重箱」、「鰻会席」も人気です。

松乃鰻寮(まつのまんりょう) [住所]京都府京都市左京区岩倉木野町189 [電話番号]075-701-1577

京都のうなぎ名店・ランキング1位:梅乃井見出し

創業より上品な味わいの「タレ」と江戸焼きの味を、家族で大切に守り続けて八十数年。静岡榛原産を中心に最良の鰻を選び、井戸水をくみ上げ、一日活け締めし、すっきりとした味わいにします。毎朝その日の分だけ仕込み、注文を受けてから調理します。京風に美味しく進化したふかふかの鰻料理です。鰻丼、鰻重、金糸重、うなぎ定食等で、おすすめ膳と鰻寿司と鰻ちらし等が人気です。うなぎ会席もあります。

梅乃井 [住所]京都府京都市中京区柳馬場通姉小路上る柳八幡町74-2 [電話番号]075-221-5197

京都の味を楽しもう!見出し

京町家の事を鰻の寝床と言いますが。姉の小路から妹の辻子(ずし)まで、奥深い京文化です。どうです?結構、関東風のうなぎのお店がありましたね。美味しい鰻は、静岡浜名湖が本場ですが、京都に伝われば、京料理のひとつのジャンルになります。それは、京都の伝統の技(わざ)と味を極めようとする志(こころざし)の”たまもの”です。さぁ、京都の味を楽しみましょう!

投稿日: 2017年5月12日最終更新日: 2020年10月7日

アイコン

RELATED

関連記事

アイコン

人気記事ランキング

アイコン

公式アカウントをフォローして最新の旅行情報をチェックしよう!


  • instagram
  • twitter
  • line

公式アカウントをフォローして
最新の旅行情報をチェックしよう!

旅行や観光スポット・グルメ・おでかけに関する情報発信メディア

©TravelNote